Hermit さん プロフィール

  •  
Hermitさん: Polepole Life
ハンドル名Hermit さん
ブログタイトルPolepole Life
ブログURLhttp://ivory.ap.teacup.com/nukunuku/
サイト紹介文天然ハイパー娘だったアメコののあchan♀&山歩き好きな飼い主♀。 一緒にゆっくり年をとろうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2005/12/07 16:05

Hermit さんのブログ記事

  • 鎌ヶ岳:若い人たちがいっぱい♪
  • [画像]鎌ヶ岳山頂: 山頂標&分身ストック。2018.07.31予定していた計画が、猛暑・大雨・台風で次々とキャンセルになり・・・(被害を受けた方々を思うと、ちっぽけなことですが。)鈴鹿山脈の鎌ヶ岳1,160mを一人で歩いてきました。白山から、日にちが開いているので鈴鹿スカイライン武平峠からのピストン。最短コースです。[画像]晴天のはずなのに、鈴鹿に入った途端に空が真っ白。小粒の雨。。。駐車場で雨がやんだので登ってみ [続きを読む]
  • のあchan、ひまわりに囲まれる。
  • [画像]のっちゃん、きょうはおるすばんじゃないんだもん。 by 2018.07.26「まだ、見頃♪」・・・と、facebookで教えられ、日がだいぶ低くなってから、なぎさ第一公園に急きょオットさんとのあchanと車で出掛けました。[画像]キャハハハハ  by 暑さにブー垂れると思いきや、のっちゃん大喜び?[画像]このひまわりの黄色に、寅カラーの黒は良く似合います。[画像]あ・アレ? のっちゃんを中央に撮ろうとオット [続きを読む]
  • 白山:翠ヶ池まで
  • [画像]白山室堂にとまった朝、御前峰に。2018.07.17-19白山・御前峰2,702mに登ってきました。YAMAP:画像111枚と詳細→https://yamap.co.jp/activity/2191708かーるいノリのお誘いに乗って、「いきまーす♪」とお返事したのは春。歩き切れるかな?一時はナーバスになったり・・・待ち遠しかったり。猛暑の京都を出て・・・翌日には、こんな景色の中にいる感動!![画像][画像][画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像 [続きを読む]
  • 京都ぐるめ
  • [画像]2018.07.15祇園さんの頃、アツーい京都で、久しぶりに洛中ネズミさんとランチ。彼女とは、大文字山を一緒に歩いて以来。左京区在住。センスのいい彼女のお店の選択が楽しみ―♪[画像]まずは、ベトナムフレンチ北白川XUANさん。[画像][画像] [画像] [画像] 練乳の沈んだベトナムコーヒー付そして・・・デザートは、少し歩いて・・・[画像]銀閣寺喜美家さん。[画像]まる豆かん。冷たいアイスクリームをのせてもらいまし [続きを読む]
  • 緑のラコリーナ近江八幡
  • [画像]正面: なんと、この季節になっても屋根が生えそろっていない。。。2018.07.13大台ケ原辺りからちょっとゆとりワークに入ったオットさん。お歳暮を買うついでに、なんとまだ行ったことがないというラ・コリーナ近江八幡  ・・・に行きたいというので付き合って出かけました。ここは、バームクーヘンのブームを起こしたハリエでも有名な近江八幡の老舗たねやグループが、自然環境を生かした環境の中に、・洋菓子のメインシ [続きを読む]
  • 大台ケ原:大蛇ぐらから・・・
