マンソム先生 さん プロフィール

  •  
マンソム先生さん: 漫画ソムリエの漫画処方箋
ハンドル名マンソム先生 さん
ブログタイトル漫画ソムリエの漫画処方箋
ブログURLhttp://comic-sommelier.seesaa.net/
サイト紹介文漫画ソムリエ“マンソム先生”による漫画を解説するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 10日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/12 23:12

マンソム先生 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 処方箋10枚目 「進撃の巨人」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「人間vs巨人、絶対的不利から希望を見出したい方に読んで欲しい漫画〜進撃の巨人」です。突然現れた謎の巨人により滅亡に追い込まれ、「壁」と呼ばれる三重の城壁の中で生活の生活を余儀なくされた人類。ただ、ここ100年壁の中は安全で、人類はいつしか平和ボケし、壁の外を調査する調査兵団が毎回負傷し命を落として帰ってくるのを人々は冷ややかな目で見ていた。この [続きを読む]
  • 処方箋9枚目 『鋼の錬金術師』
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「兄弟の絆、禁忌を犯した二人の運命をめぐる熱きストーリーを求める方にオススメの漫画〜鋼の錬金術師」です。前回の「銀の匙」に続く、荒川弘さんの漫画になります。実は、前回この「鋼の錬金術師」と「銀の匙」どちらを書こうか悩んでいたんです。なら、連続で書けばいいかなと思い書かせていただきます。(笑)舞台は産業革命期のヨーロッパ。主人公"エドワード・エル [続きを読む]
  • 処方箋7枚目 「ワイルドライフ」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「すべての動物好きにぜひ読んで欲しい漫画〜ワイルドライフ」です。絶対音感を持つ獣医師"岩城鉄生"が、出会った患畜に対して命を救うためにひたむきに頑張る動物医療系漫画です。頭も悪く、高校ではクズ呼ばわりされていたくらいワルでおバカだった岩城が、ある日体に的が書かれエアガンで狙われいじめられてる犬を助けます。岩城はその犬を助けるものの、実はその犬は [続きを読む]
  • 処方箋8枚目 「銀の匙」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「農業を通して人生を学べる漫画〜銀の匙」です。舞台は大自然溢れる北海道。札幌の名門私立中学に通っていた主人公"八軒勇吾"は授業に付いていくのがやっとで、日々勉強に追われるも高校受験に失敗。学業の良し悪しでしか判断しない父から失望され、また優秀な兄へのコンプレックスもあり家族から離れたい気持ちから内部進学ではなく外部受験をしたいと担任に告げる。す [続きを読む]
  • 処方箋6枚目 「ちはやふる」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「少女漫画とスポ根漫画の融合、新しいジャンルの漫画を楽しみたい方にぜひ読んで欲しい〜ちはやふる」です。前回の3月のライオン同様、いわゆるちょっとマイナー競技といいますか、みんな知っているようで詳しく知らない競技シリーズです。おそらく日本人なら誰もが知っているだろう「かるた」。この漫画は、お正月に実家でのほほんとやる「かるた」ではなく、スポーツ [続きを読む]
  • 処方箋5枚目 「3月のライオン」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「子供も大人も、男も女も楽しめる漫画〜3月のライオン」です。中学生でプロ棋士となった主人公”桐山零”と彼を取り巻く人間模様を描いた将棋漫画です。桐山零は幼い頃に事故で家族を失い、父の友人であったプロ棋士「幸田」に引き取られます。将棋の強さしか認めない幸田に、桐山はまた家族を失うのが怖いのもあり幸田に認めてもらうよう将棋の腕をどんどん上げていき [続きを読む]
  • 処方箋4枚目 「DRAGON BALL」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「王道漫画の凄さを味わいたい時に読んで欲しい漫画〜DRAGON BALL」です。僕の漫画歴は恐らく30数年と思いますが、最初の処方箋にも書かせてもらったように、それまでのNo.1は圧倒的にこの漫画でした。今さら説明の必要はないかもしれませんが、この漫画は”孫悟空”という主人公とその仲間、そして7個集めるとなんでも望みが叶う不思議な球「DRAGON BALL」を中心に繰り [続きを読む]
  • 処方箋3枚目 「亜人」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は「疲れていてちょっとした非現実体験したい時に読むべき漫画〜亜人」です。死なない人間…一度くらい自分が死ななかったらな、なんて考えたことあると思うんですよね。この漫画は、死ぬことのない新しい生物「亜人」と呼ばれる存在である”永井圭”が主人公なのですが、彼はある日下校中に交通事故に遭い車に轢かれるのですが、すぐに生き返ってそこで自分が「亜人」である [続きを読む]
  • 処方箋2枚目 「宇宙兄弟」
  • こんにちは、マンソム先生です。今回処方いたします漫画は、「夢を持つ全ての人に読んで欲しい漫画〜宇宙兄弟」です。僕を含めて、皆さん「夢」というものを持ち、そこに向かっていた時期はあると思います。この漫画の主人公"南波六太"と"南波日々人"の兄弟は幼い頃から宇宙に憧れを持ち、ある日の夜、裏山でUFOと思われる物体、を目撃することによって、「兄弟で一緒に宇宙飛行士を目指そう」という夢を持ちます。それから月日が [続きを読む]
  • 処方箋1枚目 「GIANT KILLING」
  • 初めまして、マンソム先生です。あなたに今の気分にあったマンガを処方します。記念すべき第1枚目の処方箋は。「人生の岐路に立った時に読んで欲しい漫画〜GIANT KILLING」です。30年近くマンガを読み込んできて、まさか2007年に始まったこの漫画に今まで読んできた漫画が全てごぼう抜きされるとは思いませんでした。この漫画はサッカーが詳しくない、なんなら好きじゃない人も安心して読めます。また、この漫画は「人生において大 [続きを読む]
  • 過去の記事 …