begrit さん プロフィール

  •  
begritさん: タイの海辺で53才の再挑戦
ハンドル名begrit さん
ブログタイトルタイの海辺で53才の再挑戦
ブログURLhttps://ameblo.jp/begrit/
サイト紹介文元「竹亭」店主。タイ人妻とタイの海辺の田舎町で日本料理店開業を目指しています。53才の再挑戦です。
自由文タイ在住28年になりました。タイ人妻と娘が一人います。人生には紆余曲折もありますが、娘のためにも決してあきらめずやり抜く男になりたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2005/08/10 16:20

begrit さんのブログ記事

  • お守り。親父の遺骨
  • 親父が他界した時、遺骨を分けてもらってタイに持ってきました。タイを懐かしんでいた親父を連れてきてあげたかったし、自分も親父が側にいるようで安心感がありました。その親父の遺骨の半分を、プラチュアップキリカンにも連れてきました。義弟の家に居候中でまだ仏壇がないので、枕元に安置してあります。親父の身体は旅立ってしまったけど、心の中にはいつもいてくれるし、よく話しかけてもいます。そして、親父の魂が自分達を [続きを読む]
  • 工事が珍しく順調に進展した日^^
  • 昨日は忙しく充実した一日でした。 午前8時に店に行き大工さんと小上がりがオーバーサイズの件で相談と打ち合わせ。 結局、、右側に置くテーブルを4卓から3卓に減らして圧迫感を抑えることにしました。 入り口から見える掘りこたつ式の小上がりは集客ツールにもなると期待しています。 大工さんは夕方まで作業をしてくれ店の形が出来つつあります。 その他、シンハー生ビールの営業との打ち合わせ。 グラス類の注文。看板、エア [続きを読む]
  • 改装進むも問題発覚。
  • プラチュアップキリカンに戻ってきました。 元竹亭スタッフの板前ロンも一緒に連れてきました。 我々を信頼してついてきてくれることに感謝です。 さて、新店舗に特注していた小上がりとカウンターバーが運び込まれました。 しかし、ここで問題発覚。 小上がりのサイズが予想より大きく出来上がってきているのです。大工さんは設計図通りだと言っていますが。 フロアの向かって左側が小上がりで右側に横幅120センチのテーブルを置 [続きを読む]
  • やるかやらないか!読者さんのコメントに深謝^^
  • ブログを毎日のように書いていて継続する励みとなっているのが読者さんからのいいね!とコメント、それにアクセス数です。 特にコメントはネットの向こう側の読者さんの気持ちが直接伝わってきて全てのコメントを本当に有り難く読ませていただいています。 特に昨日の日記のguttybenさんから頂いた「できるかできないかを案ずるのではなく、やるかやらないか」 というコメントに衝撃を受けました。 確かにその通りです。この言葉を [続きを読む]
  • 引き寄せ発動?失くしたキーが2週間ぶりに見つかった!
  • 実は今月の始めに自分の不注意から義弟の家の自動シャッターのリモートキーを失くしました。 その日は風の強い日でいつもは穏やかな海に白浪が立って激しい潮騒が響いてくる日。 私はそんな荒々しい海に興奮して義弟の家の自動シャッターを閉めると強い向かい風に逆らいながら自転車で海岸通りを走りました。 そしてしばらくしてから近くのカフェで気がついたのです。 リモートキーが無い。 いつもはズボンのポケットに落とし込ん [続きを読む]
  • 開店準備!ガンガン行くぞ!
