tiger-hawk さん プロフィール

  •  
tiger-hawkさん: 虎鷹拳院日誌
ハンドル名tiger-hawk さん
ブログタイトル虎鷹拳院日誌
ブログURLhttps://tigerhawk.exblog.jp
サイト紹介文心意六合拳・形意拳・太極拳など黄土拳芸を鍛錬。拳杯(グローブ・オープン・トーナメント)を主催する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2005/07/30 17:21

tiger-hawk さんのブログ記事

  • 恐竜の鼠蹊部から始まる
  • *「鼠蹊部の切り込み、て概念上の問題だと思っていました。」・・・「それが実際の現象だとわかりました。」・・・「スウィング功のお陰です。」・・・とおじさんWに言われました。*やっと解ってくれましたか ! そうなんです。実際に存在するんです、鼠蹊部の深い切り込みは。でも、外からは見えません。*だから、口で説明しても解ってもらえません。私の鶏歩を見せても、チンプンカンプンです。でも、鼠蹊部の深い切り込みが無い [続きを読む]
  • スピードスケートの鼠蹊部あるいはゴリラの鼠蹊部
  • *心意六合拳の鶏歩を失敗する人、宋氏形意拳の六合歩を失敗する人は、鼠蹊部の深い切り込みができていないことが原因です。*でも、これを説明することは難しい。修正することも難しい。鼠蹊部の深い切り込みといっても、世間の基準とはまるで違う次元だからです。*ヒトの直立姿勢は、鼠蹊部が伸びきってしまいます。足首も伸びきってしまいます。姿勢勁力の立場からは、そのように捉えます。ここを修正できれば、勁力が出ます。*こ [続きを読む]
  • 肩ではなく鼠蹊部
  • *腕は肩からではなく、脇腹の前鋸筋から生やします。そして、身体全体の動きの要は、肩ではなく、鼠蹊部です。*要は鼠蹊部とは、宋氏形意拳・心意六合拳・武式太極拳に共通した原則です。*宋氏形意拳の龍形基本功、熊形基本功、横拳基本功、心意六合拳の熊吊膀など全ての技、に共通しています。*これを私は、宋氏形意拳の龍形基本功、熊形基本功などで学びました。でも、なかなか伝わりませんでした。*肩を身体の中心としている人 [続きを読む]
  • 身体の絞りとしての勁力
  • *スウィング功を創作してみたら、心意六合拳の鶏歩よりも鶏行歩よりも足の筋肉と骨に効きます。宋氏形意拳の六合歩よりも足の筋肉と骨に効きます。つまり、より体重圧が掛かります。そして、足が太く成るのではなく、締まってきます。*また、逆歩のスウィング功を作ってみたら、順歩のスウィング功よりも足の筋肉と骨に効くことを確認しました。これは意外な効果でした。*さらに副産物がありました。スウィング功はインチキ・フジ [続きを読む]
  • 開く身体、閉じる身体
  • (昨日の体育館から)*心意六合拳の収勢をやってみました。その中には、挑領、鷹捉、虎撲、と三つの古典的な技が含まれています。そして、挑領と鷹捉では、身体が開いてしまうことがあります。*開いてしまうと、どうなるか? 鼠蹊部が開いてしまいます。足首が開いてしまいます。その結果、後ろ足の踵へ体重が乗ってしまいます。すると、勁力は死にます。勁力は分散して、生まれ出ることができません。*私は、鷹捉の学習において、師 [続きを読む]
  • 権威は捨てて自分の肉体感覚を信じます
  • *勁力といっても、素材は自分の体重です。骨がー、腱がー、という頭のおかしい人たちもいますけど・・・骨と腱で戦うなんて死神ですね。怖いですねー まあキャッチ・コピーなんでしょうけど。*姿勢勁力は姿勢の構造で勁力を生みます。当たり前なんで、 キャッチ・コピーはありません。姿勢の構造は自分の体重を支えるためだけではありません。武術なので、相手の体重も支えます。そのために、骨も腱も筋肉も必要となります。*相手 [続きを読む]
  • 6・17心意形意出勁講習会
  • (この記事はしばらくトップ下に貼付けます。新しい記事は下のほうをご攬ください。)日時>6月17日(日) 会場>開進第一中学校体育館(地下鉄有楽町線氷川台下車歩いて10分)第一部 心意六合拳、12:00~14:20、予定5名、参加費2000円内容>心意六合拳の基礎的技と発勁の原理第二部 宋氏形意拳、14:30~16:50、予定3名、参加費2000円内容>宋氏形意拳の五行拳と発勁の原理どちらも姿勢勁力の出勁(発勁の初期段階)までできるように指導します [続きを読む]
  • 鶏歩の体幹の絞り
