おやじまん さん プロフィール

  •  
おやじまんさん: おやじまんのだめだこりゃ日記
ハンドル名おやじまん さん
ブログタイトルおやじまんのだめだこりゃ日記
ブログURLhttps://www.oyajiman.net/oyaji/
サイト紹介文Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2005/07/30 02:16

おやじまん さんのブログ記事

  • 明日は選挙だな
  • 今回の選挙は、緑のおばさんにかなり腹が立った。くだらないモリカケ問題をいつまでも引っ張る野党とそれを後押しするマスコミにもうんざりした。否が応でも高齢化社会に突入することや、隣国の危険性よりもモリカケが第一優先課題だというのか。そもそも騒いでいる割には不正を立証することも出来ていないではないか。それにしても目先のゴシップを大げさに取り上げ注目させる手法に乗せられる人が多すぎる。自分で情報を精査する [続きを読む]
  • マルケスvsドヴィツィオーゾは見応えあった
  • 結局予選からずーっと雨だったもてぎGP。moto2の中上のポール獲得は素晴らしかったね。最終ラップでポール獲得なんて、ちょっとグッと来てしまった。決勝では残り5周まで頑張っていたが、最後は6位で終了。来期はMotoGPクラスで活躍することを願っているよ。さて、注目のMotoGPクラスだが、予選はザルコ、ペトルッチ、マルケス、エスパルガロが頭一つ抜けた速さを見せた。マルケスは途中からスリックタイヤでの予選走行だったので [続きを読む]
  • ふーん、そうなんだ
  • こちらも2日続けての出動。楽しめないとか言いながら、今日もさっさといつもの峠に出かける。昨日はほとんどいなかったバイクだが、今日は6台ほどいた。そのうち2台はすれ違っただけでもかなり速いのがわかる。他のマシンもそれなりのスピードで走っている。今日はみんなげんきだなーとか思いながらテレーっと走る俺。上で折り返していつもの場所で折り返そうと思ったら、そこに止まっていたマシンが「あっちあっち」みたいに指差 [続きを読む]
  • 荒れたタイヤの表面を滑らかにしたい
  • 先日のサーキット走行会で、リアタイヤの表面がボロボロになってしまった。これはこれで別に問題ないのだけれど、なんだかキタネー感じなので一皮剥きに走る。場所は当然のごとくいつもの峠。サーキットを走ってからというもの、峠に行っても怖いばかりで全くおもしろくない。とにかくコーナーが恐ろしい。対向車が膨らんできたらどうしようとか、コーナー出口で車が停車しているかもしれないとか思ってしまう。もともとそんなにス [続きを読む]
  • ハイチ強かったね
  • 前半開始の2点はオマケみたいなもの。前半も25分過ぎてハイチが本来の力を出し始めてからは、いつもの(というかハリルホジッチ監督前の)代表に戻ってしまう。今までの、守備的に行ってカウンター狙いという戦術はもう忘れたのか?と叫びたいくらいな試合運びだ。なまじっかボールを持てるとこうなってしまう。それしてもハイチの選手は個が強かったね。後半途中のゴール前でのジャンプ力は久々に驚いた。おおーと声が出ちゃった [続きを読む]
  • 花粉症0ですってよ奥さん
  • いやぁ、開いた口が塞がらないと言うかなんというか・・・ゼロゼロ並べりゃいいってもんじゃないでしょうに。あまりに面白いので、書き留めておこう。希望の党の理念国民が納める税の恩恵を全ての国民にお届けする仕組みを強化する(国政の透明化、情報公開、既得権益やしがらみ・不透明な利権の排除)政権公約 3本の柱消費税の増税の凍結原発ゼロを目指す(2030年)憲法改正論議を進める希望への道の道しるべ 12のゼロ原発ゼロ [続きを読む]
  • コメント投稿できなくなってましたね