  • [画像]日出ヶ岳展望台と階段を歩くワタシ。2018.07.10大台ケ原に久しぶりにオットさんと出かけました。[画像]正木平まだ、TVで大雨による被害のニュースが流れる中・・・[画像]正木峠雲の流れは速いけど・・・[画像]大蛇 ぐらこの日の大台ケ原は、歩いている間は雨一滴降らずとても優しい穏やかな表情でした。[画像]ナツツバキ=シャラ'みたよ♪' のポチ・・・で励まされます。[↓] [↓] [↓] [画像]にほんブログ村 [続きを読む]
  • 西方ヶ岳:青い水島を見る。
  • [画像]蠑螺ヶ岳から見る 水島 :無人島208.06.24西方ヶ岳 764m・ 蠑螺ヶ岳 685m(福井)を歩いてきました。朝、雨の滋賀を出て、この青空と眺望。リーダーの英断に感謝です。[画像]ただ、いつもに増して、登りが歩けなくて・・・情けなかったけど・・・[画像]蠑螺ヶ岳 からの水島(北陸のハワイ)が美しく、花も種類が豊富で素敵な山でした。[画像] [画像][画像] [画像] 左上:オカトラノオ   右:ササユリ下:ガクアジサイ [続きを読む]
  • のあ、ロケ隊と出逢う。
  • [画像]ごきげんちゃんで、のあchan が瀬田川沿いまで歩いた日・・・。ふと、立ち止まって遠くを見る のあchan。(このコ、お歳の割に目はいいんです。)[画像]瀬田の唐橋のすぐ向こう、のあchan お気に入りのベンチの近くにヒトが集まっています。カメラとマイクが見える。 なにかのロケ みたいです。[画像]通り抜けは、可能みたいですがなんだか近寄りがたい。のあchan も歩く意欲をそがれたみたいなのでここからピストンで家に帰り [続きを読む]
  • 雨雲を抜けて入道ヶ岳。
  •  [画像]入道ヶ岳山頂: ランドマークの鳥居とワタシの分身。2018.06.13鈴鹿セブンマウンテンの一つ 入道ヶ岳 905mを歩いてきました。椿大神社(つばきおおかみやしろ)の登山者専用Pから神社の左を歩いて行くと、北尾根コース・二本松尾根コース・井戸谷コースの登山口が。登りは熊目撃情報のある北尾根コースを避け、二本松尾根はくだりにしてヒルはコワいものの変化のある井戸谷コースを選択。[画像]美しいスギ林・・・[画像 [続きを読む]
  • のあさんぽ。
  • [画像]久しぶりに瀬田川沿いまで出てきたら、風景が変わっていた。もふもふ? がいっぱいです。この頃、「筋力の為に出来るだけ瀬田川まで。」・・・と、ガンバらない のあさんぽ です。だからこの景色も久しぶり。[画像]えへへ♪  [画像]とりあえずかおも、からだも、つっこんで探検してみたい のあchan。今日は元気にここまで来られたので好きにしたらいいよ。はぁ〜嬉々として歩き回った後は黒いモフモフに、白いモフモ [続きを読む]
  • 鹿の落し物、拾った。
  • [画像]2018.06.09滋賀山楽女子会 で高島トレイル?『 寒風〜大谷山 813m』・・・を歩いてきました。途中、私は登山道脇に枯枝によく似たそれとは違う モノ を発見!!雄鹿の角は、毎春こうやってポロっと落ちて、夏までに立派な角が成長するそうです。[画像]持って帰る!!  ・・・と宣言したら、 両手はポールを持てるように、メンバーが笑いながらリュックにくくりつけてくれました。以後、背後に近付く人なし。後日のFac [続きを読む]
  • のあ、明るいおむつ生活。
  • [画像]外で写真を撮っておこう。   by 赤ちゃんの おむつをした丸いお尻が かわいいようにのあchanの おむつ姿も可愛いのでほっとしています。しっぽをブンブン振って、ご機嫌さんで歩きまわったり・走ったりの逆パ ン ダ 。おむつは家の中の、危ない時間帯だけなので屋外では今までどおりののあchanですが、外光の下で撮っておこうかと・・・。[画像]何となく、モジモジ。。。する のあchan。あ。 しまった。のあchan 外 [続きを読む]
