takashi さん プロフィール

  •  
takashiさん: 帰ってきたひとりよがり
ハンドル名takashi さん
ブログタイトル帰ってきたひとりよがり
ブログURLhttp://hitoriyogari2009.blog6.fc2.com/
サイト紹介文映画・マンガ・小説・アニメ・UCGO・テレビ・ゲーム・その他諸々の事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2005/11/20 03:10

takashi さんのブログ記事

  • BILLABONG ビラボン 【2016年製作:映画】
  • B級モンスターパニック映画ですね。オーストラリアが舞台です。ちなみに、オーストラリア映画です。先住民の土地を巡るお話しです。先住民の言い伝えとかって、実に物語のネタになり安いよね。それが、本当にあろうと無かろうと。インディアンの呪いとかさ。この映画では、アボリジニだけどね。物語は、兄弟の所に、死んだじいさんから手紙が来て、持っている土地をアボリジニかえしてくれと頼まれる。その土地に何があるんだ、と [続きを読む]
  • ディープブルー・ライジング 【2016年製作:映画】
  • これまたB級映画ですよ。パニック映画になるのかな。もう、ゾンビと並んで、ジョーズの映画も一つのジャンルになっているからなぁ。B級映画では、定番のネタだしね。今回は、北極海が舞台です。寒いところにサメがいるのかどうかは、アチキは、サメの生態に詳しくないので知りませんが、そんなことを、いちいち検証して作っていたら、B級映画は作れません。勢いとノリが大切なところもあるわけです。と言うわけで、北極海の氷の上 [続きを読む]
  • ザ・コレクター 【2016年製作:映画】
  • ホラー映画ですな。それも、ロシアの映画です。ノリは、B級映画です。ロシアの地下鉄で起きた事を描いた映画です。地下鉄と言っても、地下鉄のトンネル内で起きた話です。暗くて、閉鎖されていて、じめじめしていて、迷宮ぽい感じが、地下鉄のトンネルにはありますからね。ホラー映画では、ある意味、定番の場所ですね。まぁ、ある意味、普通のホラー映画です。と言う事は、一般の方には、イマイチな作品と言う事ですな。いやいや [続きを読む]
  • 働かないふたり 13巻 【マンガ】
  • 「働かないふたり」の13巻ですね。ニート兄妹のマンガです。なんか、当初に比べれば絵柄は変わっているのですが、前巻よりも、また変わった気がしますね。まぁ、大きな変化ではないのですが、キャラの造形が、今巻のよりも、前までの方がまだ良かったな、と個人的な好みですが、そんな感じです。さて、今巻では、遂にニート兄と戸川さんが、新たに進展しますよ。こういう展開になるとはね。という感じです。後、前巻で、四コマにち [続きを読む]
  • 張り込みプラス 【1993年製作:映画】
  • 「張り込み」の続編です。「プラス」というのをつけている辺りが、おもしろいですな。原題では「ANOTHER」が付いているので、まぁ、言い得て妙だな、と。ちなみに、前回、一作目の時に、書き忘れたのですが、タイトルが、TSUTAYA DISCUSでは、「STAKEOUT(張り込み)」と変更になっています。まぁ、邦題の登録の関係で、こうなってしまったのでしょうね。「STAKEOUT」は、原題になります。さて、今回の内容ですが、前作の続きにな [続きを読む]
  • ONE PIECE(ワンピース) 88巻 【マンガ】
  • さてさて、88巻ですね。まだビッグマムの話ですよ。なんか、終わる気配がないのですが、どうなるんでしょうか。さて、まだビッグマムに食べさせるケーキを作っています。終わりの方で、完成しますが、まだ食べさせられていません。このエピソードって、ビッグマムにケーキを食べさせたら、一旦、終わるので兼ね。それとも、ビッグマムを倒すまでの話なんですかね。その辺が、イマイチ見えていないですね。まぁ、見えて無くてもいい [続きを読む]
  • F1 2018 Round.3 中国GP
  • 前戦からの連続開催なので、各チームの状況は、それほど大きくかわることはないだろうと、思っていたのですが、中団は、と言うか、トロロッソは、今までの所、浮き沈みの激しい感じですね。セットアップに苦労している感じが、外から見ていても伝わってくる感じでした。さて、レースの方は、前戦と同じく、実におもしろかったです。特に、セーフティーカー後のレースは、おもしろかったですね。レッドブルの2台が、色々と見せてく [続きを読む]
