桜田史弥 さん プロフィール

  •  
桜田史弥さん: 時事チップス
ハンドル名桜田史弥 さん
ブログタイトル時事チップス
ブログURLhttp://jijichips.blog.fc2.com/
サイト紹介文ニュースなどの意見や提案、独り言、愚痴、川柳、風刺小話などをお届けします。
自由文当ブログは「旧時事チップス」と「川柳チップス」と「風刺チップス」を統合したものです。「川柳陳腐っす」と「風刺陳腐っす」は「時事陳腐っす」に統合しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供473回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2005/11/07 10:31

桜田史弥 さんのブログ記事

  • 南北首脳会談in平壌は何のためか?
  •  北朝鮮は韓国を人質に取ったのであろう。 こうしていれば、アメリカは手を出せないと考えたのであろう。 韓国も望んで人質になったのであろう。 米朝戦争が起これば、朝鮮半島は火の海になるのである。 半島には、「心頭滅却すれば火もまた涼し」 なんて人は、ほとんどいないであろう。●南北首脳会談● [続きを読む]
  • 北海道電力苫東厚真火力発電所再稼働開始
  •  ある家庭のスジの話。「パパ〜」「何だい?」「ジシンでとまってたトマトアツマハツデンショがうごきだしたんだってね〜?」「トマトアツマじゃなくて、苫東(とまとう)厚真発電所だよ」「トマトアツマハツデンショって、トマトがあつまってハツデンしてるんだよね〜?」「トマトは関係ないって」「トマトってあかいから、よくハツネツするんだよね〜?」「トマトは関係ないってば」「トマトのリコピンパワーがハツデンにいいんだ [続きを読む]
  • 自衛隊はどこに行くのか?
  •  メディアは問題である。 八百も八百、勝敗が明らかな総裁選ばかりに紙面や画面を費やしている。 自衛隊を「奈落の底に突き落とすような謀略」には触れようとしない。 他人のために戦うのは簡単なことではない。 日本のためならともかく、外国のために戦おうなんて自衛隊員がそんなにたくさんいるとは思えない。 この国には、いまだ「悪のレッテル」が貼られているのである。 国連憲章にある敵国条項を消す前に戦ってしまっ [続きを読む]
  • 去りゆく人々
  •  安倍首相のスジの話。「総理」「なんだ?」「樹木希林さんが亡くなりました」「惜しいね」「引退についても、悲しいことが3つあります」「なんだ?」「安室さんが引退しました」「悲しいね」「タッキーも引退しました」「なるほどね」「総理が引退してくれません」「うるせえ!」 [続きを読む]
  • 北海道大停電や電力不足を防ぐには何をすればいいか?
  •  全国にある固定式原発を移動式原発に改造しておけばいい。 そうすれば、いつでもどこでも電力が必要な地域に移動式原発を差し向けられる。 万が一、原発事故が起こった場合も、なるべく遠海まで原発を移動させることができる。 もちろん、脱原発は目指すべきである。 しかし既存のものは、そうでもして置かなければ安全に保持できないであろう。●原発● [続きを読む]
  • なぜスポーツ界でパワハラが相次ぐのか?
  •  政府は行政へのパワハラ加害者であろう。 政府はアメリカからのパワハラ被害者であろう。 前述したが、スポーツ界で不祥事が相次ぐ原因は、五輪マネーである。 大金という汚物にハエがたかってモメているのである。 不祥事の中でもパワハラが多いのにも理由がある。 どこからがパワハラなのかが、あいまいだからであろう。 ハエを少なくする方法は簡単である。 汚物を取り上げてしまえばいいだけである。 本来、アマスポ [続きを読む]
  • ふるさと納税返礼品合戦をつぶすのはアリか?
  •  ナシであろう。 勝ち組自治体は努力しているのである。 努力している者をつぶすのはおかしい。 悪いのは政府である。 税は強制的に集めればいいってものではない。 政府が始めておきながら、商売に負けたらパワハラで自治体を黙らせようとは何事であろうか?「お上もやっているからオレもやろっ」 政府の傲慢(ごうまん)な態度が、世にパワハラを蔓延(まんえん)させている一因であろう。 [続きを読む]
  • 「豚コレラ」って何なのか?
  •  ある家庭のスジの話。「ママ〜」「なあに?」「ブタコレラって、なあに〜?」「……」「ブタコレラって、なになに〜?」「……」「ケッ!だまってるってことは、しらないんだ〜」「知ってるわよ!」「じゃあ、ブタコレラって、なになにな〜に〜?」「……。キテレツ大百科に出てくる悪ガキよ」 [続きを読む]
  • 日本がアメリカに貿易戦争で負け続けないためには何をすべきか?
  •  アメリカに勝つ方法はわかりやすい。 アメリカは世界を相手に貿易戦争しているため、どの国が善戦し、何ゆえ善戦しているのかに気づけばいい。 アメリカに善戦しているのは、中国とEUであろう。 メキシコは屈し、カナダの陥落も時間の問題である。 中欧にあり、墨加にないのは何か? それは、核兵器にほかならない。「言うことを聞かないと核攻撃するぞ」 アメリカに脅された場合、言い返せるか言い返せないかだけであろ [続きを読む]
  • なぜスルガ銀行不正融資問題は起こったのか?
  •  ある家庭のスジの話。「パパ〜」「何だい?」「スルメギンコーって、モンダイになってるんだってね〜?」「スルメ銀行じゃなくてスルガ銀行」「スルメギンコーって、イカがネアガリしたからケイエーがくるしくなったんだよね〜?」「スルガ銀行だって」「きっとなんかイカサマしやがったんだな、スルメギンコー」「スルガ銀行だってば」「あ、わかった!スルメだけに、ほされたんだ〜」「スルガ銀行なんだー!」 [続きを読む]
  • 北海道大停電は、やはり原発が必要だと国民に思わせるためか?
  •  これこそ陰謀論であろう。 この状況で官にふざけている余裕はないはずである。 改めるべきは発電所の動力源である。「電気がないので発電所を稼働できません」 そんな「カツ丼屋がカツ丼売ってません」的な理由は通用しない。 動力源は電気だけではないのである。 火力発電所には火、水力発電所には水という立派な動力源があるのである。 発電所は電気を作っているのである。 電気がないから電気を作れないのであれば、発 [続きを読む]
  • 「東京五輪ボランティア」とは何なのか?
  •  オリンピックは選手ファーストではない。 役員ファーストになってしまっている。 近年のスボーツ界での不祥事続発原因はそれである。 オリンピックマネーの争奪戦が原因だと分かっているのに、お上は改めようとしない。 ボランティアという語句は、被災者支援など困った人を助ける人に使ってほしいものである。 五輪委員という「高給取り」にタダ働きさせられる人に使ってほしくはない。 しかも炎天下の夏限定のお仕事であ [続きを読む]