もるがん さん プロフィール

  •  
もるがんさん: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
ハンドル名もるがん さん
ブログタイトル帰ってきた二次元に愛をこめて☆
ブログURLhttp://sephiroth2012.blog.fc2.com/
サイト紹介文映画TVゲーム関連が主ですが、観劇、美術鑑賞、グルメの話題もあります☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2005/09/12 04:45

もるがん さんのブログ記事

  • 大相撲初場所初日観戦☆2019
  • 両国国技館で平成最後の初場所を観て来ました。一人なら朝からゆるゆると土俵の合間に色々と見学したり、グルメしたりと楽しみたい所ですが、家族と一緒だとなかなかそうはいきません。それでも土俵入りはゆっくりと見たいので、余裕を持って昼過ぎには国技館入り。今場所の一番の話題はこの人、稀勢の里でしょう。成績が振るわなければ、土俵を降りる事になりそうです。売店の力士弁当も稀勢の里が早々と売り切れ。もう買えなくな [続きを読む]
  • ルートート福袋2019
  • ROOTOTEの福袋トートバッグの専門店ルートートの福袋です。3000円でトートバッグが2個か3個、合計で約1万円分入っているとの事でした。私のはこの二つ、どちらも定価4800円、ショルダーストラップが着かないタイプ。片方がミッキーだったので、私的には良しです。fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい [続きを読む]
  • タリーズ福袋2019
  • タリーズの福袋も確保!通りすがりのタリーズでも福袋があったので買ってみました。こちらは1万、5000、3000円の3種類。特に争奪戦もなく、普通に売られていました。写真の赤いトートは3000円です。袋の中身は挽いたコーヒー豆(グァテマラ)1つ、ドリップ式のコーヒー4パック入り1箱、ドリンクチケット5枚、干支ミニテディピクニック(2種、ランダム)、ハニーミルクラテキャンディ。可愛いミニテディ!!イノシシ型のリュックを [続きを読む]
  • スターバックス福袋2019
  • 今年のスターバックス福袋、無事に確保しました!抽選方式が定着したのか、特に混乱もなし。アプリの当選チケットを提示すれば、スムーズに買えます。ただ、袋が安っぽいビニールのようなものになってしまったのが残念です。裏側はこんな感じです。中身は、袋がコストダウンした分、ちょっとお得になったかな。ドリンク交換チケット4枚、挽いたコーヒー豆2袋、473mlのタンブラーはホリデー2017ステンレスタンブラーカタカナレッド [続きを読む]
  • 相棒 season17 テレビ朝日開局60周年記念 元日スペシャル 感想
  • 誘拐と自殺、謎めいた過去を持つ歌姫。右京さんの導き出した真実は・・・第10話「ディーバ」年末の朝、110番通報が発信されたマンションに駆けつけた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、室内で血を流して倒れている少女・槙(優希美青)を発見。彼女の幼い息子が誘拐されたと分かり、槙の母親・貴巳(河井青葉)は亡き夫の父親である衆議院議員の敦盛劉造(西岡?馬)の元に向かう。身代金目的であれば、劉造に連絡してくるはずだ [続きを読む]
  • 新宿割烹中嶋おせち料理二段重2018
  • 今年のおせちは新宿割烹中嶋さん。昨年の和洋中コラボの和を担当していた中嶋さん、母の希望で今回は単独のおせちを頼みました。一の重海老つや煮が目につきます。お正月らしい華やかさ。栗きんとん、数の子、黒豆など定番が並びます。二の重こちらも安定の縁起物。fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい [続きを読む]
  • アニメ「はたらく細胞」特別編 風邪症候群 感想
  • 毎週見るのが楽しみだったアニメですが。同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らにいたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。日頃のうっぷん晴らしをして楽しむ一般細胞。だが、このステキな帽子をかぶった細胞はいったい何者なのか……? うーん・・今回はあまり・・・・この特別編は今ひとつかな。一般細胞が [続きを読む]
  • DOUBLE DECKER! ダグ&キリル まとめ感想
