えむ さん プロフィール

  •  
えむさん: 100倍役に立つ脊髄小脳変性症の親父のブログ
ハンドル名えむ さん
ブログタイトル100倍役に立つ脊髄小脳変性症の親父のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/3toppars/
サイト紹介文脊髄小脳変性症の方とその周りの方に役に立つ記事を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 77日(平均7.9回/週) - 参加 2005/12/10 19:05

えむ さんのブログ記事

  • リハビリ 10
  • リハビリを受けだして早10回目となった。(40分×10)おかげさんで気持ちよく受けさして頂いている。 本日のメニュー。まず横になっての腰から背中にかけてのマッサージ(左向き、右向き)腰痛があるというと念入りにやってくれた骨盤矯正(骨盤を抑えたままで背中の筋を押していく)足全体の筋肉ほぐしアキレス腱延ばし仰向けで寝て、膝を立てて右倒し左倒しそのまま腰を持ち上げるブリッジ。各10回四つ這いになり目線を臍に [続きを読む]
  • 何処にあるのでしょうか
  • ハローワークに通い始めると履歴書が必要になってくる場面がよくある。 履歴書を何年ぶりかに作っていると資格・免許を記入する欄がある。 運転免許(大型自動二輪、普通二種)はある。 他にも、大した免許は持ってないが直ぐに役立つと思って取得したものばかりアマチュア無線フォークリフト免許MOUS(エクセル、ワード)ホームヘルパー2級 等あるがどれも認定書、免許状がどこにやったかわからない。それらが無ければ証拠 [続きを読む]
  • 避暑にイオンへ(奇遇な話、、)
  • 暑い日が続いてますが、皆さんお元気ですか? 例年より2週間ほど暑さが早いそうですが暑中見舞いも2週間早く出さなければと考えてしまいます。 家の中でエアコンをかけてるのも、もったいないのでイオンモールに家族と行ってきました。(連れ出された) 家族が買い物をしている間は私はベンチに腰かけて待ってます。(私は買いもしないものをただ見るだけのウィンドウショッピングは嫌いだし。)建物の端から端まではとても歩 [続きを読む]
  • 就職面接会に参加して、、、
  • 障害者対象の就職面接会に参加した。したというか、してみたというか 参加者は約50人、四分六で男性が多い年齢層は20代〜60代というところか20〜30代後半が一番多いと感じた。 何の障害か?椅子に座っていたら、パッと見はわからない。身体、精神、知的で分ければ2:4:4位か?(あくまで私の所見) 足を引きずる人やフラフラ歩く人(私)は少なかったように思う。手話をしている人もいた。 約半数の方はスーツ姿でこの面接に [続きを読む]
  • 就職面接会
  • 明日は障害者対象の就職面接会に行ってみます。 一般対象と何がどのように違うのか 自分が障害者となった今、見極めたいと思います。 企業に取ってのメリットデメリットあると思うので そこら辺が知りたいと思っています。 [続きを読む]
  • 例の傷病証明書(ハローワークにて)
  • 傷病証明書の日付の訂正も済みハローワークに提出しに行った。 こっちはこれで認定になると思っていたのだが窓口の職員「一応書類は預からせて頂きます」 (受理はしてくれた)「これで会議にかけさせて頂きその後認定になるかどうかを判定します。」 (給付制限がかかるか、無しかの) おいおい早くしてくれ。こっちはその結果次第で保険が変わり保険が変わったら指定難病受給者証に書くことも変わってくるんだぞ8月3日の更 [続きを読む]
  • リハビリ 9
  • 今日のリハビリ 今日は初診のときに色々問診してくれた女性PTさんだった。 まず横になって腰から背中にかけての筋肉をほぐしていく。肩を回し首筋の筋肉までほぐしてくれた。 そして足先から股関節まで回す回す荷重をかけての足延ばしからの蹴り上げ膝を立てての腹筋、(首しか上がらない)仰向けに寝ての状態から腰部の上げ下げ片膝でもう一方の足はのばし床につけずの腰部の上げ下げ一方の膝の皿のうえに片一方のかかと乗せ(逆 [続きを読む]
  • 神経内科の診察日に遺伝子検査を、、
  • 今日は神経内科の診察日 大学病院から月2回派遣された医師。前の先生から代わって診察2回目。 「お変わりありませんか?」「最近、よく咽ます(嚥下障害がひどいです)」「それと呂律が回らなくなりよく聞き返されることが増えました」「電話で特に多いです」「それでは「パピタ」と言ってみて下さい」「パピタパピタパピタ」「%&#$!{*+&$%#!」と言ってみて下さい」なんと言ってるのかわからなかった。次に鼻指試験を行う。 「家 [続きを読む]
  • 障害厚生年金通知書が来た
  • 障害厚生年金の申請には年金事務所に3回通った。 日本年金機構 ←申請方法の詳細 1回目、障害.年金ガイドというパンフレットに沿って障害年金とは、とか受給要件等手続きの流れの説明を職員から受ける。 病歴、厚生年金の納付状況とか初診日の証明は取れるかとか。申請者が申請できる条件を満たしているかの確認だ。 そして病歴就労状況等申立書を渡されこれを次回までに書いてきてくださいと。 私は初診日も日記に付けていたし [続きを読む]
  • まだ使えますか?
