花咲爺 さん プロフィール

  •  
花咲爺さん: 中乃上
ハンドル名花咲爺 さん
ブログタイトル中乃上
ブログURLhttps://overmiddle.blogspot.jp/
サイト紹介文小さなことからコツコツと。目指すは、粋爺!
自由文「真の粋爺になって、最期はカッコよく散りたい!」と願って已まない、浅学菲才のケチな野郎です。持病は高血圧と金欠病。どうぞ宜しくお頼申します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2006/01/11 17:43

花咲爺 さんのブログ記事

  • ちゃんとしたゴム印の作り方
  • 人間、年は取りたくないものだ。何故ならば、人は年を取ると次第に耄碌してしまうから。今朝のこと。半世紀も前から付き合いのある、馴染みのはんこ屋より電話が入った。前日に頼んでおいたゴム印が出来上がったとの知らせ。それにしても、やけに早いと云うか、早過ぎる。いつもなら最低3〜4日は掛かる所をAmazon 以上の猛スピード。はんこ屋のオヤジは、確か死んだ(小生の)親父と大して変わらない世代だから、少なくとも83〜4位 [続きを読む]
  • I君とM君の命日
  • 先日お伝えしたI君の件で、少し訂正。骨髄移植手術をてっきり熊大で行なったと思っていたら、熊大ではやれないらしく、3/6に熊大から国立病院(熊本市二の丸)に転院。3/15に移植を受けたのだそう。因みに、移植は点滴みたいなもので、親切なドナーさんにとっては命懸けの荒業なんだろうけど、受ける本人に全く苦痛は無く、術後はずっとケロッとしていたとのこと(姉上談)。実際、何も知らずにかけた小生の電話(確か3/19)に出た [続きを読む]
  • 嗚呼、無常!
  • またしても、大がっかり。40年以上付き合ってきた親友がまた一人、この世を去った。しかも或る日、突然にだ。クリーニング屋の倅として生を受けた真面目な元市役所職員で、定年の数年前に早期退職し、故郷・二江に程近い五和山中の某福祉施設において、元気に事務方スタッフとして働いていた同級生のI君(61)。年長者からも年下からも、親しみを込めて「マコちゃん」と呼ばれていたのは、無論パッと見、やすきよのやっさんと、俳 [続きを読む]
  • この番号は現在使われていません
  • 先月の24日、今年2度目のゴルフに行く途中、思い切って東京に住むM君のケータイに電話を掛けてみた。安否確認を依頼したK君から前日、こんなメールが届いたからだ。「中野の自宅に電話したところ、KDDIより"現在移転手続き中"となる。因って安否は未だ確認出来ていない」"電話(回線)を移転"ということは、まさか当局による差し押さえでは無いだろうから、それまで住んでいた借家を引き払って家賃が安い、或いはセキュリティがし [続きを読む]
  • ラグビー開催都市住民に先行販売受付スタート
  • 雨の彼岸。実は、余命幾許(ばく)も無いと零す東京のM君に、「城山の桜の写真をブログにアップしたので、見てチョンマゲ」と今日まで3日連続でショートメールを送っているんだが、結果は全て「送信できませんでした」。メールは仮にケータイの電源が入っていなくても、確か何処かに保管される仕組みになっている筈なので、3日間も「送信できない」ということは、もしかすると、その番号自体が既に抹消されている?不安になったの [続きを読む]
  • 梅は綻(ほころ)ぶ、桜は咲く
  • 向うに見えるは十万山展望台日曜日の午後、3日連続で城山に登ってみたところ、案の定キリシタン館の下、アダム荒川さんの目と鼻の先にある桜の木は、昨日まで膨らみだった蕾が沢山開いていた。小生の予想通りと言いたい所だが、駐車場の警備のおっさん(知人のA氏)曰く、「その木は早生の種類ですもんな。見てみなっせ、他の木よりも花の色のちぃ〜っとばかり濃いかでしょが。確かトイレの横にある、この木かそっちの木がソメイヨ [続きを読む]
  • 城山の桜、見頃は多分1週間後
  • 昨日の今日で、風も結構冷たいし、桜の開花は多分未だ先だろう、と半信半疑ながら昼前、仕事の序(ついで)に城山に登ってみたところ、気持ち良く晴天に恵まれた所為か、或いは遠足に訪れた親子連れの園児らを落胆させてはならぬ、と桜が配慮したのか、千人塚の入口の木に1輪、てまり塚の下段の木に3輪ほど、既にしっかりと開いているでは無いか。しかし桜の場合、1本の木に5輪以上が一応、開花宣言を出す目安。故に未だ正式に開花 [続きを読む]
  • 城山(殉教公園)の桜、未だ開かず
  • 昨年は確定申告で凄くイタイ目に遭ったので、今年こそは絶対早目に出すぞと前々から目論んでいたのだが、やはり切羽詰まらないと力が発揮できない性分は今年も治らず、受付最終日の昨日、午後に漸く済ませた次第。ま、来年も再来年も多分、生きている限りは…。さて、冷たい春雨が朝の内に上がったので、一仕事した後、坂を歩いて城山へ。無論もしかすると、今年で見納めになるかも知れない東京の友人に、故郷の桜の写真を送らんが [続きを読む]
  • 小平奈緒には、もちろん大「天晴れ!」
  • 今回の冬季五輪で期待通りの活躍を見せてくれたのは、そう、スピードスケート女子500mに於いて31歳9か月という、一般的には疾っくにピークを過ぎていると思われる年齢で、尚且つ女子の五輪選手団主将は金メダルを獲れない、冬季五輪で女子が旗手を務めると何色のメダルも無理、などのジンクスを悉(ことごと)く打ち破り見事、オリンピック・レコードのおまけ付きで金メダルを奪取し、閉会式ではフェアプレイと友好を世界に伝えた [続きを読む]
  • 天晴れ!カーリング女子日本代表
  • 平昌との表記を見ても、未だに平尾昌晃を連想してしまう、今日この頃。レジェンド・葛西紀明をして「超さぶっ!」と言わしめた、強風吹き荒れる厳寒の地が、果たして五輪開催地に相応しかったか、どうかは甚だ疑問だが、アメリカ、デンマーク、韓国と、並みいる強豪相手に一次予選の序盤、3連勝を成し遂げたカーリング女子日本代表、中でもベリー・チャーミングな司令塔・藤澤五月(26)ちゃんには、謹んで天晴れを進ぜたいと。Tod [続きを読む]
  • 事件です!
