森のどんぐり屋 さん プロフィール

  •  
森のどんぐり屋さん: そよ風つうしん
ハンドル名森のどんぐり屋 さん
ブログタイトルそよ風つうしん
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mori15donguri0402/
サイト紹介文日々の暮らしの中の、足元と頭上の風景から思わぬ楽しさをみつけて、お届けしています♪
自由文遠くへ出かけなくても、身近な所に面白いものや楽しいことが見つかると、毎日の暮らしがうんと豊かになります。
そんなものをご紹介したくてブログを作りました。

カテゴリ、細かく分類していますので、一度覗いてみてください!
カテゴリ名で「これって何?」と思われるものがありましたら、ぜひ開いてみてくださいネ☆彡

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2005/11/26 15:41

森のどんぐり屋 さんのブログ記事

  • タンポポの綿毛を楽しむ♪
  • 季節がどんどん進んで、タンポポも綿毛が目立つようになってきました。私はタンポポの綿毛が大好きです。儚げだけれど、がんばって遠くまで飛んでいく力に感動いっぱい!今までに撮りためてきた中から、何枚か見てくださいネ。上の写真は、綿毛を太陽に向か... [続きを読む]
  • 今日は番外編・久々の水滴です!
  • 春になって、柔らかな雨が降ります。昨夜は本格的に降ったようで、朝になるとすてきな水滴がいっぱいでした。ちいさな花壇を覗いて見ると、上の写真のような雨の足跡が・・・なんだか不思議なかたちですが、うまい具合に、花びらや葉っぱや細い草が寄り添って出来た... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花23・スイバ
  • 私の周りではそろそろ咲き始めました。昨日もスーパーからの帰りに、ちょっと触ってみたら、ものすごい花粉が飛んでクシャミ連発!これだけ飛べば、いっぱい実が出来るのももっともだと、感心して帰ってきました。この花もとても小さいですから、ルーペで見ない... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花21・ツタバウンラン
  • オオバコ科・ツタバウンラン属 ツタバウンラン「蔦葉海蘭」と書くみたいです。これを「野に咲く」と言って良いかどうか・・・今日見つけたのは、私鉄沿線の駅前のツツジの植え込みの下。「街に咲く」という方が良いような?私が持っている、野草や雑草のどの図鑑に... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花19・ヤエムグラ
  • 雑草の代表のように元気よくはびこる草、ヤエムグラアカネ科ヤエムグラ属です。幾重にも折り重なって生えるので<ヤエ・・・>という名前がついたそうです。さもありなんと納得!花はメチャ小さくて、よく見ないと花が咲いているなんて気がつきません。ぽつん... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花16・ハナニラ
  • あちらこちらで、よく見かけられると思います。ユリ科ハナニラ属のハナニラです。葉っぱを折るとニラの匂いがするので、ニラの花だと思っている人が多いのですが、ニラの花はこんなです。葉っぱはもちろんニラのにおいがしますが、花はさすがにユリ科で、ほん... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花14・ヒメウズ
  • この花を見たことのある方は、かなり野の草花大好きの方だと思います。可愛らしいでしょう?  でも、うつむいてひっそりと咲いているので、つい通り過ぎてしまいます。キンポウゲ科 ヒメウズ属のヒメウズといいます。なぜか以前住んでいた所には見なくて、... [続きを読む]
  • 野に咲く小さな花11・ノミノツヅリ
  • これもまた、とっても小さな花が咲きます。ハコベの仲間かな?と思いましたが、調べて見るとなでしこ科ノミノツヅリ属と図鑑にあります。科で言えばハコベの仲間でも間違いないですが、属が違うのでやっぱり別の種類ですね。全体の姿を見ても、根元から細かく分... [続きを読む]
  • まけるまい
  • この小さな袋の中身はお米です。私が加入している某産直の会で、東北の大震災で津波のためにお米を作れなくなった農家さんと、応援する山形県のグループが、「貸し田んぼ」という形で独自に栽培した「さわのはな」という種類のお米です。「まけるまい」という思い... [続きを読む]
  • 春雨に濡れる楓の若葉
  • 春の雨は、いろんなものを育ててくれます。私も育てられて、ブログも13歳になりました13年前、まだブログの人気が出てきた頃で、スマホなんてありませんでした。一足先に始めていた知り合いが、「写真を写すんやから、ブログを始めたら? 楽しいよ!」とすすめ... [続きを読む]
  • 風寒く・・・
  • 暖かだったので 近くの土手にツクシがいっぱい顔を出していました孫がよろこんで摘んで帰ったけれどお味はお気に召さなかったようですそうでしょう 子供が悦ぶ お味ではありませんものねもう少し大きくなったら 教えてあげようと思っています「あれは... [続きを読む]
  • こんな本をごぞんじですか?
  • 参加している某産直の「本の紹介」に登場しました。『路地のあかり』(松崎運之助みちのすけ 東京シューレ出版)著者は、満州に生れ、日本に戻ってからは終戦後は貧しいバラック暮らし(この辺りの経歴は身にしむ方と、全く想像のつかない方とに分かれるでしょう... [続きを読む]
  • 野に咲く花8・ノハラムラサキ
  • ノハラムラサキこれも私が大好きな花です!今は「野原」なんて、まず見ることが出来なくなりましたが、昔は子供の草野球や鬼ごっこなどに活用される遊び場でしたよね。そんな野原にたくさん生えていたんだろうと思います。今はバス停の横や公園の木の根っこの辺... [続きを読む]