ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: スーツマンのゴルフ競技挑戦
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトルスーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
サイト紹介文ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
自由文1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。
春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2005/09/14 22:35

ゆき さんのブログ記事

  • ショットの自信
  • 春から7月までは、狙った所に打てるイメージでプレーが出来ており(勿論、ミスショットは有るが)、気持ちの良いラウンドが多く出来ていた。しかし、今月のラウンドでは、全く狙い通りにならず、自分のスイングがわからなくなるという状態になってしまった。幾つか... [続きを読む]
  • アイアンショット調整
  • クラチャン予選落ちなので、今週はラウンド予定無し、練習場でアイアンの調整。自分のスイングが判らなくなっている状態での難しい練習スイング。変に練習すると更に悪い方向に向かう場合もある。試行錯誤しながらのスイング調整。ドライバーやFWはあまり悪くない... [続きを読む]
  • そして、県ミッド予選
  • 結果85でも予選通過者が出たので、もう少しショットが良ければ何とかなったのだろうが、あまりにもアイアンショットが悪かった。今月前半の連戦では、ショットがバラバラで、ここまでひどいのは久しぶり、全く納得の出来ない状態である。10月前半の連戦に向けて... [続きを読む]
  • 社内対抗とクラチャン予選
  • 8日(土)は社内対抗、現役VSシニア、IN内原カントリー。ティーを変えてのグロス勝負。現役組には、学生経験者もおり、スイング自体はきれいな選手もいるし、飛距離は凄いのだが、スコアは・・・・で、シニア組が圧勝。自分は、6,000ヤードそこそこと短... [続きを読む]
  • クラチャン予選敗退
  • 先週の結果が悪すぎるので、予選敗退は当然と受け止めるしかないが、先週よりかなり風が強い分、ピン位置が厳しい分を加味しても(参加者全員の平均も増となっていた)スコアが悪かった。月曜から出張で、更新出来なかったので、詳細説明出来ない。ティーショッ... [続きを読む]
  • クラチャン修正
  • ラウンド中は、色々なショットがでてしまい、修正ポイントがつかめずに終わった。しかし後で考えると、打出しは左方向が多く、スライス回転、ヘッドスピード不足という現象があった。シャンクも出た。ヘッド軌道がアウト→インになっている事と手打ちになっている... [続きを読む]
  • クラチャン予選3
  • 前半は、思わぬ大ミスショットで、大たたきとなったが、残りホール数は多いし、昼食休憩で気持ちを入れなおして午後のラウンドに臨んだ。10番はティーショットも良く、セカンド以降もイメージ通りに運び、無難なスタートと思った。しかし、11番はシャンクして、... [続きを読む]
  • クラチャン2
  • 悪いながらも耐えていた最初の6ホール。正直良いショットがほとんど無く厳しい状況、5ボギーで大たたきしないで我慢して来た。△△△ △△− −+4□:47  −□− +4△△ −□−:46  932 2 2  1 2 2  2 2 2 :17  1 2 2  2 2 1  2... [続きを読む]
  • クラチャン予選。
  • 久しぶりのラウンドだったが、練習もして楽しみにしていたが、色々なおかしなショットが出て、惨敗という内容になってしまった。残念な結果にはなってしまったが、今月は多くの競技ラウンドがあるので、内容をチェックして早く調整して次に臨みたい。△△△ △△− −... [続きを読む]
  • コースで練習
  • しばらくラウンドしていないので、特に意識してコースへ練習に出掛けた。久しぶりのコースで練習は単純に楽しかった。日も射すが、小雨も混じるはっきりしない天候だが、気温が低いので久しぶりに練習場でも、天候を気にせずに打てた。そして、寄せはそこそこだった... [続きを読む]
  • ラウンド間隔
  • 誰であっても、手先でクラブを振りにいくとミスが起こりやすい。プロでも色々な工夫をして、手先でクラブを振らないように矯正してるらしい。その中で連続素振りというのがある。目一杯の速さで振り続けるには、体力も増強になるし、体幹を使って振らないと続かない... [続きを読む]