  • アクセス数絶賛激減中のこのサイトだけれど、それでもたまーにコメントを頂くことがあった。それが何故かもう一年近くコメントが入っていない。コメントをもらっても返していなかったので、こんなもんかなーとか思っていた。で、今はサイトをhttps化している最中(長い工事中)なのだけれど、ふとサイトの管理操作履歴をみたら、SPAMを含めた全てのコメントが同じ理由で拒否されていることが発覚。おかしいなぁと思い、プラグイン [続きを読む]
  • ニュージーランド戦振り返り
  • 昨日のキリンカップ ニュージーランド戦は2-1で日本が勝った。内容は・・・あんなものだろう。ニュージーランドは前半途中までガッチリ引いて守り、日本も出足がまずますだったので日本がボールを保持する時間が続いた。決定的なチャンスも何度かあったが、スリッピーなピッチのせいだろうか、シュートが枠に飛ばない。そうこうしているうちにニュージーランドも日本の動きに慣れ、日本は日本で「ボール持てるじゃん」という安易 [続きを読む]
  • ポゼッションとかもういいだろ
  • 今日はニュージーランド戦。マスコミの一部がニュージーランドを格下扱いして「今回も堅守速攻か?」みたいな話題を出しているようだが、そろそろ頭を切り替えて欲しい。前回のブラジルワールドカップでポゼッションサッカーだけでは日本は勝てないという判断の元、現在に至るわけ。で、戦い方を180度変えたにもかかわらず、結果としては1試合を残してロシア行きを決めた。初戦を負けたのに、だ。代表はクラブチームではない。だか [続きを読む]
  • レベルが違いすぎるでござるの巻
  • 行ってまいりましたサーキット走行会。2回目ということもあり・・・のはずなのだけど、メインゲートを抜けてから早速道に迷う。おいおい、なにやってんだよ。今日は途中4輪の走行時間もあり、クラスは600cc以上で一周1分50秒を切るSpeedMax、1分50秒を切れないSpeedⅠ、600cc未満のSpeedⅡの3クラス。当然俺はSpeedⅠである。というか、2分切れないんだけど。初めての走行会では2分5秒がベスト。めちゃ遅である。あまりに最高速 [続きを読む]
  • かるーくぶっちぎられる
  • 今日も良い天気。みろ、あの夏の36日間連続雨がうそのようだ。いつもの峠に行くと、先客が数台いた。一台はNSR、もう一台は・・・ネイキッドだったけど車種まではわからん。で、そのネイキッドには超かるーくぶっちぎられた。泣ける。NSRも速かったなー。俺はというと、速さよりマシンを寝かせるのに一生懸命。ボロボロになったリアタイヤをきれいにしたい一心でとにかく寝かせた。リーンアウトしてまで寝かせた。といっても、ビビ [続きを読む]
  • またまた小池おばさんお騒がせだね
  • 書くだけ馬鹿らしいのだけれど、衆議院選を前に小池おばさんがまたまた揺さぶりを掛けている模様。東京都はどうするの?とか、おばさんの人気をアテにしているカスばっかり集めて大丈夫?とか、希望の塔党とかなんのギャグといったことばかりが頭をよぎる。それにしても、なーんにもしないで引っ掻き回しているだけなのに、おばさんの支持率だけは高いのはなんでなんだろう。マスコミの偏向報道って威力抜群なんだよねと改めて思う [続きを読む]
  • 怖くてバンクさせられない
  • 今日もいい天気なので出かける。前回は峠に向かう途中で雨に当てられたが、今日は大丈夫だろう。いつもの峠は誰もいなかった。最近本当に誰もいないんだよね。なにかあったんだろうか。個人的には誰も居ないほうが嬉しいので、しっかり走る。だけど、何故か怖くてマシンを倒せない。なんつーかな、マジ怖いんだよね。ある程度スピードが乗らないと安定感がないからなんだろうか。だけど、そんなにスピードを出す気力も出ない。対向 [続きを読む]
