明@由紀の酒 さん プロフィール

  •  
明@由紀の酒さん: 日本酒ブログ(由紀の酒)
ハンドル名明@由紀の酒 さん
ブログタイトル日本酒ブログ(由紀の酒)
ブログURLhttps://www.sakeblog.info/
サイト紹介文飲んだ日本酒の感想に写真も添えて。
自由文批評するのではなく、日本酒を堪能するブログ。1分で読むことが出き、簡潔にそのお酒の魅力を伝える。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2005/05/25 12:53

明@由紀の酒 さんのブログ記事

  • 忠愛(ちゅうあい)「純米吟醸」美山錦しずく酒
  •  昨晩は栃木県の株式会社富川酒造店さんが醸す、忠愛(ちゅうあい)「純米吟醸」美山錦しずく酒をいただきました。 この銘柄を知るきっかけとなった池袋の希紡庵さん、飲みたいと言う欲求の背中を押してくれた藤村さん、購入のタイミングを教えてくれたHOROYOIさんに感謝。 忠愛のお膝元、栃木の月井酒店さんから愛山、雄町、美山錦と三本お取り寄せいたしました。順に紹介していくシリーズ第三弾、美山錦です。 三本とも基本 [続きを読む]
  • 忠愛(ちゅうあい)「純米大吟醸」赤磐雄町しずく酒
  •  昨晩は栃木県の株式会社富川酒造店さんが醸す、忠愛(ちゅうあい)「純米大吟醸」赤磐雄町しずく酒をいただきました。 このお酒の存在を教えてくれたのは池袋の希紡庵さんですが、詳しい経緯は先日の※1.忠愛(ちゅうあい)「純米大吟醸」播州愛山しずく酒に書きましたので、下記のリンクからご参照ください。 酒友達のHOROYOIさんから、そろそろ忠愛が出揃ってきたよ〜とお知らせいただいたことで、今回はタイミングも合い、 [続きを読む]
  • 忠愛(ちゅうあい)「純米大吟醸」播州愛山しずく酒
  •  昨晩は栃木県の株式会社富川酒造店さんが醸す、忠愛(ちゅうあい)「純米大吟醸」播州愛山しずく酒をいただきました。 このお酒の存在を知ったのは2017年6月。池袋の希紡庵さんで「このお酒も明さん好きそうですよ」とお勧めいただき飲ませていただいたのが最初でした。香りも甘味も引きも、どんぴしゃりだったのを思い出します。M310酵母を使用し、グルコース濃度が高くなるような麹を造ってちょっと甘めにし、粕が沢山出るよ [続きを読む]
  • 上喜元(じょうきげん)「純米大吟醸」出羽燦々槽垂れ
  •  昨晩は山形県の酒田酒造株式会社さんが醸す、上喜元(じょうきげん)「純米大吟醸」出羽燦々槽垂れをいただきました。 随分前ではありますが、※1.35%精米の中取りをこのブログでも紹介しておりますが、価格はほぼ一緒です。 高山に遊びに行ったとき、未来堂さんでこの手のお値打ちなお酒を3本ほど購入してきました。順に紹介していくシリーズ第三弾です。 本当は※2.翁といきたかったところですが、残念ながら時期を外して [続きを読む]
  • 楯野川(たてのかわ)「純米大吟醸」清流H29BY
  •  昨晩は山形県の楯の川酒造株式会社さんが醸す、楯野川(たてのかわ)「純米大吟醸」清流H29BYをいただきました。 清流が特別本醸造だったころからのファンで、このブログで最初に紹介したのは2005年(H16BY)です。平成22酒造年度からTATENOKAWA 100年ビジョンをかかげ、全量純米大吟醸の蔵となってからは、このお酒も出羽燦々50%精米となり、純米大吟醸になっております。価格は一升瓶で400円ほど上がったことになりますが、 [続きを読む]
  • 裏・雅山流(うら・がさんりゅう)「本醸造」香華H29BY
  •  昨晩は山形県の有限会社新藤酒造店さんが醸す、裏・雅山流(うら・がさんりゅう)「本醸造」香華H29BY低温仕込無濾過生詰をいただきました。 裏・雅山流の香華と言えば、昔実施したスーパー本醸造・普通酒ブラインド飲み比べで、本丸に次ぐ二番目の評価をしたのを思い出します。雅山流自体、居酒屋では飲んでいるものの、自宅でじっくり飲むのは10年ぶりです。 高山に遊びに行ったとき、未来堂さんでこの手のお値打ちなお酒を [続きを読む]
