夜風 さん プロフィール

  •  
夜風さん: TROUT SYSTEM Vol.!)
ハンドル名夜風 さん
ブログタイトルTROUT SYSTEM Vol.!)
ブログURLhttp://yokaze2006.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ルアーによる群馬渡良瀬水系を中心とした渓流釣りに関するあれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2006/01/02 13:48

夜風 さんのブログ記事

  • 氏の熱き想いに...。
  • 最後に更新したのは漁期内だったか禁漁後だったのか...。現在、禁漁期にあり当然のコトながら釣行記の作成の予定はない。タックルに関して新規投入も含めネタはあるもののあえて公表する価値もなければ見ている側の立場に立ったとしても価値観ゼロ。では、そのタイミングで筆を執るに至るかを説明を求められてもいないのに語っておきたい。。。自身にとって大したNEWSではないが昼休憩時にTVで見かけたトピックス......何でも原因不明 [続きを読む]
  • 思えば終焉。
  • ...長い様な短いような平成最後とされる漁期も終わりました。結果とし釣行記(?)にもある平日3連戦にて終了となってしまいました。。。平日三連戦後の週末は元から行く気はナシ。場によっては大いに混んだろう月末禁漁リーチは台風直撃(と読んでいた^^;最期の最後である30日の昼前には意外にも静かな北関東もしや打てるか?と出撃するしないはともかく。。。TRD51には使用した事がないナイロン4LBを巻きながら向かう場を思案... [続きを読む]
  • Trout hat trick2018
  • 禁漁末期の悪あがきの最終戦。。。本日をもって関東の少なくとも半数以上の河は閉じます。今日行こうとした候補河川は何と6河川。しかも全てにおいて本流域という最終日でした。やはり悩みましたが毎年恒例...一歩手前の本流へ。昨年同様にし追う姿なし...魚信なしの5時間が経過......ミノーを追ってバイトした時はスーパー奇跡の超ド級メモリアルが釣れたと思いましたが.....何と、その正体はレインボー64cm悪足掻き3連戦は [続きを読む]
  • 大岩魚の不在通知 〜2日目
  • さて...禁漁前の悪あがき2日目.....。明日にしようか迷う部分があったけれどHG渡良瀬川水系へ。2年前の50岩魚に借りを返そうと懐かしの現場へと...やりとりの邪魔になっていた倒木も消えておりこれは貰ったと思ったが、あの時の50岩魚は不在通知。おそらく2年前で50cm以上というコトは......きっと絶えてしまったのだろう。。。代りに場の主となったのか...出たのは37cmの岩魚。あと何年待てば大岩魚となるのでしょうか....。 [続きを読む]
  • 禁漁間際の悪あがき...〜初日
  • ...今期、一度は行こうと思っていた鬼怒川本流。ズルズルと時は過ぎ今行かずしていつ?決めた事を全うしないのは主義に反すると向かった先は鬼怒川。ところが行けども行けども先行者の影に打つ場はなし。後に必ず行こうと思っていた記憶に残る一大支流である大谷川へと...。いつだったか訪れた時に何かを感じた某所。けど、その時には魚信の1つもなく場を後にしたが数年経った今でも条件さえ合えば大物が居つくと鮮烈な記憶の断片 [続きを読む]
  • ufmウエダの血を受け継ぐモノ...。
  • さてさて...時が流れるのは早いものでありまして。。。私がホームとする関東圏での渓流域は目前の20日をもって閉じる漁協がほとんど。その条件下にありながら未だ最後の釣行は7/1と。。。自身でも信じられない展開となっております今期。休日は身も心も重く動けない日々が続いた結果となりました。そんな、ある日にフラリと散歩。まったく、そんな気はなかったのですが気になっていたものの限定生産となっていたロッドを触ったが最 [続きを読む]
  • .....。
  • 釣りブログを運営して早ウン年?最後に釣行したのは前回記事にもある7月1日が最後。つまり漁期において2ヶ月間もの間、釣行していないという...けど何故か物欲だけは途切れることなく.....コレを購入させる事になった組まれるべきシャフトは?..........気が向いたらupしますわ^^; [続きを読む]
  • 転戦の先に...
