気づきプロデューサー さん プロフィール

  •  
気づきプロデューサーさん: ロジカル・コミュニケーションの気づきブログ
ハンドル名気づきプロデューサー さん
ブログタイトルロジカル・コミュニケーションの気づきブログ
ブログURLhttp://blog.logcom.jp/
サイト紹介文気づきプロデューサーの有賀正彦が提供するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2005/11/04 12:30

気づきプロデューサー さんのブログ記事

  • 日本大学の根本的な組織改革は険しい
  • JUGEMテーマ:ビジネス いまだに終息しない「アメリカンフットボールの日本大学−関西学院大学定期戦(5月6日)で起きた日大選手による悪質タックル問題」。ようやく、日本大学側としての非を認める謝罪会見を5月25日に日大の大塚吉兵衛学長が行いました。 大塚学長の謝罪会見を全て聞いたわけではありませんが、感想としては、◆とりあえず学長として謝罪したという体をとったということしかわからない、あまり歯切れのよい会見で [続きを読む]
  • 政治家や官僚に求められる公平性
  • JUGEMテーマ:ビジネス マネジメントシステムの審査及び認証を行う機関(ISO認証機関)に対する要求事項(ISO/IEC17021-1)では、「公平性」について、主に以下のような点について規定しています。 (主な箇所を引用)認証機関が、信頼を与える認証を提供するためには、公平であること及び公平であると認識されていることが必要である。 内部及び外部の全ての要員が、公平性の必要性を認識していることが重要である。 認証機関は、 [続きを読む]
  • 登山家・栗城史多さんの訃報
  • JUGEMテーマ:ニュース 2018年5月21日に、単独・無酸素での登頂にこだわり続けた登山家・栗城史多さん(35歳)がエベレストで遭難し、死亡しました。 ご存知のように、栗城さんは、20代で6大陸の最高峰に単独・酸素ボンベ無しで登頂を達成し世間から注目されました。北海道瀬棚郡今金町出身で、大学は、札幌市内にある札幌国際大学だったので、北海道のローカル番組での出演機会も多く、私にとっては、比較的、親しみのある方でし [続きを読む]
  • 複数以上の問題(悩み)を抱えたときの解決法
  • JUGEMテーマ:ビジネス 私がよく担当する研修会のテーマに「問題解決」があります。問題解決で使用する技術としては、・MECE(ミッシー)・フレームワーク・ロジックツリー・仮説思考・ゼロベース思考などがあります。 問題解決は、ビジネスの世界の話だけではなく、日常生活の問題、つまり、「悩みの解決」にも応用できます。問題解決で用いる上記で挙げたような「スキル(技術)」を駆使することによって、思考が整理されますが [続きを読む]
  • 昭和の大スター西城秀樹さんの訃報
  • JUGEMテーマ:芸能 本メルマガでは、ビジネスに関する話題を主たるテーマとしていますが、5月16日に歌手の西城秀樹さんが亡くなった報道は、衝撃的でしたので、触れておきたいと思います。 ご存知のように、西城秀樹さんは享年63歳。早すぎる死です。それにしても、2003年の48歳の時に1度目の脳梗塞を発症し、2011年に2度目の発祥で、右半身にマヒが残った姿がたまにテレビで取り上げられていましたが、全盛期の西城さんをリアルタ [続きを読む]
  • 部下の指導における10の手順
  • JUGEMテーマ:ビジネス 「はたらくす」によると、「部下の指導には10の大切な手順」があるそうです。 「部下の指導における10の手順」: 1 期待していることを伝える→期待していることを明確に伝え、気分よく仕事をさせるように仕向ける 2 目標を共有する  →部門目標とそれに基づく部下の目標を共有すること(きちんと割り当てる)  →目標達成に必要な指導や支援を惜しまないと伝える。そしてやる気を高め [続きを読む]
  • 環境経営システムが目指すものと審査活動ですべきこと
  • JUGEMテーマ:ビジネス 「環境経営システムは組織にとってのモラルである」 1)組織は生産活動、事業活動およびそれらに関連する活動において直接的あるいは間接的に大なり小なり何らかの環境に優しくない影響を出している。2)その影響を少しでも減らしていこうと言う一人一人の環境に対する意識、配慮そして行動を求めている。 3)その一人一人の、環境を少しでも良くしていこう、と言う行動が組織へ、地域へ、国へ、世界へ [続きを読む]
