真心職人 さん プロフィール

  •  
真心職人さん: 今日はみなみ風
ハンドル名真心職人 さん
ブログタイトル今日はみなみ風
ブログURLhttp://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/
サイト紹介文趣味の山登り、羊毛フェルトについて綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2005/05/30 20:10

真心職人 さんのブログ記事

  • オオヤマネコ
  •  小型で可愛いものが好きな日本人。そんな嗜好に迎合していると、ストレスが溜まってきた。 ここは以前から作りたかったものでリセット。 オオヤマネコ 、ヨーロッパを中心に森に棲む野生の猫。 手のひらサイズなのだが、本当はもう少し小さく作りたかった。ガラス製の目玉にこだわった結果、この大きさになってしまった。 オオヤマネコの最大の特徴は、耳の先端の尖った毛。これは家猫では見かけられない。 今、作品全体傾 [続きを読む]
  • ミニチュアハリネズミ
  • 作りたいものだけを作れるのは幸せだけど、現実なかなかそう言う訳にはいかない ハリネズミは、針の部分をどう作るか?が問題で、解決策として、テディベアのハリネズミ用モヘアを使う人が多い。これを使えば、お手軽に完成度の高いものを作る事ができるが、それなりの価格だし、実物大のものしか作れない。それと既製品で間に合わすのは、面白くない。 販売とカルチャーの生徒さん絡みの需要を考えると、ミニチュアサイズのハリ [続きを読む]
  • ハイブリットアート
  • 最近は、自作モールでの制作に凝っている。 あくまで時間短縮目的の自作モールの新たな可能性に気づいた。 その可能性の一つが、虫。ハチのお尻の黒黄のストライプ模様に自作モールを使用。ミツバチのつもりが、スズメバチの大きさになってしまった。それなら最初からスズメバチを作れば良い様なものだが、スズメバチに刺されたことがあるので、もう見たくもなかった お花は本物のかすみ草と名前の分からない白い花。ちょうど亡 [続きを読む]
  • クビワオオコウモリ
  •  ハロイン、ハロインと大騒ぎしだしたのは、何年ぐらい前からだろう?恐らく10年前なら極一部の人のお祭りだったと思う。世捨て人で。おっさん代表の私にはまったく関係のない事。 しかし、今回の新作は、コウモリ。何も合わせたわけではなく、以前から作りたかったものがたまたまこの時期になっただけ。 一般的なコウモリは、お世辞にも可愛いとは言えない。しかし、世界中でオオコウモリと呼ばれるものは、犬の様な顔で、愛嬌 [続きを読む]
  • 親子で威嚇
  •  狼のオーダーも頂きました。 可愛い系ではなく、威嚇のポーズの狼。できれば、子供。 狼の子供、柴犬のようで、いわゆる狼の雰囲気はない。従って、威嚇ポーズは資料にないし難しい。 子供が難しければ、大人の威嚇ポーズでも可と言う事で、一応大人も制作。 やはり威嚇は、大人の方が様になる。 親子で威嚇。何に怒っているのだろう? 可愛いもの至上主義の日本人の中にもこの様なものをお好みの方が居られるのは、非常に喜 [続きを読む]
  • 阪急梅田店10Fスーク出店終了しました。
  •  8/30〜9/4までの阪急梅田店10Fスークでの出店無事終了しました。 足をお運び頂いき、お買い上げ頂いたお客様、どうもありがとうございました。 売り上げでは、なかなか貢献出来ず申し訳ない気持ちの半面、他の作家さんの作品を見て勉強になり、いろんな方と交流を持てたことは、非常に有意義でした。 そして久しぶりに満員電車に乗り、社食で昼食を食べて、サラリーマン気分を味わえたのも新鮮。 広々とした場所を提供して [続きを読む]
  • 阪急うめだ本店10F スーク出店します。
  •  今年5月末のイベントから帰ってから、介護中の母親の足の具合が悪化。今では、家の中でも車輪の付いた歩行器に頼らないといけなくなってしまった。 こけて床に尻を落とすと、自力では立ち上がれない。トイレだけは何とか行けるが、後はベッドで寝ているか椅子に座ってテレビを見ているだけ。それでも寝たきりではなく、トイレの世話をしなくて良いのは、天国と地獄の差。 家事一切、病院への送り迎え、私の人生はほとんど無い( [続きを読む]
