windy さん プロフィール

  •  
windyさん: windy's note
ハンドル名windy さん
ブログタイトルwindy's note
ブログURLhttp://windy.air-nifty.com/note/
サイト紹介文子育て関連ニュースやお役立ち情報を中心に、ワーキング・マザーの視点でクリップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2005/07/27 21:20

windy さんのブログ記事

  • 部分日食、見ることができました!@千葉
  • 部分日食、見ることができました!2012年の金環日食のときに購入したグッズが役立ちました。日食観察グラスもNDフィルターも、もう使わないんじゃないかと思っていましたが、残しておいてよかったです東京では欠ける面積は約30%だったそうです。雲が出ていたので、欠け始めから欠け終わりまでを見ることはできなかったのですが、欠け具合が最大の時刻には比較的雲がなく、ラッキーでした。[撮影]2019年1月6日10時6分 ※東京の [続きを読む]
  • しぶんぎ座流星群
  • 昨晩から今朝にかけては、しぶんぎ座流星群を見ることができる夜でした。外に出て夜空を見上げてみたのですが、10〜15分くらい外にいたものの、まったく流れ星には会えず。。。ですが、デジカメで撮ってみたところ、3,4個、流れ星が薄らと写っていました☆ この記事の最初の写真は、そのうちの一枚をトリミングしたものです。町中では夜でも空があまり暗くないけれど(↓)、見ようと思えば見れるってことですね。ところで。し [続きを読む]
  • 初詣は氏神様へ
  • 今年の初詣は、氏神様に行ってきました。実は私、お恥ずかしながら、昨年の秋まで、自分の住んでいる町会の氏神様を勘違いしておりました。なぜ間違いに気づいたかといいますと。昨年、地元の神社の秋祭りの折、お祭りの世話役をされているおじさまと会話する機会があったからです。そのおじさまによれば、私が住んでいる町会の氏神様は、そのお祭りの神社ではなく、別の神社なのだとか。うちの町内にも御神輿が回ってくるし、担ぎ [続きを読む]
  • 2019年の目標は?
  • 新しい一年が始まりました。そして今年もまた、初日の出を拝むことができました。自宅のベランダから見ることができるとは思わなかったラッキーでした。今年の目標は以下のとおり。頑張っていきましょう! 今年の目標人生を生き抜くのに十分な体力をつける。子育て方針にのっとり、子どもたちのサポートを全力でする。今までの蓄積を整理し形にする。 [続きを読む]
  • 2019年「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」
  • 2019年の「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」が、旬刊旅行新聞のWebサイトに掲載されています。総合100選は、もてなし、料理、施設、企画の4部門があり、4部門の合計点で決まるとのこと。今回の総合100選の1位には、石川県和倉温泉の加賀屋さん。行く機会があったら、一度、泊まってみたいものです。 総合100選 TOP100「総合100選」のトップ10は以下のとおりです。加賀屋(石川県 和倉温泉)八幡屋(福島県 母畑温泉)稲取銀水荘 [続きを読む]
  • 勉強用動画がイイらしい件
  • 勉強用動画というのがあるそうですね。個人的にはユーチューバーさんの動画はあまり見ないのですが、子どもに教えてもらったので紹介させていただきます。作業用BGM、勉強用BGMなどとは異なり、勉強用動画は、名前のとおり動画です。ユーチューバーさんが勉強する動画が収録されていて、一緒に勉強しようという主旨とのこと。うちの子は、勉強できるタイプのお友達に「いいよー」と勉強用動画を教えてもらったのだそうです。最近、 [続きを読む]
  • 東京ミチテラス2018
  • 東京ミチテラス。いつも仕事納めの日に行っていたのですが、今年は用事があって近くまで行ったので、最終日を待たずに見れてしまいました。最終日ではなかったせいかもしれないですが、いつもより落ち着いた感じで、いつもより混雑していなくて、いつもより寒くなくて。じんわりと年の瀬を感じました。光の動きがやわらかで。今まで脈々と続いてきて、これからも続いていく。そんなイメージを私は持ちました。東京ミチテラス。道も [続きを読む]
