とあるWEBマスター さん プロフィール

  •  
とあるWEBマスターさん: 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
ハンドル名とあるWEBマスター さん
ブログタイトル明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
ブログURLhttp://wwwwweb.at.webry.info/
サイト紹介文渋谷のランチ日記から始まり今や美味しい食べ物とお酒を巡る毎日。 どんなお店なのか的確に伝えています
自由文始まりは渋谷でWEBマスターをやっていた頃のランチ日記。
転職して職場も家も品川方面へ変わり、飽くなき探求心で週末は美味しい食べ物とお酒を求めて右往左往。
人間の体は全身の細胞が約3ヶ月ほどで入れ替わるとか。
自分の体を作ってくれる食べ物・飲み物にはそれなりに拘って生きていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2005/12/05 00:56

とあるWEBマスター さんのブログ記事

  • 浜新(夜)@中村橋
  • 「浜新(はましん)」【中村橋/寿司】地元の寿司屋開拓。仙川通りから砂利の上に飛び石のある細い通路に入るのでなかなか気づきにくい。2016年開店の綺麗な店内はカウンターに小上がり4卓の店で常連客が多くすぐに満席となる。店を覗いて入れずに帰っていくお客さんもちらほら。少人数で満席のお客のオーダーをこなしているので、店の切り盛りはなかなか大変そう。お通しはながらみ(しったか)。 [続きを読む]
  • 響 丸ノ内店(夜)@丸ノ内
  • 「響 丸ノ内店(ひびき まるのうちてん)」【丸の内/ダイニング】サントリーの子会社ダイナックが運営する響の丸の内店へ。新丸ビルの裏手に位置する路面店。天井が高く広々とした雰囲気の店。ダイナックは創立60年だそうで飲食店関係の事業を幅広く手掛けている。前菜五種盛り合わせ・湘南しらすと小松菜のお浸し・筍の蕗味噌焼き・地蛸と蕗の冷製炊き合わせ・釜揚げひじきのさつま揚げ [続きを読む]
  • あもん(夜)@池袋
  • 「あもん」【池袋/焼肉】評判の良い近場の焼肉屋がランチから通し営業と聞いていたので15時に電話をしてみたところ、30分後に店を開けますという事で、夕方前の中途半端な時間に訪問。もしかしたら店員さんの休憩時間を奪ってしまったかも。店の場所は西口からロサのある右手へひたすら歩いていくと到着。駅からはやや歩く距離。なかなか趣のある入口で期待が持てる。店内はテーブル5卓に座敷2卓で、炭火での網焼きスタイル。キ [続きを読む]
  • NERIMA OYSTER BAR(夜)@練馬
  • 「NERIMA OYSTER BAR」【桜台/オイスターバー】意外と名店が隠れているエリア桜台にてオイスターバーへ。直前に電話をして予約を取ってからの訪問。本日の牡蠣は真牡蠣が8種類、岩牡蠣が1種類。今は真牡蠣の旬というタイミング。真牡蠣は以下のとおり。相生(兵庫県)坂越(兵庫県)一本松(岩手県陸前高田)2011年から日本中の人が知ることになった処。室津(兵庫県)五島(長崎県)糸島(福岡県)いろは島(佐賀県)的矢(三重 [続きを読む]
  • amor de GAUDI(夜)@六本木
  • 「amor de GAUDI(アモール デ ガウディ)」【六本木/バル】いつものデジマメンバー飲み。六本木通りの一本裏手、麻布警察署の裏手にあるスペインバル。間口が狭くウナギの寝床タイプのこじんまりとした店舗。あまり目立たない立地で10年以上続いているという素晴らしい経営。店員の方のサービスも非常に心地が良い距離感。白魚のフリット [続きを読む]
  • 肉ばんざい(夜)@練馬
  • 「肉ばんざい」【練馬/焼肉】地元開拓の一環として目白通り沿いにある焼肉屋へ飛び込みで。19時までならという条件で無事に着席。各テーブルに七輪がセットされており、どれもすでに炭が準備されている。奥の方にカウンター席もあり、こちらでは一人焼肉も推奨され、おひとり様限定の盛り合わせもメニューに用意されている。肉問屋から枝買いしており、その日のお勧めは黒板に書かれている。おススメの中から特上ロース。この日は [続きを読む]
  • うしごろ@銀座
  • 「うしごろ」【銀座/焼肉】ランチの最終時間で銀座のうしごろへ。西麻布に比べるとやや狭めの店内だが、店員の方のサービスはかなり高め。最近は注文が面倒になりコースで頼むことも多くなっているが、この日はアラカルトで楽しむことにする。キムチの盛り合わせ3種。 [続きを読む]
