ベロベロマン さん プロフィール

  •  
ベロベロマンさん: THUNDER BAR STORY
ハンドル名ベロベロマン さん
ブログタイトルTHUNDER BAR STORY
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tany19
サイト紹介文昼は企画会社の代表プランナー、大学のプレゼン講師、夜はプライベートバーマスターのダイアリーズ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2005/09/03 21:06

ベロベロマン さんのブログ記事

  • 肝臓くん・・君ってやつは・・・
  • ここんとこ呑み過ぎ(ずうううっとか・・)が続き、さすがに身体が気怠く何もやる気がなくなり(ずううううううううっとか・・)なんか尿の色も悪い気がしたので約2年ぶりにかかりつけの病院に行ってみた。「最近、ちょっと調子が・・脚の付け根の内側も痛く、、... [続きを読む]
  • 修学旅行か
  • 中国の飛行機で移動し、シンガポールの高級ホテルに滞在し、最高級ベンツで移動、世界三大ガッカリマーライオンを見て、有名ホテルの屋上から夜景を見てVIPと自撮で笑顔。(経費はちゃっかり他国の金で)宿泊ホテルでトランプゲームでもしましたか。ポーカーで予... [続きを読む]
  • 民間警察
  • 大和男児として勇敢に戦い無念にも亡くなられた会社員の方に最大限の敬意と哀悼の意を表したい。新幹線は飛行機と違い「乗客の利便性」を「無差別テロ等のリスク対策」より優先というJRサイドの言い分には全く納得できない。「利便性?利益性じゃないの?」と勘繰... [続きを読む]
  • カラスの親子
  • 「昨日、カラスがおってなかったですか?」先ほど、弊社があるビルに到着し自転車を肩に抱え中に入ろうとした時、背後から突然話しかけられた。「あ、はい、、」と応え、振り返ると近所のばあちゃんが立っていた。昨日、土砂降りの中、いつものように自転車で会... [続きを読む]
  • 西郷どんファン
  • お気の毒と、思わないでもないがお金でもてる抱けると豪語するドンファンもどきには正直同情できぬ。お金がなくとも男にも女にも老若男女、子供にもまでもてる。西郷どんの人間力には惚れてまう。拙者は西郷どんの大大ファンでごわんが。 [続きを読む]
  • 便乗リコール
  • サッカーのホンダもリコールしたい。それにしても、この代表メンバー、、何?デジャブ?ワクワク度0、、どころかマイナス。はあ。。でも、やはり応援はするけど。。。だって日本人だもの。。せめて、1勝。。。。・・4年後に期待しよっ。 [続きを読む]
  • 命もいらず、名もいらず。
  • 命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るもの也。此の始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家の大業は成し得られぬなり。/南洲翁遺訓より現代にあてはめて訳させてもらうと「リーダーたる者は命も名誉も役職もお金も投げ捨て... [続きを読む]
  • 40年ぶりの愉快な仲間たち
  • 過日、とある祝事があり大学の恩師宅にお邪魔した。友人のひとりが運転する車で、約10分で着く予定の場所に約40分かけて着いた。車には還暦のおっさんが4人。。むさ苦しい。今、思い出すだけで息苦しくなるほどむさ苦しい。・・・なぜ、40分もかかったか?迷... [続きを読む]
  • ひったいだれもした
  • 酒浸りの日々が続き呑み疲れもした。あーもう、やだ。酒瓶を観るだけで酔ってしまいそうだ。・・・・・・・・ただ、、、現実として、眼前には一升瓶が約100本並んでいる。。・・・・あー神よバッカスよ。・・・・お願いだ。。薩摩の下級武士の血を連綿と... [続きを読む]
  • 気になる・・
  • 山口くんが「・・焼酎1本のんで、酩酊・・・」と語ったそうな。焼酎1本って、一升瓶?五合瓶?拙者も若かりし頃(20代)、若気の至りで焼酎一升瓶1夜で呑んだこともあり当然、記憶を失くし、酩酊どころかぐてんぐてんになったこと数知れず。それでも、拙者、... [続きを読む]
  • 山口さんちのメンバーくん
  • 酒を呑んで酔っぱらって女性を呼び出す。メールやラインしてしまう。独身の男だったら至極自然の雄言動。なーんにも悪くない。ただ、呼び出す相手が大人の女であれば。大人の女は「また?しょうがない酔っぱらいねえ。アホちゃう?」「はい、スルー」などと大... [続きを読む]
  • 伐っても伐っても
  • ここんとこ休日はもっぱら庭樹の剪定作業でごわす。先月、葉が生い茂る前に、ざっくりごっそり幹を切ったのだが、・・・生命力がスゴい。。ざっとゴミ袋(大)10袋分剪定した。剪定後、コナラをパチリ。・・・あ〜キリがない。まあ25年以上我が家を見守る言わ... [続きを読む]
  • 花は咲く
  • 玄関先の足下にもいつのまにか花が満開だった。名も知らぬ花だけど、これまたかわいい。花はいい。俗世の情報過多にうんざりした心がジャブジャブ洗われるようだ。 [続きを読む]