  • 2017年09月24日の大倉ダム
  • とてもいい天気だった。七ツ森湖は無風に近い状態だったようで、湖面が鏡面のようになっていた。大倉ダムも期待していたのだけれど、若干風があったようで期待通りには行かなかったなー。大倉ダムが無風状態になっていたことは殆どないが、年に一回くらいは反射率が高い日もある。撮った写真のなかでは2016年07月10日が一番かな?上流側[拡大]ダム側[拡大] [続きを読む]
  • また走行会申し込んじゃった
  • いや、もうね、サーキット走行会って癖になるね。全くダメダメの遅さなんだけど、本当に面白い。対向車を気にすることもないし、どんなにスピードを出しても捕まることもない。サーキットを走ってみると、一般道がどれだけ注意して走らなければならないかよく分かる。全開全開また全開で走っても、意外に疲れないんだよなぁ。もう病みつきだねこれは。次は2回めなので、もう少し考えて走れるような気がする。で、参考にしているSUG [続きを読む]
  • 台風襲来前で晴れの予定だったのに
  • SUGOの走行会後、はじめてのライディング。今日は台風18号襲来前で、降水確率も10%だったので出かける。タイヤがボロボロなので、普通に走ってきれいな状態にしたいし。ということで、いつもの峠に向かう。なんだか峠のほうは雲行きが怪しかったのだが、気象庁を信じる俺。しかし、その信頼虚しく、途中から雨である。泣ける。バイクが汚れると掃除がめんどくさいので、さっさとUターン。雨が降っているのはいつもの峠方面だけの [続きを読む]
  • SUGOのタイムをちょっとだけ分析
  • 先日初めてSUGOを走った。ベストタイムは驚きの遅さの2分05秒。まぁ最初はこんなもんだろうと思っていたが、今のままでは頑張っても2分を切れる気がしない。同じクラスでも2分を切っている人がほとんどだったから、せめて2分を切るくらいにはなってみたい。ということで、どこでタイムが遅くなっているのかをちょっと考えてみた。まず最初に思うのは、絶対的なパワー不足である。腕のことは棚に上げているが気にするな。なにせスト [続きを読む]
  • 人間の身体って繊細だなーと思った出来事
  • しばらく前、いつも使っていたシニアグラス(つまり老眼鏡)を紛失した。仕方がないので、予備に買っておいたシニアグラスを使うことに。その眼鏡がこれ。このメガネ、どうやら中国製らしい。アマゾンのレビューにもあるが、レンズが結構乱反射した。若干レンズも歪んでいる感じもする。そのせいか、掛けていると頭痛がしたり目の奥が痛くなったりした。このメガネも、使っているうちにネジが緩んだのだろう、レンズを拭いていると [続きを読む]
  • SUGO走ってきました
  • 念願だったサーキット走行をしてきた。サーキットを走ってみたいと思ったのは20歳のころ。初めてSUGOでオートバイレースを見たのがきっかけだった。あの頃はまだ昔のコースで、金網の間からレーシングコースのすぐそばまで入れたんだよね。あれから34年、やっと念願が叶った。初めてのことなので緊張するかなーと思っていたが、思いのほか緊張もせず、興奮もしなかった。ごく普通に走ってきた感じ。アドレナリンもあまり出ていなか [続きを読む]
  • ライディングテクニック習得は練習あるのみ
  • 若い頃は、とにかく速く走れるようになりたいと思っていた。ヘタクソなのに無謀なライディングをしていたこともあった。しかし、年を重ねるに連れ、怖いという感情が大きくなってきた。転倒や事故での身体的ダメージ、金銭的なリスクなどが恐ろしくなってきたのである。若い頃は、度胸をつければ速く走れると思っていたフシがある。峠に行っても、どこまで突っ込めるか、気合でマシンを倒せるかというようなことにポイントが置かれ [続きを読む]