plantplanet さん プロフィール

  •  
plantplanetさん: 緑の惑星ー植物アートを中心に綴る雑記帳
ハンドル名plantplanet さん
ブログタイトル緑の惑星ー植物アートを中心に綴る雑記帳
ブログURLhttp://plantplanet.blog67.fc2.com/
サイト紹介文植物のあるシーンをイラストレーターの眼で切り取りました。写真的&研究的&お気楽ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2006/01/13 21:28

plantplanet さんのブログ記事

  • 渋谷ラビリンス
  • 渋谷駅周辺は依然工事中。便利になるはずであろう建設工事で大きな迷路を作り出しています。電車の乗り換え・乗り入れ路線が多く、それが、地上に地下にと変化しすぎで、上へ下への大騒ぎ。渋谷駅周辺の地理は全部わかると自負していた私は、もうお手上げ。モグラのように地上に出ると、あさっての方向に。もう迷路というか迷宮。諸々繋ぐ渋谷地下道というのが出来つつあるが、それが近道なのかどうか…。画像は12/09、アイドル看 [続きを読む]
  • 林試体験、奇声注意。
  • 12/10、初めて降り立った地、東急目黒線 目黒から2駅の「武蔵小山駅」。バラエティ豊かな場所が沢山揃っていました。東京ミニ観光の宝石箱や!*東京一長〜い800mアーケード、「武蔵小山商店街 パルム」。 全国チェーン店も多く地元感がやや薄いが、圧巻。パルム、必要?*旧林野庁林業試験場の、「都立 林試の森公園」。 試験場由来の珍しい木々が沢山。今回の目的、プラタナスに遭遇。*有名な、「目黒不動尊 瀧泉寺」。 目の [続きを読む]
  • 人面ギョギョ!?
  • 最近、遭遇した横顔2点。解剖模型人形か、宇宙人か、はたまた…。考え過ぎな今日この頃の私でした。(上)何かの枯葉、12/08@八王子蓮正寺公園、(下)モミジバスズカケノキ(プラタナス)の幹、12/04@新宿御苑。本日もこれから顔探しに、プラタナスが多いらしい目黒区林試の森へ。 [続きを読む]
  • も〜みじ君、さよな〜ら
  • 12/5、様々な電車撮影(京王沿線各所)、孫の様子見(調布駅)、高尾山山頂(高尾山口駅)、最近始めたボウリング教室通い(狭間駅)まで京王線1日券900円で存分に、有効に過ごしました。高尾山は紅葉を少し過ぎていたせいか、人出が少ない方。それでも東洋系外国人は多い。どこに行っても、自撮り棒や人間中心撮影。山頂駅で、乗ったケーブルカーを撮りたくても延々ずっと撮影待ち。日本人なら撮影待ちの人を見たら、たいていスミ [続きを読む]
  • 大山詣り、参った
  • まだ一度も行った事が無かったのと、絢爛な紅葉が終焉時と聞き、11/27、江戸時代からの庶民の信仰&レジャーの地、神奈川県 大山へ。小田急線 伊勢原駅発バスとケーブルカーを乗り継げば行ける「大山阿夫利神社/おおやまあふりじんじゃ」の下社だけでは飽き足りず、要片道90分登山の、大山山頂1247mの「本社」まで行ってきました(汗)。想像以上の急坂続きの岩だらけ、特に下山で足腰をやられました。参った。しかも小さな本社は [続きを読む]
  • オ〜 ソレ 実ヨ
  • 懲りない駄洒落だらけのブログにようこそ。植物知識と撮影技術の無さを、お洒落に駄洒落でカバーしようとしてもカバーの逆のバカーになってしまいそうです。さておき、今回は11月中にパラパラ撮影した「実」を。連続掲載予定。 [続きを読む]
  • イチョウ「並」木。
