nezurou さん プロフィール

  •  
nezurouさん: underwater photographyの日記
ハンドル名nezurou さん
ブログタイトルunderwater photographyの日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/nezurou/
サイト紹介文フィリピン、インドネシア、沖縄、柏島、伊豆、御蔵島などの水中写真と、海に関する陸上写真をほぼ毎日公開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2005/11/20 11:04

nezurou さんのブログ記事

  • 【火星】今夜の月と火星 
  • [撮影地]東京[水深]-m[カメラ]NIKON B700残業してクタクタの帰り道、月の横に明るい星が見えた。で、帰宅したら即撮影開始。でも、見た目ほど大きく映らないね。1日ワン ご協力をお願いします。↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【ナイトダイブ@anilao】星空の下の金色の幼魚&セミホウボウ幼魚
  •  [撮影地]アニラオ[水深]-10m[カメラ]NIKON D7200今回の撮影期間中は4日中2日ナイトダイブした。高光量のライトを海中に設置し、浮遊している幼魚などを誘う撮影である。ナイトでアップダウンを伴うことから、安全を考慮して現地でもリゾート目の前の10m以浅で潜った。初日はセッティングが良くなかったのと外部ストロボ不調に苦しんだが、それでも何枚かは撮れた。何かの幼魚。黄色く光る半透明な魚を撮影した。バディ [続きを読む]
  • 【赤青緑+桃の極色彩】ヒトデヤドリエビ&黄色のコシオリエビ 
  • [撮影地]アニラオ[水深]-10m[カメラ]NIKON D7200海中であまり見かけないヒトデを見つけた。突起の多い赤と緑のヒトデである。他のヒトデと同じくヒトデヤドリエビが付いていたので迷わず撮影を開始した。青色をミックスしたのだが、ヒトデの体色の赤、緑とライトの青、青と赤の混じった箇所がピンク色となり、華やかな印象になった。バディは黄色のきれいなコシオリエビを撮影!夕方大きな太陽。1日ワン ご協力を [続きを読む]
  • 【光彩ライティング】シリウスベニハゼとホヤ&ミジンベニハゼ 
  • [撮影地]アニラオ[水深]-20m[カメラ]NIKON D7200少し深めの小さな根にいたシリウスベニハゼ。ガイド氏がハゼの動きを見極めてライティングしてくれた。このホヤは光の角度で青く光るから、何か生物が付いていれば格好の被写体となる。ガイド氏もその辺は心得ていて、合図はなくてもハゼの動きを追ってライトを構えれば狙いもすぐにわかる。これぞホームならではの撮影結果である。バディは大好きなミジンベニハゼを撮影! [続きを読む]
  • 【やっと見つけた】ヤドカリ寄生のエビPontoniinae sp.@アニラオ
  • [撮影地]アニラオ [水深]-10m[カメラ]NIKON D7200今月からホームのアニラオに戻った。例年シーズンはじめは被写体もさほど多くなく、10月はリハビリをかねての撮影となる。だから方に力が入ることなく、久々のホームの海を潜れたのであるが、大瀬崎の先輩諸氏が撮影しているヤドカリについている(ヤドカリの貝に付いたイソギンチャクに寄生する)エビを見たいとかねてから思っていたところ、それは突然訪れた。いつもの [続きを読む]
  • 【誕生】セボシウミタケハゼの産卵&バイオレットボクサー 
  • [撮影地]バリ島トランバン[水深]-15m[カメラ]NIKON D72007月のバリにて撮影。ホヤの周りを2匹のウミタケハゼが蠢いていた。見ればホヤの表面には生みたてと思われる卵が付いており、産卵のさなかであることが容易に分かった。2匹は結構動き回るためアングルを決め狙った位置にハゼが来るところを撮影した。バディはシャコ穴に住むバイオレットボクサーシュリンプを撮影!ホテルのレストランのガネーシャ神1日ワンクリ [続きを読む]
  • ブログコラボ企画◆『半分、青い。』
  • 毎月1日はブログコラボデー気が付けばコバピッ氏と二人だけになってしまったブログコラボ企画。それでも元気に続行中。しばらくアニラオ組でお送りします。今回のテーマは『半分、青い。』もちろん、テーマの由来は先週終了したNHK朝の連続テレビ小説。コバピッ氏より「簡単なの何かない?」とふられて、たまたま見ていたネットニュースのタイトルをそのまま返信して採用となった次第。である。もちろん、読者の喰いつきが良い [続きを読む]
  • 【ペアと共生】ヤシャハゼとコトビキテッポウエビ&アカスジウミタケ