  • 夜間練習
  • 土曜、日曜の昼間は練習しなかったが、日曜日の夜は我慢できずに練習場で打った。(休日夜間が最も料金が高い)上半身のねじりだけを意識してスイングしたが、非常に安定した良いスイングが出来た。7,000Yのラウンド想定で長いクラブ主体の練習になったが、... [続きを読む]
  • 女子プロゴルファー
  • 20歳前後の若い女子プロのプレーを見ていると、参考にしても良いと思う部分がある。飛距離が近いプロもいるので、グリーンの止まり方を含めて、マネジメントが参考になる部分もあるが、基本的には上手くない感じに見える。最も参考にしたいと思う部分は、自分の... [続きを読む]
  • 照山プロ
  • サザンヤード所属の照山プロ(鈴木愛選手と同期)。ステップツアーの優勝経験があり、8月放送の若手女子テレビマッチでは優勝候補筆頭だった。ホームコース先輩の紹介で数ホールだがラウンドした事もあり、応援している選手の一人である。 結果は、ニアピン賞金... [続きを読む]
  • 酷暑再来
  • 4文字熟語ではないが、この文字がピタッと来るような気候に負けている。今週末は、特に大きな予定が無く、休養主体だがホームへ練習場を使う事を考えていた。しかしながら、24、25日と最高気温が35℃を越える天気予報であったし、実際に朝起きて見ると湿度も高... [続きを読む]
  • ねじって、戻す
  • 感覚的に、上半身が十分ねじれた時に、(イメージ通りの)良いショットが出来ると思う。しかし、十分にねじれるとはどんな状態を言うのかがはっきりしないと、練習を続けても一定のスイングが出来ない事になる。練習を十分していると、結果から、感覚的に「このぐ... [続きを読む]
  • 夜間練習2
  • 実際に夜間の練習に出掛けた。よく振れて、距離も出るので気分が良かった。ストレス解消にはなる。しかし、全体に動きが非常に不安定。もちろんショットがばらつく。右足にタメて打つ事を意識したが、上半身が回転せず体重移動だけ(スウェ―)が主体になって、軌道... [続きを読む]
  • 夜間の練習
  • 昨年までは、暑い季節には平日の夜間に近くの練習場で打つ事が多かった。今年は、夜間でも暑すぎる事と生活環境の変化から、平日夜に練習する事がなくなっている。実は老眼のせいで少し照明が暗く、自分の打球が見にくくなってきた事も、夜間の練習をしない理由に... [続きを読む]
  • フェアウエーから打つ
  • 最近のラウンド。ホームの長いティー(7,000Y超)で易しいグリーン、他場所の短いティー(6,500Y)、ホームの長いティーで難しいグリーンと条件の違うプレーだが、自分としては、似たような結果になり、少し不思議な感じがする。いずれのラウンドも、ド... [続きを読む]
  • アイアンのスイング
  • ドライバーショットの練習をして、腕に力を入れ過ぎないで飛距離が出る感じをつかめたら、身体の回転をアイアンでも意識すると距離を出せると思う。自分では、ミドルアイアン(8I〜5I)の距離が伸びていると感じている。5Iでは、スライス回転の球が主体で、... [続きを読む]
  • 練習場の特性
  • 今の住まいに移ってから、約10年通っている練習場だが、今日、朝練習に出掛けて感じた事がある。(忘れているだけかも知れない!?)平日、昼間の料金が安い事。今日は盆休で、比較的、お客も多かったが、夜間や休日に比べて半額とまではいかないが、かなり安い... [続きを読む]
  • 故障について
  • プロゴルファーは、練習などでケガや故障になる人がいる。多分、痛みなどがあっても、すぐ回復すると思って練習を続けてしまい、更に痛みが広がるのだと思う。しかし、シニアでは少しの不具合で、スイングに影響が出てしまう。会社が盆休なので例年は旅行など外出... [続きを読む]
  • ドライバーミス。
  • 日曜日の研修会ラウンド。前半はドライバーショットが安定しており、無難なプレーが出来た。しかし、後半は、1番からドライバーショットをラフに入れ、170Yの木越えのショット、木は越えたがグリーン右に外してしまった。寄せとパットで良いスタートにはなった... [続きを読む]
  • ドライバーショットの意味
  • 前半は、練習不足を感じている事もあり、慎重なスタートをして、ショットが安定しているラウンドが続いている。前半(インスタート)はドライバーショットが狙い通りの感じに打てたので、楽な展開になった。10番から右バンカーの左、残り185Yをグリーン右手前... [続きを読む]