ぁゅ さん プロフィール

  •  
ぁゅさん: こざる生活 デブ猫溺愛日記
ハンドル名ぁゅ さん
ブログタイトルこざる生活 デブ猫溺愛日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/nekotokurasitemasu/
サイト紹介文12kg超巨大猫⇒痩せて約8kg!糖尿病ミラクル治癒。飼い主は猫アレルギー。何の因果かパリ在住。
自由文すっかり老猫のこざるちゃんと暮らすパリ生活ブログって感じです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2005/08/12 08:33

ぁゅ さんのブログ記事

  • 想像するだけでエキサイティング
  • 「2月はやっぱり休めなさそうなんだ」ホラ来たぞ。蔵王スキー廃案、春の長崎プランに変更だ。「えー、じゃあ私、冬の間に単身で日本に行こうかな、、、だって長崎は移動で時間も使うし、温泉入れたら3泊4日を費やす感じじゃない?そしたらもう東京で友達と約束するとか無理じゃない?」これに対するジャンさんの反応なんですけども。「大丈夫だよ!こざるの世話は任せてよ!ていうかこざると二人暮らしだ!興奮して来た!こざるぅ [続きを読む]
  • 週末の陽気
  • ドクターXシーズン5の世界配信の件はどうなってるんでしょうか。ジャンさんがとうとう我慢できなくて日本語の動画で見始めてしまい「字幕無いし何言ってるか分かんないけど僕幸せ」とか言いながらケタケタ笑ってる。稀に「メロンです」とか分かる日本語を反復してるのが不憫。週末、パリは今年最後の陽気かも、と皆惜しむように外へ。こんな日にセーヌ川クルーズとは、観光客の皆さんなかなかラッキーですよ。私も冬に備えてビタ [続きを読む]
  • 長崎に想いを馳せる
  • 週末恒例クロワッサン(ジャンさんが使命感に燃えて買いに行く)の朝。コーヒーを時間かけてすすってたらこざるちゃんがテーブルに飛び乗って目の前に来てゴロン。ランチョンマットを枕に寝始めた。「ナデナデされてたら、ネムくなっちゃったな」もーう!可愛過ぎてどうしよう!!撫でるとちょっと冬毛感あるわ。はち切れんばかりのデブの頃は、毛の圧力がよく分かんないくらい肉の圧力が返ってきてて、毛の密度感とかピンとこなか [続きを読む]
  • 次回帰国の雲行き
  • 「2月に蔵王でスキーしたい!友達にも声掛けたい!」というジャンさんの願い。私は自分の里帰りらしい里帰りはそっちのけでこれを叶えてあげるつもりでおりました。前回のジャンさんおもてなし旅行の感動をひとしきり周囲のフランス人達に語って「何なら今度一緒においでよ☆」とか言っちゃってたし。となると、次回はジャンさん御一行おもてなしツアーてことですよ。私なりに考えますやん。もう蔵王のホテルと、近場の高級温泉旅 [続きを読む]
  • 一風堂でカルピス
  • 三連休、ダラダラとこざるちゃん捏ねてる。「ブサイクになっちゃう」こざるちゃんもブサカワ系だったら、ブームに乗って大スターだったかもよ。ジャンさんが利き手である右手首を寝違えたらしく「起きたら痛くなってた」と言う。そして「トイレで大をした後どうしよう」と言うので、遠回しなお願いなのかと思って拭いてやるぞと答えたら断られた。何やねん。尻が拭けてなくてほんのり臭い方が、拭いてもらう事より恥ずかしいぞ!と [続きを読む]
  • 二度目のSalon du Sake
  • 認識って大事だなと思ったんだけど。ジャンさんの布団だと思うからもっとちゃんとしたのを綺麗に使って欲しいと思ってしまうけど、使い古しの布団を猫が気に入ってて捨てられない、そう思えば許せる気がしてきた。こざるちゃんのお気に入りのお布団をジャンさんが借りてるんだ、そうなんだ。去年に引き続き、今年のSalon du Sakeにも行って参りました。下戸だけど、味見して残りは捨てられるから飲めない私も色々楽しめるのです。 [続きを読む]
  • フライヤー購入
  • じゃじゃーん♪「?」とうとうフライヤー買いました。置き場所もないので一番小さいやつを。電熱部分外したら四角いバケツも中だけ抜いて洗えるやつ。こちらでは日本に比してフライヤー、ややポピュラーな印象。私の中では「アメリカンダイナー的なオサレなお店でイモ揚げる奴」って感じなんだけど。初めて踏み込むジャンルなので、どれを買うのが正解なのかも何も分からずしばらく二の足を踏んでたんだけど、まあ後悔も勉強という [続きを読む]
  • 鍼師のお姉さん
