Water Dragon さん プロフィール

  •  
Water Dragonさん: Water Dragon's Diary II
ハンドル名Water Dragon さん
ブログタイトルWater Dragon's Diary II
ブログURLhttp://wscreen.blog19.fc2.com/
サイト紹介文のんきに生きるWater Dragonの、食とビールと日々の生活と、ちょっぴりの幸せを書きつづる絵日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2005/12/21 17:05

Water Dragon さんのブログ記事

  • キリンの「一番搾り 匠の冴 氷点下熟成」
  •  この日、飲んだのは、キリンの「一番搾り 匠の冴 氷点下熟成」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Aldious「愛しい男」。 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。アロマは、それなりに清涼感のある、穀物系、シリアル系なホップの香りです。 飲むと、口当たりは普通にスムースで、とても控えめだけど、シリアルっぽいホップのフレーバーを感じ、モルトの軽いコクを感じつつ、ホップのそこそこの苦味を感じます。飲ん [続きを読む]
  • エストニア・Põhjala醸造所の「METS BLACK FOREST IPA」
  •  この日、飲んだのは、エストニア・Põhjala醸造所の「METS BLACK FOREST IPA」。一応、IPAなのかな……?。ちなみに、ラベルをよく見ると、「手摘みのトウヒ(マツ科の針葉樹)のチップ(?)と森のブルーベリーと共に醸造した、“森”からインスパイアされたブラックIPA」というようなことが書いてありました。謎だ。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、mildrage「Armeria」。 グラスに注ぐと、色は結構黒に近い、真っ黒に [続きを読む]
  • イギリス・ROBINSONS BREWERYの「IRON MAIDEN TROOPER 666 LIMITED EDITION」
  •  この日、飲んだのは、イギリス・ROBINSONS BREWERYの「IRON MAIDEN TROOPER 666 LIMITED EDITION」。イギリスのバンド、IRON MAIDENとのコラボで作られた、お馴染みのビールです。「TROOPE」という名前も、IRON MAIDENの曲名に因んでいます。この“666”は、“オリジナル TROOPER”よりも、少しアルコール分が高めですね。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BEHEMOTH「Ora Pro Nobis Lucifer」。 グラスに注ぐと、色 [続きを読む]
  • アメリカ・FULL SAIL BREWING CO.の 「Sesion MEXICAN STYLE LAGER」
  •  この日は、松江市に引っ越してから初めて、仕事の用事などのため、広島に帰ったのですが、夜の用事が終わった後、気になるビール(樽)の新規開栓情報に召喚されて、少しだけビアパブに立ち寄りました。 久しぶりの馴染みの店でいつものカウンターに座り、早速飲んだのは、アメリカ・FULL SAIL BREWING CO.の「Sesion MEXICAN STYLE LAGER」。広島で、FULL SAILの樽が飲めるなんて、ありがたい世の中になったもんです。 さて、 [続きを読む]
  • アメリカ・GILGAMESH BREWINGの「HOOT ATTACK INDIA STYLE SESSION ALE」
  •  この日、飲んだのは、アメリカ・GILGAMESH BREWINGの「HOOT ATTACK INDIA STYLE SESSION ALE」。 グラスに注ぐと、色は、少し霞みのあるイエローゴールド。黄色っぽいですな。アロマは、軽い柑橘系というか、グァバか何かのような、トロピカルフルーツのようにも感じるホップの香りです。 飲むと口当たりはスムースで、ボディーはライト。アロマよりは、少し落ち着いた、柑橘感がメインな印象の、ホップのフレーバーを結構し [続きを読む]
  • 京都は黄桜(株)の「LUCKY CAT 旨味ホワイトエール」
  •  この日、飲んだのは、京都は黄桜(株)の「LUCKY CAT 旨味ホワイトエール」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Unlucky Morpheus「CADAVER」「REVADAC」。 グラスに注ぐと、色は濁りのある、ややくすんだレモンイエロー的な色。アロマは、コリアンダーか何かかな?と思うような、少し清涼感のある、不思議な香り です。このビールは、柚子や和山椒が使われているようなので、これらに由来する香りなのだと思います。  [続きを読む]
  • イギリス・Weird Beard Brewの「Double Perle A COFFEE MILK STOUT」