  • ...いきなり黙ってしまいましたが41.1℃に晒されても生きていますョ^^;あまりの暑さに本流釣行意欲など湧くワケもなく夏季休暇としていました。いくらなんでも前回記事が中途半端なので本日は吾妻管内を後にする場面から簡単に綴ろうかと。。。========================私は今...吾妻漁協管内の本筋である吾妻本流に限りなく近い「上空」に居る。何やら未来の湖畔に沿った形で新国道まで辿り着くのは簡単 [続きを読む]
  • 左往右往
  • さてさて...前回から繋がる物語としては例年.....。本筋に見切りをつけての。。。渓流!となるのは昨年まで.....ダメとは理解しているが今期は思うトコありで精神を打ち砕かれるまで本流筋に拘ってやろうと。。。^^;その第一弾とし向かった先は初めて見る流れに同じく景色。見えるは関東近県に建設中の某ダム。しかし怖ろしいほど不運に見舞われた一日となり何と左往右往の末に釣行開始はPM2時という......◇Tackle data◇Rod=M [続きを読む]
  • 某河川本流。
  • さて。。。時系列的に結果はどうあれ釣行記を進めましょう^^;ほとんど記憶にない釣行なので極々簡単に.....。========================今期、昨年とは違い釣行回数だけは多くというのか復活した感がある。どうして、この本流河川をチョイスしたのかは記憶にないが何か向かう要素があったのだろう。。。残された画像から増水からの下げを狙い撃ちしたと思われる。そう書いているとジワジワと思い出してきた [続きを読む]
  • 未来に繋がるシーズン坊主^^;
  • さて...この予想外の梅雨明けに本流好きが一斉に諦めたのか前回の更新直後からアクセスが激減しております。(まるで禁漁期レベル(笑しかし、それを見て落ち込む素振りもない私夜風。。。実釣行もそうですが、数(閲覧数)などは、どうでも良く固定された閲覧者方々の質に拘るようになった様です(見に来た理由その方々たちに贈る更新と相なりますm(_ _;)m===========================とりあえず時系 [続きを読む]
  • 最後の渡良瀬?
  • 前回の更新で空梅雨を危惧した翌日の関東梅雨明け宣言(;一_一)この週末の釣行予定は白紙としました^^;仮に雨が降ったとしても今の気温を考えますと水温を上げる降雨となること必至。。。ほぼ本流筋の釣りは幕引きとなりそうです。では先の釣行記の続きとなります。。。=========================自身で見てみると「ゴンッ!!」とかで『続く』と〆たのは初めてではないと記憶。順序が違う気もするが狙っ [続きを読む]
  • 第三の可能性。
  • いやぁ...ヤバいですね空梅雨.....^^;本流は渇水し水温にも悪影響が及び一気に終焉を予感させます(;一_一)=========================と、ある日.....平日にもかかわらず早朝に起床。早朝と表現しているが出社するには早いが釣行するには遅すぎる時間帯と言えよう。。。何となく、この辺かと.....本社上位者のパワハラにも負けず有給申請を出し続けた結果たまたま申請が通った日のことを書いている。念の [続きを読む]
  • 適材適所。
  • さてさて...残された釣行記は、あと3つ....。とある理由から早く書きたい渡良瀬本流の記事があるので手前にある釣行記に手をつけてしまおうと。。。============================世には適材適所という言葉がある。あえて説明も要らない文言となるだろう。大いなる期待を込め触ったコトもなければ見たワケでもないロッドを購入した。それが2期目に突入するRZS71MLである。そこに追従する形でTS61 [続きを読む]
  • 捕獲物語。
  • さてさて...各本流筋も終焉を迎えようとしております。(あくまで私の行動範囲.....今日の埼玉に隣接する利根は水温が20℃を超えました。。。夕マズメ釣行を断念し筆を執ろうかと思います。書くべき釣行記は?と思えば釣果当日に書いたものでした^^;というコトでさらりと.....=========================さすがは土曜日だ.....AM6時なんぞに着いても先行者が居る。。。絶対にココという場なら別だが遡上 [続きを読む]
  • 居ないとされる鱒...。
  • さてさて...時系列を無視し更新するとこうなるのですねぇ.....^^;あの鱒は....このマスは?と混乱しているのが現状となり.....。順序よく古い話から片付けていきましょう。=============================ある朝...起床してみると予報にない雨が降っていた。この時点で前日の水況から向かう河川は決まっていたが動向が変化したことで更にベストは?となったワケである。実際に決定していた河川は降雨 [続きを読む]