  • *誰にでも姿勢勁力を簡単に教えられる方法として、スウィング功を作りました。これ、虎鷹拳院内部では評判が高いのですが、外部では全く関心が低い、というよりも無視されています。*まあ、当然といえます。インチキ・フジマツがまたおかしなことを始めた、位なものでしょう。でも、このままインチキ路線で行くと決めていたので問題ありません。インチキがフジマツの生きる道ですから。*スウィング功は今まで順歩でやっていたので [続きを読む]
  • 奇妙な動物
  • *拳に体重を乗せてはいけません。それでは身体が浮いてしまいます。浮いた身体では、姿勢勁力は生まれません。死んでしまいます。*それでは、体重は何処へ行けばいいのでしょうか?*体重は足首へ乗せます。そのために、足首は折れ曲がります。すると、指行性に近づきます。蹠行性(せきこうせい) のヒトが指行性となります。ジャンプしないで指行性になります。(ジャンプする指行性はランニングとなります。)*さらに、親指側エッジを [続きを読む]
  • 前足一本足打法=前段階学習方法
  • (昨日の体育館から)*自分の立ち位置の確認をしてみました。心意六合拳の天地功を一部利用します。肩幅平行立ちにして、前後に身体をゆらします。あらかじめ、鼠蹊部を少し切り込んでいます。*踵からつま先、つま先から踵、とゆらします。自分が何処で立っているか、瞬時に感じ取ります。この感覚を大切にします。*踵で立っている時は、足首が伸びています。つま先の親指と人差し指で立っている時は、足首が折れ曲がっています。微 [続きを読む]
  • 姿勢勁力を発見しようキャンペーン
  • *スウィング功の開発を記念して、「姿勢勁力を発見しよう」キャンペーンを実施します。(この記事はしばらくトップ下に貼付けます。新しい記事は下のほうをご攬ください。)*スウィング功は誰でも姿勢勁力を出せます。おばちゃんでもおじさんでもお兄さんでもオネーサンでも、誰でもです。*武道・武術の未経験者でも問題ありません。格闘技経験者よりも素人のほうがすぐに結果がでます。*格闘技経験者は、腕力優先、体重移動優先とい [続きを読む]
  • 異変が起きています
  • *最近の虎鷹拳院は異変が起きています。初めてスウィング功をやった非力なおばちゃんやひ弱な青年が、次々に勁力を出しています。*もちろん、ひ弱な分だけ勁力もひ弱ですけど。でも、初めての成功体験は楽しいものです。(筋肉が強い人は、腕力優先なのですぐには結果が出ない場合があります。もちろん潜在能力的には大きな勁力が出るはずですけど。)*スウィング功を自宅で続けて、足を鍛えましょう。スウィング功は姿勢勁力に特化 [続きを読む]
  • 常時腹圧発勁に成功
  • (昨日の体育館から)*「横で見ていても解らないでしょうけど」とおじさんWは青年Aに言います。そう、できる人にしか解りません。目に見えません。青年Aはキョトンとしています。おじさんWに、常時腹圧発勁を教えてみたら、習得してしまいました。これで、戦闘力と打撃力が飛躍的に向上しました。(単純な拳の動作です。)*この常時腹圧発勁を、心意六合拳の技、宋氏形意拳の技に応用すれば、技も飛躍的に上手くなります。(この文章を [続きを読む]
  • カギは龍腰運動線
  • *姿勢勁力の特徴の一つに、腰を使わない、というものかあります。*これは、頭から尻までを体幹として捉えるという、非常識な身体観かあります。*心意六合拳には頭突きがありますが、この頭は体幹と一体化して動き撃ちます。もしも体幹と離れてしまうと、首を痛めてしまいます。あるいは、むち打ち症になります。*腰の回転と腰の捻りはありません。身体が回転する場合、尻まで回転します。すると、腰のくびれは無くなります。*もし [続きを読む]
  • たった二つの要素
  • *姿勢勁力の根本は、下半身の勁力です。*それは、たった二つの要素で決定されます。*それは、深く切り込まれる鼠蹊部と、深く折れ曲がる足首、です。*これだけです。え? 膝はどうなるんだ? 膝なんか無視します。どうでもいいんです。膝に体重が乗らないようにするだけです。*腰はどうするんだ? 腰なんか無視します。どうでもいいんです。むしろ、腰は消します。腰に体重の負荷が掛からないようにするだけです。*大事な要素は二 [続きを読む]
  • 順歩は逆絞り、逆歩は順絞り
  • *最近作った、開脚または座り禅密功ヨコ動作、を半年振りに来たオバチャンに教えてみました。これ、健康法としてかなり優秀だと感じています。*オラが最近調子いいのは、この動作の効果です。ホントですよ。この動作、腹筋運動にもなっています。そのため他の腹筋運動はしていません。必要ありません。*そして、スウィング功も教えてみました。鼠蹊部の切り込みをしっかりやってもらいました。するとオバチャン、勁力を出していま [続きを読む]
  • 呼吸法ってなあに?