  • モールの活用
  •  8/20(日) NHK文化センター梅田教室  13:00 〜 17:00 にてニードルフェルトのコヤギのワークショップを行います。 私の作品は、大型のものが多く、制作コストも管理も大変になってきました。なぜ 大型になっていったかは、目玉にあります。 よりリアルな目を追及するあまり、だんだんと大きくなっていき、それに合わせる様に顔やボディも大きくなっていった次第。 ここは一つ、原点回帰で小さくても質感やデティ [続きを読む]
  • 白頭鷲
  •  またしても更新が滞ってしまった。  五月の末のイベント終わってから、介護中の母親の足の具合いが一層悪くなった  私の負担がより多く圧し掛かり、暫く遠出のイベント等はお預け。イベント出店は、私にとって現金収入だけでなく、個展代わりの貴重な舞台であり、旅行気分が味わえ、ストレス解消の場でも有った。 とりあえず、今年後半の予定は、月一の定期講座と不定期のワークショップのみ。この耐え難い負の感情を作品制 [続きを読む]
  • クラフトフェアまつもと2017終了しました。
  •  昨年に引き続き、参加出来たクラフトフェアまつもとも無事終了し、帰阪しました。 このモンキータワーも大活躍。子供もちろん大人までもみくちゃにしておりました。 二日間共快晴に見舞われ、ブース場所もいつもの所に陣取りしました。 今年から、場所取りは早い者勝ちではなく、抽選で順番を決めるに変わり、この場所が取れるか?、不安でしたが、やはり人気のない場所らしく、あっさりとキープ。  まつもとを意識して作っ [続きを読む]
  • 昇竜
  •  クラフトフェアまつもと2017まで、目前となりました。 作品作りに追われて、まだ荷造りもしていない。本当は、少しずつ車に積み込んでいけば、楽なんだが、車に荷物があると車上荒らしに遭ってしまう 大阪での青空駐車は、常にこの危険が付きまとう。京都に住んでいた時は、窓を閉め忘れていても、全く問題なかったのに 準備もせずに取り組んでいたのが、この作品。 生徒さんが作って居られたので、参考品として作りかけ [続きを読む]
  • アップに耐える
  •  私は、あまり鳥類を作りません 何故かと言うと、鳥の羽の質感デティールの完成度に満足できないから。一般的には、他の動物同様にニードルでチクチクしたシートを張り付けたり、少しずつ植毛したりして造形するのだが、それだと間近で見た時に、どうしても羽根の質感が再現できない。 それで仕方なく一枚一枚羽の様に作ったものを下地に固定して作っている。これがかなりの手間で、それを価格に反映されると結構な価格になって [続きを読む]
  • モンキータワー
  •  GWも最終日、自由業で介護生活では、そんなの関係なし。  何処にも行かずにひたすら手を動かしておりました。 クラフトフェアまつもと2017まで、一か月を切りました。 まつもとの魅力は、会場のあがたの森公園内で自由に場所決めが出来る事。私は、毎回池の端の小道からちょっと離れた場所に陣取る。 通路に面した所よりは不利だが、わざわざルートを外れて見に来られる姿を見ると、無上の喜びに代わる ただ、それには [続きを読む]
  • キノコホルダー
  •  桜の季節、暇も金も友達もない私は、花見の予定もなし。 介護の傍ら、ひたすら創作活動に打ち込むのみ。 カルチャーの生徒さんから催促されていたものがようやく完成。 それがこれ  多連装ニードル   名付けて、キノコホルダー  多分、市販のメーカー品で9本ぐらいが最高のはず。これは、最低16本以上のニードルが着けられる。 シートを作るのにサクサクと驚きのスピードでフェルト化できる。 ただし、下に敷くマ [続きを読む]
  • アメリカバイソン
