windy さん プロフィール

  •  
windyさん: windy's note
ハンドル名windy さん
ブログタイトルwindy's note
ブログURLhttp://windy.air-nifty.com/note/
サイト紹介文子育て関連ニュースやお役立ち情報を中心に、ワーキング・マザーの視点でクリップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2005/07/27 21:20

windy さんのブログ記事

  • 女性社長37万人に
  • 東京商工リサーチ(TSR)が保有する約297万社(個人企業を含む)の経営者情報によれば、女性社長数は調査開始の2010年の21万人から増加傾向にあり、2016年は37万人になったのだそうです。女性社長率も10.16%から12.50%に伸びたとのこと。同社が実施した、第7回「全国女性社長」調査に掲載されています。女性社長率が低いのは、都道府県別にみると、新潟県、福井県、山形県、岐阜県、石川県とのこと。これらの県は、いずれも同居 [続きを読む]
  • 「働き方改革」を実感していますか?
  • 日本能率協会が実施した「働き方改革」に関する調査によれば、職場での働き方改革を実感していないビジネスパーソンは8割を超えているそうです。上のグラフでは、「あまり実感していない」がピンク色、「まったく実感していない」が赤色で表されています。この2色がほとんどを占めていますね。働き方改革を実感していない理由は以下のとおり。「有給休暇が取りにくいから」は男女とも多いようです。男性では「残業が減らないから」 [続きを読む]
  • 「共働き子育てしやすい企業2017」発表!
  • 「共働き子育てしやすい企業グランプリ」調査の結果が日経DUALのWebサイトに掲載されています。「共働き子育てしやすい企業2017」50社発表! | 2017企業ランキング | 日経DUAL 10位までの企業は以下のとおり。SCSKが1位です。1.SCSK ※このブログの関連記事2.丸井グループ3.ピジョン4.サントリーホールディング5.アメリカンファミリー生命保険6.NTTコミュニケーションズ6.積水ハウス8.大同生命保険9.朝日生命保険10.セ [続きを読む]
  • 箱根神社にお参りに
  • 神社仏閣に行ったときには、ハートの形をした「猪の目(いのめ)」のくり抜きを探すことにしています。このくり形はイノシシの目の形を模したものなのだそうです。日本の和を象徴するような場所に、ずっと昔から洋風のハートの形があるというギャップが気に入りまして、お参りに行ったときにはいつも“ハート”を探すようになりました。この“ハート”の存在に気づいたのは、かなり前のこと。箱根神社に行ったときでした。その箱根 [続きを読む]
  • 箱根神社の奥宮、箱根元宮へ
  • 箱根駒ヶ岳山頂でロープウェーを降りて外に出ると、緑の丘が目の前に広がりました。まるで葉祥明さんのイラストの配色のような。そしてそこには箱根神社の奥宮である箱根元宮がありました。まさに天空の社です。180度反対側の景色も素敵でした 手前の湖と向こう側の海。なぜか、湖の感じが、映画「君の名は。」の糸守湖に似ていると思えてしまいました。高い場所から見下ろしているからかな。こちら側とあちら側に水面が見えるか [続きを読む]
  • 「15分で学ぶチバニアン」と地質図Navi
  • 「千葉時代(チバニアン)」が話題になっていますね。もっとも最近起きた地球の磁場逆転は77万年前で、千葉県市原市やイタリア南部の地層にその跡を見ることができるのだそうです。地球上で最も良く分かる地層だと認められれば、その地名がつけられるのだとか。市原市のホームページの解説がわかりやすかったので紹介させていただきます。 【千葉県市原市】「15分で学ぶチバニアン」 - YouTube 市原市の地球磁場逆転地層のあたり [続きを読む]
  • ふたり写真展「ねことねずみ〜ニャンとチュてきな家族〜」
  • ねことねずみ(ハムスター・ハリネズミ)写真展を、友達のジュリアさんとマリアさんが、フォトカノン戸越銀座店さんで開催中です。飼い主だからだこそ撮れる表情がとても可愛らしくて、癒やされます。フォトサークルの仲間と一緒に、初日、応援に行ってきました。盛況で、お客様が途絶えることがないくらい。木曜休廊、最終日は19:00まで。それ以外の日は20:00まで鑑賞可能。近くに行くことがありましたら、ぜひお立ち寄りください [続きを読む]