  • 三上哲の素敵な声が救いタイバニが何か「バディ」シリーズになったそうだ。素直にタイバニの続きを作ればいいのに。映画で失速したので無理だったのかな。まったく作風が変わってしまったし、せっかくのキャラも世界観も崩壊してしまったし、コレジャナイ感が強すぎたものな。うーん・・・まったくダメとは言えないが・・・・桂正和キャラにバディ物とはいえ、こちらもコレジャナイ感がどうしてもぬぐえない。おれたちイケてるだろ [続きを読む]
  • 相棒 season17 第9話 感想
  • 牛丼を嬉しそうに食べる右京さん、薬味を盛り過ぎるのが悪い癖。第9話「刑事一人」サルウィン共和国から働きに来ていた外国人青年が変死体で発見される事件が発生。同じ飲食店で働いていた青年の姉によると、最近、外国人を狙った襲撃事件が相次いでいるという。しかし、なぜか警視庁は手を引き、捜査は所轄だけで行われることに。その方針に不満を持った伊丹(川原和久)は、単独で捜査を開始。それを心配した芹沢(山中崇史)の [続きを読む]
  • (終)トリック 難事件はオレにお任せ 第11-13話 感想
  • 最終話まで一気に。第11話「レッドバード」/ Loading Up国が極秘で開発を進めていた妨害電波発生装置が研究所から盗まれる。盗んだのは研究所で働くアンだ。その際に重傷を負わされた上司・ジェームズの話からアンの企みを見抜いたケイらは、ある地下鉄駅へと急ぐ。するとそこにはケイの元恋人・アイザック率いるCIAのチームが張り込んでいた。彼らは協力して駅に現れたアンを逮捕する。しかしこれこそがアンの狙いだった。元彼 [続きを読む]
  • Netflix映画「クリスマス・クロニクル」感想
  • サンタさんがフラッシュになってるwww父を失った兄妹が体験するとびきり素敵なクリスマス・イブの奇跡。クリス・コロンバスといえば思い出すのは「ホーム・アローン」「グレムリン」などクリスマス定番の映画。その彼がプロデュースする映画、期待を裏切らない面白さ。ファンキーなサンタさんが魅力的。歌って踊ってトナカイのソリで空を駆け、超高速でプレゼントを配る。サンタクロースを演じるのはカート・ラッセル、最近では「 [続きを読む]
  • Amazon Prime Video「東京 BTH〜TOKYO BLOOD TYPE HOUSE〜」感想
  • 稲垣吾郎演じるO型のIT社長・ゴロー、要潤演じるA型の整体師・ジュン、勝地涼演じるAB型の花屋・リョウの3人が住むシェアハウスを舞台に、血液型をテーマにしたトークを繰り広げるシチュエーションバラエティドラマ。献血で知り合った三人がシェアハウスをする。あとひとつ残っている部屋に誰を住まわせるのか。候補者が毎回現れては、三人とドラマを繰り広げ、結局は去っていく。演技なのか素なのか、微妙な雰囲気が面白い。まあ [続きを読む]
  • 「クイーン ヒストリー 1973-1980(字幕版)」感想
  • クイーンのデビューから黄金時代までを追ったライヴ&ドキュメンタリー。「炎のロックン・ロール 」「キラー・クイーン」「ボヘミアン・ラプソディ」「愛にすべてを」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」「バイシクル・レース」「ドント・ストップ・ミー・ナウ」「愛という名の欲望」「地獄へ道づれ」他、代表曲の数々が続々登場。英国の数名の評論家がQUEEN論を語る2005年に本国で放映された番組のソフト化。サ [続きを読む]
  • 相棒 season17 第8話 感想
  • そこで終わりかと思うと次から次へと真実が明かされる。連鎖的に進むラストが面白い。第8話「微笑みの研究」人間の心のメカニズムを総合的に研究する認知科学の権威である大学教授が心臓麻痺で死亡した。一部の学生が、『呪い殺された』とSNSで騒いでいるという噂を聞きつけた右京(水谷豊)は興味を抱き、亘(反町隆史)と共に調べ始める。学生が“呪い殺した張本人”と名指ししているのは、半年前に転籍してきた助教の川村里美( [続きを読む]
  • クリミナル・マインド FBI行動分析課 season13 第13-14話 感想
  • バーンズは何がしたいのか・・人を踏み台に出世したいだけの鬼、人の命なんてどうでもいい。#13 杖とヘビ "Cure"ワシントンD.C.でビジネスマンが相次いで殺される。カランビットという刃物で切りつけられた遺体は、被害者の血で描かれたアスクレピオスの杖と向き合うように置かれていた。911には「アスクレピオス」を名乗る男から謎の言葉が残され、さらに遺体の喉に差し込まれていた暗号文にも同様の文章が書かれていた。BAUは [続きを読む]
