tomoko さん プロフィール

  •  
tomokoさん: 障害児Kとおたく母の疾走日記
ハンドル名tomoko さん
ブログタイトル障害児Kとおたく母の疾走日記
ブログURLhttp://tomokz.at.webry.info/
サイト紹介文 最重度知的障害児育ての20年。大荒れ思春期からの記録になった「ドメスティックおたく日記」です。
自由文 昭和のインドアおたく女が、重度知的障害児を授かり意を決して外に出ました。障害児者の福祉や教育という未知の世界で嫌でも社交的になりつつ考えてきたいろいろなこと、そしてどーでもいいオタ話を続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2005/12/11 15:57

tomoko さんのブログ記事

  • 人それぞれ
  •  20年近くお気楽交流している支援学校ママ友数人(ママって何だよ、全員50代だよ)とランチカラオケ会に行った。 「いやー、スッキリした。ストレスぶっ飛び。」とか言いながら店を出ようとした時、自分達と同年代くらいの奥様グループが入室していった。 [続きを読む]
  • 低目安定
  •  このところ、Kが割と落ち着いている。調子がいいということではない。良くもならないけれど悪くもならない、低目安定が続いている。 [続きを読む]
  • 得られるものは
  •  今日たまたま早起きして、ニュースと天気予報目当てに5時前にテレビをつけた。NHKの総合が映り、若いお母さんが夜間中学に通う・・・という話題を取り上げていた。  さほど画面に注目することなく動いていたが、「子どもが自閉症と診断されて・・・」というそのお母さんの言葉に耳が反応して画面に注目する。  そのお母さんは中学生の頃から学校の勉強がわからなくなり、高校も中退してその後結婚、子どもに恵まれた。その [続きを読む]
  • 栄養補給
  •   夏休みの時期、夫と私はそれぞれ別々に羽を伸ばす時間を貰うことにしている。お互いに、Kと離れるまとまった時間を持ち個人的な趣味に使いましょう、という協定だ。 [続きを読む]
  • 言うまでもない
  •  赤ちゃんを連れた知人に会った時のこと。もうすぐ一歳になるというその子はとても表情豊かで愛らしく、初対面の私にも笑顔を見せてくれた。 さかんに指差しをしながら周囲への興味を訴える。目に入るもの、聞こえてくるもの、すべてが新鮮なのだろう。幼少期のKがほとんど見せてくれなかったそのしぐさが、とにかく愛らしい。 [続きを読む]
  • 見る、楽しむ
  •  今年は仮面ライダーの劇場版公開がお盆近辺だったせいか、久しぶりに混雑している劇場で鑑賞することになった。大きいお友達も親子連れもいたが、私の後ろに兄弟と思われる小学校低学年と年長児くらいの男子二人連れが座っていた。 [続きを読む]