  • 山本まりこ作品展「熊野古道を歩いています。」を見に行きました☆
  • 山本まりこ先生の作品展「熊野古道を歩いています。」を見に行きました。一枚ごとに色のテーマが決められているかのように感じました。それぞれに、薄桜色、若緑色、薄黄色、深藍色、藤色、・・・といった伝統色の名前で呼びたくなるような。そんな色合いと穏やかな空気感がとても素敵でした。熊野古道、行きたくなりました。まりこ先生に会場でお会いすることができ、とてもうれしく思いました お会いできるとは思ってもいません [続きを読む]
  • 名嘉睦稔木版画展『海山神謡 山の神』を見に行きました☆
  • 10月28日は経済産業省が推進するプレミアムフライデー(PF)。10月28日をプレミアムな金曜日にするために、私ができることは何か。そう考えたときに思いついたのが芸術鑑賞。都内のギャラリーを何カ所か回ることに決め、いつもより早めに会社を出ました。東京・京橋にあるIsland Galleryでは、大好きな名嘉睦稔さんの展示が開催されていました。今回は画業30周年の展示とのことで、初期の作品から最新の作品までが展示されていまし [続きを読む]
  • モロッコの「かわいい」が詰め込まれた本『Wander in MOROCCO』
  • Instagramで見かけたモロッコの旅写真が素敵だなぁと、最近、思っていました。先週、たまたま知人に会いました。彼女はモロッコ一人旅に行ってきたばかりときいて、さらにモロッコが気になり始めました。青色の町とか、ローズ色の町とか、建築とか、壁とか、ドアとか、タイルとか。大きいものから小さいものまで、とにかく素敵に思えてきて。そんな経緯で買ってしまったのが、プロトラベラーaiaiさんの本「 [続きを読む]
  • 定期試験対策にロジックツリー
  • ロジックツリーを子どもの生活に取り入れています。先日作り直したのは、次の定期試験の目的を達成するためにはどうすればいいかを掘り下げた、学習面のHOWツリー。 前回は子どもと一緒に作ったのですが、今回は子どもが自分で作っていました。私の出番はほとんどなく、流れが変だなとか、分解が足りないな、というところのヒントをあげた程度。「できた!」ということで見に行ったら、カラフルでかわいらしい感じのツリーになって [続きを読む]
  • 「仕事か育児かを迷うスウェーデン人女性は一人もいない」
  • 「仕事か育児かを迷うスウェーデン人女性は一人もいない」時事通信の記事によれば、これはスウェーデンのヨハンソン雇用・社会統合相が述べた言葉とのこと。「一人もいない」って、要職にある方が言い切れちゃうところがスゴイと思う。なかなかインパクトのある発言ですね。引用して紹介させていただくと、以下のとおり。スウェーデンは1970年代から男女の雇用機会の平等実現に取り組んでいる。9月末に来日したヨハンソン雇用 [続きを読む]
  • ボートマッチで政党・候補者との考えの一致度と争点をチェック
  • 「毎日新聞ボートマッチ えらぼーと 2017衆院選」は、自分の考えに近い政党・候補者を知ることができるツールです。憲法改正、消費税引き上げ、教育無償化財源、高度プロフェッショナル制度導入賛否など、自分の考えを選択していくだけでOK。とくに、選挙の争点を確認できるという点で、ボートマッチはオススメです。 毎日新聞ボートマッチ えらぼーと 2017衆院選 質問は全部で25問です。質問ページの「詳しく知りたい」をク [続きを読む]
  • 「部活保護者会長のお仕事」記事まとめと所感
  • 子どもが所属している部活の保護者会長をしていたときの記録を、いくつかの記事に分けて掲載してきました。この記事はそのインデックス(一覧)と、役員をした後の所感を書いています。 「部活保護者会長のお仕事」関連記事一覧部活保護者会長になった日に心に決めたこと。 保護者会役員の負担を減らすために改善したこととは?保護者会の情報共有にメーリングリストを選択した理由とは?freemlを選定した理由とは? ◆部活保護 [続きを読む]
  • freemlを選んだ理由とは?