  •  私が、ワークショップ等で良く言うのが、フェルトは何度でもやり直しが出来るし、途中で止めても、いつでも再開できる。 この作品も正にそう 骨組みとベースだけで、一年以上ほったらかしだったもの。 アメリカバイソン、材料はそろっていたのに、なぜか? 途中で作る気なくした可哀そうな奴。 やっとお披露目です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゲラダヒヒ
  •  野心作の完成です。 その名は、ゲラダヒヒ。あまり知名度は無いが、猿の中ではかなり個性的な存在。 アフリカのエチオピア高地に住んでおり、その生態は独特。 ご覧のとおり、あまり万人受けするルックスではない しかしその個性は、創作意欲を刺激する。 いつもこの手の作品には、瞬き出来るように細工するが、今回は、別の仕組みを取り入れたので、目は開いたまま。 ハイ それがこれ。 ゲラダヒヒの大きな特徴が、雄が [続きを読む]
  • 群れで勝負
  • 本年最初の投稿。 毎年、いつかは作りたいと思っていたものを今年やっと作ることができた。 それは、群れを成すミーアキャット これがなかなか大変。 以前親子のミーアキャットを作ったが、実物より大きくなってしまった。 それがこれ  そこで今回は、実物よりやや小ぶりのミーアキャットを群れで再現。 正月気分もそこそこに、連日深夜まで作業。  実は、この集合写真を撮ることが主目的なので、細部の作りが甘い 時間 [続きを読む]
  • デザインフェスタ44
  •  デザインフェスタ44も今週末に迫って来た。 私は、11/26 (土) 一日だけの出店です。 あかるいエリア Sブース G-224 ハシビロコウ量産しました。  最新作、パン君の娘 プリンちゃんの生後3〜4か月ぐらいがモデル。 チンパンジーの子供は日々その姿が変化するので、今の姿とは違う トイスケルトン内蔵で手足も自由に動いて、首も回るし、瞬きもできます。 今回は、前の記事の通り、金曜日に夜行バスで東 [続きを読む]
  • 新型キャリー
  •  早いもので、今年も後二か月切りました。 今年最後の遠征、デザインフェスタまでもうすぐ。 元来、申し込み順抽選などのイベントは、自身のスキルアップのために積極的に参加しないのですが、デザフェスのいろんな情報があふれ、一度参加してみたいと申し込んだところ、たまたま抽選に当たった次第。デザフェスはその知名度に比例して、参加料の高さは有名。それでも応募者が殺到するのは、それなりの利益が出る可能性が高いか [続きを読む]
  • 久しぶりの更新
  •  久しぶりの更新となりました。 とにかく貧乏暇なしで、なかなかPCの前に長時間居られなかった。 その間にもワークショップやらオーダー制作やらで、てんてこ舞いこのゴリラも一応、オーダー品。一応とは、まだお返事いただいてないので。 もちろん、手足は自由に動くし、瞬きもできる。  10/1、2 と長野県上田の別所温泉クラフトに参加します。 このゴリラと別のオーダー犬作ってたので、全く準備できてません(T_T [続きを読む]
  • 新作と今年後半の予定、追加訂正
  •  前回の記事で後半の予定を書きましたが、追加訂正があります。 NHK梅田での計2回のワークショップも無事終わり、同じ内容でNHK京橋教室で7/23も予定しております。こちらは、まだまだ定員に余裕があります。 同じ内容でNHK徳島教室の日程が 11/18(金)に変更になりました。 8/28(日) NHK梅田でシロクマのワークショップ    12/4(日)  NHK梅田でロバのワークショップ  8/22〜8/27までお世 [続きを読む]
  • 今年後半の予定
  •  早いもので、今年も後半戦に入りました。 現時点で分かっている予定です。 6/26(日) 猫のワークショップ  NHKカルチャー 梅田教室。 13:00 〜  17:00 同じ内容で、次週7/3 追加講習    どちらも残り僅か、後二人分の空きがあります。 7/23(土)NHKカルチャー 京橋教室">京橋教室 同じく猫のワークショップ。13:00 〜 17:00   まだ先ですが、 同じく猫のワークショップ。 1 [続きを読む]