あきおだ さん プロフィール

  •  
あきおださん: あきおの日記
ハンドル名あきおだ さん
ブログタイトルあきおの日記
ブログURLhttp://moon.ap.teacup.com/1021/
サイト紹介文倉敷市議会議員 田辺昭夫の日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2005/11/13 00:02

あきおだ さんのブログ記事

  • 特別支援学級親の会総会
  • 倉敷市特別支援学級親の会の平成30年度総会が開かれ来賓として出席しました。この会は、倉敷市内の小・中学校の特別支援学級在籍児の保護者により構成されています。障害種別でまとまらず、支援学級ベース、学校単位で集まる団体でこのような組織は、全国的に非常に珍しいものであり、平成30年度を持って結成42周年を迎えます。会員数も500人近くを数えます。私は今年度も顧問として選出して頂きました。今日の総会では、ノートル [続きを読む]
  • A型事業所問題を仁比議員が質問
  • 「最後の1人まで再就職が決まるように国としても取り組む」「真面目にやっているA型事業所には支援したい」今日参議院決算委員会で、倉敷市や福山市で起きた障害者A型事業所大量解雇問題を日本共産党の仁比聡平議員が質問しました。仁比議員は、15分という短い時間の中で、?相次ぐA型事業所の解雇に対する国の認識?再就職への国の努力?なぜ悪しきA型の参入を防げなかったのか?障害者ビジネスを売りにしたコンサルタント会社の [続きを読む]
  • A型事業所解雇問題、国会で質疑に
  • 障害者就労継続支援A型事業所大量解雇問題を14日に参議院厚生労働委員会で倉林明子議員が質問したのに続き、5月21日の参議院決算委員会で、仁比聡平参議院議員が、質問します。時間は午後4時20分から15分間です。参議院のホームページで観ることができます。http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php是非ご覧ください。[画像] [続きを読む]
  • 仁比そうへい参議院議員を迎えて
  • 早島町議選、県議選、参議院選挙勝利をめざす、倉敷・早島後援会の集いが、くらしき健康福祉プラザで開かれました。一部では、ピースナインとして、三曲歌いました。[画像]二部では、真鍋町議、須増伸子県議、住寄聡美参議院選挙岡山選挙区予定候補、仁比そうへい参議院議員から力強く、感動的な訴えがあり、確信に満ちた集会になりました。今日の集会を力に引き続き頑張ります。[画像] [続きを読む]
  • 申し入れ内容
  • 5月10日に行った厚生労働省への申し入れの内容です。厚生労働大臣 加藤勝信様 2018年5月10日日本共産党岡山県議会議員団  〃  岡山市議会議員団  〃  倉敷市議会議員団  〃  福山市議会議員団障害者就労支援A型事業所大量解雇問題について(申し入れ)1、解雇された障害者の多くが、再就職先が決定していない状況を踏まえ、国としても再就職あっせんに力を尽くすこと。2、障害者就労継続支援A型事業所において [続きを読む]
  • 厚生労働省へ申し入れ
  • 障害者就労継続支援A型事業所大量解雇問題について、日本共産党岡山県議団、岡山市議団、倉敷市議団、福山市議団合同で、厚生労働省に申し入れを行いました。[画像]これには、仁比そうへい参議院議員、大平よしのぶ前衆議院議員が同席されました。申し入れでは、解雇された障害者の再就職のあっせんを最優先に行う事や、悪しきA型の参入を許さない仕組みづくり、まじめにやっているA型事業所への支援の強化、指定権者の指導監査の [続きを読む]
  • 300回目のさよなら原発倉敷金曜アクション
  • 300回目!さよなら原発倉敷金曜アクション。2012年7月27日から毎週雨の日も雪の日もお正月も、欠かさず続けてきたアクションも今日で300回目。こんなに長く続けるつもりではなかったけれど、今の政府が原発にしがみついている以上「やめるわけにはいかない」との想いでみなさん、頑張っています。今日は歌っていたら、駆け寄って握手を求めてくる人や、拍手をもらったりとても嬉しい300回目になりました。[画像][画像][画像][画像 [続きを読む]
  • 鎮江市友好都市交流会
  • 倉敷市の姉妹友好都市、中国の鎮江市友好都市協議団の方々を迎えての歓迎夕食会が倉敷国際ホテルで、開かれ、日中友好協会倉敷支部の理事として出席しました。鎮江市とは、姉妹友好都市を締結してから、昨年で20周年。経済、文化、観光など様々な分野で交流を深めてきました。日中の友好の架け橋として、行政としてするべきことは沢山あると実感しました。[画像][画像][画像] [続きを読む]
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」その?