  • 昭和記念公園のイチョウ黄葉、毎年時期は多少ずれているが訪れて確認しています。でも、やはり最初に見た年の感動が一番。何でもそういうものですかね? 画像は11/9、うんどう公園横と、立川駅に近いカナールの並木(最終画像)。今年の黄葉は、普通・並程度。少し遅かったのかな?撮影の視点も、新しいものがなく、並以下になってしまった。並木でブチブチと銀杏を踏みすぎたせいか、モノレール内で靴裏からの匂いが自分で気にな [続きを読む]
  • 一応、イチョウ検査。
  • 今年はあまり紅葉撮影を堪能できませんでしたが、昨日19日、「とある目的」のため、バイクで、八王子いちょう祭り@甲州街道へ。西八王子駅〜高尾駅間前後の、黄色く色づいたイチョウ街路樹をツマミに黄色い声をあげ、ワイワイ騒ぐお祭りです。飲食関連、バザー、別地域産銀杏販売、何とかソーラン、パレードなど、晴天の中、一時は歩けないくらい盛り上がっていました。「とある目的」とは、昨年、この街路樹の3本付近で発見した [続きを読む]
  • 温室エイリアン
  • リドリースコット監督他の映画「エイリアン」シリーズ。最新作はまだ見ていませんが、最初の原点のが未だに私の映画ベスト1。あの、ギーガー作の造形美、緊張感、閉塞感、恐怖話、ぬめり…全て良し。そんな雰囲気を醸し出す、虫を襲う食虫植物のフォトスケッチ。食虫植物には、落とし穴ポットン、ベタベタ粘着質、ガッツリ喰らい系など、罠形体で分類できるが、これはポットンな「ウツボカズラ」系。11/2、神代植物園温室にて。細 [続きを読む]
  • 温室スターウォーズ
  • メキシコ産の、ウマノスズグサ科「アルストロキア・トリカウダータ」。植物界のダースベーダーと呼ばれるらしい。花弁でなく萼/ガクが変形した顔。あっ、バーニャカウダじゃありません。11/1、神代植物公園 温室にて。なかなか咲いている時期に行けなかったが、何とか遭遇。私には、ダースベーダーというより、農家のお爺さんにしか…。常連の、女神のスリッパと呼ばれる蘭「パフィオペディルム」モンキーオーキッドと呼ばれる猿顔 [続きを読む]
  • あきが、来たー!
  • 最近ずっと、ちょっと長めのスケジュールの仕事にかかりきりで座ってのパソコン作業ばかり。昼寝を挟んで1日を半分ずつにして…とか、何とか工夫をし、色々意識を変えているが、かなり「飽き」気味。それに、口さびしくなると、おやつやお酒やらを友にする事が多いため人生最大の運動不足と体重に突入。とある大台に乗り後は惰性のように…。って、怖いので最近は少し撮影&散歩を心がけるようになりましたがまだまだ全然足りませ [続きを読む]
  • れとろ
  • 歳をとったから昔が良いという懐古、=レトロと思うのではなくやはり、この頃の空気感、味わい、モノの見方などは印象的ですね。ということで、電脳蔵「レトロ」ファイルの引き出しから。昔の本モノから、昔風なモノまで。 [続きを読む]
  • 集合写真、集合!
  • 記念写真的な人間の集合写真でなく、モノを集合させたデザインなど。過去から何となく、それとなく、少しずつ集めてました。こういうデザインは、じっくり時間が無いとなかなか出来ませんね。きっと自分で描いたら、途中であと何を描こうかと行き詰りそう。中でも丸形にまとめたものが多く見られます。丸く収めたのですね。 [続きを読む]
  • 猫ぢゃ 猫ぢゃ 豪徳寺ぢゃ
  • 昔、よく散策していた、招き猫発祥伝説の世田谷区 豪徳寺/ごうとくじ。9/27、撮影目的で世田谷線に乗りに行ったので、途中、宮の坂駅から歩いて久々に参拝。といっても、目的は招き猫塚。境内の売店で販売の、願いが叶ったり古くなった招き猫の奉納場所。建物の桟の間までと、前回訪れた時の2倍は広がっている感じでした。インスタ蝿が飛んでいるのか、外国かららしい自撮り姉さんもチラホラ。閉門30分前だったので、暮れゆく中で [続きを読む]
  • 植物顔コレgo!