  • 錫杖ケ岳の白い花
  • [画像]錫杖ケ岳山頂: ひとりではしゃぐ♪2018.06.04錫杖ヶ岳676mに登ってきました♪カメさんのようなワタシが山頂でほぼ1時間まったりして、登山道では写真を撮りまくっても・・・4時間足らずで往復できる小さなお山ですが、お花あり、ロープや鎖のスリルあり、細尾根あり、展望にも恵まれたなかなか楽しい山でした♪[画像]すごく親切で、かわいい標識。[画像]登山道もよく整備されている。[画像]根っこの目立つ細尾根。(画像 [続きを読む]
  • のあ、パンパース☆デビュー。
  • [画像]寝起きでくちゃくちゃです。^m^このところ、元気な飼い主♀の山日記ばかりですが・・・。のあchan12歳 も、元気にしております。でも、抱っこされていたり寝ている時に失禁することが多くこのたび、 パンパースデビュー することになりました。相変わらず性格はやんちゃ娘なのに。。。人間の年齢相当に計算しても、少し早いのに。。。[画像] [画像][画像] [画像]オットさんも、ワタシも気持ちは少々複雑。これからも [続きを読む]
  • 念願の御在所岳♪
  • [画像]中道のキレットを降りる。2018.05.22御在所岳1,212m に、登ってきました。御在所は、行きたい山リストの上位だったのですが去年、女性のソロ登山の遭難があったので去年から登るつもりが、二の足を踏んでいた山。ところが、 平日お山歩会 のいちぽてさんと一緒に行けることに・・・というか車でつれて行ってもらえることに♪ 心強ーい?ということで、ものすごく楽しみにしていました。[画像]地蔵岩:意外とつまむのって難 [続きを読む]
  • お蕎麦、打ってきました♪
  • [画像]2018.05.19淡海そば打ち倶楽部 ・・・で、蕎麦打ち体験講座に参加してきました♪篩ったそば粉に水をかけた瞬間立ち上がったそばの香り。これは、美味しいかも。[画像]大沼先生の一連のデモンストレーションの後一人ひとり行程を通しで体験できるのも楽しい。もちろん難しいところやうまくいかないところはお蕎麦が美味しく仕上がるように、お手伝いしていただけます。[画像]手が、段々そばの麺らしい感触を確認する。[画像] [続きを読む]
  • 宮ヶ浜から沖島へ:カヌー
  • [画像]お天気が良すぎて、緑がまぶしいほどの日。2018.05.15近江八幡国民休暇村 の大きな芝生の広場が広がる 宮ヶ浜に、カヌー遊びに出かけました。 環境省がまとめた「日本の水浴場88選」のひとつに名を連ねる この場所、にぎわう季節のちょっと前で平日は まだ、ゆったり楽しむことが出来ます。 [画像]きもち いーなー。湖上で漕ぎ始めると、組み立てにてこずり暑さと焦りで流した汗も乾きます。[画像]目標は、目の前 [続きを読む]
  • 霧と水仙の蓬莱山
  • [画像]「琵琶湖バレイ」 水仙の丘:あっという間に10日以上前になりますが・・・2018.05.08【 平日お山歩会 】のメンバーで、 琵琶湖バレイ 水仙の丘 を見に出かけました。 行程:JR堅田⇒平バス停⇒アラキ峠⇒権現山994m⇒    ホッケ山⇒小女郎峠⇒蓬莱山1174m⇒   (水仙の谷)⇒打見山1104m⇒JR志賀 [画像]花折峠登山口付近:花折峠登山口 をはいると、杉の奥は霧に包まれ・・・[画像]権現山山頂:権現 [続きを読む]
  • のあと攻防戦。