  • 昔話「桃太郎」から学ぶ報告書の技法
  • JUGEMテーマ:ビジネス 「わかりやすい報告書」はどのようにすればかけるのか?について、仕事仲間の先輩とお話ししていたら、「昔話の桃太郎で考えればいいんですよ」という。 よくお聞きすると、なるほど、です。その先輩がまとめてくれた話を紹介したいと思います。 【1 結論を先にする】1)略奪された財宝は、鬼軍団から奪還できた2)村人(元の所有者)に戻すことができた3)功績者は、桃太郎、犬、猿、雉である。 沢山は [続きを読む]
  • 大手メーカーと零細メーカーの協力業者の管理の違い
  • JUGEMテーマ:ビジネス 以前、大手電機メーカーのマネジメントシステム監査を担当したことがあった。購買部門の目標は、数千社ある協力業者を数百社に絞り込むことと協力会社の製品・サービスの質を上げることが掲げられていました。 塗装、メッキ、熱加工、部品製造・・・などの業者は、各カテゴリーごと何社もあり、経営、品質、価格、安全などのいくつもの評価項目がありました。また、月単位で納入実績が評価され、供給する製 [続きを読む]
  • 本州にもっと進出して欲しいセイコーマート
  • JUGEMテーマ:ビジネス 本州の方には、馴染みが薄いコンビニエンスストアに「セイコーマート」があります。その北海道で圧倒的な人気を誇る「セイコーマート」(道内では約1100店舗)が、本州(関東)に出店してから、2018年で31周年になったそうです。関東初出店は、埼玉で1987年、次に茨城に出店したのが1988年で、現在は、埼玉に11店舗、茨城には、なんと85店舗もある(道内以外の店舗は96店舗)そうです。 セイコーマートの特 [続きを読む]
  • ハラスメント問題を考えると今の時代は世知辛い
  • JUGEMテーマ:ビジネス 「ハラスメント」といえば、セクハラ、パワハラ、アカハラが代表格です。先日訪問した企業の会議の休憩時間の雑談で、会議に参加した女性の方が、資料を持ってきた社歴の若い女性社員に突然「かわいい子ですね」と私たちに向かって同意を求めるようなことを言いました。たぶん、その場を和ませるために女性の方は、発言したのでしょう。しかし、その企業の上司クラスの男性社員や外部の私は、その発言に対し [続きを読む]
  • 伊勢神宮付近に設置されている石灯篭はすべて撤去される方針?!
  • JUGEMテーマ:ニュース 2018年4月22日付の伊勢新聞によると「(4月14日)三重県伊勢市の県道沿いに並ぶ石灯籠に路線バスが接触し、落下した灯籠上部の「笠(かさ)」と呼ばれる部分の直撃を受けた男性が死亡した事故で、三重県は21日に、バス停近くにある17基の笠の撤去を開始した。笠を撤去した後、支柱も撤去する。県は同日の取材に、7月の高校総体までに調査で危険と判断した石灯籠は、支柱も含めて全撤去する方針を示した」と [続きを読む]
  • 約16年ぶりの洗濯機の買い替え
  • JUGEMテーマ:日記・一般 先日、突然、洗濯機の電源が入らなくなりました。この洗濯機(DAEWOO製5.5Kg)を購入したのは、確か、2002年9月か10月頃で、ベスト電器札幌駅西口店で購入しました。年月だけで捉えれば、約15年半ですから、人間に例えれば「天寿を全うした大往生」。つまり、十分に元は取りました。 ただ、洗濯機をまわすのが「1日1回」だとすれば、洗濯の実質稼働率は「50%」ぐらいなので、実質的な使用年月は7〜8年か [続きを読む]
  • 内部監査結果が有効に活かされない理由
  • JUGEMテーマ:ビジネス 「マネジメントシステムに関する内部監査がうまく活かされていない」という話はよく聞きます。いうまでもありませんが、内部監査の目的は、簡単に言ってしまえば、◆仕事が、しっかり実施されているか◆仕事が、うまく回っているかを確認することです。そしてその結果を経営者に報告することで、経営者は、今後の経営計画や事業計画を立案、改善する上での情報のひとつとするわけです。 したがって、例えば [続きを読む]
  • 銀行員とはメールでやり取りができない