  • Marunouchi Bright Christmas 2018
  • Marunouchi Bright Christmas 2018。今年は北欧がテーマとのこと。仕事帰りに、子どもへのプレゼントを買いに行った後、立ち寄らせていただきました。ユーミンの曲にあわせたイルミネーションは、丸ビル1階丸キューブの天井や壁を光が走るような感じ。空間の使い方が素敵でした丸ビルのツリーは12月25日までですが、丸の内のイルミネーションは2月17日までだそうです。 関連情報へのリンクMarunouchi Bright Christmas 2018 [続きを読む]
  • 女性社長率13.0%、上昇傾向つづく
  • 「全国女性社長」調査の結果が東京商工リサーチのWebサイトに載っています。この調査は8回目。調査対象は、東京商工リサーチが保有している個人企業を含む約480万社の経営者情報とのこと。11月に公表された情報ですが、紹介させていただきます。初回調査と比較してみると以下のとおり。人数では倍増していることが分かります。女性社長数 :  21万2,153人 → 41万1,969人女性社長率 : 10.1% → 13.0%個人生活に結びつく分野 [続きを読む]
  • AI専門家やAIスキルにもジェンダー・ギャップ
  • 12月17日、「The Global Gender Gap Report 2018」が世界経済フォーラム(World Economic Forum)のWebサイトに掲載されました。このレポートによれば、近年のペースでジェンダー・ギャップの解消が進むと仮定すると、完全に解消するのは108年後とのこと。地域ごとに見ると、最も早く解消するWestern Europeでは61年後、日本が属するEast Asia and the Pacificでは171年後なのだそうです。◆ジェンダー・ギャップ指数とはジェンダ [続きを読む]
  • 「新之助」、頂きました!
  • 新潟県長岡産のお米「新之助」を頂きました!「新之助」は、日経トレンディの「米のヒット甲子園2018」で大賞を受賞したお米です。まだ味わってみていないのですが、次の週末にでもゆっくりと頂きたいと思っています。楽しみです 新潟米「新之助 しんのすけ」 米のヒット甲子園2018、大賞に新潟県・長岡産の「新之助」が輝く - 日経トレンディネット(2018年11月22日)実は、「新之助」は副賞として送られてきたのです。今秋、地 [続きを読む]
  • 品川セントラルガーデン、冬の杜も素敵に☆
  • 職場が品川に移転してから4年目の冬。今年は品川セントラルガーデンのイルミネーションが素敵です品川セントラルガーデンは、品川駅港南口の、品川インターシティと品川グランドコモンズの間にある、長さ約400mの歩行者用スペースです。統一されたデザインコンセプトを持つ公園で、「みち(道)空間」と「もり(杜)空間」があります。ここには約290本の木が植樹されているとのこと。オフィス街ではありますが、春は桜、秋は紅葉が [続きを読む]
  • 「 “とうかつ” レトロ・トリップ 」記事一覧
  • 千葉県主催のモニター体験ツアー「 “とうかつ” レトロ・トリップ 」で、東葛飾地域に行ってきました。通勤途中にたまたまモニターの情報を知り応募したところ、見事当選!参加の運びとなりました この記事は、ツアーレポートのまとめ記事です。◆参加の目的千葉県の東葛飾地域というのは、千葉県の北西部、松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市の6つの市から成る地域です。私は千葉県に10年以上住んでいますが、同 [続きを読む]
  • 森カフェ「Cafe ONIWA」でティータイム♪
  • まるでお庭がお店の中まで続いているみたい。どこを切り取っても絵になりそうな店内でした。近所にあったら通ってしまいそう。流山市の「Cafe ONIWA」はそんな素敵なお店でした。「Cafe ONIWA」は森の道を少し進んだところにありました。草木に囲まれた一軒家カフェ。建物も草花のシェードに包まれているようです。入口横の看板がお日様みたい。靴を脱いで中へ。階段を上がって二階へ。この手すり[↓]、何回見ても脚立な気がする [続きを読む]
  • 近代化産業遺産のまち「野田」散策とお煎餅焼き体験
