Samurai Spirit さん プロフィール

  •  
Samurai Spiritさん: Samurai Spirit
ハンドル名Samurai Spirit さん
ブログタイトルSamurai Spirit
ブログURLhttp://loveantlers.blog31.fc2.com/
サイト紹介文格闘技の煽り動画や、ニュース、試合のレポ。MMAの話題が中心ですが、プロレスも書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2005/06/29 21:29

Samurai Spirit さんのブログ記事

  • 「エアロビクス殺人事件・女の変身美容教室」 (1983年)
  • エアロビクスの女王と言われる女が突然殺された。彼女には派手な男性関係が噂されていたが・・・。?●「エアロビクス殺人事件・女の変身美容教室」 1983年11月12日  脚本: 須川栄三音楽: 甲斐正人監督: 斎藤武市制作: 東宝映像出演: 松尾嘉代、佳那晃子、荻島真一、菅原謙次、二宮さよ子、高沢順子、橋本功ほか花岡愛(松尾嘉代)は、テレビのセックス体操から身を起こし、今や全国に40もの教室を持つエアロビクス [続きを読む]
  • 「松本清張の”顔”・死の断崖」  (1978年)
  • ●「松本清張の”顔”・死の断崖」  1978年11月18日原作: 松本清張 『顔』  顔・白い闇 収録脚本: 吉田剛音楽: 菅野光亮監督: 水川淳三制作: 松竹出演: 倍賞千恵子、山口崇、財津一郎、泉ピン子、中山麻理、山越正樹、柳生博、今井健二ほか飲食店で働く井野良子(倍賞千恵子)が、仕送りに困って悪徳サラ金業者小宮(今井健二)から金を借りた。返しても返しても借金は減らなかった。つけまわす小宮の手から逃れ [続きを読む]
  • 「松本清張の危険な斜面・白骨になった女」 (1982年)
  • ●「松本清張の危険な斜面・白骨になった女」1982年11月6日原作: 松本清張  『危険な斜面』  脚本: 猪又憲吾音楽: 横山青児監督: 渡邊祐介制作: 東映出演: 水沢アキ、田島令子、山本圭、西村晃、小池朝雄、三ツ木清隆ほか   秋葉文作(山本圭)は、十年前にホステスの野関利江(田島令子)と半年ほど交際していた。秋葉はその後結婚し、西島物産で調査課長になっている。利江が会長・西島卓平(西村晃)が囲っ [続きを読む]
  • 2018 ACL決勝 第1戦 ペルセポリス戦
  • ■ACL 決勝 第1戦 鹿島アントラーズ 2-0 ペルセポリスFC2018年11月3日(土) カシマサッカースタジアム 15:00キックオフ/35,022人【スタメン】GK クォン スンテDF 西 大伍、チョン スンヒョン、昌子 源、山本 脩斗MF 三竿 健斗、レオ シルバ、セルジーニョ 、土居 聖真FW 鈴木 優磨、安部 裕葵【控え】 GK 曽ケ端 準DF 安西 幸輝、犬飼 智也MF 永木 亮太、遠藤 康、小笠原 満男FW 金森 健志【得  点】 58分 レオ [続きを読む]
  • 牟田刑事官シリーズ第9作 「岸辺に立つ女」
  • 牟田刑事官が、蓼科の湖で発見された死体に端を発した、殺人事件の謎を追う。●「岸辺に立つ女・蓼科高原・復讐の女神湖!牟田刑事官事件ファイル」  1988年10月29日原作: 石沢英太郎  『博多・中洲・クラブ殺人事件』  博多殺人風景 (広済堂文庫) 収録脚本: 下飯坂菊馬音楽: 田辺信一監督: 小谷承靖制作: C.A.L出演: 小林桂樹、寺尾聰、渡辺典子、三浦真弓、荒井注、津島恵子、丸山秀美ほか横浜山下署の牟田一 [続きを読む]
  • ?「有毒病棟・女医が見た手術室の完全犯罪!」 (1995年)
  • 少年の不審な死の裏に腎臓移植の取引が…。それを知った女医が恋人と真相を暴いていく。●秋の特選サスペンス「有毒病棟・女医が見た手術室の完全犯罪!少年は移植のために殺された!?」 1995年10月28日脚本: 吉田剛音楽: 岩間南平監督: 長尾啓司制作: レオナ出演: 沢口靖子、内藤剛志、石橋蓮司、秋本奈緒美、寺田農、斉藤洋介、岩崎加根子、深浦加奈子ほか牧野美子(沢口靖子)は新宿中央病院に勤務する外科医。ある [続きを読む]
  • 「刑事・湿原に幻の鶴を見た」 (1978年)
  • 東京のマンションで墜落死した男が握りしめていた写真に写っていた一組の男女。老刑事は二人の正体を突き止めたが…。●「刑事・湿原に幻の鶴を見た」  1978年10月28日脚本: 小川英、四十物光男音楽: 小川よしあき監督: 手銭弘喜制作: 俳優座映画放送、大映映像出演: 東野英治郎、長山藍子、村野武範、奈美悦子、中野誠也、桜井センリ、山本麟一、嵯峨善兵ほかある夜、東京の副都心で一人の男がマンションから墜落死し [続きを読む]
  • 「未亡人殺し」 (1986年) 殺しシリーズ(相田博士)5 
  • 考古学者の相田古志郎と相棒の須田警部補が活躍する「殺しシリーズ」の5作目。すでに原作が底をつき、オリジナル2作目ですがこちらはロイ・ウインザー原作のドラマ化の時と雰囲気が似ているものが感じられオリジナルの中ではそのあたりがいいなと思った作品です。話としてはとくに面白さは感じなかったので簡単に。●「未亡人殺し・妖しく燃える湘南夫人の完全犯罪」  1986年10月25日脚本: 新藤兼人音楽: 津島利章監督:  [続きを読む]
  • 「京都大法恩寺 快慶・定慶のみほとけ」@東京国立博物館平成館
  • 東京国立博物館の平成館で行われている「京都大法恩寺 快慶・定慶のみほとけ」へ行ってきました。本当は快慶・定慶のみほとけを見た後にルーベンス展へ行こうと思ったのですが、家を出てくるのが遅かったため駅から近い西洋美術館から鑑賞をスタート。お昼ご飯を食べて午後13:30近くから快慶・定慶のみほとけを見始めました。お腹が満たされて眠気も出てきた時間帯で、「平成館混んでないといいな」と思いながら会場へ向かう [続きを読む]