  • 孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」美山錦無濾過生原酒H29BY
  •  昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」美山錦無濾過生原酒H29BYをいただきました。 名古屋の名鉄百貨店で孝の司の試飲販売があり、「純米吟醸」シリーズの全て、山田錦、雄町、夢山水、美山錦の4本を購入してきました。順に紹介していくシリーズ第四弾です。 孝の司「純米吟醸」無濾過生原酒シリーズとしては、これまでも山田錦、雄町、夢山水がありましたが、この美山錦は今期の [続きを読む]
  • 孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」山田錦無濾過生原酒H29BY
  •  昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」山田錦無濾過生原酒H29BYをいただきました。 名古屋の名鉄百貨店で孝の司の試飲販売があり、「純米吟醸」シリーズの全て、山田錦、雄町、夢山水、美山錦の4本を購入してきました。順に紹介していくシリーズ第三弾です。 先日紹介した※1.孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」雄町無濾過生原酒H29BYは、甘味の山が想定通りの心地よい膨らみを見 [続きを読む]
  • 孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」雄町無濾過生原酒H29BY
  •  昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」雄町無濾過生原酒H29BYをいただきました。 ここの仕込み水は地名(神水地区)にもある通りまさに神の水で、硬度0.24の超軟水。この超軟水で仕込まれた口当たりの柔らかいお酒です。 名古屋の名鉄百貨店で孝の司の試飲販売があり、「純米吟醸」シリーズの全て、山田錦、雄町、夢山水、美山錦の4本を購入してきました。順に紹介していくシリー [続きを読む]
  • 孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」夢山水無濾過生原酒H29BY
  •  昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」夢山水無濾過生原酒をいただきました。 先日名古屋の百貨店にて試飲販売がありました。ちょうど社長が立っていたので、いろいろお聞きし「純米吟醸」シリーズを購入してきました。山田錦、雄町、夢山水、新製品の美山錦の4本を順に紹介していくシリーズ第一弾です。 毎年年末に、もっとも心に残ったお酒を「とびっきり」と「コストパフォーマ [続きを読む]
  • 天領(てんりょう)「大吟醸」天のしずく生貯蔵原酒
  •  昨晩は岐阜県下呂市の天領酒造株式会社さんが醸す、天領(てんりょう)「大吟醸」天のしずく生貯蔵原酒をいただきました。 由紀の酒が始まって間もない2002年の頃、関東の酒仲間に岐阜に「天のしずく」という銘酒があると教えていただき、入手が簡単ではなかったこのお酒を何とか手に入れ飲んだのを思い出します。 当時は生貯蔵原酒ではなく生原酒でしたが、亀の翁を飲んだ時のような感動をしたのを思い出します。毎年岐阜の [続きを読む]
  • 英君(えいくん)「大吟醸」全国鑑評会出品酒H29BY
  •  昨晩は静岡県の英君酒造株式会社さんが醸す、英君(えいくん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく生酒全国鑑評会出品酒をいただきました。 このお酒は全国新酒鑑評会に出品されたお酒を、丸味屋酒店に生のまま出荷された、所謂チャーリースペシャルです。生涯最高の酒、※1.英君(えいくん)「大吟醸」斗瓶囲雫酒県知事賞受賞酒は、※2.由紀の酒Best of the year 2016となっており、今回紹介するお酒が、その最高の酒のBY違いとなります [続きを読む]