  • トリック 難事件はオレにお任せ 第9-10話 感想
  • ジョナサンはFBIに協力したために刑務所で殺されかけて・・第9話「失われた信頼」/ Getting Away Cleanコンビニ店で殺人事件を目撃したマズリン巡査は、何者かに殴られて気絶する。目覚めると店内は何事もなかったかのように整理され、死体もなくなっていた。マズリンはこの件を届け出るが、市警もFBIも彼の話を信じない。キャメロンは自分の失態を取り戻そうと、ケイたちに内緒でマズリンの事件の捜査を開始する。キャメロンの [続きを読む]
  • 相棒 season17 第7話 感想
  • 亀が可愛い!!第7話「うさぎとかめ」ある朝、オフィス街でリクガメを見掛けた右京(水谷豊)が、後をついていくと、公園のテントで血を流して意識を失ったホームレス男性(山中崇)を発見。彼のペットと思われるカメを保護した右京は、亘(反町隆史)とともに襲撃事件の背景を調べ始める。手掛かりは、テントにあった新聞。調べると、新聞は水曜日に発行されたものばかりで、そこには男性が『詠み人知らず』という筆名で投稿した [続きを読む]
  • 映画「くるみ割り人形と秘密の王国」感想
  • ディズニーらしい映画。豪華なセット、可愛いヒロイン。クリスマス・イブ、夢いっぱいの贈り物への糸が冒険の始まり、その先に見つけた鍵、不思議な国、奇妙な人々、女王様、ヒロインはお姫様、王国を取り戻す戦い・・何となく見たような映像・・あまり新鮮味はない。「不思議の国のアリス」シリーズなど、あのあたり。キンキラ、歯車、時計。いつものディズニーのいい子ちゃんぶりっこ。くるみ割り人形は黒人(人形の時は白人なの [続きを読む]
  • Netflix「ファイナル・テーブル」感想
  • 「料理の鉄人」の超豪華版?24人のシェフが12組のチームとなって戦う。世界のレジェンド9名の居並ぶ”ファイナル・テーブル”に着く権利を得られるのはその中でただ一人。それを目指して戦う。毎回ひとつの国がテーマとなり、その国にまつわる料理を作る。調理の時間は1時間。3人のゲスト審査員の点数が低かった3組が敗者復活戦へ。そこで最下位となったチームが消えていく。番組が進むに連れて、広いキッチンは人が少なくなり寂し [続きを読む]
  • エア・フェスタ浜松2018
  • エア・フェスタ浜松2018へ行って来ました!東京からのバスツアーに参加して来ました。早朝の出発、それでも開始の8時には間に合わず。でも一番のお目当てのブルーインパルスの出番は昼過ぎ。途中で立ち寄った富士川SAにあるスターバックス。「日本一」富士山が綺麗に見えるスターバックス」だそうです。確かに!これは綺麗な富士山!!限定の富士山デザインのタンブラーも売っていました。今回は慌ただしい来訪でしたが、今度はこ [続きを読む]
  • トリック 難事件はオレにお任せ 第7-8話 感想
  • 子供の時代のキャメロンとジョナサン、謎の女と会っていた?第7話「消えたキャメロン」/ Sacrifice 99 to Fool 1携帯を構える集団に取り囲まれたキャメロンは、路地に逃げこんだところを謎の女に誘拐される。キャメロンを取り戻すため、ケイはジョナサンの助けを借りることに。仮出所ながら久々にジョナサンに会えたチームは大喜びだ。ディナとジョナサンの様子を見て複雑な心境になるマイク。一方、ジョナサンはマイクに激しいラ [続きを読む]
  • 相棒 season17 第6話 感想
  • 「まずは君が落ち着け」の人が持ち込んだ案件とは?第6話「ブラックパールの女」ある日、右京(水谷豊)は、弁護士の連城(松尾諭)から突然、奇妙な依頼を受ける。顧問弁護士を務めている出版社が、連続殺人事件の被告として拘禁中の遠峰小夜子(西田尚美)に、名誉毀損で訴えられているのだが、和解の条件として「有能な刑事と話がしたい」と不可解な要求をしてきたという。小夜子は、真珠養殖詐欺を行い、返金を迫った被害者を [続きを読む]
  • クリミナル・マインド FBI行動分析課 season13 第12話 感想
  • 「彼女の事ばかり考えている」それはルークも犯人も同じだった。#12 セントラルパークの狼男 "Bad Moon on the Riseニューヨークのセントラルパークで連続殺人事件が発生。被害者は首を切られて殺された後、腹から内臓を抜き出されていた。犯行はいずれも満月の夜に行なわれており、遺体には狼のような歯型があった。分析の結果、歯型はマウスピースをはめた人間のものであることが判明。そして、その人物は薬物で幻覚を見ているよ [続きを読む]