月ノ輪の雷蔵 さん プロフィール

  •  
月ノ輪の雷蔵さん: 単車にまつわるエトセトラ
ハンドル名月ノ輪の雷蔵 さん
ブログタイトル単車にまつわるエトセトラ
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/siosioyasyas/
サイト紹介文単車好きおやじ、ちょっと昔をふりかえる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2005/07/12 19:52

月ノ輪の雷蔵 さんのブログ記事

  • その名も ロック☆スター
  •  近頃は、甘口の酒が多いとお嘆きの貴兄に・・・なんてCMが、むかし流れていたけれど、辛口の酒はよしとして、最近は所有欲を掻き立てる単車や車が、少なくなったとワタクシ嘆いておりました。とはいえ、ここ... [続きを読む]
  • ガラパゴスな人々
  • 便利なものが好きじゃない。とにかく世の中が便利な方向へ進もうとしている昨今に、ややヘキエキとしている。中でも特に許せないがほら、あのテレビコマシャールでやってる、嫁さんの誕生日とか、旅行の準備とか... [続きを読む]
  • 底の浅いブログ
  • 書くことがなくなるとテレビのネタに走る、なんとも底の浅いブログが世にはびこっております。まったもって嘆くべき現状でござります。で、久々の更新、今日のラインナップまず最初は、さてさて来週一週間の6回... [続きを読む]
  • 金は幕府の回し者
  •  昨日の夕刻のことだ。近くで洗濯物をたたんでいた嫁さんの手がハタと止まった。どうかしたのかなと僕が顔を覗き込むと、嫁さんは何かの啓示でも受けたかのように口をポカンと開けたまま数秒宙を見つめて「そう... [続きを読む]
  • 扇風機の憂鬱
  • 我が家の扇風機の震えが止まった。我が家の扇風機は、家電量販店の出で、国産とは程遠いあちゃらか方面の聞いたことないメーカーの産である。ある夏、先代の扇風機が天寿を全うしたので、家族で後継機を求め電器... [続きを読む]
  • 岐阜方面よりの使者
  • ゴールデンウィークも後半戦に突入した木曜日のケダルい昼さがりのこと、不意に僕の携帯がポロリ〜ン♪と鳴った。電話の主は連休で大阪に戻って来た直ちゃん先輩(岐阜県在住)で「今から顔出すわ!」と一言「お... [続きを読む]
  • 「ボッ!」っと春
  • 気を緩めていたら、いつのまにやら桜の花が咲いていた。桜の花、今年はなんだか「ボッ!」っと言う感じで一気に咲きやがった。ついこないだまで三寒四温と、やや冬よりに行ったり来たりをくりかえしていたはずが... [続きを読む]
  • 旅立て、ヤス吉!
  • 昨日、卒業式を終えたはずの次女ヤス吉が、今朝しつこく高校の制服を着てベースを背たろうて高校へと自転車を漕ぎ漕ぎ消えて行った。「卒業ゆーても、今月いっぱいは高校に籍があるねんで、じゃーいてきまーす!... [続きを読む]
  • ヤス吉の捕獲法
  • チョコボールを一箱買いまして、取り急ぎクチバシのエンゼルだけはチェックして、中身のチョコボールを取り出します。そいつを等間隔に地べたに並べまして、その先にひっくり返したザルを頃合いの枝に立てかけて... [続きを読む]
  • 三歩進んで二歩下がるん
  • 二十数年ぶりに本を売ってきた。焼け石に水なのだが、本棚がなんとも物理的に新しい書籍を受け入れ難い満杯状態で、年末に一部書籍に泣く泣く戦力外を通告して、娘のシャレオツな洋服のブランド紙袋(横長)に詰... [続きを読む]
  • 年末だから、嗚呼・・・
  •  散髪に行き、車を洗車し、本屋で新刊を、古本屋で掘り出し物を物色し、新札を確保し、3年ぶりくらいに神座のラーメンを食べ、年賀状を投函し、そして一息つく。仕事も終わった年末の一日、けっこういろいろ片... [続きを読む]
  • 餃子とアンキモ
  • 今年「僥倖」という字を使って脚光を浴びたのは、藤井聡太四段。ワザとらしくなくサラっと口から出たのがなんとも素晴らしかった、僥倖、どんな育てられ方をしたんでしょうね彼は?それに引き換えウチの娘の口か... [続きを読む]