いきもの散歩 さん プロフィール

  •  
いきもの散歩さん: いきもの散歩
ハンドル名いきもの散歩 さん
ブログタイトルいきもの散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ikimonosanpo
サイト紹介文近所の自然観察、飼育している川魚の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 12日(平均6.4回/週) - 参加 2017/09/13 02:33

いきもの散歩 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バッタ目@9月中旬 〜マダラバッタ、ヒメギス等〜
  • 静岡県東部で9月中旬に撮影したバッタたち。トノサマバッタ@田んぼの農道マダラバッタ@狩野川沿いの土手イボバッタ@里山オンブバッタ@富士山麓の里山コバネイナゴ(?)@富士山麓の里山写真2枚目は不明。成長過程のコバネイナゴなのだろうか?エンマコオロギ@富士山麓の里山ヒメギス@富士山麓の里山胸背面が灰褐色の雌短翅個体。ヒメギスには今年の7月下旬に初めて会った。その時は胸背面が緑色の雌短翅個体だった。2017.07下 [続きを読む]
  • 鳥類@9月中旬 〜コガモ飛来〜
  • 静岡県東部で9月中旬に撮影した鳥たち。コガモ7羽のカルガモの近くに1羽だけいた。飛来して間もないコガモと思われる。カルガモよりふた回り小さい。嘴の黄色い部分に黒斑がない、羽衣に雄繁殖羽の特徴である波状斑が出ていることから雄と思われる。ref. 野原から : コガモの嘴比較カルガモアオサギダイサギコサギハクセキレイハシボソガラス [続きを読む]
  • トンボ観察@9月中旬 〜ハグロトンボ、ナツアカネ等〜
  • 9月中旬に観察したトンボ。オオアオイトトンボ上から雄、雌。富士山麓の雑木林、林縁にて。交尾は見たことがあるが、産卵はない。集団で樹木に産卵する様子を見てみたい。アオハダトンボ今回は雄2頭、雌2頭を確認。最も好きなトンボの1つ。見ていて安らぐ。生息地の雰囲気も大きく影響しているのだろう。アサヒナカワトンボ雌(無色翅型)。撮影しやすい個体にほとんど会えなかった。ハグロトンボ雄が尾部付属器で雌の首根っこを掴み [続きを読む]
  • 田んぼ脇水路のドジョウ
  • 田んぼ脇水路の水位が低くなり、今年誕生したと思われる小さめのドジョウ50匹以上があわてふためいていた。水が枯れた水路では、逃げ場を失ったコイ、フナ、ナマズ、アメリカザリガニ、タニシ、スクミリンゴガイなどの死体を見たことがあるが、ドジョウは記憶にない。彼らはこの危機を脱することができるのだろうか。向かって右側をもう少し行くと、水位10cm位の所があるのだが。 [続きを読む]
  • カエル@9月上旬
  • 9月上旬に会ったカエルたち。アマガエル背景に応じて体色変化するアマガエル。暗くなって自動販売機の灯りに虫が飛んでくるまで、ここで待機?野生下での寿命は数年とのこと。ヌマガエル腹部を見てツチガエル(腹部は真っ白)かヌマガエル(腹部に多数の黒い斑紋)かを確認したかったのだが、逃げられた。目と目を繋ぐV字模様がはっきりしていること、イボがあまり目立たないことからヌマガエルだと思う。静岡県ではヌマガエルは主に西 [続きを読む]
  • トンボ観察@9月上旬 〜夏のトンボよ、さようなら〜
  • 9月上旬に会ったトンボたち。オオアオイトトンボ上から雄、雌。前回もそうだったが、見かけたのは雌ばかり。雄はようやく1頭だけ見つけた。富士山麓の林縁にて。アオハダトンボ8月は毎回3頭くらいを確認していたが、今回は雄4頭、雌3頭、合計7頭を確認。最近羽化して数が増えたのか、気温が下がって観察しやすい場所に出てくるようになったのか?この清流の水温を測定してみたら、14.7度(2017/09/09 13:13, 気温28.1度, 天気晴れ) [続きを読む]
  • 過去の記事 …