  • 昨日もお陰様で一日が無事に終わりました。 まず板長にとんかつ、かつ煮、天ぷら、ざるそばを試作してもらいました。 彼は15歳から板前修業をしているそうで、しっかりした技術を持っています。料理をすることが大好きな板長です。 味付けもしっかりしていましたが、問題も幾つか。 まず全体に甘みが強すぎること。これは多くのタイ人板前に共通の傾向です。 それから、試しに使ってみたシンガポール製造のキッコーマン薄口醤油の [続きを読む]
  • すべては杞憂。開店へ向けて新しいステップを踏み出す。
  • まず、結論から書きますと板長はちゃんと出勤してきました。 皆様には御心配と応援を頂き本当にありがとうございました。感謝しています。 昨日は板長と開店に向けての準備やメニュー作りについて意見を交換しアイデアを出し合い今日の料理試作のための買い物にも行きました。 彼としっくり話すのは今日で3回目ですが彼の料理人としての情熱とやる気がしっかりと伝わってきました。 彼は何軒もの店を渡り歩いていて経験豊富ですか [続きを読む]
  • タイ人板長は初出勤してくるだろうか。
  • 自分は飲食業を長くしているけど修行を積んだ板前ではありません。 味はわかるつもりだしタイ人板前の作る料理の味の修正もできますが私自身の料理の技術は未熟です。 竹亭ではタイ人板前がビジネスパートナーだったからキッチンと料理のセットアップは任せておいて自分は他のことをすればよかった。 でも、彼とは袂を別ったので今度はすべてが自分の責任です。 これも新しいチャレンジのひとつです。 ところで今日はバンコクで雇 [続きを読む]
  • 大都会バンコクには素敵な自然もある
  • バンコクというとどんなイメージをお持ちですか。 立ち並ぶ高層ビル。 華やかな高級ショッピングセンター。 ネオン煌く歓楽街。 BTS。 地を這うような大渋滞。 そういう大都会の印象が強い方も多いと思います。 でもバンコクは一歩郊外に出ると豊かな自然がたくさん残っている都市でもあるのです。 私の自宅があるバンコクノーイ地区。 住宅地からほんの10分も車で走ると鬱蒼とした緑が広がり運河がゆったりと流れ時に子供が泳いだ [続きを読む]
  • 肉食!タイ人に人気の豚骨ガラスープを食す
  • 最近、タイ人に人気の豚骨ガラスープ。「レェン」 スープのだしをとるような肉付き骨ガラがゴロゴロ入ったスープです。 元々は中華系の料理らしいです。 相当煮込んでいるらしく箸で肉がほろほろ外れ、口に入れるととろけるくら感動的に柔らかい。 今回は辛くないスープで注文したけどタイ人にはトムヤムやトムセープなどの酸っぱ辛い系のスープが人気のようです 元々は中華系の料理でポピュラーではなかったそうだけどタイ人がSNS [続きを読む]
  • タイもネットで開店準備ができる時代
  • 2000年6月、カオサン通りで初めての自分の店「竹亭」を開店しました。 その時はまず、お店で使う日本風の器や厨房器具、テーブルや畳など必要なものがどこに売っているかを探すことが大変でした。 グーグル先生はまだいませんから電話帳や会社案内をめくったり人に尋ねたりして当たりをつけると交通渋滞の中を走り回って品物を足で集めました。 早朝から動きだし移動しまくり「あれ?今日、まだご飯を食べてない。忘れてた!」と気 [続きを読む]
  • チャオプラヤ河の夕焼けが美しすぎて。。。
  • 昨日の午後バンコクに戻りました。 そして夕方、学校が終わった娘を、チャオプラヤ川岸にあるダンス教室へ送っていきました。 その時に出会ったのがこの夕焼けです。 写真ではうまく伝わらないけど燃えるような真っ赤な夕焼けで美しすぎて息苦しくなりそうでした。 ごみごみとくすんだ色合いの大都会バンコクも時にこんな見事な景色を見せてくれるのですね。 いつもはセルフィーに忙しいタイの女の子達も この時ばかりは夕焼けにス [続きを読む]
  • タイの大工さんの作業場を訪問。
  • 新店舗の1階に設置する掘りごたつ式の小上がりとバーカウンターが大工さんの作業場で着々と組み立てられています。 チーク材を使っているのでちょっと高いけど棟梁(右の紫色の服)の腕前は地元では評判なのできっとしっかりした良い物を作ってくれることでしょう。 日本風の小上がりはタイ人も大好きなので集客効果を期待しています。 テーブルは3卓で連結してひとつの長テーブルにもなり12−14名が座れます。 バーカウンタ [続きを読む]
  • 田舎暮らしは大雨が降っても渋滞無縁でサバーイサバーイ
  • https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1952311775031068&set=pcb.1604315456274421&type=3&theater&ifg=1 プラチュアップキリカンは昨日から台風の影響で大雨が降り続いています。 フェイスブックやテレビのニュースでは山から流れ出た水で各地で洪水が起こっているのが報道されています。 上の写真は新店からも近いビーチロードの様子です。 店舗や家族の家は大丈夫です。 天気予報ではこの雨はさらに数日、降り続くようです [続きを読む]
  • 私の値切りの作法
  • 昨日も厨房機器の買い付けでした。 ラマ2世通りの中古ステンレス厨房機器屋さんでガスコンロ4台付きのステンレス台。 それにしてもタイはステンレス製品が高いです。 アマゾンで見ると日本のほうが安いようです。 価格は21000バーツ。(約7万円)一か月ほど前に下見に来た時は言い値で24000バーツ(約8万円)でしたから今日の値切りもまあまあ成功です^^ 元バックパッカーで印度で鍛えらましたから今でも値切るのは大好きです。 [続きを読む]
  • 油断大敵!厨房機器の買い付けで吹っ掛けられた(汗)
  • 昨日は厨房機器の買い付け。 ステーキグリル、スライサーそしてタオー・サラマンダーと呼ばれている魚や肉を焼くグリル(写真)を買いました。 でも、タイでは価格の明記されていない品物の買い物は油断大敵ですね。がっつり吹っ掛けられましたよ。 買い付けをしたのは地場の某厨房機器会社のショールーム。 あらかじめ同社のウェブサイトで価格を下調べしておいたのですが、魚焼きグリルはサイトに掲載されていませんでした。 で [続きを読む]
  • 内装工事がスピードアップしてきました!