  • 部屋の片付けをしてたら、こんなものが出てきた。今から10年以上も前の事娘が小学校低学年の時、父の日か誕生日にくれたもの。これってまだ使えますか?有効期限書いてないし。^_^娘にLINEしてみた。「使えるわけないだろ(-_-)それにもう7月だし」という返事。今度再発行を依頼してみようっと(-_-)二十歳過ぎの娘と何かにつけていつまでも関わりたいオヤジなのである^^ [続きを読む]
  • 付き添い人の気持ち
  • 昨日、うちの奥さんが体調を崩した。 頭が痛く、めまいがして、吐き気があり立っていられない状態だ。一年のうち何回かこうなる。特に気圧が不安定になると。 病院に行くことを嫌がる奥さんを説得して連れて行った。 ひどく頭痛があるのでCTをとり、血液検査もしてくれた。特別な異状は無し。まずは一安心。めまい止めと吐き気止めの点滴を受ける。 日曜診療の当番が大きな病院で良かった。 いつもは私が連れて行ってもらってい [続きを読む]
  • 大雨
  • 此の所の大雨各地で大きな被害が出ている。広島の坂町に単身赴任で住んでる友達からLINEが来た想像を超える風景に言葉も出ない。凄いとかいいようがなかった。友達には被害がなかったが食料が無いと心配してた。と言ってもこちらから届けてもやれない。日頃からの心構えが必要と友達も話してた。自然災害が最近多い。心構えと物資的構えは出来ても自身は走って逃げる事が出来ないんだよな、困ったもんだ。いつまでもあると思うな [続きを読む]
  • コインランドリーで
  • こう雨が続くと洗濯物が乾かなくて困る。部屋の中は部屋干しの洗濯物でいっぱいだ。まるで暖簾のようで鬱陶しくてしょうがない。そうだ!コインランドリーに行こう!という事で洗濯物をビニールバックに詰め込んで持って来た。湿った洗濯物の重いこと。やっぱり皆んな考えてることは同じ、こんな時間でも乾燥機は殆どが回ってる。何台か止まっているのもあるが他人さんの洗濯物を勝手に出すのは気が引ける。フタを触ってみて一番 [続きを読む]
  • リハビリ 8
  • 別に痛いところとか変わった所は無いですかと聞いてくれるが、一週間ではそうは変わらないと話す。 まず仰向けになっての足全体の筋肉マッサージ抵抗つけての膝の蹴り上げ、足延ばし足首の曲げ伸ばし、足の水平方向への開脚、閉脚膝を曲げて腰を上から押さえての腰部の上下足先にPTさん乗って両手を引っ張り加減にもってくれての腹筋だが首の上げ下げだけで腹筋運動が出来ない。四つ這いになって右手と左足(逆も)挙げる体幹の [続きを読む]
  • 最初の失業認定日
  • 今日は最初の失業認定日。 窓口にて職業相談を受ける。来週に面接会があるとのことで話を聞くだけ聞きに行ってみることになった。(障害者向け) 軽作業を希望だが中々適職はなさそう。じっと机に座りっぱなしもだめだし、ちょっと動くほうがいいけど重い荷物は持てない(落としたらいけないし腰痛持ちには不向き)リハビリにも通うしお休みが合うかどうかもわからない就職困難者たる所以か。 まだ傷病証明書の日付が訂正されてお [続きを読む]
  • 循環器内科に行ってきた
  • 29日は循環器内科へ不正脈の診察です。 診察と言っても心電図を撮って聴診器をあてるだけ。もう一度アブレーションをする事を報告。(診察を受けた病院に手術をする病院を紹介してもらった) 脈を安定させる、ビソノテープを処方してもらうあとイグザレルトという名の血液をサラサラにする薬を処方。診察終了。 これだけで9000円ちょっと。この薬は高い、。難病ではないので受給者証は使えない。 個人的には不整脈も脊髄小脳変性 [続きを読む]
  • ワールドカップ ポーランド戦
  • サッカーワールドカップでのポーランド戦での終盤での戦い方が色々言われているけれど、、、。 違う立場で相手チームに同じことやられたら腹立つだろうけどプロなんだから次に進めたことは結果的には良かったと思う。 野球の敬遠策や陸上競技で順位が決まれば最後の方に流して走るのと大差ないと思う。 次に勝つためにモチベーションを上げるための監督の作戦だとしたら凄い作戦だと私は思うが。 いずれにせよ、次に好試合をすれ [続きを読む]
  • 申請主義とは?
