日暮 さん プロフィール

  •  
日暮さん: 緑画舎まんがブログ
ハンドル名日暮 さん
ブログタイトル緑画舎まんがブログ
ブログURLhttp://ryokuga.blog13.fc2.com
サイト紹介文読んだ漫画の感想を書いたブログ。ジャンルは少年/少女/BL/青年/4コマと節操なし。
自由文感想記事は、タイトル・作者順の目次がある漫画感想(http://ryokuga.sakura.ne.jp/mag/)にも多数あります。ブログ記事も再録されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2005/11/19 18:34

日暮 さんのブログ記事

  • 恋と呼ぶには気持ち悪い もぐす
  • 恋と呼ぶには気持ち悪い(1)もぐす 2016-02-02モテ男リーマンがひょんなことから女子高生に恋に落ちるが、相手は恋に落ちる前のリーマンの言動に引いたこともあり、積極的なリーマンのアプローチをひたすら気持ち悪がるのだった。 容姿・能力とも高スペックゆえ黙っていても女性が寄ってくるタイプのモテ男リーマン。それゆえに女性を軽んじているところがあり、見ず知らずのヒロインの女子高生に助けられ親切にされた返礼も高飛車 [続きを読む]
  • 百貨店ワルツ マツオ・ヒロミ
  • 百貨店ワルツ (リュエルコミックス)マツオ ヒロミ 2016-01-28大正〜昭和初期?あたりの百貨店を舞台にしたショート漫画や疑似広告やファッションを描いた煌びやかなレトロイラスト&漫画。おおむねイラストばかりの画集のような内容。漫画もあるがレトロな日常の1場面を切り取ったような雰囲気重視の話。 表紙の絵に一目ぼれしたのと話題になっているということで買ってみたが予想通り当たりだった。 舞台となる百貨店は架空だと [続きを読む]
  • 鬼を飼う  吉川景都
  • 鬼を飼う(1) (ヤングキングコミックス)吉川景都 2016-02-29 昭和初期。帝大生の青年は、友人とともに金髪の少女の先導のもと、奇妙な生き物を扱う鳥獣商にたどり着く。オカルトというかファンタジーというか伝説とかに存在する奇妙で希少な生き物を扱う店と、店が取り扱う獣と飼い主の話かな。その店に導いた金髪少女が店のとある生き物を飼ってみないかと誘われ主人公は即答することから店と関わることになるはじまり。 指定され [続きを読む]
  • はんなりギロリの頼子さん
  • はんなりギロリの頼子さん 1巻あさのゆきこ 2016/1/20舞台は京都、目つきが鋭い美人が主人公。彼女は町のタバコ屋なのだが世界遺産の1つの近所にあるためか、よく観光客に話しかけられる。 主題はお客とヒロインの交流を通しての京都観光案内といったところか。目つきが鋭いので臆されることもあるが受け答えや案内は丁寧、外国人観光客の割合のためか外国語というか仏語もできるというスペックの高さ。 日常系にみられるまった [続きを読む]
  • WHITE NOTE PAD ヤマシタトモコ
  • WHITE NOTE PAD 1 (フィールコミックスFCswing)ヤマシタ トモコ 2015-12-0417歳の少女と38歳の男性の心が入れ替わる。そして1年後二人は再会?する。 17歳の少女はある日目覚めると自分ではなくなっていた。つまり三十路男性と女子高生の心が入れ替わるところからはじまる。入れ替わりモノは多々あるが、こちらは双方面識がなく、年の差も大きい。しかもお互いが再会(初対面同士だけど自分の体とという意味では合ってる) [続きを読む]
  • まりあ17 むんこ
  • まりあ17 1巻 (まんがタイムコミックス)むんこ 2015-01-07通りすがりの人間が見惚れるほどの美少女だが、中身はおっさんの女子高生の日常4コマ漫画。 誰が見ても可憐で清楚な美少女の外見を持つ女子高生が主人公。だが当人はAMラジオを聴き通学途中の立ち食い蕎麦屋で朝食を摂り母を迎えに雀荘に行くとたまに代打ち、趣味はプロ野球に競馬に競艇という、中身はおっさんそのものという。ついでに力仕事は長けているが料理も勉 [続きを読む]
  • ニヴァウァと斎藤 ながべ
  • ニヴァウァと斎藤(1) (アクションコミックス(月刊アクション))ながべ 2016-02-12地球の地下生活に生息する知的水棲生物のこどもが居候となった一人暮らし男性。二人の生活と交流を描いた日常ドタバタドラマ。 地球の地底に人類以外の知的水棲生物が存在する世界。SF的設定だが世界観は現代日本。 主人公であるボロアパートに一人暮らししている男性は、その水棲生物のこどもと半ば強引に同居することになる。まあホームステイな形 [続きを読む]
  • 短文感想