  • 英君(えいくん)「純米大吟醸」静岡県鑑評会出品酒
  •  昨晩は静岡県の英君酒造株式会社さんが醸す、英君(えいくん)「純米大吟醸」斗瓶囲いしずく生酒静岡県鑑評会出品酒をいただきました。 このお酒は静岡県新酒鑑評会に出品されたお酒を、丸味屋酒店に生のまま出荷された、所謂チャーリースペシャルです。これまで自分が飲んできた中で最高の酒は、※1.英君(えいくん)「大吟醸」斗瓶囲雫酒県知事賞受賞酒で、※2.由紀の酒Best of the year 2016となっています。今回紹介するお [続きを読む]
  • 「KURAND」からの「希紡庵」からの「田代亭」
  •  日本酒イベントSTYLE J.SAKEからの怒涛のはしご酒の翌日。栃木の松本財閥、HOROYOIさんと合流し、昼酒できる「KURAND」へ。日本酒100種類、時間無制限、持ち込み自由のKURAND SAKE MARKET。しかもここは一号店なんだそうです。本来3,000円(税別)で飲み放題なんですが、オフィシャルサイト情報では、土・日・祝は90分2,000円(税別)の昼酒プランがあるってことで行ってきました。KURAND SAKE MARKETで昼酒 オープン直後ってこ [続きを読む]
  • 「STYLE J.SAKE」からの「稲毛屋」からの「希紡庵」
  •  2018年9月1日(土)。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)主催の日本酒イベント「STYLE J.SAKE」が千代田区飯田橋のホテルメトロポリタン エドモントにて開催されるということで参戦してきました。 このイベントについては由紀の酒並びに日本酒ブログの全てのページ上部で告知してきましたので、何だ?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、ご縁がありましたのでひっさしぶりに関東の日本酒イベントに参加し [続きを読む]
  • 紀土-KID-(きっど)「大吟醸」斗瓶取り全国新酒鑑評会出品酒
  •  昨晩は和歌山県の平和酒造株式会社さんが醸す、紀土-KID-(きっど)「大吟醸」斗瓶取り全国新酒鑑評会出品酒をいただきました。 このお酒は由紀の酒教授の吟醸番さんが主催された、出品本斗瓶を楽しむ会の時に非常に気に入り、無理を言って分けていただいたものです。鍋島、一白水成、この紀土の3種類ですが、あまりに貴重すぎて開けるタイミングを逸しておりました。お隣さんに素晴らしい焼酎を頂いた時に、一緒に飲みましょ [続きを読む]
  • 名古屋サケノマス2018
  •  2018年08月26日(日)。名古屋駅周辺で大々的に行われる日本酒イベント。名古屋サケノマスに参戦してきました。今回で7回目を数える名古屋最大級のイベントですが、実は初参戦だったりします。 今回は「岐阜の地酒に酔う」と被っていましたので見送るつもりでいましたが、松の寿の若葉さんが見えるとのことでしたので、迎撃してきました。 名古屋駅周辺の飲食店さんと蔵元さんがペアを組み、その飲食店さんに行くとペアを組ん [続きを読む]
  • 岐阜の地酒に酔う2018in岐阜
  •  岐阜県酒造組合連合会主催の「岐阜の地酒に酔う2018in岐阜」が岐阜駅前のじゅうろくプラザにて開催されたので、チーム由紀の酒(黒Tシャツ軍団)も出撃してきました。この写真は第二部開始直前の様子です。ちょ、直前のはずですが、乾杯の準備に時間がかかるので、すでに飲んでる人が…。自分も遅れては…ってことでこの後すぐに出陣いたしましたが。 回を重ねるごとに人気が高まっていくこのイベント。前回から業者向け、一部 [続きを読む]