  • *「センセーの称する呼吸法は腹筋の使い方であって、呼吸法ではない。」・・・とある会員に以前批判されたことがありました。*その人は他にもいろいろと批判してくるので、メンドー臭いので、「それなら全部止めてボクシングやればあ」と言ったら消えてくれました。助かったあ。あの人、何しに来たのかなあ? *フジマツを罵倒するために入会する人が時々います。まあオラもいい加減な人間ですけど。ナンダカナー ヒマなんですねー [続きを読む]
  • 膝の換わりに親指と人差し指
  • お知らせ・・・5月6日(日)の練習は事情によりお休みします。申し訳有りません。*スウィング功をやっていたら、自分の足が強くなってしまいました。心意六合拳の鶏行歩よりも効果があります。*それよりもびっくりしたことは、初めてスウィング功をやった人が勁力を出してしまうことです。初めてでは無理でも、数回教えただけで勁力を出すおじさんもいます。*ところが、なかなか効果の出ない人もいます。そんな人は膝が流れてしまっ [続きを読む]
  • 権威はウンコ、出会いは偶然
  • *オラが宋氏形意拳を学んだのは、完全に偶然です。当時、36歳、武術の才能も素質も完全欠落していたフジマツは、完全に行き詰まっていました。このままなら、武術を止めて市井に埋もれて死んでいくべきだな、と考えていました。死んだように生きるわけです。*でも最後に、形意拳と心意六合拳を完全決着したかった。それで駄目なら、足を洗う予定でした。形意拳は徐文忠先生に習ったけれど、半歩崩拳で震脚を見せられてがっかりしま [続きを読む]
  • 大好きな三盤落地
  • (昨日の体育館から)*体育館へ向かいながら、今日は何をやろうかな? と漠然と考えていました。そして心意六合拳の三盤落地をやろう、と決めました。*でも、集まったみんなの意見を聴いて変更することもあります。実にテキトーなのが虎鷹拳院です。アハハ*というわけで、みんなに聴いて三盤落地にしました。三盤落地は心意六合拳の古典的套路です。*三盤落地はその最初の技=飢虎撲羊(飢えた虎が羊を襲う) が一番大切です。Nさんは、 [続きを読む]
  • 絞り方教室
  • (昨日の体育館から)*今回は、絞り方教室となりました。姿勢の絞り方です。心意六合拳・鶏歩における絞り方です。宋氏形意拳・六合歩も絞るのですが、鶏歩のほうが単純明快なので、鶏歩から始めるのがよろしいかと考えます。*スウィング功から始めました。スウィング功により、親指側エッジを顕在化させます。体重を片足の親指と人差し指に落とします。鼠蹊部が切り込まれます。足首が折れ曲がります。*今日初めて鶏歩をやってみた [続きを読む]
  • 鼠蹊部の深い切り込み=勁力の生
  • *最近、スウィング功で会員諸君のレベルが上がってしまった。なによりも、親指側エッジがはっきりしてきた。これ、普段歩く時も親指側エッジで歩きましょう。これが、オカマ歩きの神髄です。心意六合拳の鶏行歩です。*さらに一歩進めるために、足の親指と人差し指を使えるようにしましょう。後ろ足の親指と人差し指から根本勁力が発生します。前足が着地する時、前足の親指と人差し指で自分の体重を受け止めます。その瞬間、鷹爪= [続きを読む]
  • 鼠蹊部の切り込みは脇腹の切れから
  • *スウィング功をやれば、誰でも発勁できてしまいます。スウィング功は姿勢勁力のネタバレです。いいんでしょうか?*スウィング功のお陰で、心意六合拳の鶏行歩に成功した例があります。あれほど教えるのに苦労した鶏行歩が、スウィング功で簡単にできてしまいました。(いいかえると、鶏行歩ができない人は鼠蹊部の切り込みが不十分といえます。)*今までたくさんの失敗をしてきましたが、フジマツ、生涯最大の失敗ではないのか? い [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク特訓
  • *ゴールデンウィークどうするんですか? という問い合わせがあったので、ゴールデンウィーク特訓やります。伝統武術大会も出ないし行かないし。これからも出ることありませんし。*4月30日(月) 12時30分~15時15分、平和台体育館武道場タタミの部屋 予定1名*5月3日(木)12時30分~15時15分、平和台体育館地下武道場タタミの部屋 予定1名*5月5日(土) 12時30分~15時15分、平和台体育館地下武道場タタミの部屋 予定1名*希望者はフジマ [続きを読む]