  • 2015-12このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)魔夜 峰央 東京周辺の関東の県のディスりがものすごい一冊。地方ネタブームから話題になった作品。著者の作品は好きだし単巻というのもあって買ってみたらどれも既読の話ばかりだった。打撃。まあディスりネタ以外の物語展開も面白いし、年月を経て再読すると新たな発見も多々あったけど。初見当初は関東の地理はあまりピンとこず、田舎が都会に馬鹿にさ [続きを読む]
  • 天賀井さんは案外ふつう
  • 天賀井さんは案外ふつう 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)城平京 水野英多 2016-11-22 かつて二人の化け物が住んでいたという伝説を持つ市を舞台にしたファンタジカルダークめミステリ。 転校生の天賀井さんは自己紹介で、親からアドバイスにあった、この土地にやってきた理由を話す。それはドン引く内容でクラスメイトから遠巻きにされてしまう。その内容は、実兄がある殺人事件の容疑者とされ危険性があるので座敷牢にいるも [続きを読む]
  • お隣さんゲーム 神堂あらし
  • お隣さんゲーム 1巻 (まんがタイムコミックス)神堂あらし 2015-1-73兄弟のおうちと3姉妹のおうちはで昔から交流のあるお隣さん同士。同い年の隣の3兄弟の末っ子を異性として意識する3姉妹の高校生の次女を主人公に描かれる幼馴染ラブコメ4コマ。快活な気質で主人公らしい主人公のヒロインの次女は、幼馴染で同級生の隣の家の三男が大好きで、それは周囲にもありありとわかるくらい態度に出ているが、当人を前にするとツンデ [続きを読む]
  • やわらかい。課長 起田総司 カレー沢薫
  • やわらかい。課長 起田総司(1) (モーニングコミックス)カレー沢薫 2015-02容姿端麗で出世頭だが恋人に振られED気味になったリーマンの奮戦記・・でいいのか? 主人公は10年付き合った彼女の浮気が原因で別れることに。プライベートは今一つだが主人公は課長に昇進し、容姿・気質も相まって正直女性にモテるのだが、元カノの別れ際のディスっぷりが原因かED気味になってしまう。そんな中、姉からしゃべる猫を引き取り、猫の的 [続きを読む]
  • いぬにほん印刷製版部 瀬野反人
  • いぬにほん印刷製版部 1巻 (まんがタイムコミックス)瀬野反人 2015-2小さな印刷会社に就職した女性を主人公にしたお仕事4コマ漫画。 印刷会社に就職した主人公の女性は入社早々、希望したDTP部署ではなく製版部に配属になる。体を壊して退社した人の代わり、ということだが早速初日から会社に泊まり込むことに。いわゆるブラック企業並の職場環境だが、当人はのほほんというかあっけらかんとしているというか前向きというかなキ [続きを読む]
  • ナギと嵐 もんでんあきこ
  • ナギと嵐 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)もんでんあきこ 2014-11祖母を火事で亡くし彷徨っていた少女は、ヤクザの兄貴分とその舎弟と出会う。兄貴分はその少女に目をつけ舎弟が止めようとしたところ、兄貴分の青年は別人となる。 少女は霊関係の筋というか家系で、力が薄まった血筋の人間に霊を憑依させ力を復活させる試みがあり、少女はそういう状態。一方兄貴分の豹変は天使の人格が憑依というか乗っ取った形。これらを設定 [続きを読む]
  • 死んで生き返りましたれぽ 村上竹尾
  • 死んで生き返りましたれぽ村上竹尾 2014−11心肺停止から日常生活に戻るまで回復する著者の視点から描いたエッセイ漫画。 先行きの不安から仕事を詰め結果体調を崩し重篤な状況になった著者。体を厭わないというより厭えない状況に近いので過労死直前の人の状況に近いのかな。 心肺停止から意識が戻ったことや闘病生活を主観な視点で描く。患者の視点からの世界の見え方というか、口や文章で説明されてもピンとこないことが [続きを読む]
  • あげくの果てのカノン 米代恭
  • あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)米代恭 2016-06高校時代から偏執的に思いを寄せる先輩とバイト先の喫茶店で再会を果たす女性・カノン。世界の英雄で既婚者の先輩との交流に、背徳を感じつつも感極まるカノンは・・。ヒロインは高校時代からストーカー的に片想いを続けている先輩がいる。相手のすべての情報を記録蒐集し相手の写真や姿を見ては感極まるタイプのストーカー気質というかメンヘラが入っているというか [続きを読む]
  • ダブルゲージ 沙雪