  • Franziskaner 日本橋店 (夜)@日本橋
  • 「フランツィスカーナー バー&グリル」【日本橋/ビール】日本橋近辺での飲み屋を探してヒットしたドイツビール店。六本木ヒルズにもあったお店だが見てみるといつの間にか閉店していた様子。跡地には何ができたのだろう?ここ日本橋店は高島屋の裏手にあり、狭い間口から不安と共に階段を降りていくと無事に辿り着くことができる。まずはドラフトでフランツィスカーナー ヴァイスビア ゴールド(Franziskaner)とシュパーテン ミュ [続きを読む]
  • 麻布十番 燻製 apartment 別邸(夜)@麻布十番
  • 「麻布十番 燻製 apartment 別邸(くんせいアパートメントべってい)」【麻布十番/ダイニング】スモーク好きとして前々から気になっていた十番の店へ。看板も出ておらず私道のような細い道を入らないと入口に辿り着かないので、最初は確実に通り過ごすような隠れ家。食堂弐番を思い出す。アンティーク調の洒落たドアをくぐると薄暗いサロンのような雰囲気。スペースは広めにとってあるのでゆったりとしているが、静かすぎず比較的 [続きを読む]
  • 日本橋 墨之栄(夜)@日本橋
  • 「日本橋 墨之栄(にほんばし すみのえ)」【日本橋/居酒屋】COREDO室町の2階にある店。間口が開けており商業ビルの店舗にしては開放感のある雰囲気。客層も幅広く店員も明るく賑やかな雰囲気。鮮魚と日本酒が売りの店でその日お勧めの魚を実際に見せてくれるパフォーマンスもある。魚は神経〆をしているものもあって一番おいしい状態で食べれるように工夫しているとの事。神経〆は釣り人界隈で議論になっているようで、死後硬直 [続きを読む]
  • ビール工房(夜)@高田馬場
  • 「ビール工房」【高田馬場/ビール】鳥やす、ガッツに続いて3軒目に訪れたのはブルワリー。中央線沿線にブルワリーが幾つかある事は耳にしていたけれど、これらは株式会社麦酒企画が2010年から展開している。高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、中野、西荻に続いて6店目がこの高田馬場。商標登録もしている「街のビール屋さん」をコンセプトとして大量生産とは真逆の方針を貫いて人気を得ている。まずは3種飲み比べセット。この日のドラフ [続きを読む]
  • ガッツ(夜)@高田馬場
  • 「ガッツ」【高田馬場/静岡おでん】前々々職の友人と馬場飲み。学生時代に使っており、最近は通勤の乗り換えで使っているものの、土地勘が殆どないためアテンドを完全にお任せしてついて行く。まずは昔ながらの有名店という鳥やすへ。店内は狭いけれど1串2桁円というとにかく安くて美味しいお店。賑わっているけれど回転も早いので、混んでいても少し待てばすぐに案内される様子。ここは2、3杯で切り上げ2軒目は近くにあるガ [続きを読む]
  • 肉力屋(夜)@下北沢
  • 「肉力屋」【下北沢/ホルモン焼き】人生で2度目くらいの下北沢。訪問する必要性が全く感じられない街なのだけれど、結婚式の二次会に呼んでもらったので飲み干す会のメンバーと先飲み。とにかく風が強く寒かったため駅近で適当にモツ焼き屋へ飛び込む。ディーアール社が運営するまるみちの姉妹店。モツ焼き屋にしては清潔感があり明るいトーンの店内のため女性客も比較的多い。もつ刺し三種盛り。生ではなく低温調理によって厚労 [続きを読む]
  • 尾崎牛焼肉 銀座 ひむか(夜)@銀座
  • 「尾崎牛焼肉 銀座 ひむか」【銀座/焼肉】29(にく)の日を待たずに昨年の渋谷いのうえ以来の尾崎牛。銀座東急プラザにある焼肉屋へ。意外にも個室で当日の予約が取れたので訪問。土曜日の夕方という割には東急プラザが閑散としており、レストランも一部を除いて客席に余裕があるように見える。牛タンは国産薄切り、国産厚切り、本日の牛タンの三種類。本日の牛タンを注文したところこれはUSという事が判明。ミスチョイス。 [続きを読む]
  • 築地竹若 池袋店(夜)@池袋
  • 「築地竹若(つきじたけわか)」【池袋/和食】魚を食べに池袋へ。西口公園の隣にあるビルの地下1階。店内はかなりの広さで中央に大きな生簀。その周りをコの字型のカウンターが囲み、両脇に小上がり席が並ぶ。入って右半分が喫煙、左半分が禁煙となっており、店の入り口わきに喫煙所も用意されている。そして他にも個室がある模様。開店時間に予約したので一番乗りでの訪問。奥の小上がりに通してもらいメニューを眺める。メニュ [続きを読む]