  • 10月頭の着工以来、 職人さんが来たり来なかったりで遅れていた内装工事がようやく本格化してきました。 複数の同時進行の現場を抱えている親方ですが、他の現場がだいぶ進行してきたようでようやく私のほうにも職人さんを回してくれるようになりました。 「今月末には終わらせるよ」親方の力強いお言葉です。 鵜呑みにはしていませんが^^;嬉しいお言葉です。 遅くとも来月の初めまでには何とかなるでしょう。 ワクワクしてきま [続きを読む]
  • 娘に期待するのを止めたら楽になった。
  • 最近、何度か娘との衝突と葛藤についての日記を書きました。 そのことで気がついたことがあったのでここにシェアしてみます。 同じような悩みを抱えている方にとって少しでもヒントになれば幸いです。 眠る前に色々な方のブログを読んでいたら「怒り」は相手への期待から生まれる。と書いてあるのに出会いました。 なるほど!と思いました。 娘には勉強を先に済ませてほしいのに何度言ってもスマホを先にやろうとするから腹が立つ [続きを読む]
  • プラチュアップキリカンの海辺のローイクラトン
  • 昨夜はプラチュアップキリカンで迎えた初めてのローイクラトンでした。 こちらではビーチロードが歩行者天国となってたくさんの屋台が並び公園の特設ステージではミスコンテストやタイダンスが行われていました。多くの地元の人たちが折からの強い潮風に吹かれながら波の静かな河口でクラトンを流し手を合わせていました。私と妻もクラトンを静かな河口に放ちながら来月、開店予定の新店が多くのプラチュアップキリカンの人たちに [続きを読む]
  • タイで自動2輪免許を取りました。
  • 昨日、プラチュアップキリカンの陸運局でタイの自動2輪免許を取りました。 9月にバンコクの陸運局で筆記試験に落ちているので2回目の挑戦です。https://ameblo.jp/begrit/entry-12311610214.html#cbox まず、バンコクの陸運局を避けたのは試験を受ける人が多すぎて筆記試験に合格しても実技試験は当日ではなく後日になると言われたから。 その点、地方のプラチュアップキリカンは受験者も少ないので午前8時半に行ってお昼前にすべ [続きを読む]
  • スマホ中毒の娘に切れて怒鳴ってしまった。。。
  • 大失敗しました。 昨夕、母親からスマホを受けとった娘が勉強をしていないのにスマホを触り始めました。 午前中に一日2時間までスマホをしてもいいと許可はしましたが勉強を先にやることが条件だともう何十回も申し渡してあります。 でも、それは無視してまたスマホを始めたのです。 先に勉強しろと注意してもまだ2時間たっていないと反抗するから強権発動して没収しました。 すると、まるで麻薬常用者のヤクが切れたみたいに大声 [続きを読む]
  • 新店準備 お店の什器類の買い付け
  • 昨日は新店で使う什器類を買いに行きました。 場所はサンデーマーケットに隣接しているJJ MALLの近くのお店。「J&B Ceramic」 ここは平日も開いているから便利なのです。 ここに来るのは久しぶりだけど器の種類が増えていました。値段も高くなっている。(汗) 日本食に使えるお皿や器もたくさんありました。 グラス類もきれいな物がいっぱいで目移りします。 とても一回では揃えきれないのである程度基本的なものだけ買いつけま [続きを読む]
  • パイナップルで何か美味しいスイーツはできないかな。
  • プラチュアップキリカンの名産のひとつがパイナップルです。 タイで一番美味しいとの定評です。。 ジューシーで甘くて新鮮。バンコクで食べるパイナップルより5倍美味しい。 こちらにいる時はほとんど毎日食べています。 昨日、近所の小さなレストランに入りました。 軽くスイーツが食べたくなったのでメニューを見たらパイナップルのフリッターがありました。 バナナのフリッターはタイの屋台の定番ですがパイナップルは初めて。 [続きを読む]
  • 華僑の神様を天に送る儀式で、親父の供養を一緒に。
  • 昨日は菜食週間の最終日。 華僑の妻の家族に誘われて中国廟で行われた菜食明けの儀式に行きました。 親戚の説明では、菜食週間が始まる時に天から9人の神様が降臨していたので 最後の夜にその9人の神様に天にお帰り頂く儀式だそうです。 この儀式にはシャーマンというか青森のイタコのような人が3人いました。 神様がこの3人に乗り移って普段は喋れないという中国語で参加者にお告げをしたり相談に対して助言してくれます。(通訳 [続きを読む]