  •  この日、飲んだのは、イギリス・Weird Beard Brewの「Double Perle A COFFEE MILK STOUT」。原材料として、乳糖、コーヒー豆が使われています。輸入者によるラベル表示では、「ミルクコーヒースタウト」と記載されていますが、ちょっと意味合いが違うかな。あくまでもこのビールは、コーヒー豆を使用した「ミルクスタウト(乳糖を使用したスタウト)」です。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、GARNiDELiA「Error」。  [続きを読む]
  • ドイツ・Warsteinerの「WINTER SPECIAL EDITION」
  •  この日、飲んだのは、ドイツ・Warsteinerの「WINTER SPECIAL EDITION」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「シンクロニシティ」。 グラスに注ぐと、色は、透明で濃い褐色。いかにもモルティ、っていうような色ですね。アロマも、やはりちょっと香ばしい、まさしく“香ばしい麦芽“といったイメージの、モルト感を予感させる香りです。 飲むと、口当たりはとても柔らかく、ボディーはライト。まったりとした [続きを読む]
  • イギリス・MOOR BEER COMPANYの「HOPPINESS Crossover IPA」
  •  この日、飲んだのは、イギリス・MOOR BEER COMPANYの「HOPPINESS Crossover IPA」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BAND-MAIKO「secret MAIKO lips」。 グラスに注ぐと、色は、意外に濁りのある、ちょっと黄土色っぽい褐色。アロマは、かなりフレッシュでグリーンな印象の、爽やかな柑橘系のホップの香り。すっごいジューシーで、爽やかな香りです。 飲むと、口当たりは比較的まったりとしてますが、口に入れた途 [続きを読む]
  • アメリカ・ROGUE(OREGON BREWING)の「YELLOW SNOW IPA」
  •  この日、飲んだのは、アメリカ・ROGUE(OREGON BREWING)の「YELLOW SNOW IPA」。 グラスに注ぐと、色は、濁りのある褐色。ちょっと澱もあります。アロマは、ジューシーかつ、清涼な印象の、ちょっとシトラス系のホップの香りですね。 飲むと、口当たりは柔らかくマイルド。ボディは、しっかりめのライトから軽めのミドルくらいかな。モルトの甘味はしっかりありますが、甘ったるくはなく、さらりとしていて、甘味よりも、さらに [続きを読む]
  • ドイツ・Warsteinerの「DUNKEL」
  •  この日、飲んだのは、ドイツ・Warsteinerの「DUNKEL」。考えてみたら、Warsteinerのデュンケルは初めて飲んだかも。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、宇多田ヒカル「桜流し(エヴァQバージョン)」。 グラスに注ぐと、色は、暗いけど透明な褐色。暗く焦げ茶色っぽいけど、透明ではありますね。 アロマは、とても軽いけど、モルトの甘味を少し予感させる香ばしい香りです。 飲むと、口当たりはスムースで柔らかく、飲み [続きを読む]
  • アメリカ・PYRAMID BREWINGの「HEFE WEIZEN」
  •  この日、飲んだのは、アメリカ・PYRAMID BREWINGの「HEFE WEIZEN」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Unlucky Morpheus「CADAVER」。 グラスに注ぐと、色は濁りのある、ちょっと白濁な感じの濁りのある褐色。アロマは、わずかに乳酸飲料っぽい香りもしつつ、ヴァイツェン的なクローブを思わせる香りも感じます。 飲むと、炭酸刺激は細やかで、一瞬、酸味が強いのかな?と思ってしまいました。実際には、酸味は、極端 [続きを読む]
  • マルタ共和国・FARSONS BREWERYの「INDIA PALE ALE」
  •  この日、飲んだのは、マルタ共和国・FARSONS BREWERYの「INDIA PALE ALE」。写真がえらく暗いですね。すんません。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、GARNiDELiA「Hysteric Bullet」。 グラスに注ぐと、色は透明な褐色。ちょっと、濃く淹れた番茶のような色です。 アロマは、落ち着いた南国の花のような、ビロードのようなホップの香りです。わずかな香ばしさもあるのかな。 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディーはラ [続きを読む]
  • アメリカ・FREMONT BREWINGの「INTERURBAN IPA」
  •  この日、飲んだのは、アメリカ・FREMONT BREWINGの「INTERURBAN IPA」。 グラスに注ぐと、色は濁りのある、少し黄土色っぽい褐色。アロマは、なかなかジューシーな印象の、柑橘やパッションフルーツなどを思わせるホップの香りを感じます。 飲むと、口当たりはスムースで、ボディはライト。モルトの甘味が少し感じられつつ、それを上回る、しっかりと強いホップの苦味を感じます。苦味の印象の方が強いですね。 後口には、苦 [続きを読む]
