ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: スーツマンのゴルフ競技挑戦
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトルスーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
サイト紹介文ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
自由文1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。
春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2005/09/14 22:35

ゆき さんのブログ記事

  • 雨の中の競技
  • 雨の中での日本オープンをTV観戦した。キャリーも落ちるし、ランも出ないと解説では言っていたが、300Y近いドライバーを連発しており日本人プロの飛距離が伸びている事を感じた。又、プロのプレーとしては、雨でグリーンが止まりやすくなっている分、スコアを... [続きを読む]
  • 安定したスイングへ
  • 雨の中で下がかなり柔らかい状態では、飛距離も出ないし、少しのミスで大きな差になる条件。フェアウエーからの短いアイアンでのミスが多く、スイングの調子は良くない。ただ、フェアウエーからのショットが多く、ドライバーは悪くなかった。そして、ショートホール... [続きを読む]
  • 修正必要
  • 9月の長いティーでは、まとめてスイング練習もして自信を持ってスイング出来て、パットを含めて頑張ってスコアを纏めた感じになっていたのだが、かなり下降気味である。ショットも良いショットもあるが大きなミスもあり何かの修正が必要である。?△− ?−− △△−... [続きを読む]
  • シニア競技
  • 会社関係のシニア競技が栃木県で開催されて、小雨の中出掛けた。悪いコースでは無いと思うが、水はけの悪いコースで小雨の中でも厳しいラウンドになってしまった。全員のスコアが悪く、団体戦の結果はほぼ予定通りになって良かった。グリーンを狙うショットで少し... [続きを読む]
  • 日本OP
  • 岐阜での日本オープンが始まった。ホームコースでも3年後に日本OPの開催が決まっているので、コースの状態や試合の盛り上がり等、気になります。昨年の松山プロ、一昨年はアダム・スコットと旬な目玉の選手の出場があり、来場者数も多く、盛り上がった大会の印象... [続きを読む]
  • 上と下
  • 肩の回転は、上半身を意味しており、左肩が右足の上に来るようにテークバックするのは間違っていないと思う。その事を重視して打っても、振り遅れてこすった球しか打てない事がある。これは、上半身ばかりが動いて下半身が動いていない為であろう。寄せやアプロ... [続きを読む]
  • ロングパット
  • 家の絨毯での練習で、1,5m程度までのパットは相当に自信を持てるようになったし、周りの人達との比較でも短いパット入る方だと思う。しかしながら、これよりも少し長いパット(2m以上)は、カップインの確率が大きく下がる。但し、この数ラウンドでは、長め... [続きを読む]
  • スイング調整
  • △△△ △〇− □−−:41  △△△ +3□□ −△−:47 882 2 2  3 1 2  1 2 2 :17  2 2 2  2 2 1  1 2 2 :16  33この日の競技ラウンドでは、スイングが悪く、後半はパットの感覚はやや良くなったが、ミスパットでスコアにな... [続きを読む]
  • 内容の確認から
  • 6,300Y前後のティーで、快晴微風の好条件での競技ラウンド。気持ち良く自分のプレーが出来ればと思い参加したが、前々日の後半の悪いショットが尾を引いたのか、思い通りのプレーが出来なかった。シニア本番が近いので、早急に修正が必要になる。△△△ △〇−... [続きを読む]
  • 理事長杯予選落ち
  • ハンデ戦のトーナメント競技に参加した。久しぶりのBグリーン使用で、11ftと速い仕上がりになっていたので、距離が合わずに苦労した。快晴・微風と良い気象条件で参加者全員同じ条件であり、結果は昨年よりも良い予選通過スコアになった。あまり自信は無かったの... [続きを読む]
  • シニア練習
  • 来月の会社シニア競技の練習ラウンドに出掛けた。栃木県の矢板ICに近く、自宅からは距離があるので、3人乗り合いで向かった。道路状況は悪くないが、高速を使わないと約4時間の行程。秋晴れ、微風で申し分のない天気だったが、昼食休憩後に眠くなって困った。本... [続きを読む]