  • 吟(夜)@上野
  • 「吟(ぎん)」【上野/居酒屋】上野の裏通りにある貝料理の店。昨年の忘年会に急きょ参加できなくなった司法試験時代の仲間と改めて新年会。外見が洒落た小料理屋の風情を醸し出しており、貝へのこだわりもさることながら、90種類以上の日本酒が飲み放題という素晴らしいお店。 [続きを読む]
  • まつ岡(夜)@麻布十番
  • 「焼鍋 まつ岡」【麻布/焼鍋】仕事仲間兼飲み仲間と麻布の焼き鍋屋へ。肉を焼きつつ鍋を食べるというお店。ごま油香る絶品焼鍋。お醤油とお酢を合わせた秘伝の卵ダレで食べる『焼鍋』は初めての味わいに誰もがヤミツキですという触れ込み。鍋の真ん中が盛り上がっており肉はそこで焼く。縁では通常の鍋を味わえるが上で焼いた肉汁が出汁となって流れ込む仕組みとなっていてなかなか面白い。鍋は台湾から輸入しているとの事だが、本 [続きを読む]
  • プロカンジャンケジャン(夜)@赤坂
  • 「プロカンジャンケジャン」【赤坂/韓国料理】以前から気になっていた赤坂にあるカンジャンケジャンの店へ。カンジャンケジャンは以前に銀座で食して以来ひさしぶり。この店は日本と韓国の有名人もよく訪れるという人気店。この辺りは昔は会食で訪れていたエリアだけれど休日は人通りも少なく平日とのギャップが激しい。目当ての店はまさに大人の社交場通りにあるビルの2階。家族連れで足を踏み入れるにはやや躊躇する外観だが、 [続きを読む]
  • 魚寿@池袋
  • 「魚寿(うおじゅ)」【池袋/寿司】池袋で寿司でもつまみたいと思って、西武百貨店の飲食店街へ。回転寿司は行列だったけれどこちらはすんなりと入ることができた。まずは生を注文しつまみの造り盛り合わせが来る前に飲み干して、すかさず冷酒を。珍しい栃木の蔵「開華」。純米だったので刺身にはやや重いかとも思ったけれど、温度がやや低めという事もあって意外とマッチ。江戸時代初期の延宝元年(1673年)に創業の栃木県内 [続きを読む]
  • 焼肉チャンピオン@池袋
  • 「チャンピオン」【池袋/焼肉】飲み歩きブログも14年目に突入。2018年の初回は池袋東武の焼肉屋。正月休みで閉まっている店が多いため百貨店へ赴くも、セール目的の客で大分ごった返している。チャンピオンといえば一頭買いの先駆けとなった恵比寿の焼肉屋だけれど、今では各所に店舗を出している様子。10年前に恵比寿本店へ訪問して以来久しぶり。注文はとりあえず一番高いコースを。前菜三種 [続きを読む]
  • 一平(夜)@日本橋
  • 「一平(いっぺい)」【日本橋/おでん】暁星仲間との忘年会。20年ほど前には銀座4丁目のおでん屋一平へ毎シーズン通っていたが、十数年ほど前に残念ながら閉店。日本橋にも店舗があることは知りつつもなかなか訪れる機会がなかったが、奇遇にもメンバーの職場がこの付近となったので今回初の日本橋店へ。ここのおでんは関西風の出汁を関東でも合うようにアレンジした鰹節と昆布の合わせ出汁が癖になる美味しさ。神楽坂で日本料理 [続きを読む]
  • さゝや(夜)@市ヶ谷
  • 「さゝや(ささや)」【市ヶ谷/居酒屋】飲食店の不毛地帯、市ヶ谷にてチョイスしてもらった店。年末という事もあり20:30からしか予約が取れなかった。2階に上がり10名という大所帯でテーブル席を占領させてもらう。鉄板焼きなので本来ならカウンターの方が楽しめそうだけれど、さすがにこの人数でのカウンターは厳しい。大人数という事もあってコースでの注文。2時間飲み放題付。【 前 菜 】鰤のカルパッチョ 春菊のジェノベ [続きを読む]
  • 味三昧(夜)@中村橋
  • 「味三昧(あじざんまい)」【中村橋/和食】地元中村橋のナンバー1。京味で修業したご主人が腕を振るう隠れた名店。家の近くにこれだけのレベルのお店があるのは非常にありがたい。夜の訪問は2度目。3年ほど間が空いてしまった。本日の目的はまる鍋。スッポン。元々は京都の料理らしい [続きを読む]
  • エソギエ(夜)@新宿三丁目
  • 「エソギエ」【新宿/ナイジェリア料理】世界を飲み干す会の忘年会。雑多な新宿三丁目の中で非常に分かりにくい小さな雑居ビルの3階。開店時間での予約だったので訪問時には看板も出ておらず、少し迷いながらの到着。ドアを開けると、カウンターメインで奥にテーブルが3卓ほど。ナイジェリア人のラッキーさんがオーナー兼バーテンダー兼シェフをやっているナイジェリアレストラン。日本語は普通に通じるのでコミュニケーションは [続きを読む]