  • パンジーやビオラ、プリムラ等と共に今や、早春の庭に絶対欠かすことの出来ない花となった、キク科の多年草ノースポール(寒白菊)。高温多湿に弱いのは玉に瑕だが、放ったらかしにしておいても師走〜初夏まで、およそ半年間もキッチリ咲いてくれ、さらに、こぼれ種で芽吹いたものを日当たりの良い場所に移し、チョチョイと肥料を施してやるだけで再び綺麗に育つという、ずぼらな人にも持って来いの花である。そんな植えたばかりの [続きを読む]
  • また1つ、命の灯が…
  • 大切な友人がまた1人、この世を去る。胃癌のステージ4と診断され、恐らく今年の桜は見ることが出来ないのではないか、と危惧しているのは、東京で一旗揚げ、いつぞやの同窓会にも快く出席してくれた中・高の同級生M嵜君。先ほど本人にメールで確かめたところ、既に覚悟は出来ているそうで、現時点における彼の細(ささ)やかな願いは、「とんこつラーメン1杯完食」なのだとか。そう聞いて、少しでも体にいいものをと思い、保存料を [続きを読む]
  • 天草・平野部に2日間で16cmの積雪
  • 拙宅の玄関前(11日朝8:00撮影)昨日は朝から熊本市内で3cm、阿蘇で5cm、長崎で7cmの降雪があったなどとテレビで報じていたが、ここ南国・天草(平野部)では何と昼過ぎに9cm、さらに一晩経って7cm程が上積みされ、合計約16cmもの大雪。ま、雪国に比べたら鼻糞ほどの実に可愛い量ではあるのだが。因みに今朝、クルマで出掛けようとしたら、フロントガラスとリアガラス、もちろんボンネット、屋根にも雪がびっしりで、ワイパーは微 [続きを読む]
  • 本年も何卒宜しくお頼申します
  • 最後の切り札「年末ジャンボ」が外れて、途方に暮れている方が恐らく大半であろうかと存ずるが、小生は暮に仕事を頑張ったお陰からか、或いは、天気晴朗なれど寒風やや強しという、師走にしてはまあまあの気象条件下で行なった、納会(12/29、マスターズ天草C)で百を切ったからか、それとも「焼酎しろ」でお馴染みの高橋酒造特製、大判「日めくり」暦を手に入れた運の強さからか、珍しく収支がプラスになった。と言っても、当たっ [続きを読む]
  • いよいよ明後日号砲、箱根駅伝
  • シード校以外の10チームを選ぶ、箱根駅伝予選会の結果(10/14)は次の通り。01位:帝京大 10:04:5802位:大東大 10:05:4503位:中央大 10:06:0304位:山梨学 10:06:2105位:拓殖大 10:06:2706位:國學院 10:07:3507位:国士舘 10:07:4708位:城西大 10:08:5009位:上武大 10:09:4210位:東国際 10:10:34以下、主な落選組11位:日本大 10:12:0512位:創価大 10:13:0413位:明治大 10:13:05 などToday's BGMあの時 君は若かった(かまやつひろし) [続きを読む]
  • 箱根3連覇中の青学に「黄」信号
  • 昨季は「三冠」と同時に、「箱根3連覇」もぶっ千切りで達成。暫くは黄金期が続くのでは、とも思われていた大学駅伝の雄・青学に、どうやら黄信号が点灯し始めた模様。10月の出雲では東海に2分半遅れの2位、箱根の前哨戦と目される先月の全日本に至っては、あろうことか伏兵・神奈川に首位の座を明け渡し、自らは3着に沈んでしまったのだ。(なお、区間エントリーは29日)第29回出雲選抜駅伝(10/9)01位:東海大 2:11:5902位:青学大 [続きを読む]
  • 今年の後半に亡くなった主な人々
  • 映画「日本のいちばん長い日」で東条英機を演じる中島しゅう0701 上田利治(80)元プロ野球選手・監督(阪急など)0706 中島しゅう(69)俳優、女優・鷲尾真知子の夫0711 砂川啓介(80)俳優、初代たいそうのおにいさん0718 日野原重明(105)現役最高齢医師0721 平尾昌晃(79)作曲家、「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」など0827 荒木恒竹(57)TKUアナウンサー0828 羽田孜(82)元総理、自民・新生・新進・太陽・民政・民主 [続きを読む]
