ひでちゃん さん プロフィール

  •  
ひでちゃんさん: 北杜発!ひでちゃんのエンピツ
ハンドル名ひでちゃん さん
ブログタイトル北杜発!ひでちゃんのエンピツ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aceplan118/
サイト紹介文八ヶ岳南麓「北杜」から気ままなブログです。お気軽にどうぞ・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2005/10/03 18:06

ひでちゃん さんのブログ記事

  • 『今月の優々言々』〜平成30年8月〜
  • ◆6月に史上最速で梅雨明け‥西日本では大規模な被害の集中豪雨に洪水、埼玉県熊谷市では41.1℃の最高気温更新、そして先月末には経験したことのない逆走台風。報道でも『命を守る行動』が叫ばれました。昨年の同時期にも同じような異常気象や地球温暖化についてここに書いています。恐ろしい話ですが、もう異常ではなく通常になのかもしれません。◆私たちはスポーツの最中に「水を飲むな」と言われ、夏休みには、どれだけ「黒く [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年7月〜
  • 6月のうちに梅雨明け・・観測史上最速もビックリですけど、毎月一日発行のこのコラム、いつも〆切ギリギリどころか印刷屋さんに待ってもらっている状況とはいえ、6月の最終週に書いているので、発行前に梅雨明けなんかすると・・内容がタイムリーじゃなくなっちゃうんですよね(笑)まぁ今回のコラムは、脱線続きで・・上手くまとまらなかったなぁ〜◆『数学なんか勉強しても大人になって使うことある?』なんて思った人も少なくない [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年6月〜
  • 6月ですね。ひと昔前ならこの日を機に「冬服」から「夏服」への切り替えの『衣更え(ころもがえ)』でしたね。今では、5月からクールビズも始まって・・学校での衣更えにも移行期間があるようです。梅雨も迫って、スッキリしない6月に白を基調とした制服を見るのは・・爽やかでいいものですよね。・・というわけで、今月のコラム。◆「イマドキ‥火を見たことがない子もいる?」というコメントを耳にして驚きました。ひと月ほど前で [続きを読む]
  • 気ままコラム『人生いろいろ』
  • ◆隣の芝生は青く見える。何で自分ばかり‥と思うこともある。◆独立して店を持ったフレンチレストランのオーナーシェフが30周年を機に店を譲った。この間、予約もなかなか取れないほどの繁盛を続けていたが、次のステージへ進むという。◆工業高校を卒業して、小さな金属加工工場で黙々と働いた30年。50歳を前にして自分にしかできない技術があることに気が付いた。振り向いても後輩はいない。見て覚えろ‥先輩に言われ続けたが、 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年5月〜
  • 今日から5月です。ゴールデンウィークの真っ只中・・長い人は9連休だとか。まぁ、お休みの人も働く人もそれぞれに有意義な時間になればいいですね。連休明けに「大あくび」なんて写真が新聞に載るのが常ですが・・休んで英気を養って、頑張って仕事、頑張って仕事することで、休みも充実するようなワークライフバランスがいいですね。◆厳しい寒さの冬からポンと音を立てるように暖かくなったこの春。桜は急な暖かさに目覚める『休 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年4月〜
  • 年度初めの4月1日が日曜日・・ちょっとだけ拍子抜け?のような気がしているのは私だけ?まぁ私だけだとは思っていますが(笑)すっかり春の様相ですが、10日前の春分の日に結構な雪が降ったとは思えないような・・花の季節を迎えています。。。優々言々◆『山高神代桜』例年より一週間ほど早く開花しました。「ほくとの春」の幕開けです。樹齢二千年といわれるエドヒガンザクラですが、二千年前といえば弥生時代ぐらいでしょうか?「 [続きを読む]
  • 長坂小学校を卒業して40年。
  • 『木の芽にも草の芽にも、新しい命がよみがえり、梅の花のほのかな春の香りが、高原の町長坂町をつつむ今日』卒業式の「呼びかけ」の冒頭の一節です。当時、中学生は丸刈りでしたので、男子は青い坊主頭で中学校の制服を着ての卒業式。あれから40年が過ぎていますが、ついこの間のような気がします。きっと年月の流れに負けぬ程、長坂小学校での様々な記憶が鮮明なのだと思います。     私が入学したのは昭和47年4月。当時は平 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年3月〜