  • 様々な検証釣行。
  • 本日、休日出勤の必要アリという状態でしたが有給申請さえ却下されまくりのワタクシ夜風。。。半ば逆ギレ状態にて期日が迫った業務を蹴り河へと逃飛行。もちろん向かうは逃がしたものの渡鱒の位置だけは特定できていた渡良瀬川本流。行くべき場は48時間前に釣行した場の上流。もちろん渡良瀬に関しては24時間あたりの移動距離の目安を知る私ですから地図上にて48時間前の場から上流に距離を測りその地点前後の大場所を叩けば [続きを読む]
  • 鮮烈な3番目の記憶。
  • さて...書こうか書くまいか悩んだ内容となります本日。いつの日か読み返したときに自身への戒めとし書き残すことにしました。未だ最後の釣行記は起こしていなく。。。話が前後してしまいますが、これから語るコトは今日の出来事です。===========================あまり真面目に釣行をやっていない今期。。。全般、一生懸命やらないというワケではなく要は必死になりそうな水況・状況が休日に当たらな [続きを読む]
  • ストラクチャーのある利根へ...。
  • さてさて...今期は随分と釣行スタイル変更とは前回記事....。この日も前日に効率のよいであろう河川は絞っておりましたが以前と違うのは釣行当日の朝に状況が予想通りなのかを再確認し実際に向かう河川を決定するという内容。。。たしか他の河川を想定していたのに朝の時点で減水していた記憶が...^^;仕切り直しにて選んだ河川は(と言っても消去法(-_-;゙)利根!けれども、いつも利根とは違う上流域。どこかのタイミングで行こうと [続きを読む]
  • 喜なき楽...
  • 更新頻度は落ちていますが釣行頻度は昨年と比較しても「回数」だけは行っている気がする夜風です。数多くはない記事更新で書こう書こうと思いながら記することないコトを先に。。。事前に決めていたワケではないですが今期のテーマを表現するならば【楽】ちなみに昨年や一昨年などは経験に基づき水況が良いと思わなければ出撃せずといったモノでした。さらに言ってしまえば過去テーマとしては【全開】という時代もあり.....仕事や [続きを読む]
  • 往復路^^;
  • さてさて...前回「To be continued...」としたまでは良かったのですがいったいドコまで書いたのだろう。。。^^;少しばかり記憶が薄くなってきた夜風と申します。============================数年想い描いた憧れの本流でデカい山女魚。。。それは早期に放たれたヤマメが流れに磨かれ山女魚へと変貌した個体を指すのであって数時間前に放された養殖ヤマメを指すものではない。何と不可抗力とはいえ放流 [続きを読む]
  • 縁のなかった河。
  • さて。。。予告はしていましたがいまいちテンションは低め.....ネタ的には面白みはあるのですが正直に言えば単に面倒な部分があります^^;それでも数値に表れている更新督促に背中を圧されての執筆となります。ここ数年感じてはいるのですが乱筆乱文は容赦くださいm(_ _;)m=====================目の前は6月。。。数年越しで企画はあるが未だ夢で終わる河川は多々ある。その要因は鮎の解禁。自身の細い知識で [続きを読む]
  • 牛歩ながら鱒に前進?
  • ...いやぁ.....手抜き釣行が祟ってか今時期にして未だ迷走(瞑想)しております。。。(;一_一)各道具は一歩二歩、進化しましたが腕と言うより心構えが衰退しているのを実感している今シーズンです。そんな中において本日も迷走以外の何物でもない釣行が。。。これについては後日、語るモノとしてつい先日の利根での釣果を。。。今期、くだらない理由でMDを封印。やはりシャローランナーでは限界があるとシーズンが始まっているに [続きを読む]
  • 関係者以外閲覧禁止(苦笑
  • 先日か...一昨日だったか。。。最新の戯言に入っていたコメントに応える格好で返事を打ち手馴れたところで発信( そこで見慣れぬ画面が登場。。。それが同一ではありませんが数々のテストを経ての答え。一瞬、何のコトなのか理解するのに時間を要したが何かの不具合で管理者(私)が運営者(ココで言うナチュラムによって発言を禁じられている処置となっているらしい。勘違いした私は過去、問題発言したIPのコメント禁止管理 [続きを読む]
  • 釣れないコト以上の悩み。。。
  • ....単刀直入に書いてしまえば釣れていません^^;何か一言で言えば河川チョイスも含め仮に上流・下流の選定をも含め全て裏目裏目を行っている気さえするGW後といったところです。キャッチならずとも時期的に本命を掛けたというのは数回あっても良さそうな時期ですから不調という都合よい言葉で片付きそうなイメージですが意外や意外......凹んでいない自分にビックリしたり.....。全てを賭け釣行していたりしていると「これだけやっ [続きを読む]