  • 肩の治療を始めてからそろそろ1年、キネ通い始めたのは今年の初め。2軒目の療法士はリハビリ屋ではなく鍼屋でした、というのが前回までのあらすじなんですが、この鍼のお姉さんが、これまた。私の肉をグイグイ引っ張り伸ばして、なんか中にグリグリした箇所を見つけると「んっ♪」と一声。そして鼻歌を歌いながら針の包みを開け始める。フフ〜ンフフ〜ン♪(ビリビリっなんでそんな嬉しそうなんすか、私に針刺すのがそんな嬉しい [続きを読む]
  • 他人の空似
  • こんなところに居るはずなどないのに。幸水?和梨?いいえ、これはカナディアンなんちゃらというリンゴです。梨食べたいなあ。甘くて瑞々しいやつ。割ったらリンゴが出てきた。残念。酸っぱい( ;∀;)梨どころかリンゴとしてもイマイチやん。サラダに入れるとか、チーズに合わせると、とか、なんか私の知らないナイス活用法があるのかもな。でも今は別に、それについて知りたい訳じゃなくて。「ハイ、こざるのオナカモミモミして [続きを読む]
  • この世界の片隅に
  • 日曜日の夜は映画へ。日本で流行ってた頃からTwitterとかで絶賛する人とか横目で見つつ、こちらでも公開前からフリーペーパー置き場ですずさんちらほら見かけてて、ようやく観てきた。いい映画。公開からそろそろ一月くらい経とうというのにほぼ満席だった。小さい部屋だったけども。土曜に行った仏語訳漫画屋もお客さん多かったし、日本のこっち分野はかなりの浸透を感じる。他方、伝統工芸マーク付きの綺麗なお店は客入ってなか [続きを読む]
  • 滞在許可証げっと
  • 今朝は滞在許可証取りに行くので早起きだったのだけど、4時半にこざるちゃんが私の枕を掘り始めて。やわらかウ●コしたその足でベッドに来て枕元に座ったらシーツ汚しちゃった、と。そんなん、無視して寝るわけにも行きませんやん。少量とは言え、顔の横にウ●コ、枕はザクザク掻かれて。「こざるのウ●コは、さびしがりやさんだからひっついてくるの」おとなしくトイレで待っててもらってよ。、、、眠いな。でも無事に滞在許可証 [続きを読む]
  • ピレネーから持ち帰ってきた無駄な物
  • ピレネーの畑の野菜を持って帰ってくるという予告は反故にされた。「だって今朝雨だったし、思ったより時間なかったし、荷物だってもう一杯だったんだ」まあそれはいいんだけど。代わりに何を持ってきたのかね。「見てコレ!昔、日本の友達がくれたの、これキモノだよねっ?」なにやら、ばさー広げたら外人向け足袋ソックスみたいのと兵児帯らしき布と、着物と丹前出てきた。これ、着るのかよ。いつ着るというのかよ。「や、着たこ [続きを読む]
  • 15歳の動物病院
  • 木曜に動物病院行ってきた。予約の際に名乗ったら「ああ、こざるね!」とすぐさま言われたらしく、ジャンさんが「うちの猫は有名だね!スーパースターだね!」とはしゃいでた。「すーぱーすたーですけど、なにか」単に変な日本人がニワトリとかサカナとか下手くそな手描きイラスト付きのメモを持って餌買いに来たりするから怪しまれて覚えられたんちゃうかな。キバ抜けたの診せて、同時にキバのあった上唇のとこに窪みが出来てて念 [続きを読む]
  • 体調不良
  • 鼻水が止まらん。風邪をうつしておいて週末は実家で過ごすなんて、さすが安定の役立たずですわ。ゴミ捨てとかパン買いに行くとか、今日みたいな日こそ有り難いのに( ;∀;)まあ義母も心配だししょうがない。私にはこざるちゃんがいるからな。「こざる、パンかいにいくべき?」こんな可愛い子がパン買いに来るなんて、想像するだけで可愛過ぎてキュンキュンですけど!でも現実味ないわ。そこの角で車に轢かれるからダメだわ。 [続きを読む]
  • 腰痛の独り週末
  • ピレネーの義母は結構復調なのだけど、近くに住んでるジャンさんのお兄さんが週末留守にするというので、今朝また早朝の電車でジャンさんが出掛けてった。ジャンさん不在中は掃除のモチベーションが上がるのだけど、イタリア旅行以来なんだか私、腰痛で調子出ないわ。「ホカホカマットかしてあげる」日本だったら980円の電気アンカで済ませるところだと思うと、随分いいやつ買っちゃったし。時々使わせてもらってもバチは当たらな [続きを読む]
  • リモコンスタンド敗北
  • ジャンさんには整理整頓という概念がない。例えば洗面所。すぐ手に取れるけど限られたスペースである壁の棚には、引っ越して来た時に並べたまま触ってない物が幾つもある。何故毎日使うものを置こうと思わないのか。それでいて引き出しの中身とかは記憶できないので毎回探すしダブって買ってくるのもよくある事。自分で買った古い買い置きを発掘して「買ってきてくれたんだねありがとう!」とか言う。さて私、春に日本でリモコンス [続きを読む]
  • ファミちゃんタオルと誕生日プレゼント
