begrit さん プロフィール

  •  
begritさん: タイの海辺で53才の再挑戦
ハンドル名begrit さん
ブログタイトルタイの海辺で53才の再挑戦
ブログURLhttps://ameblo.jp/begrit/
サイト紹介文元「竹亭」店主。バンコクを撤退してタイ人妻とタイの海辺の田舎町で「富士山」を開店。人生の再挑戦中!
自由文タイ在住28年になりました。タイ人妻と娘が一人います。人生には紆余曲折もありますが、娘のためにも決してあきらめずやり抜く男になりたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2005/08/10 16:20

begrit さんのブログ記事

  • 男子高校生が男気を魅せた
  • 日曜日のランチタイム。 ティーンエイジャーのカップル一組と友達らしい女の子4人の6人が来店しました。 話しかけてみると近くの高校の生徒たちです。 地方の高校生だし少ないお小遣いをやりくりしてきたのでしょう。 友達同士で レストランに入るのも慣れていなくてちょっと緊張しているのが可愛い? それでも6人は定食や牛丼、やきそばなどを注文してにぎやかに食事を終えました。 そしてお勘定です。お会計は全部で760バ [続きを読む]
  • FACE BOOK 「タイ人妻を愛する日本人の会」メンバー募集します。
  • この度、フェイスブックで「タイ人妻を愛する日本人の会」が発足しました。 タイ人妻を持つ日本人男性がフェイスブックでつながって様々な情報交換やタイ人妻と良い関係を築いていくための相談やアドバイス、そして交流の場となることを願っています。 この会は会員限定のクローズグループ(非公開)ですので会員以外の不特定多数の人に投稿を閲覧されることはありません。 この会が発足したきっかけですが2日前に旧知の同じく [続きを読む]
  • プラチュアップキリカンの雨季
  • いつのまにか季節は巡り プラチュアップキリカンにも雨季が訪れています。 最近はほとんど毎日 断続的に雨が降ります。 雨が降ると空気がひんやりとして 爽やかです。バンコクだとちょっと雨が降るだけで渋滞がさらにひどくなり歩道は泥跳ね時には洪水と大変です。それだけで大きなストレスだったなと地方で暮らしているとよくわかります。私はかつて故郷の山梨に閉塞感を覚え息が詰まりそうに感じていました。だから高校卒業と同 [続きを読む]
  • 炙ります。
  • 近々、炙りしめ鯖を始めたいのでバーナーを買いました。 お客さんの目の前で しめ鯖を炙るつもりできっとうけると思います?? ついでに お店の一番人気のスイーツ 抹茶プティングを ブレリュ風に炙ってみました。実際にやってみるときれいな焦げ目を作るのは なかなか難しいものですね。ザラメの量と厚さ 炎を当てるスピードと時間などコツがいるなと分かりました。 写真は焦がし過ぎの失敗作となりましたが 数回試しているうちに [続きを読む]
  • 鮭かぶと煮がタイ人に大人気
  • タイ人は脂ののったノルウェー産サーモンが大好きです。刺身や焼き物ばかりでなく かぶと煮も人気メニュー。 以前は気味が悪いと 敬遠する人もいましたが今はすっかり定着して日本料理屋の定番メニューのひとつになりました。かぶと焼きにしても美味しいですが調理に時間がかかるのが難点。その点、かぶと煮ならあらかじめじっくり煮込んでおけば暖めるだけで お客さんに出せるのでお店も楽。お酒のあてにもいいしボリュームのある [続きを読む]
  • 海のそばで暮らすということ。
  • プラチュアップキリカンに移住してからお腹の調子がとても良くなりました。ソムタムなど辛い料理も食べているし露店でかき氷も食べるけど滅多にお腹も壊しません。それはバンコクにいた時より精神状態がずいぶん良いせいだと思うのです。 生きていれば仕事のストレスもあるし妻と衝突もします。でも、そんな時は海に会いに行きます。嫌なことや腹がたつことも海を見ていたら小さな取るに足りないことに思えてきます。地球は美しい [続きを読む]
  • 地方の素朴な結婚式
  • 月曜の夕方 キッチンスタッフのソムが 自宅で結婚式を挙げました。 と言っても バンコクのホテルで行われるような 華やかなものではなく 友人知人近所の人が集まって お祝いを渡し簡単な食事をして終わり。それでもやはり お祝いの席というのは良いもので 笑顔に溢れた暖かな式でした。 ちなみに新婦のソムは24歳。別れた前夫との間の娘が一人。 新郎も再婚です。 バンコクの高学歴高収入の女性は日本と同じで晩婚化が進んでいます [続きを読む]
  • ぼやいたら棚ぼたで良いことがあった話
  • 富士山のお客さんは地元のタイ人が95%を占め一番人気のメニューはノルウェー産のフレッシュサーモンの刺身です。脂がのってとろけるように旨いサーモンです。原価は冷凍物より割高だけど客寄せ商品と割りきって一人前189バーツで出しています。仕入れ先は地元のマクロ(スーパーマーケット)。いつも一匹丸ごと買います。ところが昨日の朝、仕入れに行ったら売り切れ??土曜は忙しかったからお店の在庫もごくわずか。サーモンが無い [続きを読む]
  • JET SKI PRO TOUR大会が開催中。
  • 今週の土日。プラチュアップキリカンのマナオ湾でジェットスキーの競技会が開催されています。アマチュアとプロの部があり日本、タイ、韓国、中国のプロ選手も参加。プロの部では現在、日本人の生駒選手が一位につけています。実は生駒選手は昨夜も仲間と一緒に富士山に来てくれましたが今夜はきっと優勝の祝杯をあげに来て頂けるでしょう??????? 異国で暮らしていると日本人選手の活躍は殊に嬉しいものです。愛国心が発動 [続きを読む]
  • 話題のコーヒー入りコーラを試飲!