  • 今年の「十大ニュース」
  • 「一昨日の晩飯」を思い出せない読者諸兄へ。読売新聞が発表した、今年の「十大ニュース」は次の通り。(30位まで記載されている)01. 14歳棋士、藤井四段が29連勝の新記録02. 天皇退位特例法が成立。19年4月末退位、5月改元へ03. 横綱日馬富士が暴行問題で引退04. 眞子さま婚約内定05. 衆院選で自民圧勝。立憲民主が野党第1党に06. 陸上100メートル 桐生、日本人初の9秒台07. 神奈川・座間のアパートで切断9遺体08. 上野動物園で [続きを読む]
  • あの老舗タイ焼き屋が閉店、そして復活
  • 知らなかったこと、その2。本渡中央銀天街の一角にあった、創業50年の老舗タイ焼き屋「まるきん」が、店主の金子さん(75)が高齢になり、餡を捏ねる体力が無くなってきたことに加え、機械の老朽化もあって今年5月、泣く泣く店を畳んでいたそうな。実は、その話を聞き付けた、おくりびとやくまモン等でお馴染みの小山薫堂らが一念発起。この17日に新しく「まるきん」を復活させたというのだ。Today's BGM12月の雨(荒井由実)I saw [続きを読む]
  • 天草に「みつばち」と云うFM局が誕生!
  • 知らないことだらけの昨今。1つ目は、愛称を「みつばちラジオ」と云うローカルFM局が今月3日、天草に誕生していた。何故「みつばち」なのかと言うと、周波数が物忘れの酷い人にも分かり易い88.8MHzだから。むしろ「はちみつ」の方が良かったような気がしなくも無いが、82.2MHzの「HONEY FM」という、目茶目茶お洒落な放送局が兵庫県は三田(さんだ)市に既にあった。(余談だが、「三田」と書いて「サンタ」と読む姓が天草にはある [続きを読む]
  • 「平成」の終焉
  • ご承知の通り第125代今上天皇・明仁さまは東京オリンピックの前年、アジア初のラグビーW杯が日本で開催される2019年の4月30日に退位、そのまま上皇となられ、お世継ぎである皇太子・徳仁(なるひと)親王が翌5月1日、新天皇に即位される。(その時、天皇満85歳、皇太子同59歳)また、同時に改元となり、その日から早速新しい元号が使われるので、思いのほか長く慣れ親しんだ平成も31年4月30日を以て終焉。つまり、平成も残す所あと [続きを読む]
  • 今年の紅白は、是非お見逃しなく
  • 全く時が経つのは早いもので、ついこないだまでポンキッキーズで踊っていた、とばかり思っていた安室奈美恵が今年デビュー25周年。年齢も知らない間に40歳になっていて、もう来年9月には引退するのだか。因みに、彼女が鈴木蘭々と、「開け!ポンキッキ」後継の同番組に出演したのは94年春。今から23年も前のことらしい。なお、NHKは今年の紅白に安室奈美恵を14年ぶりに特別出演させるそうなので、彼女の最後の晴れ姿を観ておきたい [続きを読む]
  • 冬至の翌日
  • 今週の金曜(22日)は、ご承知の通り一年中で昼が一番短い「冬至」。柚子や南瓜等を既に購入しておられる、準備に抜かりの無い方も大勢いらっしゃるかと存ずるが、冬至は昼が短いだけで、必ずしも日の出が一番遅かったり、日の入りが一番早かったりする訳では決して無い。嘘だと思う方は、全国各地の日の出・南中・日の入りの時刻を瞬時に表示してくれる、CASIOの「計算サイト」にて、この先ひと月ほどの予想時刻を確かめてみられ [続きを読む]
  • 「電話野郎」って誰のことか、ご存じ?
  • 「おめでとうございます」のメール3通目が来たことを機に先日、ケータイのメールアドレスを変更したところ、件のスパムメールはピタリと止んだ。一応、めでたしめでたし。因みに、新しいアドレスは未だ誰にも教えていない。もしかすると、小生のアドレスを登録している、誰かのケータイがウイルス等にヤラれ、小生の個人情報がヤバい連中に流出した、と考えられなくも無いからだ。(仕事の連絡もSMSで当面コト足りるので、暫くは明 [続きを読む]