  • [画像]大好きな桟橋に向かって座り込み・・・まず背中で訴えるのあちゃん。ちょうど一カ月ほど前、足が痛そうで通常歩行できなかったのあchan。あれから、しばらく直ってからも心配なので家の前ありウロウロのリハビリ散歩でしたが最近ようやく、瀬田川まで出てくるようになりました♪・・・が、楽はすぐ身に着くのはヒトと同じ。[画像]わかんないの?・・・だっこは?  いや、わかってるんだけどね。そろそろ自分で降りて欲 [続きを読む]
  • 船岡温泉ぶらり。
  • [画像]船岡温泉正面2018.05.05お友達が調べてくれた京都散策。東寺の骨董市の次は・・・。206のバスに乗って千本鞍馬口の 船岡温泉 へ。誘ってもらってからかなり楽しみにしていた古い銭湯なんですが、期待以上でした!!銭湯の中は撮影NGなので、同じような古い銭湯をリフォームした CAFE さらさ西陣 の内装を。[画像]CAFE さらさ西陣正面:[画像]店内:壁の綾瀬はるかさんのカレンダーの表紙撮影がここです。カレ [続きを読む]
  • 京都ぶらり:東寺骨董市
  • [画像]ここしばらく行ってないなー。・・・と思っていたら、珍しく友人から 東寺の骨董市 に行こうよって、お誘い。わー!!うれしい。あれ?・・・でも6日?。 弘法さん(弘法市=21日)じゃないの?なんと、 毎月第一日曜に骨董市(ガラクタ市)が開催されていたんですね。・・・というわけで、2018.05.06京都  東寺の骨董市 に出かけました。[画像][画像][画像]私は、ガラス製品・磁器・アクセサリーなどに目を光ら [続きを読む]
  • 高島トレイル はじめました。?
  • [画像]三国山876m 近くの木道: 2018.05・05高島トレイル 踏破!!を目指しての第二回目。【滋賀山楽女子会】に参加してきました。この日は、前回の黒河峠が高島トレイル のスタート点ですが・・・行程:JRマキノ駅 ⇒ 自家用車orタクシー:マキノ高原駐車場 ⇒  ⇒ 白谷温泉 ⇒ ⇒ 黒河峠登山口 ⇒ 三国山 ⇒ 明王の禿 ⇒ 赤坂山 ⇒ 栗柄峠 ⇒ マキノ高原登山口 ⇒ ⇒マキノ高原駐車場 白谷温泉から、黒河 [続きを読む]
  • 高島トレイルはじめました。?
  • [画像]先を行くメンバー: まだ、大丈夫。しっかりついていきますっ。2018.04.30高島トレイル 踏破!!を目指しての第一回目。【滋賀山楽女子会】に参加してきました。ソロで、思う存分カメさん歩行で、伊吹山に行ったものの・・・久しぶりのグループ行は、ついて、歩けるのか?・・・という大問題があるので、申し込んだ途端に少しずつ不安に。。。[画像]滋賀県の乗鞍岳 865m[画像]  [画像]芦原岳 842m芦原岳手前では、遅 [続きを読む]
  • カメさんの伊吹山
  • [画像]2018.04.23久しぶりに単独行で滋賀県の最高峰伊吹山 に登ってきました。[画像][画像]往路は、青空と涼風。最初は、快調でしたが・・・[画像]やはり距離が・・・長い。さらに、登っても、登っても、・・・単調な登り。キ・キツイ でも・・・[画像]麓の林を抜けると後はずうーっと視界が開けているので歩いてきた距離を時折振り返って見下ろしたり・・・[画像]  [画像][画像][画像]  [画像]シーズン前で、伊吹山らしい花々 [続きを読む]
  • 楽しく盛り沢山な日。
  • [画像]2018.04.19(木) 苺 狩りに行こう!・・・と、前回あった時に お山の上で旧友と相談して水口テクノファーム に行ってきました。[画像]苺って、やはり一番摘みのシーズン初めのほうが種類も多く味も濃くって、美味しいのですが・・・それでも摘みたての苺、沢山ほおばって45分間のタイムリミット前に、手が止まるほど堪能[画像]その後は、近江八幡に移動して八幡山 を登って、腹ごなし♪[画像]山頂で、おにぎり食べて・ [続きを読む]