  • パリ日本文化会館の伊勢丹ショップにファミリアのポップアップストアが来てる。ファミリア可愛いんだけど、うち子どもいないし、友達もいないからギフトのアテもない。可愛いからってアップリケ付いたトートとかも持って行く場所ないしなあ。冷やかしなのにノベルティもらっちゃった。せめてブログ上で宣伝するしか。このタオルの手触りもとても優しい。こっちで洗濯するのもったいないな。私が日本から持って来た適当なガーゼタオ [続きを読む]
  • こざるちゃんは4兄妹
  • 前にも貼ったことがある気がするけど。こざるちゃんは誕生日が正確な、お家生まれの雑種。ここから、サイズは倍×倍以上、体重最大12倍になりました。この紙を送って頂いて「どの子が良いですか?」と尋ねられて「全部同じやん」ってなったのは良い思い出。当時は写真撮る習慣も無く、ちょっと撮ってもじっとしてないからブレブレ、結局子猫らしい写真なんて一枚も残してない。多少悔やまれる気もするけど、子猫の時可愛かった部分 [続きを読む]
  • クレジットカード入手
  • 満を持して、家族用クレジットカードを手に入れた。これで私も、スーパーのレジで釣り銭をちょろまかされずに済むというものですよ。正確には家族口座の形ではなくて、私の名義の新口座にまとまった金を入れてもらう形に。長かったわ。電話するのを忘れるジャンさん、電話しても不在の銀行担当者、届かない郵便、名前の間違った書類、確認の電話を再三促す私、以下ループ。途中数回「もう自分で日本語が通じる日本人用相談デスクに [続きを読む]
  • 食後のチーズ
  • 夕飯、チキンと白菜のクリームパスタ。そして食後はチーズタイム。風邪引いてる時にチーズは滋養がありそうだけどクリームパスタからの流れは重たいんじゃ。日本人的にお粥と梅干しな気分の時、フランス人にはどんな選択肢があるのか、いやそもそもお粥と梅干しが無ければそういう気分も訪れないのかしら。食後チーズは、酒を飲むかに関わらずデザートの手前の習慣っぽい。ジャンさんはコメを食べた後でも、基本的にチーズとバゲッ [続きを読む]
  • 風邪の治し方
  • ここ最近は、朝こざるちゃん足元で寝てる。自分で布団に入れないので、そっと掛けてあげる。「おはよー」朝からジャンさんがクロワッサン買って来てくれた。ランニングにも行った。風邪引きなのに。病気の時の対処法とかって、国によって違うものよね。中国だとホットコーラが風邪に効くらしいけど、フランスでもコーラはちょっと薬効扱いらしい。ジャンさんの飲んでる薬(ドリプラン、いつでも何でもコレ)とか謎のメントール系の [続きを読む]
  • 風邪チュッチュ
  • ジャンさんが風邪を引いた。ということは100%このあと私も風邪をひくということですわ。ご存知の通りの衛生観念ですからして。手を洗うよ!(`・ω・´)→ブビーーー(鼻かむ)→ティッシュをズボンのポッケにナイナイ→お皿並べるの手伝うよ!(`・ω・´)私の絶望がお分かり頂けるだろうか。「だって会社で今、風邪が流行ってるんだもん」だそうで。日本の会社じゃみんな神経質にマスクするのがマナーだというのに。挨拶でいちいちキス [続きを読む]
  • コリアンケーキ屋
  • 誕生日のお祝いに、こざるちゃんがジャンさんの布団の上にゲロ吐いた。「メンボクナイ」このところ天気も悪くて寒くて。抱き合って布団で寝るのにいい季節。そんなわけで、昨日は土砂降りの中誕生日ケーキを買いに行きましたよ。Borissou93 Rue du Commerce, 75015 Paris有名パティシエ製の小洒落たケーキよりも、日本ぽいジュワッとなるチーズケーキとか絵に描いたようなイチゴショートとかが食べたいんじゃい!という私が見付け [続きを読む]
  • ハッピーバースデー加齢臭
  • 「バカンス行ってお金使ったし、誕生日はレストラン行かないし何も要らない」と言われた。えーっ、ジジイだし別に興味ないのも分かるけどもさー。どうしよ、私が料理すんのに。普段から食べたいもの作ってるし誕生日ディナーなんてアイデア無いですわ。こっちじゃステーキも時間ない時の手抜き料理だし、ここで和牛奮発するならレストラン行けるんじゃーって思うし。、、、ケーキ買ってきて、あとは普通の夕飯にするしかないわ。「 [続きを読む]
  • 今日は甘えん坊
  • お留守番明け、言わずもがなですが、一日中ベッタリです。やけに可愛いです。「ゴハーン」「こざるねるけど、そこにいてね」「カオ、コシコシして」お留守番寂しかったのね( ;∀;)全部叶えてあげないと(ただし食い物は対象外)!冷蔵庫が空っぽ。なんだけど、昨日帰って来たら冷蔵庫の中でコーラの缶が霜に飲み込まれて凍結、膨張の末になんか漏れてたという惨事があり。丁度いいので空っぽのうちに掃除と霜取りを済ませた。ど [続きを読む]