  • 短いティーから
  • 約1ヶ月間、6,800Y超のティーからのラウンドをして、長い距離にやや慣れて、あまり嫌な感じを持たずにプレー出来るようになった。しかし、今週末からは、冬場にかけて短い距離でのラウンドになる。短いティーから長くなるのは難しくなるが、短いティーに... [続きを読む]
  • 天気が良く、余裕があった
  • 昨日のラウンドは、9月4回目の約6,900Yのプレーだったが、今まで3回と比べて距離の厳しさをあまり感じなかった。勿論慣れはあるし、さわやかな気候でもありフェアウエーの刈り方が違う感じもある。グリーンが柔らかく、止まりやすいという条件は変わらず。... [続きを読む]
  • 気持ち良いラウンド
  • 6,900Yと長いティーからのラウンドだったが、先週の厳しさがあった為だろうが、今日は気が楽で、思いのほか楽しいラウンドであった。−△□ △−− −−△:41  □−□ △□− −△〇:43  842 2 2  2 1 2  2 2 2 :17  3 1 2  2 ... [続きを読む]
  • 月例ラウンド
  • クラブ選手権決勝の行われている裏で、月例競技に参加した。準決勝の後、3位決定戦は無いので3位の表彰を受けた。快晴、微風で爽やかな天気の中、この日のラウンドは、クラブ選手権と同じティー、同じピン位置でのプレーである。朝の練習場で、ショットの感触... [続きを読む]
  • 回転する
  • 肩の痛みもあり、肩(腕)よりも身体の捻転でクラブを振る方が良い。以前から、練習で意識している項目だが、最近でも最も重要なチェックポイント。左肩が右足の上にまで回せれば、良いイメージのショットが出来る事は確実である。プラスして、右ひじを内側にた... [続きを読む]
  • 秋の競技
  • 米国ツアーの最終戦、松山プロの年間1位を期待しているが、やや調子を落としているようで、厳しい戦いになっている。一方、日本国内ツアーは20台の若手プロが活躍して、歯切れの良さはあるのだが、少し小粒な感じがある。一般的な印象なのか、盛り上がりに欠ける... [続きを読む]
  • FWのスイング
  • 長いティーでのラウンドに向けて、FWのショットを練習した。1ヶ月程度の練習では身に付く所まで行かないが、身体の開きが早く、腕を使ってヘッドを戻さないと大きくスライスする事になる事は判った。腕を使って当てに行かないと狙った方向に出ない。(身体が使えな... [続きを読む]
  • 準決勝
  • 1回戦で勝利し、昼食休憩をとり、ベスト4が決まった後、雨が強くなる中、次の準決勝に進んだ。距離の長いプレーでは、歩行距離そのものはあまり変わらないと思うのだが、疲労感が強いのはなぜだろうか? 雨の中では、滑るし、重く、歩きにくいので疲れるのは当然... [続きを読む]
  • 出来た事と出来ない事
  • 今月は、長いティーからの競技ラウンド。目標の3位を達成出来たので良かった。競技なので優勝(クラチャン)を目指して臨むべきかとも思うが、上位3名との実力差があまりに大きい。内容については、良かった部分と悪かった部分とが勿論ある。現時点で、出来た事... [続きを読む]
  • クラブ選手権 ベスト4
  • 今回のマッチプレーの相手とは、実に久しぶりのラウンドでどのようなプレーをするのか判らなかったが、ラフからの(フェアウエーからも)寄せが安定していて驚いた。セカンドで大きくグリーンを外しても、50Y前後のアプローチが安定しており意外な所からパーを拾わ... [続きを読む]
  • マッチプレー1回戦
  • 台風が近づいて、朝早い時間はわずかな雨も、徐々に強くなった。台風の動きが遅く、風は強くならなかったので、ゴルフプレーへの影響は少なった。予報が厳しかった為と思うが、ほぼ来場者が無く、クラブ選手権マッチプレーの貸し切り状態となった。それにしても、6... [続きを読む]
  • マッチプレー前日
  • 週末は、クラブ選手権のマッチプレーである。ベスト8から18ホールのマッチを2回の予定で、更に次の週24日に決勝となる。残念ながら台風の接近で、天気が悪い感じだが、基本、自分はマッチプレーが好きなので勝ち目が無いものの楽しみにしている。トーナメン... [続きを読む]
  • 絶好調か?
  • 夜、練習場でFWを主体に練習した。どのクラブでも同じだが、腕よりも身体の回転もしくは身体の捻転でクラブを振ると軌道が安定する。そして、トップでわずかにタイミングを取って切り返す事で、下半身から手首まで色々な力を、インパクトに集中させる事が出来る... [続きを読む]