  • この記事では、子どもが所属する部活の保護者会の情報共有に、メーリングリストのfreemlを選択した理由をメモしておきたいと思います。◆メーリングリストを選んだ理由前の記事で書きましたが、私が役員をしていたとき、部活保護者会の情報共有方法を、保護者間のメール転送から、メーリングリストによる一括配信に切り替えました。切り替え先としてメーリングリストを選択したのは、情報の受信者にガラケーの方が何人もいらっしゃ [続きを読む]
  • 内閣府が家族や地域の大切さに関する作品を募集中
  • 「家族の日」「家族の週間」にちなみ、内閣府が「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」の作品(写真、手紙・メール)を募集しています。写真の場合、テーマに合わせて写真を撮れると無駄がなくていいと思います。今から撮る時間がない方は、パソコンやハードディスクやデジカメの中に眠っている写真から探してみてもよいかも。◆「家族の日」「家族の週間」とは「家族の日」「家族の週間」は少子化対策の一環です。「家族の [続きを読む]
  • 旅先での予期せぬ出来事って
  • たいてい旅先では予期せぬ出来事が起こる。そしてたいていその出来事がよい思い出になる。たとえば今回の旅では備瀬がそうだった。予定はしていなかったのだけれど、見たい景色を見るためには、自転車を借りた方がいいということを現地に行ってから理解した。レンタサイクルで散策したのはよい思い出に。浜辺の様子も猫ちゃんたちの様子もゆるりとしているかのうように見え、時間の流れが違うんじゃないかというような場所だった。 [続きを読む]
  • テンキー付きA4ノートPCを使う場合の心構えとは
  • パソコンを新調しました。パソコンは速くなったのですが、しばらくの間、私の入力スピードが遅くなりました。これは想定外です。。。なぜ遅くなってしまったかというと。キーボードにテンキーが付いているせいなんです。。。キーボードが悪いわけではありません。ディスプレイの中心とキーボードの中心の位置がずれているパソコンに対する、私の心構えが足りなかったからなんです。◆中心のずれとは今まで使っていたウルトラブック [続きを読む]
  • 新しいパソコンにしたらキーボード入力が遅くなってしまった理由とは
  • パソコン、新しくしました。パソコンは速くなったのですが、しばらくの間、私の入力スピードが遅くなりました。これは想定外です。。。なぜ遅くなってしまったかというと。キーボードにテンキーが付いているせいなんです。。。キーボードが悪いわけではありません。ディスプレイの中心とキーボードの中心の位置がずれているパソコンに対する、私の心構えが足りなかったからなんです。◆中心のずれとは今まで使っていたノートパソコ [続きを読む]
  • メリハリのある働き方の企業は業績が向上しているのか?
  • 産業能率大学とHR総研が実施した「日本企業における社員の働き方に関する実態調査」において、いくつかの仮説検証が行われたようです。その中から企業業績への影響に関する項目を紹介させていただきます。問題意識と仮説の設計は以下のとおり。 問題意識働き方改革の本来の目的は、「社員を早く帰らせる」ことではなく「経営成果の向上」のはずである。働き方と経営成果との関係を示すことはできないだろうか。 仮説社員がメリハリ [続きを読む]
  • 旅のしおり作成サイト「またたび」のシンプルさがよかった件。
  • シンプルな「旅のしおり」を作成するのであれば、「またたび」がオススメです。高機能ではなく編集の自由度も低めですが、旅のしおりの必要事項が網羅されており、あまり時間をかけずにササッと作成できるのがいいなと、私は思います。 旅のしおり作成サイト またたび ◆使い方使い方をちょっと紹介させていただきますね。まず、全体のデザインを選択します。用意されているデサインの中から選択します。しおりのタイトル、表紙の [続きを読む]