  • ダブルゲージ 1 (コミックジーン)沙雪 2012-9疫神(ギフト)戸呼ばれる様々な感染症が蔓延する世界で、その疫神を治療する組織に属する虚弱体質の薬剤師の男性は相棒の毒舌少女と共に疫神に対峙するメディカルファンタジーアクション。感染症の治療といっても目に見える系というか疫病神を退治する内容なので、病気の治療というコンセプトをエンタメアクションファンタジーぽく作られた話というかんじ。虚弱で常に体調が悪いという [続きを読む]
  • 短文感想
  • 2015-08ヨメクラ(1)(少年チャンピオン・コミックス)千明 太郎 母が亡くなり天涯孤独となった男子は母の遺言で転校したのだがクラスは自分以外は全員女子で自分の未来のヨメ候補だった、というラブコメ学園もの。主人公は実は御曹司、周りはヨメ候補の女子達というお膳立てばっちりの王道中の王道なラブコメ。ラッキースケベ的な展開ばかりが予想されるが鉄板なのだろう。絵は可愛く表情は豊かでキャラ描写は申し分ない。このジャン [続きを読む]
  • なめこ文學全集 他短文感想
  • 2012-11なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1) (バーズコミックス スペシャル)小鳩 まり ゲームやキャラグッズで人気の「なめこ」を登場人物に、著名な文学作品を漫画化するというコンセプト。「なめこ」は菌類キャラなので「んふ」としか言わない設定なのだがこの作品でも台詞はなめこ語?のみ。それでは話がわからないので物語の進行は原作の文を抜粋したト書きという構成になっている。絵はめっちゃ綺麗。コミカライズとし [続きを読む]
  • 不器用な匠ちゃん 須河篤志
  • 不器用な匠ちゃん 1 (フラッパーコミックス)須河 篤志 2012-10高い技術力を持つ歯科技工士の女性は、女子力は低くガールズトークも苦手。そんな彼女は、自身の技巧系趣味を見知らぬ相手に知られるがそれがきっかけで造形趣味の会に参加することになる。主人公は歯科技工士の女性。手先が器用で彼女が作る義歯は調整なしにハマるほど。仕事は出来るが女子力というか他者との交流は苦手。趣味はフィギュア製作、とはいえ武器のミニチ [続きを読む]
  • 喰う寝るふたり 住むふたり 日暮キノコ
  • 喰う寝るふたり 住むふたり 1巻日暮キノコ 2012-11高校時代からの付き合いで同棲8年目のカップルの日常を描いた物語。 生活を共にする恋人以上夫婦未満のふたりの、あるあるなエピソードを、彼女側の視点と彼氏側の視点両方の側面から描いた構成が興味深い。 諍いも憤慨も双方の視点を描くことで片方が一方的に悪いってかんじじゃないのが面白い。些細な言動で相手を傷つけていて傷つけたことに気が付かないちょっとした価値観の [続きを読む]
  • 湯淺くんは友達がいない他短文感想
  • 2012-11湯神くんには友達がいない(1) (少年サンデーコミックス)佐倉準 題名から、周囲に疎まれ系ぼっちの話かと思ったけど違う方向性だった。野球部エースでモテる要素満載だが、周囲のことを汲まず我が道を行くタイプなのが災いして、周囲が積極的に主人公に接触しないパターンみたい。そんな中、転勤族だった転校生の女子が絡み、話が展開していく。意識せず状況が転がる構成、主人公の変な人観察にシフトしていく・・のかな [続きを読む]
  • 原始バカ一族 他短文感想
  • 2012-10口寄せ蓮治捕物帖 (バンブーコミックス)黄島点心 父を捜して放浪する少年とオウム。少年がウクレレを弾けばオウムから死者の言葉が紡がれる。いわゆる口寄せ能力を持つ少年の話。少年とオウムが行く先々で遭遇する受難や事件を描くホラーミステリドラマ。ざっくりした絵柄は主題にあっており、著者らしい世知辛さというかやるせない展開も多いがミステリ要素も含まれており物語としては秀逸な内容。ちょっと中途半端に終わ [続きを読む]
  • デストロ246
  • デストロ246(1) (サンデーGXコミックス)高橋慶太郎 2013-10ある実業家に雇われた外国人女性の殺し屋二人、横浜の女子高生ヤクザと懐刀の二人の女子、冷静沈着なある組織の殺し屋・・と、様々な壊れたアンダーグラウンドの女子たちの戦いの物語。どこか壊れてたり突き抜けてたりする危ない女子高生たちの刺激の強いクライムアクションストーリーといったところか。超人的な身体能力をもって繰り出されるアクション、女子らしい危 [続きを読む]
  • トウキョウ・D 祀木円
  • トウキョウ・D(1) (KCx)祀木 円 2013-10過去の内戦下で製造され、終結後も未だ都内に潜伏する戦闘用ロボットの回収を任務とする警視庁内の極秘チームが存在する。その部署に配属された刑事は、自分を護る人間型警備ロボットの青年とリスの着ぐるみを着たマスコットのような小ぶりなロボットSHIMAと出会う。内戦終結後にロボットのマスターが都内に潜伏せよという命令を未だ守るロボットたちが回収されていない現状。見目が麗 [続きを読む]