  • ネットで噂を聞いていた珈琲入りのコカコーラ。セブンイレブンで見つけました。コーラと珈琲のマリアージュ???どう考えても味の想像ができません。でも、あのコカ・コーラ社に採用されるくらい優秀な方たちが企画開発して市場に投入した新製品です。不味いわけはないでしょう。そう自分に言い聞かせつつプルタップを引き上げ慎重に一口すすりました。ん?????もう一口すすって改めて味わいます。不味い。。。。なんだこれ。 [続きを読む]
  • 田舎の酒飲みもハマる「ヤム塩辛」
  • 旧竹亭の常連さんにも根強いファンがいた日タイフュージョンの珍味「ヤム塩辛」 塩辛をタイ料理のヤムの手法で刻んだニンニクとチリ、ライム汁であえた激辛珍味です。 富士山の開店当初はメニューに入れていませんでしたが最近、自分でも食べたくなったのでバンコクから塩辛を取り寄せてメニューに入れてみました。 最初は塩辛の知名度の低さからまったく売れませんでしたが特にお酒の好きなお客さんにサービスで試食してもらう [続きを読む]
  • 時代に取り残されないためには
  • 夜11時過ぎ。海岸通りをバイクで流していたら寂れた中国寺院の前の特設ステージで中国歌劇が上演されていました。でも、観客はたったのこれだけ??寂しすぎます??舞台で舞い踊る濃いメイクと派手な衣装の役者さんが気の毒にもなります。そもそも中国歌劇はタイ人にも人気がありません。台詞は中国語だし古臭くてスマホ時代に完全に取り残されました。バンコクのチャイナタウンで公演しているのを何度も見たことあるけどそこでも [続きを読む]
  • ふと立ち止まり思う。
  • 昨日の午前8時にプラチュアップキリカンに戻ってきました。バンコクとんぼ帰りは無事終了です。ごみごみしたバンコクからこの町に戻ってくると心底ほっとします。夜11時の海岸通りに腰かけてこれを綴っています。ここでは車の音の代わりに静かに打ち寄せては返す波の音が優しく響いています。排気ガスの代わりに冷んやりした夜気が全身を包んでいます。色鮮やかなネオンの代わりにイカ釣り漁船の緑の集魚灯が沖に輝いています。い [続きを読む]
  • 日本人経営の古本屋が便利
  • バンコクでの一日は駆け足で通り過ぎ明朝午前4時のロッドトゥーでプラチュアップキリカンに戻ります。バンコクの暑さはむわっとした暑さですね。肌にまとわりつくというか湿気がプラチュアップキリカンより高いようです。それから笑っている人があまりいません。BTSでも押し黙ってスマホをいじっている人が目につきました。それに比べてプラチュアップキリカンは町に穏やかな笑顔が溢れています。用事や店の買い物をすませたあとは [続きを読む]
  • 今夜、久しぶりにバンコクへ行きます。
  • 今夜のロッドトゥー(乗り合いワゴン車)でバンコクに向かいます。出発は午前時3時。バンコク着は7時の予定。昨年から引きずっているちょっとややこしい問題の関係が突き詰めれば自分の不徳が招いたこと。でもこの事から学べることもたくさんあるしタイ妻もバックアップしてくれる。自分は幸運です。久しぶりに娘にも会えるし本屋にも行ける。明日の朝は喧騒のバンコク。きっと良い日になります。一日だけのバンコクでしっかり刺激を [続きを読む]
  • スタッフを否応なしに成長させる方法
  • お店をやっていると凪ぎの海のように静かな日もあれば爆発的に次から次へとお客さんが来てくださる日もあります。昨日はお陰さまで爆発的に忙しかった日で昼も夜も二階まで満席でした。しかもそういう日に限って料理長夫婦が家族の急病で半ドン。でも残ったスタッフ達がホールもキッチンも力を合わせて乗りきりました。さして料理の遅れもなくお客さんも皆ハッピーで笑顔が溢れていました。富士山も開店して5ヶ月。みんなのお陰で [続きを読む]
  • タイでよくある。つづりが違うんですけど。
  • 昨日の朝、大型スーパー「マクロ」にお店の買い物に行きました。すると店頭で何やらプローモーションの設営がしてあります。そろそろ雨季入りだからか景品らしい店名の入った傘がステージの上にずらりと並べてあります。でもなんだか変です。ステージの前に「FR DAY」のボードがありますがこれは何だろう。どんな意味だろう。と考えていてはた、と思いつきました。そうか。今日は金曜日。FRIDAYの Iが落ちたのだ??この手のケアレ [続きを読む]