  • ワンス・アンド・フォーエバー 【2002年製作:映画】
  • メル・ギブソン主演の映画です。内容は、ベトナム戦争になります。それも弁とナムに参戦して初期の頃の船上での話です。どうやら実話を元にしているようです。アチキ、あまりベトナム戦争について詳しくないので、その戦いが本当にあったのかさえ、知りません。まぁ、ベトナム戦争に限らず、他の戦争や紛争もよく知らないのですけど。それこそ、戦争・紛争以外の事もよく知りません。と言うわけで、そんなアチキが見た感想ですよ。 [続きを読む]
  • 黄昏のチャイナタウン 【1990年製作:映画】
  • これを書くまで知らなかったのですが、この映画、「チャイナタウン」の続編なんですね。前作の「チャイナタウン」を知らないです。知らないから、当然、見ていないです。と言うわけですが、前作を知らないアチキが見ていても、特に困ったことはなかったですな。と言うわけで、内容の方ですが、探偵モノです。主役は、ジャック・ニコルソン。ついでに監督もジャック・ニコルソン。よっぽど、この役が気に入ったんでしょうな。探偵と [続きを読む]
  • とんがり帽子のアトリエ 3巻 【マンガ】
  • 「とんがり帽子のアトリエ」3巻ですね。1巻の終わりで、次はどうなるんだー、と思っていたら、意外にあっけなく終わり、2巻の終わりで、次はどうなるんだー、と思っていたら、こちらも意外にあっけなく終わってしまいました。ちなみに、今回の3巻では、次はどうなるんだー、という緊迫した展開で終わりではないです。まぁ、次の展開へのフリは、ありますけど。そういう意味では、次の展開がどうなるんだー、という期待感はあります [続きを読む]
  • ラスト・オブ・モヒカン 【1992年製作:映画】
  • この映画は、劇場公開時に、見に行こうかなぁ、と思っていた作品なんですよね。結局、見に行かず、昨年、やっとレンタルして見たというわけです。いやー、見るまでに、四半世紀もかかってしまいましたね。で、別にすごく期待していたわけではないので、単に順番が回ってきたという感じで見たのですが、いやー、良かったですよ。内容は、ネイティヴアメリカンの話なんですけどね。もっとヘビーな感じかと思っていたのですが、そうで [続きを読む]
  • 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 【アニメ】
  • マンガが原作のアニメですね。まず、「ろこどる」が、何を意味しているのか、知りませんでした。アニメ見て、ローカルアイドルのことなんだと知って、何で、「ろかどる」じゃないの?と思ったほどです。と言う事で、内容は、タイトルのまんまですね。女子高校生が、ローカルアイドルとして活動する話です。まぁ、アイドルになるアニメ作品は、色々とありますが、アチキは、その全てを見ているわけでもないので、何とも言えませんが [続きを読む]
  • F1 2018 Round.2 バーレーンGP
  • 第2戦ですね。オーストラリアと違い、ここからいわゆる普通のサーキットになります。今は、ナイトレースになったので、昔ほど灼熱のレースとはならず、マシン的にもドライバー的にも、楽にはなりました。とは言え、砂漠ですからね。それはそれで、特徴的なサーキットとではあります。まずは、トロロッソ・ホンダですか。第1戦では、散々なレースウィークでしたが、今回は、真逆のレースウィークになりました。特にガスリーは、素晴 [続きを読む]
  • パニック・チェア 【2007年製作:映画】
  • いわゆる館系のホラー映画ですね。女性が越してきた家で、色んな事が起きるという展開。ここでポイントになるのが、拷問用の仕掛けが施された椅子。アチキ的には、中々良かったです。家だけだと、もう色々とやりすぎていて、展開とか、キャラクターとか、色々と変化させするしかなくなっているわけで、その中に、拷問用の椅子というアイテムが加わっただけで、こういう見せ方もあるのか、という感じで良かったです。まぁ、怖いかど [続きを読む]
  • ミッシング・ハイウェイ 【2003年製作:映画】
  • サスペンス映画ですね。なんか、似たような感じの映画があったなぁ、なんて思いながら見ていましたが、大概、多かれ少なかれ、似たような作品はあるのです。知らないだけとか、見ていないだけとか、そんな感じで。わざと似せて作っているのもあるしね。と言うわけで、この映画の内容ですが、母と娘でドライブ中、女性のヒッチハイカーを拾います。そして、休憩したドライブインで、ヒッチハイカーも一緒に、娘が何者かに攫われてし [続きを読む]