  • 先月の平昌(ピョンチャン)オリンピックはチームJAPANの大活躍で盛り上がりましたね。歴代最高のメダル獲得数と大きな感動を見せてくれました。低迷気味だったスピードスケートの活躍ぶりとカーリング女子の粘り強さとチームワークは印象的でした。メダルの数やメダリストがクローズアップされがちですが、国を越えた友情やチームの下支えをしている選手やスタッフの思いも垣間見れた素晴らしいオリンピックでした。50代になって、 [続きを読む]
  • 街の中のポスト‥
  • 今朝、店を開けると、幾つも郵便ポストを積んだ軽トラックが・・郵便局員さんも含めて4人の方がポストを囲んでいる。どうやら、道向かいにある郵便ポストの取替のようだ。まぁ老朽化による取替で、取り立てて一大事でもないけれど、何だか世紀の一瞬?ちと大げさだが、そんな気もして写真を撮らせてもらった。若い郵便局員さんに「この古いのは、どのくらい前からあるかなぁ?」と尋ねると、『私もわからんですよ(笑)』って、耐用 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成30年2月〜
  • 「最強寒波」なんて新しい言葉が報道を賑わせています。今週末には節分、立春と暦の上では春ももうそこまで来ていますが・・実際には月が替わった今日も雪予報が出ています。優々言々◆平成30年がスタートしてから1ヶ月。手書きの伝票を使っていますが、いまだ平成の横についつい「2」と書いてハッとします。それにしても最強といわれる寒波には参りました。マイナス二桁の気温に連日の真冬日。雪も降って、水道が凍り、伝票を書 [続きを読む]
  • 最強寒波、せめて春の兆しだけでも
  • この冬初めての積雪の後、今週は最強寒波が続いています。朝晩は−10℃以下、日中でもマイナス気温の真冬日ばかりです。キンキン冷えた朝は空気もキレイで、いつも見ている風景にも新鮮さを感じます。そうはいっても寒すぎ・・この最強寒波は今月から来月初めあたりまで続くらしいです。暦通りに『節分』『立春』には、一段落して春の兆しがほんの少しでも見え始めるといいんですが。天気予報の衛星写真では日本海にも太平洋側にも [続きを読む]
  • 52歳の誕生日を機に大阪へ・・
  • 1月18日、52歳の誕生日を迎えました。ネット社会なんて言葉もすっかり使われないほど当たり前になって、SNSなどで「誕生日おめでとう」のメッセージをたくさんいただくのは、この歳になっても嬉しい限りデス!!ありがとうございます。仕事を始めて30年。以前は名古屋には毎月のように、大阪へも何度も足を延ばしていました。今回は大手のギフトメーカーの展示会と新しい取り組みの商談もあって、久しぶりに大阪へ・・「刺激」とか「 [続きを読む]
  • 52歳の誕生日を機に大阪へ
  • 1月18日、52歳の誕生日を迎えました。ネット社会なんて言葉もすっかり使われないほど当たり前になって、SNSなどで「誕生日おめでとう」のメッセージをたくさんいただくのは、この歳になっても嬉しい限りデス!!ありがとうございます。仕事を始めて30年。以前は名古屋には毎月のように、大阪へも何度も足を延ばしていました。今回は大手のギフトメーカーの展示会と新しい取り組みの商談もあって、久しぶりに大阪へ・・「刺激」とか「 [続きを読む]
  • 新年初出式祝賀会
  • 今年初めの連休。7日には北杜市では消防団出初式、午後からは成人式が挙行されました。消防団員の皆様は穏やかだったとはいえ寒さ厳しい中、厳粛な式典、お疲れ様でした。そして、新成人の皆様は、大人への第一歩の式典、おめでとうございます。さてさて私は・・夕方から北杜市消防団長坂分団第3部の『新年初出式祝賀会』にお招きいただきました。今回は、第3部後援隊の副隊長として、隊長さんと一緒に・・長坂分団第3部は、30名の [続きを読む]
  • 北杜市新年互礼会
  • ふだんあまり着ないスーツを着て・・レジメンタルのネクタイに、届いたばかりのチーフをポケットに差し込んで『北杜市新年互礼会』に行ってきました。この新年互礼会には、叙勲・褒章受章、県政功績者・教育功労者表彰受賞祝賀会もセットになっていて、壇上で話す方々には、ちょっとカミカミの恐れありで・・叙勲からの長い名前の祝賀会は厳しいなぁ〜ナンテ思いつつ会場の須玉ふれあい館に入ると、6名の国会議員さん、北杜市選出 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます?