  • 台風一過の9/18、出不精&デブ防止に少し歩かなくちゃと、3時間位ご近所散策をし、その時見つけた秋の気配のする植物顔コレクションです。とりあえずドングリ顔狙いだったが、他も沢山ゲットできました。 [続きを読む]
  • 赤い秋、見つけた
  • 彼岸花が咲くと、いつも連想でゴンズイの実を思い出します。雨を避け今年も近隣を巡ったのですが、「植物顔」はイマイチ不作。しかたないので赤い花などでまとめました。彼岸花で思い出すのは、大好きな山口百恵の「曼珠沙華」。息子さんが歌っているのは聞いたことがないなぁ。*久々に「鉄の惑星」も更新しました。赤っぽい電車。 [続きを読む]
  • ジメジメ
  • この夏は雨の連続で変でしたね。だから湿気も凄かった。というか、今も。過去、暑いだけじゃあまりエアコンも入れなかったが、今年は夜通しも。寝苦しく、変な夏バテをしています。画像は、久々の植物。というか菌類のキノコ。雨の8/16、曇りの8/21、首都大学とその近隣で。名前は2つ以外不明。くれぐれも不明キノコは採って食べないように。だれも同情してくれません。 [続きを読む]
  • アート堪能
  • 横浜。ピカチュウ堪能の次は、「ヨコハマトリエンナーレ」を堪能に。会場は、横浜美術館、赤煉瓦倉庫(1号館2.3F)、横浜開港記念会館(地下)。様々な傾向の作品や、非日常体験、未知だった展示場所も楽しめました。3会場の別日見学可・無料連絡バス・氷川丸等の近隣有料施設無料化などのメリットもあり。流石、横浜市ほか主催。画像は8/22撮影、主に気になった作品など。今回もまた数が多いのでサラッとな。続きはぜひ現地でどうぞ。 [続きを読む]
  • 板いキャラ
  • 久々の植物掲載ですが、生でなく枯れた木、しかも板。いつも思うのですが、こういうのって、平面なのに何故かトリックアート的立体に見えてきたりします。あっ、それより、一応強引ですが「顔」発見のつもり。7/18、京都上七軒で撮影。板塀。 [続きを読む]
  • ピカイチ
  • 8/14正午で締め切られた、東京2020大会マスコットデザイン公募。制約等が色々大変な公募内容でしたが、何とか提出しました。ピカイチになりたいが自信はイマイチ。ただ、参加しないと、絶対一生後悔するでしょうから。日本を代表する「おもてなし」マスコットは、マリオ、ドラえもん等の有名な既キャラでいいじゃんと思っていましたが版権を全部取られるようなので、爆発的に成功しているキャラが、名誉だけのために、100万円で身 [続きを読む]
  • おいなりさんの夏
  • 3分のカップラーメンには負けるが、JR奈良線で京都駅からたった5分で着く「稲荷」駅。降リ立つと目の前から異世界が開けています。全国あまたある稲荷神社の総本宮、伏見稲荷大社。その朱色の世界は、相変わらず怪しい魅力を醸し出していました。朱色の原材料は「水銀=丹/に」で、豊穣を願ったり、邪を祓う意味とか。海外の方々が、日本で一番惹かれて来るという要素も、何となくわかります。本宮祭という祭り前、増え続ける寄進 [続きを読む]
  • 後悔日誌@横須賀
  • 8/5、横須賀の「海上自衛隊」と「米海軍」の基地開放に行ってきました。開放感溢れる施設・心…でも、米海軍基地で無残に撃沈。基地の奥エリアに係留中の艦船見学が目的だったが(美人のお出迎えも)、基地入口、大行列の荷物検査脇に、艦船見学は13時までと突然の表記発見。聞いてないよ〜、ネットには10時〜20時基地開放としか無かったし。乗船だけがダメで外から見るのはいい話かと思って、中で再確認すると、エリア行き自体が [続きを読む]