  • 「近代化産業遺産」は、日本の産業の近代化に貢献した建造物や機械などを経済産業大臣認定したものです。横浜赤レンガ倉庫、旧富岡製糸場、韮山反射炉なども認定されています。野田市では、醤油産業が拡大していった明治、大正、昭和初期の建物が認定を受けています。◆近代化産業遺産をめぐる街歩き“とうかつ”レトロ・トリップのモニターツアーで、近代化産業遺産を何カ所かまわることができました。野田にいかに醤油産業が根付 [続きを読む]
  • キッコーマン野田工場「御用蔵」見学と「立体商標」の話
  • キッコーマン食品の野田工場は、行ってみたい場所の一つでした。子どもが小学校の社会科見学で行った場所だったから。子どもに遅れること数年。“とうかつ”レトロ・トリップのモニターツアーで行くことになりました。◆御用醤油醸造所(御用蔵)まず最初に行ったのは御用蔵。御用蔵というのは通称で、正式には「御用醤油醸造所」とのこと。宮内庁に納めるしょうゆを専門に作っている場所です。1939年に野田市の江戸川沿いに建設さ [続きを読む]
  • 「利根運河」と「うんがいい!朝市」散策
  • 利根運河は、明治23年(1890年)から昭和16年(1941年)までの約50年間、北海道・東北から江戸への物資輸送の中心だったのだそうです。昔はこの場所を蒸気船が通っていたとのこと。時代の流れを感じます。◆利根運河頂いた資料によれば、江戸時代、利根運河ができる前は、房総半島をぐるりと回るルートか、関宿まで利根川を遡り、江戸川を下って江戸に向かっていたのだそうです。利根運河の開通により、銚子から江戸への所要日数は、3 [続きを読む]
  • 窪田酒造の酒蔵見学と、甘くて美味しい「本みりん」
  • 水運と醸造の街で過ごす贅沢時間“とうかつ”レトロ・トリップのモニターツアー、2つめの立ち寄り先は、野田市の窪田酒造さんでした。明治5年に茨城県で創業。その後、水運と水の良さから、野田市に移ってきたのだそうです。窪田社長が丁寧に説明してくださいました。おいしいお酒をつくるにはお米を磨いてカスを出すのだそうです。窪田酒造さんではこのカスがかなり多いのだとか。酒蔵を見学させていただきました。蔵の屋根に使 [続きを読む]
  • カナルファームで収穫体験・ジャム作り体験!
  • 千葉県主催のモニター体験ツアーで、東葛飾地域に行ってきました。通勤途中にたまたまモニターの情報を知り応募したところ、見事当選!参加の運びとなりました千葉県の東葛飾地域というのは、千葉県の北西部、松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市の6つの市から成る地域です。私は千葉県に10年以上住んでいますが、同じ県内であるにも関わらず、東葛飾地域にはほとんど行ったことがありません。どんなところなのか興 [続きを読む]
  • 付き添い保護者、東京スカイツリータウンへ
  • 急に付き添いで行くことになったのですが、なかなか綺麗な場所でした☆すぐに帰るという約束で行ったので、展望デッキには行きませんでした。ロビーの近くを通過したのですが、そんなに混んではいないのですね。待ち行列ができているのかと思ったらそうでもなくて、少し待てば乗れそうでした。夜景がきれいに見えそうな日に上ってみたいと思います。子どもの成長につれ、付き添う場所も変わりますね。[撮影:2018年10月3日, OLYMP [続きを読む]
  • 「そういうふうにできている」〜さくらももこさんのエッセイ〜
  • 妊婦だった頃、会社の先輩から、「これ、いいよ〜」と薦められた本。それが「そういうふうにできている」でした。さくらももこさんの妊娠から出産までの体験が面白く書かれており、ほっこりとしていて、読者の気持ちを和らげてくれるようなエッセイでした。そういうふうにできている (新潮文庫)妊婦だったとき、出産が怖くて、妊婦向けの情報も、出産についての情報も、Webサイトの情報も、自分に入ってこないようにシャットアウト [続きを読む]
  • DVDのレーベル印刷と書き込み手順(自分用メモ)
  • 撮りっぱなしのビデオから、うちの子の発表のシーンだけを切り出して、DVDに焼き、遠くに住む親戚に送りたい。と考えました。前回の記事では、動画を切り出すところまでを書きました。この記事では、動画を切り出した後、DVDに書き込んで郵送する手順を書いています。特別な手順ではないのですが、たまにしかしないので、自分用のメモとして残しておきたいのでこの記事の内容は以下の赤字の部分です。黒字の部分は、前回の記事をご [続きを読む]