  • 明けましておめでとうございます?平成30年、長坂コミュニティ・ステーションの『初日の出を見る会』から始まりました。多くの仲間のお手伝いをいただいて、地域の皆さんと一緒に仰ぐご来光は格別です。社会人になって30年・・あっという間でした。自分が歩いてきた後ろには何かできているだろうか?と気にはなるものの、敢えて振り返らずに前向きにいこうと思います。今年は改めて自分を磨くことに一年頑張ってみます。『磨』を今年 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年10月〜
  • 衰退、シャッター、もうダメ・・全国のほとんどの「商店街」に貼られているレッテル。正直、商店街の中も実際のとこ、アクセクしている。でもね。それぞれの商店がまだまだその役割を果たしていかなくちゃ。そんなことを思う、今日この頃です。優々言々◆♪朝一番早いのはパン屋のおじさん、汗かいて赤い顔、白い粉こねる‥商店街を歌った童謡ですね。豆腐屋さん、牛乳屋さん、新聞屋さんと続いて、最後は寝坊のお兄ちゃん(笑)◆子 [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年8月号〜
  • 気温だけは一人前の暑さが続いていますが、ギラギラした真夏の太陽にお目にかかれませんね。厳しい暑さも酷なものですが・・夏は夏らしく、そんなことを思う夏の曇り空の朝です。優々言々◆『地球温暖化』が叫ばれるきっかけになった京都議定書から20年。暮らしの中では、その影響をあまり実感していなかったかもしれません。「でも最近、何だかおかしい?」と気になり始めていませんか?◆今年も、梅雨が感じられないほどのカラ梅 [続きを読む]
  • 牛池供養祭
  • 午前中とはいえ、梅雨明けたかも?と思わせるようなギラギラした日差しの下・・牛池の供養祭に行ってきました。正確には、ここ牛池の水を祀った『水神様』に、この地域の守り神としての安全とこの水利での稲作の豊作を祈願します。水神様ですから、注連縄を張って二礼二拍手一礼での祈願(神事)です。道路を挟んで、ここ牛池で命を落とされた方々を供養する『供養塔』に移り、線香を手向けます。この供養塔は、旧長坂区(現在は、上 [続きを読む]
  • 牛池の草刈り。。。
  • 7月の第一日曜日は、地元上町区の区民総出での牛池の草刈りの日。。。この地域行事は、冠婚葬祭に次いで・・休むわけにはいきません(笑)いろいろスケジュールのある中で、区民総出の行事は最優先です。こういう機会は、久しぶりの顔やいろいろな話で楽しい機会です。地域の奉仕作業は、ある意味面倒なこともありますがいいコミュニケーションの場です。朝8時からの作業、今年は刈った草をまとめる係です。草刈り機部隊は、牛池の [続きを読む]
  • 牛池の草刈り。。。
  • 7月の第一日曜日は、地元上町区の区民総出での牛池の草刈りの日。。。この地域行事は、冠婚葬祭に次いで・・休むわけにはいきません(笑)いろいろスケジュールのある中で、区民総出の行事は最優先です。こういう機会は、久しぶりの顔やいろいろな話で楽しい機会です。地域の奉仕作業は、ある意味面倒なこともありますがいいコミュニケーションの場です。朝8時からの作業、今年は刈った草をまとめる係です。草刈り機部隊は、牛池の [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年7月号〜
  • 今日から7月ですね。ここのところブログの更新をサボって、月に1回になっちゃっています。月日の経つのは早いもので、今日から2017年も後半戦。笑点の小遊三師匠ばりに言えば・・上半身が終わって、今日から下半身ってヤツですね(笑)カラ梅雨だった今年、そんな話題を書いたつもりが、今日の天気は雨・・上手くいかないものです。優々言々◆『梅雨いずこ、雨呼べ逆さテル坊主』梅雨入りしたとみられる‥と今年も自信なさげに発表さ [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年6月号〜
  • 長閑(のどか)な風景はいいものですね。でも、自然界も人の手に寄って大きく影響することもあります。なかなか難しい問題ですが・・この影響を最小限にするのにまた人の手が必要になるんだと思います。◆まわりの山々では木々の緑色が山肌を駆け上がっています。田んぼには苗が整然と並んで、爽やかな風や日暮れから聞こえるカエルの声も心地いいですね。いよいよ季節は初夏です。◆この時期に、田んぼの土手や河原、そして道路脇で [続きを読む]
  • 杜のほほえみ『何事にも思いやりの心を持って』
  • 4月末、大型連休前には北杜市内に各戸配布となった北杜市男女共同参画推進委員会の広報紙『杜のほほえみ』です。この類の印刷物はなかなか手に取って、また読んでもらうのが厳しいのが正直なところですが・・この1年間の活動の「まとめ」、また「男女共同参画社会」に向けて理解を深めていただければと、大きな期待を込めての発信です。私も委員歴が長くなっちゃったこともあって、寄稿させていただきました。『何事にも思いやり [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年5月号〜
  • ◆日本最古といわれる山高神代桜のエドヒガンの開花を皮切りに桜前線が北杜市を駆け上がりました。市内の桜の名所には、樹齢二千年は別格としても、百年クラスの古木も多く存在しています。私たちが多くの美しい桜を愛でることができるのも、先人が思いを込めて、植樹されたから‥今がある。将来に向けての行動は大切なことだと改めて考えさせられます。◆『狭い日本そんなに急いでどこへ行く』という交通安全標語がありました。昨 [続きを読む]