takeyan さん プロフィール

  •  
takeyanさん: 和光市議(最年少) 松本たけひろの持続可能な改革日記
ハンドル名takeyan さん
ブログタイトル和光市議(最年少) 松本たけひろの持続可能な改革日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/takeyan/
サイト紹介文いわゆる若手・保守系無所属市議の日々の雑感や議会紹介です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2005/09/02 09:40

takeyan さんのブログ記事

  • 期日前投票は手ぶらでもできますが、宣誓書を事前にお書きになってお持ちいただくとスムーズ
  • 選挙権のある皆様のご家庭に投票所入場整理券が届いたことと思います。裏に期日前投票宣誓書(兼 請求書)が印刷されています。期日前投票の際にはご家庭でこれをお書きいただくか、投票所でお渡しする紙にこの内容をお書きいただくことになります。お持ちいただかなくてももちろん投票はできますが、書いて持ってきていただくととってもスムーズ。余裕があ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 経済音痴の国会議員はいらない
  • 文字起こしをした人の責任かもしれないので、誰の発言かは言いませんが街頭演説で「企業にとっての貯金である内部留保が過去最大になっている」とは…。内部留保は貯金ではない。弁護士に経済音痴が多いのは仕方がないのだが、弁護士が国会議員を志すとき、必ず経済の勉強はしてもらわなければならない。内部留保とは、過去の税引き後利益が配当等されずに社内に何らかの財の形で蓄積されているものを負債資本側から見たもの。経済 [続きを読む]
  • 政界再編の今日のニュースを見て思い出した14世紀のイギリスの話
  • ネタの焼き直しですみません。今日のニュースで「選挙で政党や候補を選ぶって何なの?」なんてことを思ったら、このネタを思い出しました。今この瞬間、下記に示したような制度が導入されたら、少なくとも民進党さんの熱心な支持者は「地域からの代表なし」を選ぶでしょうね。中身に入ります。昔々、地元から国会議員を出すと税金が上がり、国会議員の俸給も地元持ち、という制度が採用されていた国がありました。それは14世紀のイ [続きを読む]
  • 駅前通りに新倉うどんの「ひろとみ」オープン
  • 駅前通りの郵便局横(そして、ラーメン樹真さんのとなり)に新たに出店した「新倉うどん ひろとみ」さん。和光ブランド認定の新倉うどんが気軽に食べられるお店として先日オープン。ようやく食べてきました。いただいたのは、温かい「かき揚げうどん」大盛。うどんとかき揚げが別盛りなので、最後までサクサクのかき揚げとうどんのハーモニーが続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 全国青年市長会総会・視察で熊本へ(後半)
  • 17日のご報告(後半)です。青年市長会の総会後には「セカチュー(世界の中心で愛を叫ぶ)」で有名な映画監督行定勲さんの講演がありました。セカチューの四国ロケの経緯や効果について、地方ロケにこだわった理由やロケ地を選ぶ条件等について、実務的なところにとどまらず、映画作りの本質にも触れながらためになる話をうかがうことができました。 そして、熊本を舞台とした映画「うつくしいひと」が生まれた経緯や、結果的に震災前 [続きを読む]
  • 全国青年市長会総会・視察で熊本へ(前半)
  • 時間がたってしまいましたが、17日のご報告(前半)です。 当日は、全国青年市長会の研修として、熊本城の被災と復旧の状況を視察、場内の立ち入り制限地区も含めて状況を拝見しました。20年、300億円というスケール感で「創造的復旧」が行われます(100年スパンで江戸末期の姿に戻すことを目指す)。 石垣については、テレビ報道では加藤清正が作ったものは壊れていない、という誤った認識が流れましたが、実際には角度が急だったり [続きを読む]
  • 農林水産大臣賞を受賞した上原バラ園さんの「感謝の集い」
  • この2月、上原バラ園さんが関東東海花の展覧会で農林水産大臣賞を獲得され、実質的に日本一に輝かれたことを記念して、「感謝の集い」が開催されました。展覧会では、2000点の作品から10の部門ごとに大臣賞が選ばれました。和光市という農業には厳しい地域において、農業でやっていくんだ、という明確なビジョン、そして、この展覧会で農林水産大臣賞を取るんだという高い目標を掲げおよそ50年、2代にわたって頑張って来られました [続きを読む]
  • 「報道しない自由」と選挙報道
  • 加計学園に関する報道で加戸知事の国会発言を巡る #報道しない自由 が話題になっています。マスコミには報道する自由があり、裏返しとして報道しない自由もあると、昨今よく言われます。報道しないことで、国民の目を大切な論点への関心からそらし、自分たちの思う方向に誘導しようというのは大手マスコミにはよくあること。また、一方的な視点からの報道もまた、世論をミスリードします。さて、選挙に関わる人間には身近な話題続 [続きを読む]
  • さあ、夏祭!
  • 先週から始まった和光市のお祭りシーズン。本日はまさに夏祭りDay。午前の浅久保、午後の南上町、七区本町、西牛房と四か所で地域の方々と濃い交流ができました。特に道路の損傷など、いただ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 豊田代議士の声とされる音声データと週刊誌の記事を踏まえて
  • 豊田真由子代議士の声とされる音声データと週刊誌の記事に端を発する報道合戦を踏まえ、地元の政治家として私なりの見解を記させていただきます。①ネットである方から「あの犯罪者を何とかしろ」と言われました現行犯ではなく判決がない状態での「犯罪者」呼ばわりは人権侵害です。今回のケースについては、現行犯逮捕ではないので、その行為が犯罪行為であったかどうかは司直の判断に委ねるべきで、私がとやかく言うべき立場にな [続きを読む]
  • 26日は三期目の初登庁式でした
  • 26日は三期目の初登庁式でした。一期目、二期目は自転車で登庁しましたが、今回は雨に出鼻をくじかれ、徒歩で登庁しました。あいにく足元の悪い中、集まっていただいた皆様、そして、演奏していただいた和光国際高校吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。公約をしっ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 無事、3選させていただきました
  • 21日投開票の和光市長選にて19,873名の皆様に名前を書いていただき、無事、当選させていただきました。一週間、ひたすら自転車に乗り、辻々で街頭演説を行ういつものスタイルでした。和光市の坂のきつさを痛感し、地域の方々の声を聴き、すべての路地をくまなく走り、これからの4年間のために活かせるいろいろなことがあらためて整理できたと思います。 投票率35.23%をマスコミでは「史上最低」と強調しています。その通り、史上最 [続きを読む]