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」3日目、第5講義日本一の学校給食はなぜ可能なのか〜宝塚市給食から自治体行政を考える〜宝塚市教育委員会学事課の高田さん。先進的な学校給食の取り組みの報告でしたが、行政とはどうあるべきか、公務員とはどうあるべきかを、深く考えさせられる素晴らしい内容でした。以下要点です。◯16年目になる。教育委員会はやりがいがある。一年一年の積み重ね。一年生は一度限り。学校 [続きを読む]
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」その?
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」2日目第四講義は、大阪教育大学 高山新氏による「自治体財政の基礎と財政分析入門」です。主な講義の内容です。1、自治体とは ◯自治体は地域の共同業務を担い、地域住民の安全と安心な暮らしを支えます。住民生活の安全・安心を脅かすような問題があれば、それを解決することが重要な役割。◯日本の場合は、全国の自治体が同じ会計制度の仕組みで運営されている。◯地方自治法 [続きを読む]
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」その?
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」2日目、第三講義は「都道府県単位化後の現状と背景、自治体の課題とはなにか」です。講師は、大阪社会保障推進協議会事務局長寺内順子氏です。主な講義の内容です。国保は歴史を学ぶことが大事。旧沢内村行った。岩手の県立図書館で保険事業を学ぶ。農民のために、小さい自治が血の滲むような努力をして出来たことを知り、国保をしっかり学ぶことを大事だと感じて研究している。1 [続きを読む]
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」その?
  • 2018年度大阪社保協「全国地方議員社会保障研修会」第2講義は、「女性とこどもの貧困の現状と自治体の課題」と題して、神戸親和大学 発達教育学部 福祉臨床学科講師、一般社団法人 シンママ大阪応援団の芦田麗子氏です。芦田先生はDV被害者支援、シングルマザーの貧困問題に大阪で精力的に取り組んでおられます。講義の主な内容は以下の通りです。1、DVとは何か。 ◯DVはまだまだ無くなっていない。DVとは、「親しい」関係において [続きを読む]
  • 全国地方議員社会保障研修会その?
  • 全国地方議員社会保障研修会に参加しています。第一講義は「生活保護制度をめぐる動きと実務上に論点、自治体で取り組んで欲しいこと」という題で、生活保護問題対策全国会議事務局長 弁護士 小久保 哲郎氏が講演されました。講義の中で大事だと思ったことです。生活保護をめぐっては、役所の対応はバラバラであり、それぞれの論点がある。1、参考となる書籍類 ◯生活保護手帳、厚労省の通達、別冊問答集。保護実務は、この2つの本 [続きを読む]
  • A型事業所 (株)フィルが指定取り消し処分に
  • 3月15日に、A型事業所で170人の障がい者を解雇した(株)フィルに対して、倉敷市は本日付で「指定取り消し処分」を行いました。これは、障害者総合支援法に基づく処分で、理由は以下の2点です。?事業者の責務違反(法第50条第1項第2号) 解雇した利用者に引き続きサービスが受けることができるように、新たなサービス提供先を見つけるよう、勧告、命令をしたが、措置がとられていない。?障害者サービスに関し著しく不当な行為(法第50 [続きを読む]
  • 2月定例市議会での質問と答弁
  • 2月市議会の私の一般質問の質問と答弁です。(正式な議事録ではありません)少し、長いですがお読みいただければ幸いです。議長(梶田 省三君)  続いて、33番 田辺 昭夫議員。            (33番  田辺 昭夫君  質問者席登壇)33番(田辺 昭夫君)  (拍手) 日本共産党の田辺 昭夫でございます。 通告に従って質問をいたします。 1番目は、若者、子育て世代への支援についてです。 まず、高梁 [続きを読む]
