もっさーん さん プロフィール

  •  
もっさーんさん: 平和に暮らす会社員のブログ
ハンドル名もっさーん さん
ブログタイトル平和に暮らす会社員のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/peppermint/
サイト紹介文なんてったって平和が一番です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2005/09/03 10:52

もっさーん さんのブログ記事

  • 月次調査君Ver1.00
  • 月次調査用のEXCELを作り、世の中の上場企業の月次という月次をリストアップすることを考えております。毎月何日ぐらいに更新されるのかを全部リスト化できたら、1週間に1回コツコツ月次を見るという方法を取ろうと考えています。 今のところ、320社の月次へのリンクをまとめました。300社ぐらいは月次を公表していないという事も突き止めました。あと2600社ぐらい調べないといけません。基本的には力技で1個1個WEBページを開いて [続きを読む]
  • 作業効率化ツールの開発状況
  • Daylyの銘柄発掘の為のツールを作りましたが、銘柄を発掘したらその銘柄について調べないと行けませんし、日々銘柄の動向に関する作業を行っていかないといけないので、その作業効率化のために以下の4つのツールを開発しました。 ①ファンダメンタル君⇒WEBサイトから10年分の決算データを入力すると売上利益の推移が分かるツール⇒【入力支援】証券コードを入力すると決算プロや株探の決算ページへ飛ぶリンクがついている。⇒出来 [続きを読む]
  • 銘柄選定作業自動化ツールの開発状況
  • これまでに以下の3つのツールを開発しました。基本コンセプトは全て同じで、WEBからランキングや銘柄リストなどのデータを引っ張ってきて、他の株価データ、銘柄データベースと組み合わせて、ガチャガチャ分析して、有力で自分の投信判断に合致しそうな銘柄を抽出し、アウトプットし、報告させるというものです。 ①話題株探す君⇒【ロジック】小型株×出来高急増×値上がり率上位⇒ランキングサイトをWEBスクレイビング後、スク [続きを読む]
  • EXCELのマクロとVBAで出来るようになった事
  • 株に投資する投資家の作業というのは意外と単調だったりして、良さそうな銘柄の証券コードと社名情報を入手したら、四季報で調べる、この時点で駄目だったら辞める。興味を持ったら、ツイッターのつぶやきをみる、有価証券報告書を読む、決算データを読む、チャートを見る、同業他社と比べる、月次決算がないか調べるとかになる。良さそうだったら買う。 上記赤字記載か所で、銘柄を選定する際にある一定の選定基準でスクリーニン [続きを読む]
  • ファンダメンタル君Ver1.03を開発しました!
  • 最近、VBAでの投資ツール開発にはまっていますが、今回は証券コードを入力してマクロを実行すると10年分の決算データを4半期ごとに取り込み、色々な指標を表示するExcelシートを開発しました。 今から18年前の大学生の頃にプログラムを組んだことがありますが、目的がなく教材で勉強しただけだったので、あまり上達しませんでした。今はやりたいことははっきりしているのでアイデアは湧いて出てきます。ただ、習ったことも忘れて [続きを読む]
  • 決算短信君(決算短信分析ロボ)Ver1.00を開発しました
  • 「決算短信君(決算短信分析ロボ)Ver1.00」の開発に成功しました!ちなみにこのロジックを作動させて有望銘柄を発掘したところ、結果は以下の通りになりました。 このツールの特徴は以下の通りとなっております。 ①本日の決算関連適時開示一覧をWEBスクレイピングで取得して、EXCELの表の形式に整えるまでの作業をマクロに記憶させてボタン一つで実行する。②本日時点での上場銘柄(3600銘柄あまり)の全データのリストをダウ [続きを読む]
  • マクロを活用してのEXCEL作業自動化
  • 仮に以下のような投資手法があったとする。 【IPOのセカンダリでJ型に株価が上昇する可能性に投資する戦略】⇒投資手法:3か月から6か月までに上場した株を買う。⇒理由:上場したての会社の株価は高いが、元々上場したてで成長性はあるので、ロックアップ期間である3か月から6か月を経過したころに株価が底打ち、J型に株価が上昇に転じることがある。 実際にこの手法で投資しようとすると、過去1年分ぐらいのIPOリストをWEBから [続きを読む]