  • リベンジ 【1990年製作:映画】
  • 主演は、ケビン・コスナーです。監督は、トニー・スコット。製作されたのは、1990年.まぁ、何となく、分かる感じですね。何が分かるって、その時代だなぁ、と言うのが分かると言う事です。さて、ここからは、ネタバレになるので、興味があってみようかなぁ、と思っている人や、ネタバレイヤ、と言う人は、読まないように。さて、内容は、軍を退役して、優雅かどうかは別にして、自由気ままな生活をしているところで、旧友から声が [続きを読む]
  • インベージョン! 最強ヒーロー外伝 【TVドラマ】
  • 3作品のTVドラマシリーズで、ちょっとずつ語られたエピソードが、一つになって見られるという内容の物です。基本は、「スーパーガール」「フラッシュ」「アロー」の3作品ですね。登場するヒーローで言うと、上の作品以外の「レジェンド・オブ・トゥモロー」も出ています。「レジェンド・オブ・トゥモロー」に関しては、シーズン2のキャストのようですね。シーズン2は、まだ見ていないので、シーズン1にはいなかったなぁ、と言う人 [続きを読む]
  • サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶 【2015年製作:映画】
  • これを描くまで知らなかったのですが、原作があるのですね、この映画。原作の小説は、おもしろいのかも知れませんが、映画としては、普通でしたね。一般の方からすれば、つまらん、という声が聞こえてきても、まぁ、そう思う人もいるよなぁ、という感じでした。サスペンスミステリーになります。過去に地震に起きた事件を、本にして一躍有名になった人物が主人公。サイン会だったか、講演会だったか、ちょっと忘れましたが、ファン [続きを読む]
  • ミラーズ 呪怨鏡 【2015年製作:映画】
  • B級ホラー映画ですね。それも、ロシア映画です。ロシアのSF映画には、色々とカルト的な人気作品があったりしますが、ホラー映画って、あまり見かけないですね。単に気にしていないだけで、結構あるのかも知れませんが。さすがに、ソ連時代に比べれば、ロシアになってからは、カルト的な人気になるような、ある意味、変な映画は目にしなくなりましたね。普通にエンタテインメントな映画を見るようになりました。と言うわけで、映画 [続きを読む]
  • ギャラクシー・スクワッド 【2014年製作:映画】
  • B級SF映画ですね。内容は、簡単に言うと、地球を侵略しようとして来たエイリアンと戦う映画です。舞台は、オーストラリアですね。まっ、当然と言えば当然ですが、製作は、オーストラリアですから。CG等は、それなりに見られます。そして、基本的にコメディです。なので、コメディのばかばかしさについて行けるかどうかで、評価は変わりそうです。アチキは、この手の作品を数多く見ているので、こんなモンだろうという感じで、最後 [続きを読む]
  • 棺姫のチャイカ Avenging Battle 【アニメ】
  • 「棺姫のチャイカ」の続編ですね。第2期ってやつですな。まんま続きなので、当然、前作を見ていないと、話が分かりません。今回で、物語は終了です。チャイカの謎なんかも含めて、全て決着がつきます。全体を通して、結構、楽しめました。基本的に、悲惨な話ではないので、シリアスではありますが、最後まで見られましたね。原作まで読みたいとは、思いませんでしけど、アニメは、楽しめましたよ。ある意味、それで十分って感じで [続きを読む]
  • 棺姫のチャイカ 【アニメ】
  • ライトノベルが原作のアニメです。原作がラノベだと知ったのは、これを書くために、作品情報を見た時です。まぁ、いかに、色んな事を見落としているかと言う事ですな。ちなみに、タイトル「棺姫のチャイカ」は、「ひつぎひめのちゃいか」とは読みません。これも、今回初めて知りました。「ひつぎのちゃいか」と読むようです。ファンの方に、バカにされるレベルですな。さて、物語ですが、戦争中の架空世界が舞台。魔法が使える世界 [続きを読む]
  • ダークネス 【2016年製作:映画】
  • ホラー映画ですね。ケビン・ベーコンがお父さん役で出ています。「フットルース」の頃は、(まだ映画見たことないけど)青春映画の主役をはっていたのに、月日がたつのは、早いですねぇ。道理で、アチキも年取るわけですな。さて、映画の内容ですが、子供が、遊びに行った先で、昔のとある儀式に使われた物を、それとは知らずに持って帰ってきてしまいます。それにより、子供が大変な事に。で、子供を助けるために、お父さんが奮闘 [続きを読む]