  • 英君(えいくん)「大吟醸」暴君斗びん囲い活性滓酒
  •  昨晩は静岡県の英君酒造株式会社さんが醸す、英君(えいくん)「大吟醸」暴君斗びん囲い活性滓酒をいただきました。 これまで自分が飲んできた中で最高の酒は、※1.英君(えいくん)「大吟醸」斗瓶囲雫酒県知事賞受賞酒で、※2.由紀の酒Best of the year 2016となっています。今回紹介するお酒は、その最高の酒の活性滓酒。英君の会などで飲む機会はありましたが、いよいよこのお酒を自宅で飲める日が来るとは♪。 開栓は英君 [続きを読む]
  • 花盛(はなざかり)「純米大吟醸」39しずく生原酒
  •  昨晩は岐阜県の花盛(はなもり)酒造株式会社さんが醸す、花盛(はなざかり)「純米大吟醸」39しずく生原酒をいただきました。 素晴らしいお酒が揃う岐阜の蔵の中でも何の遜色もなく、いやむしろトップクラスでもっと知られていてもおかしくないと常々思っている花盛酒造さんのお酒です。 今年3月の蔵開放の時に、一通り試飲をさせていただき、しずく搾り全部購入したい!と可兒杜氏(兼蔵元)にお願いしました。搾りを待って [続きを読む]
  • 花盛(はなざかり)「純米吟醸」ひだほまれ55しずく生原酒
  •  昨晩は岐阜県の花盛(はなもり)酒造株式会社さんが醸す、花盛(はなざかり)「純米吟醸」ひだほまれ55しずく生原酒をいただきました。 素晴らしいお酒が揃う岐阜の蔵の中でも何の遜色もなく、いやむしろトップクラスでもっと知られていてもおかしくないと常々思っている花盛酒造さんのお酒です。 今年3月の蔵開放の時に、一通り試飲をさせていただき、しずく搾り全部購入したい!と可兒杜氏(兼蔵元)にお願いしました。搾り [続きを読む]
  • AKABU(あかぶ)「純米吟醸」愛山
  •  昨晩は岩手県の赤武酒造株式会社さんが醸す、AKABU(あかぶ)「純米吟醸」愛山をいただきました。 これまでにAKABUは、吟ぎんが、結の香と純米吟醸を飲んできましたが、いずれもすこぶる旨く、他にも飲んでみたいと記憶していた銘柄です。由紀の酒突撃隊長のMASAさんに磯自慢をお願いしたとき、AKABUの愛山も見つけたけどいる?と聞かれて、冷蔵庫が一杯だったにもかかわらず、「欲しい!」っと即答したのを覚えています。 他 [続きを読む]
  • 花盛(はなざかり)「純米」雄町60しずく生原酒
  •  昨晩は岐阜県の花盛(はなもり)酒造株式会社さんが醸す、花盛(はなざかり)「純米」雄町60しずく生原酒をいただきました。 素晴らしいお酒が揃う岐阜の蔵の中でも何の遜色もなく、いやむしろトップクラスでもっと知られていてもおかしくないと常々思っている花盛酒造さんのお酒です。 今年3月の蔵開放の時に、一通り試飲をさせていただき、しずく搾り全部購入したい!と可兒杜氏(兼蔵元)にお願いしました。搾りを待ってい [続きを読む]
  • 梵(ぼん)「純米大吟醸」磨き三割五分槽場旬搾り
  •  昨晩は福井県の合資会社加藤吉平商店さんが醸す、梵(ぼん)「純米大吟醸」磨き三割五分槽場旬搾り無濾過生原酒をいただきました。 今年の4月に由紀の酒突撃隊長のMASAさんと、蔵に併設されている販売所を訪問してきました。この時に購入した、プレミアムスパークリング、初雪しぼりたて生原酒、寒椿をこれまで紹介してきましたが、順に紹介していくシリーズ第四弾は、磨き三割五分槽場旬搾り無濾過生原酒です。 磨き三割五 [続きを読む]
  • 風の森(かぜのもり)「純米吟醸」雄町しぼり華
  •  昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米吟醸」雄町しぼり華をいただきました。 風の森が飲みたくなったので、キヌヒカリの笊籬採り、愛山や雄町のしぼり華など、3本購入してきました。順に紹介していくシリーズ第三弾です。 風の森はこのブログでも何本か紹介しておりますが、雄町もはじめてとなります。風の森と言えばどうしても秋津穂のイメージがあり、秋津穂を飲んどかんとかん(飲んでお [続きを読む]