  • データの分析、解析の力を借りる
  • 自分の頭だけで考えていては限界がある。だから人の力を借りなければいけないし、コンピュータの力も借りなければいけない。コンピュータの力をどう投資に使うかということなのだが、以下のような事を考えていく。 1.世の中のつぶやき出来高などのランキングから、投資対象の銘柄を抽出する2.めったにない高値、めったにない安値でアラートを出す3.過去の同日で上がった銘柄から投資対象の銘柄を抽出する4.決算データやPT [続きを読む]
  • Pythonでのシステムトレードと株価データ分析
  • 新書ですが少し変わった本を購入しました。プログラムを勉強してシステムトレードと株価分析を行うというものです。大学生の頃に少々プログラミングを勉強したことがあるほか、IT関連の会社に勤めていたこともあるが、20年ぶりぐらいです。 個人投資家のためのFinTechプログラミング (日経BPムック) Amazon ビットコインの裁定取引は手動でやったことはあり、取引所によっていまだに結構値段が違うので、高いところで売って、安い [続きを読む]
  • 今年の総括と来年の展望
  • まだ今年を振り返るのは早いが、今年の目標は資産+1383万円なのですが、現在のところの目標に対する進捗率は86%で比較的好調です。内訳をみると、ビットコイン・イーサリアムなどの仮想通貨が約400万円。中国株のGeely Automobile、日本株のネクストジェン、ローツェ、CKサンエツ、東洋合成、中村超硬などの値上がりによる利益が大体400万円程度。これらに加えてここ数日、保有株の宮越ホールディングス、タイセイ、ゴルフデゥな [続きを読む]
  • 女子力が高そうな銘柄について
  • 最近は従来の路線を少し変えて女子力が高そうな株の銘柄へ投資を初めており、いくつか紹介してみます。 3359タイセイお菓子作りが大好きな主婦や女性向けにお菓子の梱包資材や材料を小ロットで通信販売している会社です。大分県の会社で18年位連続増収の会社でもあり4月30日のがっちりマンデーで紹介されました。ここ10年の売上利益は以下図の通り右肩上がりです。CottaのLineやInstagramでレシピを配信し、自社サイトへ誘導する [続きを読む]
  • 組入上位10銘柄
  • 本日時点での組入上位10銘柄は以下の通りになっています。円安がどんどん進行して株価が上がっていくという局面でもあるまいと思い、内需関連のタイセイ、フルテック、ハイパー、ベルーナ等を組み込みました。テーマとしてはEV、半導体、有機ELなどを意識しています。 7212 エフテックホンダ系の車の足回り部品を供給する会社で高剛性、軽量化に強み。米有力EVメーカーからの受注が思惑材料としてある。株価は指標面では割安圏。 [続きを読む]
  • 9月の株主優待
  • 9月は今のところ以下の30銘柄強の株主優待を取得する予定です。 スターゼン アズワン マネックスグループ ディア・ライフ ゴルフ・ドゥ ミューチュアル インタートレード ジー・テイスト タカキタ クロスキャット 山喜 TAC フルテック カッパ・クリエイト TOKAIホールディ... ヤマダ電機 オートバックスセブン [続きを読む]
  • 四季報の定期購読について
  • 昨日、四季報を読み終えて週明けに買う銘柄を絞り込みました。一方で金曜日に既にマーケットが相当新たな四季報を織り込んでおり、この通読という作業をやるのであれば、やはり定期購読しないといけないと思いました。 定期購読すると木曜夜に届けられるらしいので、金曜日に買えるようにスクリーニングやリスト整備をあらかじめ行っておいて、金曜日にこれはというものは初動で乗ること、週末にじっくり読みこんで週明けから行動 [続きを読む]
  • 株価を動かす材料
  • 銘柄の発掘方法について考えていたのですが、 1.時価総額や出来高が少ない会社に大きな材料が出て注目が集まると株価は大きく上昇する2.大きな材料は適時開示であったりIRであったりすることが多い3.IRや適時開示が出るとツイッターのつぶやき数が急増する4.夜になるとPTSの株価が上昇する5.テーマに乗っている株はよく動く ですので、夜の銘柄の探し方として、まずWEBから以下のデータを引っ張ってくる。 1.当日適時 [続きを読む]
  • 9月優待について