  • オーストリア・Brauhaus Gusswerkの「DIE SCHWARZE KUH IMPERIAL STOUT」
  •  この日、飲んだのは、オーストリア・Brauhaus Gusswerkの「DIE SCHWARZE KUH IMPERIAL STOUT」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46(3期生)「僕の衝動」。 グラスに注ぐと、色は、ほぼ真っ黒。アロマは、とても香ばしい、高温焙燥された、濃色モルトによるトースト香です。ほろ苦さと、少しの甘味も同時に予感させる香りです。 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディはフルボディに近いミディアムレベル。香ば [続きを読む]
  • フランス・Brasserie Castelainの「BIERE BLONDE PUR MALT JADE」
  •  この日、飲んだのは、フランス・Brasserie Castelainの「BIERE BLONDE PUR MALT JADE」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、GARNiDELiA「SPEED STAR」。 グラスに注ぐと、色は、概ね透明なゴールド。アロマは、とてもおとなしい、穀物っぽいような、シリアルっぽいようなホップの香りを感じます。かなり落ち着いたと言うか、コンディション的に、弱まってしまったのかもしれませんが、そんな香りです。 飲むと、口 [続きを読む]
  • スコットランド・BREW DOGの「KINGPIN 21st CENTURY LAGER」
  •  この日、飲んだのは、スコットランド・BREW DOGの「KINGPIN 21st CENTURY LAGER」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、GARNiDELiA「G.R.N.D.」。 グラスに注ぐと、色は、少し濁りのある、比較的明るい、やや黄土色っぽい褐色。アロマは、ちょっと硬い印象のホップの香りです。 飲むと、口当たりはスムースで、ボディは、やや控えめで硬い印象のホップの フレーバーを感じます。モルトの味わいは軽く、結構ゴクゴクい [続きを読む]
  • ニュージーランド・Renaissance Brewingの「Little Ripa Session Red IPA」
  •  この日、飲んだのは、ニュージーランド・Renaissance Brewingの「Little Ripa Session Red IPA」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、伊藤万理華「はじまりか、」。 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、結構暗い褐色。焦げ茶色です。アロマは、濃色モルトの香ばしい香りと、清涼な印象の、わずかにハーブっぽいような気もするホップの香りを感じます。 飲むと、炭酸刺激は細やかで、意外にひかえめな香ばしいフレーバ [続きを読む]
  • イタリア・Birra Menabreaの「55 Pils Top Restaurant」
  •  この日、飲んだのは、イタリア・Birra Menabreaの「55 Pils Top Restaurant」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BAND-MAID「DICE」。 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールドというよりはイエロー。アロマは、控えめで大人しい、穀物っぽいホップの香り。 飲むと、口当たりはスムーズで、ボディーはライト。炭酸刺激は細やかで、結構するするっと飲めます。 おとなしめだけど、ホップの穀物っぽい、シリアルっぽい [続きを読む]
  • ベルギー・Huyghe醸造所の「Abdij AVERBODE」
  •  この日、飲んだのは、ベルギー・Huyghe醸造所の「Abdij AVERBODE」。元々は、1134年に創立されたAVERBODE修道院で作られていたビールということのようですが、長らく製造されていなかったところ、デリリウムなどで知られるHuyghe醸造所の手によって復活したということらしいです。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、坂道AKB「国境のない時代」。 グラスに注ぐと、色は、結構濁りのある、暗めの黄土色っぽい色。アロマは [続きを読む]
  • アメリカ・Caldera Brewingの「Mosaic India Pale Ale」
  •  この日、飲んだのは、アメリカ・Caldera Brewingの「Mosaic India Pale Ale」。 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、AKB48「ジャーバージャ」。 グラスに注ぐと、色は濁りのある、僅かに暗めの褐色。アロマは、少しだけ香ばしい感じの香りもしつつ、ジューシーな、柑橘っぽく、南国の熟れた果実のようでもある香りを感じます。この辺りは、まさにMosaicホップのキャラクターですね。 飲むと、 口当たりは柔らかく、モル [続きを読む]