  • ブログ仲間のある方の記事を読んで思いました、、、。日本で社会福祉(障害者)サービスを受けるのには申請をしなければならない(申請主義) 知らなければ役所から知らせてくれ勝手に手続きしてくれるという事は絶対にない。問合せがあれば役所は、わかりやすく説明はしなくてはいけないらしいが。自分自身が福祉サービスを受けるようになり始めて実感したことだ。 利用要件のある人全員を対象にして手続きしないのには理由もあ [続きを読む]
  • オヤジの掃除 小
  • する事がない日は暇だ^ ^テレビばかり見ている訳にもいかず(半分、青いも二回見た)パソコンやスマホばかり見てたら目が痛くなる。奥さんだけ働いているので何だか申し訳ない気持ちになる。外は暑いし散歩にも行けない。(1人だし)そうだ!部屋の掃除をしようと思いついた。大掃除とはいかないが、10畳のリビングを四分割してちょっとずつする事にした。扇風機も分解して洗った。これで仕事から奥さんが帰ったら喜んでくれるだろう [続きを読む]
  • 軽トラとベンツと人の価値
  • 会社を辞めてから1か月が過ぎようとしています。働いていた頃を懐かしく思い出します。 今朝もその頃のエピソードを一つ思い出したので書きます。 今から約6年前のこと。 私の勤めている職場に53歳の新人さんが仲間入りしてきた。 毎日軽トラで出勤してくるどこかショボイ親父で 誰も相手にもしなかった。 ところが四五日経ってその親父 なんとベンツに乗って出勤してきた。 今まで見向きもしなかった他の社員たちが あの親 [続きを読む]
  • リハビリ 7
  • 通算7回目のリハビリ(40分×7) まず、ベットに仰向けに寝ての太ももからふくらはぎの筋肉ほぐしから抵抗つけての膝の蹴り上げ、足伸ばし。各10回抵抗つけての足首の曲げ伸ばし。各10回腰が痛いと訴えると腰から背中にかけてのマッサージ。なぜかPTさんにやってもらうと、接骨院の柔道整復師のごついおっさんにやってもらうより気持ちが良い。 壁に対座してバランス取りながらの左右片膝立ち。ベットから足を下ろす、PTさ [続きを読む]
  • 皮膚科に行ってきた
  • 今日は皮膚科に行ってきた。足の爪の水虫爪白癬と言うやつだ。もう半年くらいになる最初は飲み薬だったけど不正脈の血をサラサラにする薬と飲み合わせが良くないという事で塗り薬に変更した塗り薬だと1年近く塗らないとダメらしい。爪が生え変わらないと治らないらしい。根気よく続けることが大切。小脳も萎縮しないで拡張してくれんかな。生え変わってくれんかな?^ ^ [続きを読む]
  • おやじの想い出
  • 昭和6年6月25日1931年87歳生きていたら親父の誕生日。亡くなってもう4年になる。子供の時から苦労して育ち晩年は病気で悩み苦しんだ。 死んでからは年が経つのは早い。よその子が大きくなるのが早く感じるのと似ている。 この病気で体力が落ち最後の方は病院のベットの上での生活が続いた。母はずっと付きっ切りだった。 口から物が食べれなくなり先生は胃ろうを勧めてくれた。点滴だけでは体力は戻らないからと。おやじは絶対 [続きを読む]
  • ヘルプマーク
  • ヘルプマークを奥さんが役所でもらってきてくれた。 ヘルプマークとは援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。とある。が、なんだか着ける気がしない。わざわざ自分から私は難病患者ですよと知らせてるみたいで。水戸黄門の印籠のような効果も無いし。着けてる人を見た事無いし。同じように障害者用ス [続きを読む]
  • 雇用保険説明会に行って来ました。
  • 雇用保険説明会に行ってきました。全部で20人位来てたかな?30歳前後の若い女性が多かったのにはビックリ。三分の二が女性でした。 まず最初に、ここのハローワークの利用案内がありフロワーの説明、窓口の説明等がありました。そして雇用保険を説明解説したDVDを20分程見ました。内容は再就職手当が出るのでなるべく早く再就職しなさいよ。それと不正受給は厳しい罰則がありますよ。という事が強調されていました。 次に失業認定 [続きを読む]