  • 9月の株主優待は以下を獲得する予定です。月末にかけてもう少し増やしていきます。 3245ディア・ライフ3032ゴルフ・ドゥ2773ミューチュアル6181パートナーエージェン...3747インタートレード2694ジー・テイスト3726フォーシーズホールデ...6325タカキタ2307クロスキャット3598山喜7421カッパ・クリエイト3167TOKAIホールディ...9831ヤマダ電機9832オートバックスセブン9728日本管財8252丸井グループ4559ゼリア新薬工業6074ジ [続きを読む]
  • 8月の株主優待
  • 8月は以下13銘柄の株主優待を獲得しています。来月も300銘柄近くありますので早めに見ていこうと思っています。 コメダJINSビックカメラUSMHフェリシモサイゼリアパルコ吉野家ミニストップワッツ明光ネットワークヤマザワ進和 [続きを読む]
  • 年間1000万円創出
  • 以下の①〜⑦で年間1125万円程度になるので、このような感じで年間1000万円強をねん出することを目標に取り組んでいきたい。やはり値上がりする株の銘柄を当てに行くというのが割と現実的な方法に思える。①100万円値上がる株を6つ当てて600万円②FXで為替トレードで100万円③家を賃貸に出して家賃収入を年間150万円④配当収入とふるさと納税、生命保険等の節税対策で100万円⑤VIXショートなどの運用で年間50万円⑥現在の1500万円 [続きを読む]
  • これまでの変遷
  • 取材を受けることになったのでこれまでの変遷を振り返ってみた。 投資を始めたきっかけ2005年5月か6月に退職した勤務先の未払い残業代支給に関する新聞記事が掲載された。翌日、その会社へ問い合わせ、翌週面談をした結果、私にも229万円の未払い残業代が支払われた。30万円でオメガの時計を購入して残りの199万円を株式投資に回した。最初に買った株は確か日産自動車だった。 投資対象仮想通貨、外国株、国内株など色々。国内株 [続きを読む]
  • 1億円からの資産運用について
  • 下図は40歳の時点で1億円の原資があるとして、それをどのように今後20年間運用するかというシミュレーションです。 目標利回りを5%に設定すると10年後に1.6億円、20年後に2.6億円になります。目標利回りを10%に設定すると10年後に2.5億円、20年後に6.7億円になります。目標利回りを15%に設定すると10年後に4億円、20年後に16億円になります。目標利回りを20%に設定すると10年後に6億円、20年後に38億円になります。 ここで [続きを読む]
  • 資金効率の向上について
  • 私は金融資産の4割ぐらいは現金で保有しており、これを如何に資金効率を高めて運用するかというのを今後の課題と考えています。現金を投資に回せばいいだけなのですが、Cash Is A Kingなどといって一定量の買付余力を精神安定剤がわりに保有していることに加えて、買付余力を色々な会社に持っているというのが問題になっています。以下図のようにA証券、B証券、C証券、D証券、E証券、、、、、などとそれぞれ例えば100万円単位で余 [続きを読む]
  • 都会で稼いで田舎で使う
  • 都会(投資)で稼いで物価が安い田舎で使うというのがお得感がある。投資が都会の不動産賃貸業が職業であれば田舎でもできる。という事で田舎暮らしには興味がある。 田舎は生活費も安いし、いざとなれば自給自足もできるという位のサバイバル力があれば、リスク耐性も高まり、それが投資のリスク耐性を高め、結果として投資パフォーマンスが上がるのではないかと思うことすらある。 そういうわけで、いつかは田舎暮らしなのであ [続きを読む]
  • 8月の作戦
  • 今月は以下の作戦を遂行中です。 ①東海東京証券への株式移管資金効率を高めるための施策として信用取引を取り入れることを考えているのだが、その為に既存の証券会社から信用手数料が低い東海東京証券へ持株を移すというもの。用紙を取り寄せたりして、地道に口座移管の作業中。 ②8月の株主優待JINS、フェリシモ、パルコ、吉野家、ビッグカメラ、USMH、など。月末にかけて増やしていこうかと。 ③カンボジア株これは検討中で、S [続きを読む]
  • 積立NISAと超長期投資
  • 2008年のリーマンショックは1日で大損したのをよく覚えています。思えばもうあれから10年たとうとしています。あの時は真っ青になりましたし、あの年は年間通じてもマイナスでした。 ですが、私は2004年位からEXCELで資産残高の推移をつけているのですけど、今見返すと大した減少ではありません。以下の赤丸がリーマンショックです。その後は順調に貯蓄を積み重ねて資産が増えた結果、あの時の大損は、今振り返ってみると大した損 [続きを読む]