  • [撮影地]柏島[水深]-25m[カメラ]NIKON D72008月の柏島の作品。柏島に行ったら真面目にハゼを撮ろうと思っていた。だから普段使わない105mmレンズを装着して臨んだ。撮りたかったものから上げるとホムラ、ナギナタ、スジクロ、ヤシャであろうか。生憎撮りたいハゼにはあまり出会えなかったが、ヤシハゼを何とか絵にできた。時にはハゼとの駆け引きも楽しいものである。バディは緑のきれいな珊瑚についたウミタケハゼを撮 [続きを読む]
  • 【超ミクロ】メッシュの青ホヤとワレ【SPOT】クマノミ 
  • [撮影地]アニラオ[水深]-25m[カメラ]NIKON D72005月のアニラオにて撮影。水深-20mを超えたところで被写体探しをしていると、青メッシュのホヤに生まれたてと思われるワレカラが付いていた。本当はもっとついていたのだが、ライトを嫌って1匹を残しホヤから降りてしまった。ところでこの網目状のホヤが私は好きで、ライティングの角度で光って見えたりするため、何かが付いていればかな必ず撮影する。次はもっと撮影効率 [続きを読む]
  • 【透過光】ウミエラとエボシカクレエビ&ワンダーパスオクトパス 
  • [撮影地]バリ島トランバン[水深]-15m[カメラ]NIKON D72007月にトランバンで撮影したウミエラとエビ。ウミエラはとても好きな被写体である。そこに他の生物が付いていれば尚更である。このウミエラの表現は大胆な青染めもお気に入りなのだが、透明感ときれいな色が入る個体であれば、むしろそれは邪魔であると再認識した一枚である。バディはワンダーパスオクトパスを撮影!1日ワン ご協力をお願いします。↓ ↓  [続きを読む]
  • 【ネイチャー】子イルカにつけられた深い傷跡
  •  [撮影地]御蔵島[水深]-3m[カメラ]NIKON D7200大分戻って6月の御蔵ドルフィンスイムの写真。生憎の雨天で水中も暗くカメラの設定もギリギリと思われる設定で臨む。とそこに現れた親子イルカ。子イルカの顔に違和感を覚え、接近を試みると違和感の正体が明らかになった。ダルマザメによってかじられたと思われる丸い痛々しい傷がついていた。自然の摂理とはいえやはり可愛そうだと思わずにいられない。1日ワン ご [続きを読む]
  • ブログコラボ企画◆群れ!
  • 毎月1日はブログコラボデー今回のテーマは「群れ!」。うっかり1日を過ぎてしまった。今月のテーマはズバリ群れである。APS-Cのカメラ+60mmマクロレンズで潜っている私には今月も厳しいテーマである。以前は遠出して年に一度はモルディブへ出かけていたので、この頃までは(5年前)よく群れの魚も撮っていた。今回の写真はモルディブで撮影したヨスジフエダイの群れである。どこまでも続く黄色の群れはしばし時間を忘れてシャ [続きを読む]
  • 【白印象の球体Bokeh】ハナヒゲウツボ&アオサハギYG 
  • [撮影地]柏島[水深]-20m[カメラ]NIKON D7200青く美しいハナヒゲウツボを紹介された。事前のブリーフィングでトサカ越しに撮るイメージを勧められたのだが、なんかしっくりいかず、自分オリジナルのイメージで撮ることにした。白い印象の球体ボケがウツボ撮影の定番になりつつある。バディはトサカの中にいたアオサハギの幼魚を撮影!1日ワン ご協力をお願いします。↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【黒抜きの虹】青ホヤとウミタケハゼ卵&ミヤコウミウシ 
  • [撮影地]柏島[水深]-35m[カメラ]NIKON D7200戻ってバリ島トランバンで撮影した作品。ホヤに産み付けた卵を守るウミタケハゼである。美しいシーンで行ったら必ず押さえたい被写体である。ホヤもハゼも透明な体をしているためライトのアングルを工夫すると思がけない色が現れたりする。この時もいつもならホヤを青の蛍光色に光らせる角度を探すのだけれど、ハゼが光る角度を模索した。するとハゼは虹色に分解され、ホヤは透 [続きを読む]
  • 【深場の美】全開のスジクロユリハゼ&ハナイカ 
  • [撮影地]柏島[水深]-35m[カメラ]NIKON D7200柏島に行ったらいつものクリエイト写真は封印して、ハゼを狙いたいと思っていた。この日-30mほどで先日ブログで掲載したピグミーシーホースをはじめに撮ったのだが、すぐ下にはスジクロユリハゼと事前にブリーフィングがあったので、絶好のピグミーもそこそこに深場へ降りた。ほどなく先に降りていたほかのダイバーがスジクロユリハゼ相手にアングルを色々変えながら撮影してお [続きを読む]
  • 【ネオンの玉Bokeh】オセレイトフロッグフィッシュ&ヒドラにウミウ
  • [撮影地]トランバン[水深]-15m[カメラ]NIKON D7200砂地にたくさんいたオセレイトフロッグフィッシュ。ホームのアニラオでないせいか、いつものように技を駆使した撮り方をあまりしなかった。そういうえばという感じに思い出して、たまにやるカラーの前ボケで撮影した。華やかな印象になった。バディはヒドラに産卵したウミウシを撮影!1日ワン ご協力をお願いします。↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]