  • あるタイ人の無鉄砲な金銭感覚。
  • タイ人、特に低収入の庶民の無鉄砲な経済感覚には いつも驚かされます。 最近、うちで働いてくれている30代前半の夫婦者が中古車を買いました。 10年落ちのトヨタです。 二人の月収は合わせて18000バーツ。 知り合いの所有していた中古車の値段は30万バーツ。 ローンの頭金は5万バーツ。 支払いは1ヶ月6000バーツで5年間です。 でも貯金ゼロ。 あるのは借金だけなので頭金用に政府系銀行の低所得者向けの無担保融資を [続きを読む]
  • 不思議な日本人女性
  • 昨夜、タイ人女性の常連さんが初老の色白でちょっと上品な感じの日本人女性と食事に見えました。私はてっきり日本から旅行で見えた方だろうと思って食事が終わる頃合いに彼女にお声がけに行ったのです。でも、なぜか彼女から閉鎖的な空気を感じたのでプライベートなことは 一切尋ねずに当たり障りのない会話に終始していました。そのうち彼女がプラチュアップキリカンに15年も住んでいると 話してくれて驚きました。この地にそんな [続きを読む]
  • 田舎町のお祭り風景 その2
  • プラチュアップキリカンのお祭りの続編です。昨日の夜は参拝客で賑わっただろうと思いますが私は店が忙しくて抜けれなかったので一昨日の画像で失礼します。会場に入ってまず目立っているのが伝統的な装飾と電飾で輝く屋根付き船です。船の両側にずらりとお坊さんが並んでいると思いきや全て精巧なお坊さんのレプリカです。それぞれ有名な高僧ですでに他界された方ばかり。タイではブッダのみならず徳の高いとされる高僧も信仰の対 [続きを読む]
  • 田舎の移動遊園地は昭和の香り
  • タイは29日はヴィサカブチャーという仏教の祝日です。プラチュアップキリカンではそれに合わせて先週の金曜日より特設仏像にお詣りやタンブンをする催し物が行われています。小さな移動遊園地も来ていてそのレトロ感というか侘しさが懐かしい昭和です?トップの写真は観覧車。高さは3階位でしょうか。メリーゴーランド。私は気恥ずかしくて一度も乗ったことがありませんが秘かに憧れていました??動物電車。線路の外側に安全柵が [続きを読む]
  • 感謝
  • プラチュアップキリカンに移住して約8ヶ月になります。 生まれて初めての海辺での暮らし。今でも海を見る度に感動しています。一瞬一瞬、移ろってゆくその輝きと色。常に変わり続けて同じ姿を見せることは決して無い。今、自分が見ている美しさは今しか存在しない美しさ。我々の人生も同じようなものかもしれません。目の前のことに忙殺されたりぼんやりしていたら大切なものを見落としてしまう。当たり前のようにそこにあっても本 [続きを読む]
  • 巨大鉄板で人気の屋台に集客のヒントが。
  • プラチュアップキリカンでは毎週金土の夕方から海岸通りがウォーキングストリートとなりたくさんの屋台が出店します。様々な料理、ドリンク、スイーツ、衣料品、雑貨の店が軒をつらね大勢の地元民、観光客で賑わいます。私も時々、ストリートフードをつまみにぶらりと出かけます。そして昨日、目立っていたのがこの屋台。ホーイトーというタイ版ムール貝のお好み焼きが売り物で。ひとつ30バーツと格安です。まだ4時半なのに直径1メ [続きを読む]
  • 特注 寿司海苔乾燥機が完成しました。
  • 昨日、特注の寿司海苔乾燥機が届けられました。 板長のエーが以前に働いた店で使っていた物を 彼の発案でステンレス屋に特注して作らせました。私も生まれて初めて見たのですが?? ステンレスで密閉した箱の中に裸電球がついています?? この中に寿司海苔を入れておくと裸電球の熱で海苔がパリパリに なるというわけです早速昨夜から使っていますが確かに寿司海苔がパリッとして 食感が良くなります。以前にお世話になった日本 [続きを読む]
  • 一年ビザがやっと貰えました。
  • 昨日、無事に新たな一年ビザを受け取りました。ちょっと書類の不備があって遅れましたがこれで来年の5月初めまで合法的にタイに滞在できます。初めて自分で会社を作って独立したのが35の時だから自営業歴19年目です。その間、成功もしたし挫折もしたけど幸運にもまた新たに立ち上がることができました。それが可能になったのは家族を始め大勢の方が助け応援してくださったから。自分は本当についているし有り難いと皆様に感謝して [続きを読む]