alive さん プロフィール

  •  
alive さん: アライブの“心で感じる”音創り日記
ハンドル名alive さん
ブログタイトルアライブの“心で感じる”音創り日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/alivesound/
サイト紹介文アライブ独自のデッドニング施工法『スーパーデッドニング』 その全貌をご紹介しています。
自由文“物”を取付ける目的のカーオーディオではなく、“車の中で音楽を気持ちよく聴くためのカーオーディオ”をコンセプトに、日々研究しています。
カーオーディオというジャンルにとらわれず、音楽の楽しさを感じ取れるサウンド!
良い音を感じる為にはシステムバランスが重要です。
まずは純正スピーカーにスーパーデッドニングを体感して下さい。
きっと『これってほんまに純正スピーカー!?』って驚きますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2005/05/18 20:00

alive さんのブログ記事

  • 倉敷市よりお越しの80VOXYにスーパーデッドニング施工でした。
  • 昨日は80VOXYにスーパーデッドニング施工でした。岡山県倉敷市よりお越し頂きました。遠路遥々ありがとうございます。アルパイン80VOXY専用ナビです。内張り外します。純正スピーカーです。トヨタ車の純正スピーカーはリベットで取り付けられています。ドリルでリベットをつぶして外します。外れました。最終工程で純正スピーカーをまた取り付けるのですが、リベット留めではなくボルトで固定できるように細工します。ナットリベッ [続きを読む]
  • プレマシーの純正スピーカーにスーパーデッドニング施行。
  • 本日はお久しぶりなお車が入庫です。マツダ プレマシーです。地元西明石からお越しの超ご近所様です。施工内容はもちろん純正スピーカーにスーパーデッドニングです。アルパインナビです。サウンド調整機能は全てOFFもしくはフラットの状態で施工します。施工後はスーパーデッドニング効果で煩わしい調整をしなくても心地よいサウンドが得られるようになります。内張り外します。純正スピーカーです。ガラスを外して樹脂パネルを外 [続きを読む]
  • 新型エスティマの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。
  • 本日は納車ホヤホヤのエスティマが入庫しております。こちらのオーナー様はかれこれ十数年来の常連様です。アライブがスーパーデッドニングという施工法を生み出す前からの常連様なので、アライブの音創りの進化もよく知っています(笑)純正ナビです。スピーカーも純正です。現行のエスティマはツィーターがドア側に付いています。スピーカー外しました。トヨタ車の純正スピーカーはリベットで留まっています。純正スピーカーに戻す [続きを読む]
  • CX-5 純正オーディオに戻しました。
  • 本日はCX-5が入庫でした。こちらのオーナー様はもうかれこれ10年ほどのおつきあいの常連様です。オデッセイに始まり、フィット、CX-5と乗り換えるたびにいろいろなパターンでオーディオシステムを組んできました。このCX-5に乗り換えたのが2012年6月。その時の施工内容の記事がこちらです。それから幾度かのシステム変更を経てこの度このCX-5を手放す事となりました。フロントドアはアライブメニューの中でも究極の施工法である『 [続きを読む]
  • 新型レヴォーグのスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工完成!!
  • 先日からお預かりさせて頂いている新型レヴォーグさん。『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』無事完成いたしました。今日は後半戦からスタート!!スピーカー裏の背圧が当たる部分に貼り付けるアクワイエ吸音材。貼り付ける面に剥がれ防止のための耐熱ボンドを吹き付けておきます。こんな感じで貼り付けます。これによりスピーカー裏から出る音の反射を防ぐことができます。聴感上の効果としては低音域のぼやけた感じ [続きを読む]
  • シトロエン グランドC4ピカソ DLSスピーカーに交換。
  • ご無沙汰しております。ブログの更新が途絶えている時はめちゃくちゃ暇か、逆にアップする余裕がない状況のどちらかなのですが後者の方です(汗)約1週間前からこちらのお車が入庫しております。シトロエン グランドC4ピカソ先月スーパーデッドニングの施工をさせて頂いたばかりなのですが、早速ステップアップでDLSスピーカーに交換で今回お預かりさせていただいております。もちろんスピーカーユニットのクオリティーを活かすため [続きを読む]
  • 初代レガシィ、スーパーインナーバッフル完成!!
  • 初代レガシィさんのスーパーインナーバッフル制作、いよいよクライマックスです!!では昨日の続きから。位置決めしたボルトを通す穴(赤丸部分)の穴あけと斜線部分のカットを行います。まずは鉄粉が飛び散らないように養生をします。特にドア内部には新聞紙を突っ込んで入念に行います。そして霧吹きでたっぷり水をかけておきます。こうすることによって細かい鉄粉が飛び散りにくくなります。これをやっておかないとドア内部に鉄粉 [続きを読む]
  • 初代レガシィ、スーパーインナーバッフル製作の巻
  • お待たせいたしました!!いよいよスーパーインナーバッフルの製作に突入です(^.^)こちらが十数年前に製作されたインナーバッフルです。スーパーインナーバッフルを製作するときは基本的に純正スピーカーの取り付け位置や形状を基準に製作していきます。純正スピーカーは内張りを取り付けても干渉することは絶対にありませんので、純正スピーカーの高さ等の形状を元にスーパーインナーバッフルの厚み等を決めることが出来ます。し [続きを読む]
  • 初代レガシィ、アンプボード制作の巻
  • 只今お預り中の初代レガシィさん、ようやくこの度の施工内容のご紹介です(笑)とその前に、外したパーツ類をラゲッジルームに置いておこうとリアゲートを開けるとこんな物が!!おっさん世代で当時カーオーディオにはまっていた方はご存知でしょう(笑)ナカミチ100mbという7連奏CDチェンジャーです。アルミダイキャストボディーで金庫のような頑丈な蓋が付いています。背後には別体のD/Aコンバーター。当時のお宝がいっぱいです!! [続きを読む]
  • またまた初代レガシィがやってきた!!其の二
  • 初代レガシィのスーパーデッドニング施工詳細の続きです。※ 前回の記事はこちらをご覧ください。スーパーデッドニング施工に入る前にこちらのリニューアルから。内張り裏にパッシブネットワークが装着されているのですが・・・ガムテープで無造作に固定されている状態です(汗)ここもオーナー様のご要望でついでにリニューアルです。スペース的に装着するところは変更できないのでホットボンドでしっかりと固定。見た目にスッキリしま [続きを読む]
  • またまた初代レガシィがやってきた!! 其の一
  • 今週は1週間ほど前にスーパーデッドニングにリニューアルさせて頂いた初代レガシィさんがまたまた入庫しております。今回の施工内容は、オーナー様が以前から気になっていた助手席下のアンプ類の設置のリニューアルと、前回のスーパーデッドニング施工時に発覚したインナーバッフルのリニューアルです。今回の施工内容のご紹介の前に前回のリニューアルの様子をご紹介。前回はもともと施工済みだった当時のデッドニングを全て剥が [続きを読む]
  • 30プリウスの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。
  • 本日はこちらのお車が入庫です。30プリウスです。フロントドアのスーパーデッドニング施工です。アルパインのナビです。サウンド調整機能は全てOFFの状態で施工します。施工後はスーパーデッドニング効果で聞くジャンルやソースに関係なく、このような煩わしい調整機能を使う必要がなくなります。内張り外します。純正スピーカーです。敢えてスピーカーの交換はしません。スーパ―デッドニング効果で、素直でバランスの良い純正ス [続きを読む]