Samurai Spirit さん プロフィール

  •  
Samurai Spiritさん: Samurai Spirit
ハンドル名Samurai Spirit さん
ブログタイトルSamurai Spirit
ブログURLhttp://loveantlers.blog31.fc2.com/
サイト紹介文格闘技の煽り動画や、ニュース、試合のレポ。MMAの話題が中心ですが、プロレスも書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2005/06/29 21:29

Samurai Spirit さんのブログ記事

  • ?映画「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」@新宿ピカデリー
  • 「ゴッホ〜最後の手紙〜」の前に、新宿ピカデリーで「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」を見ました。私が行ったのは朝一番9:00からの回だったせいか客はまばらでした。「考える人」などで有名な彫刻家・オーギュスト・ロダンの制作風景や弟子のカミーユ・クローデルとの関係を描いた作品。ロダンが40代の時、弟子入りを志願するカミーユと出会う。彼女はロダンの優秀なアシスタントであり、愛人でもあった。期待してみた映画 [続きを読む]
  • 「料理教室殺人事件・卵のトリック」 (1981年)
  • ●「料理教室殺人事件・卵のトリック」  1981年12月5日脚本: 須川栄三音楽: 津島利章監督: 斎藤武市制作: 東宝映像出演: 水沢アキ、あおい輝彦、木暮実千代、藤岡琢也井上孝雄、宮内洋、鹿沼えり、浜村純ほか栄養専門学院の人気学長愛子(木暮実千代)の一人息子竜(あおい輝彦)が愛子の秘書由子(水沢アキ)に恋をした。だが愛子は由子の位生い立ちを理由に二人の仲を裂いた。ある日、愛子がテレビの本番中に謎の死 [続きを読む]
  • 映画「ゴッホ〜最期の手紙〜」@TOHOシネマズ上野
  • 先日は、御徒町にあるTOHOシネマズ上野で「ゴッホ〜最期の手紙〜」を見てきました。TOHOシネマズ上野は今年の11月4日オープンしたばかりとのこと。現在、上野にある東京都美術館では「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」をやっていますがこのブログで書いた最新の展覧会記事4つの中ではなぜか「ゴッホ展」が最下位でした。(この記事を書いた11月時点)1.「怖い絵展」2.「北斎とジャポニスム」3.「運慶」4.「ゴッホ展 巡りゆく [続きを読む]
  • 松本清張の「断線」 (1983年)
  • ●「断線・新妻を棄て、愛人を殺し、年上の女と心中した男」1983年12月3日原作: 松本清張 『断線』  松本清張ジャンル別作品集(5) 犯罪小説 (双葉文庫) 収録脚本: 橋本綾音楽: 梅林茂監督: 崔洋一制作: 東映出演: 松田優作、風吹ジュン、木村理恵、辺見マリ、加藤武、星正人ほか田島光夫(松田優作)は、東西銀行大森支店の女子行員滝村英子(木村理恵)と結婚した。光夫は親兄弟がなく、英子が一人娘だったことか [続きを読む]
  • 「いのち果てるまで・涙のホームラン」 (1978年)
  • 約1年ほど前に放送された「いのちある限り・燃えろ!熱球」に続いて野球をテーマにしたドラマ。●「いのち果てるまで・涙のホームラン」  1978年12月2日脚本: 白井更生音楽: 水谷川忠俊監督: 湯浅憲明制作: 大映テレビ出演: フランキー堺、市毛良枝、村松英子、石橋正次、福田豊土、大洋ホエールズ球団ほか民間航空のパイロット戸倉(フランキー堺)は、奄美大島に住む亡き親友の息子鉄哉(吉田友紀)のため輸血用血液 [続きを読む]
  • 「京都島原殺人事件」 (1990年)
  • ●「京都島原殺人事件・女性レポーターの観光案内、華麗な太夫道中のトリック崩し!」  1990年12月1日原作: 山村美紗  『京都島原殺人事件』脚本: 長野洋監督: 井上芳夫制作: 大映テレビ出演: 加納みゆき、国広富之、若林豪、北詰友樹、山本みどり、山村紅葉ほかテレビ京都のリポーター沢木麻沙子(加納みゆき)は京都観光案内の企画で、かつて遊郭として賑わった島原のおいらんショーを取材した。ショーの最中出演 [続きを読む]
  • 2017リーグ 第33節 柏レイソル戦
  • ■Jリーグ第33節 鹿島アントラーズ 0 - 0 柏レイソル2017年11月26(日) カシマサッカースタジアム 13:05キックオフ/36,080人【スタメン】GK 曽ケ端 準DF 西 大伍、植田 直通、昌子 源、山本 脩斗MF 三竿 健斗、レオ シルバ、遠藤 康、レアンドロFW 金崎 夢生、土居 聖真【控え】 GK クォン スンテDF 伊東 幸敏MF 永木 亮太、中村 充孝、小笠原 満男FW  ペドロ ジュニオール、鈴木 優磨【交  代】 77分 土居 → ペ [続きを読む]
  • 「いのちある限り・燃えろ!熱球」 (1977年)
  • 自分が果たせなかった夢を、若く才能のある新人に託す。余命が迫っている野球スカウトの執念を描いた根性ドラマ。●「いのちある限り・燃えろ!熱球」  1977年11月26日脚本: 田口耕三音楽: 山下毅雄監督: 大槻義一制作: 大映テレビ出演: 船越英二、秋野暢子、松尾嘉代、星正人、志垣太郎、仲谷昇、賀原夏子、村上不二夫、早川雄三、金田正一、ロッテオリオンズ球団ほかロッテ球団スカウト小日向(船越英二)は、その素 [続きを読む]
  • 千駄ヶ谷「メゾンド・プーペ」の若鳥の粒マスタード焼き
  • 稲川淳二の怪談ナイトを見に日本青年館へ行ったときに前回も入った「メゾンド・プーペ」で食事をしてきました。3年ぶりに入り懐かしく感じた。国立競技場も工事をしてたので千駄ヶ谷駅周辺も空いていました。今回頼んだのは「若鳥の粒マスタード焼き」900円です。こちらお肉がやたら固かったのと、粒マスタードが感じられなかったのが残念。衣はカラッとでいいんだが、中は柔らかめでお願いしたかった。ただ量はちょうどいい感じで [続きを読む]