  • 世界一の環境学習のまち みずしま を目指して
  • 「みずしま滞在型環境学習コンソーシアム 」キックオフシンポジウム 〜G7教育大臣会合“倉敷宣言”を踏まえてSDGsを展開する〜主催 環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会(事務局 公益財団法人 水島環境再生財団)に参加しています。基調講演は?槇野博史 岡山大学学長による「SDGsで拓く持続可能な地域づくり」?萩原邦章 萩原工業株式会社 代表取締役会長による「地域への想いと、将来に向けて」です。リレートーク [続きを読む]
  • 介護保険のこれまでとこれから
  • 岡山県社保協と岡山県医労連主催の介護ウエーブ学習会に参加しました。基調報告は、全日本民医連事務局次長の林泰則氏。[画像][画像]1時間15分のお話の中で大事だと思った点です。○安部政権が推進する社会保障制度は改革の全体像 ・社会保障制度の縮小・解体(変質)がかなり露骨に進められ、新たな段階に入っている。 ・具体的には、社会保障費「自然増」分の削減=医療・介護・年金・生活保護等の制度改革で、医療・介護費を [続きを読む]
  • 改めて怒りが💢
  • 「障がい者が、何も言えんと思ってバカにしているのか!」「破たんがわかっていたなら、2月の段階でなぜ解雇予告しなかったのか」「なぜ突然、解雇し賃金未払いを起こしたのか!」「社長は土下座しろ!」怒号と非難が飛び交う中で開かれた(株)フィルの説明会。午後1時から始まって、途中、行政からの説明も含めて、午後6時近くまで続きました。岡本社長は、謝罪しましたが、「解雇する3月15日の前日まで破たんするとは思っていなか [続きを読む]
  • あゝ先人塚
  • 「千人塚の歌」発表式典。倉敷市旧福田5ヶ村(松江、東塚、南畝、中畝、北畝)で536人の犠牲者を出した133年前の高潮による水害。犠牲者を供養する「千人塚」とこの地に起きた大惨事を後世に永く伝えようと、地元の作詞家と作曲家によって「あゝ千人塚」の歌が作られました。歌うのは、これも地元の双子歌手「MAYU M I YU」発表記念式典には、地元町内会を始め関係者が出席、私も来賓として参加しました。「あゝ千人塚」とても情緒 [続きを読む]
  • 岡山県保健福祉部に申し入れ
  • 就労継続支援A型事業所、フィルの経営破たんで、障がい者約170人が解雇された問題で、日本共産党岡山県議団と共に、岡山県に申し入れを行いました。昨日の倉敷市の申し入れに引き続きです。[画像]対応いただいたのは荒木裕人保健福祉部長・竹田障害福祉課長・高槻障害福祉サービス班長です。県からは、・精神的なケアを含めた相談体制について、倉敷市と協力し、保健所と支援学校で体制をとり対応していくこと。・賃金未払いが [続きを読む]
  • フィルの破綻を受けて申し入れ
  • 3月15日に、倉敷市に事業所がある(株)フィルが経営破綻し、利用者170人、職員90人が解雇された問題で、日本共産党議員団として、倉敷市に対して申し入れを行いました。これには、山崎保健福祉局長、福祉部長、指導監査課長、障がい福祉課長が応対しました。 申し入れでは、「賃金未払いが発生しており、深刻な事態、総合相談窓口の設置、雇用保険や賃金未払い立替制度の説明会、再就職説明会の開催、生活困窮者への生活 [続きを読む]
  • メッセージ
  • RSK山陽放送 地域スペシャル メッセージ 「倉敷障害者一斉解雇の波紋〜検証・A型事業所」が放映されました。あじさいグループで何故大量解雇が起きたのか?あじさいグループの補助金目当ての実態や福井市との比較で倉敷市の指導監査の甘さを浮き彫りにすると共に、A型事業所制度設計そのものの問題点に切り込んだ、深掘りした内容でした。私も事務所でのコメントや議会での質問を取り上げてもらいました。徹底取材した記者の皆さん [続きを読む]