  • JUGEMテーマ:ビジネス 仕事において、コミュニケーションは大事です。独立した時に、一番に「不便」さを感じたことは、コミュニケーションです。 組織にいたときは、業界情報について、チェックしている部門があって、紙の回覧やメールで情報源のURLが添付されてたりして、業界情報弱者にならなくて助かりました。関連する講演会、講習会や研修会の情報も入ってくるので、時間が取れれば、上司に「この講演会に行ってきていいです [続きを読む]
  • 社会的話題にならなくなったストライキ
  • JUGEMテーマ:ニュース 「JR東京駅の自販機補充スタッフがついにストライキ決行」という見出しのニュースが2018年5月3日に文春オンラインが報じていました。 記事によると、(以下、引用編集)◆JR東京駅で自動販売機の補充業務を担当しているジャパンビバレッジ東京の従業員が、午前9時すぎをもってストライキを通告し、業務を停止した◆ストライキを実施したのは、労働組合・ブラック企業ユニオンに加盟し、5月3日に出勤していた [続きを読む]
  • 天かす火災
  • JUGEMテーマ:ニュース 埼玉県の越谷市と吉川市で連続不審火が発生しているというニュースがGW中の5月2日にありました。(本日(5月7日)は、この火災現場から比較的近い茨城県でも連続不審火があり、関連性が疑われています) 強制わいせつ容疑で書類送検され不起訴(起訴猶予)となったTOKIOの山口達也さん関連の報道や野球ではイチロー選手の特別アドバイザー就任と出場登録抹消、清宮選手の一軍デビューなどのニュースにかき消 [続きを読む]
  • 「断らない住宅」は見直し必須の制度
  • JUGEMテーマ:ニュース 政府が「空き家対策」と所得の少ない人やお年寄りといった「住宅確保用配慮者」対策として家主が賃貸入居を「断らない住宅」を増やそうと国土交通省が始めた登録制度が目標を大きく下回っているそうです。 2018年5月6日の朝日新聞の記事によると、◆この制度に登録された住居の数は、現在622戸◆政府目標は、2020年度に17万5千戸の登録目標で、達成率は0.4%◆家主は、空き家の場合の改修工事に最大計200万 [続きを読む]
  • アルコール依存症の診断
  • JUGEMテーマ:芸能 TOKIOの山口達也さんが強制わいせつで書類送検されていたのは衝撃でした。今までも、芸能人の強制わいせつや未成年者への淫行容疑や疑惑報道はいくつもありました。これまでの芸能史において、暴行や大麻・覚せい剤事件の場合は、復帰が可能ですが、「わいせつ、淫行、痴漢」に関しては、芸能界復帰(特にテレビ出演)が容易ではない気がします。 さて、この山口さん関連のニュースで気になったのが「アルコール [続きを読む]
  • イチロー選手の登録抹消
  • JUGEMテーマ:スポーツ イチロー選手の登録抹消のニュースを5月4日の早朝にネットニュースを見て知り「マジかよ」とつぶやいてしまいました。 朝のワイドショーを見ていると、ユニフォーム姿のイチロー選手がセーフコフィールドで記者会見を行った映像が流れていました、記者会見で、イチロー選手は、 (以下引用)「マリナーズと契約してから今日まで毎日が僕にとってギフトを贈られたというかハッピーでした。今日もそうですがと [続きを読む]
  • おもてなしをウリにしたイベント
  • JUGEMテーマ:スポーツ 先日、「おもてなし」をウリにした某イベントに参加した時のことです。このイベントは、会場の混雑から、マイカー規制がされていて、会場と会場の移動は、原則、ピストンバスでした。 あるピストンバス乗り場からは、大きく、行き先が、2系統に分かれていました。仮に、それを、「行先A」、「行先B-1」、「行先B-2」とします。乗り場のスタッフからの指示で「私をはじめ約40人ぐらいの人が「行先B-1」」のバ [続きを読む]
  • 説明能力の違いが大きい大企業と中小零細企業
  • JUGEMテーマ:ビジネス 大企業と中小零細企業に訪問して感じる一番の違いにひとつは「説明責任能力」です、 例えば、◇御社におけるリスクと機会にはどのようなものがありますか?◇そのリスクと機会をどのように管理していますか?と訊ねれば、大企業であれば、例えば、・会社の内部の課題の洗い出し・会社の外部の課題の洗い出し・顧客や利害関係者のニーズの洗い出し・顧客や利害関係者の期待の洗い出しをして、・リスクと機会 [続きを読む]