みかづき さん プロフィール

  •  
みかづきさん: カネ好き
ハンドル名みかづき さん
ブログタイトルカネ好き
ブログURLhttp://mikazuki.seesaa.net
サイト紹介文カネ好きみかづきのお金の話。 オプション/ベトナム株/オフショアや日本・海外の株式投資など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2006/01/14 16:18

みかづき さんのブログ記事

  • スポーツ=観る価値無し
  • 断じるには勇気がいりますが観る側もそれくらいシビアでないといけないんじゃないかと思いましたほとんどのスポーツが八百長や博打で汚染されているそうですがその上、選手自信が好き勝手やるなんて手におえませんちょっとくらい上手でもちっとも感動しないしインチキかもしれない試合だって思うとそもそも覚めるし見る気も失せますスポーツマンシップというか文字通りのガチ相撲もしくは、イチから100まで仕込んだ完璧なショー [続きを読む]
  • 寄り前に利食い
  • Pre-Openのちょっと相場が止まってる時間帯で手仕舞いしました予想通りささやかな利益になりました今はこれでOKです一旦、ニュートラルなポジションにして次の展開を待ちます先週の明細見ると借株料がなかなか割高でしたパッケージとしてのETFは便利だなーと思ってましたが建玉期間を通算すると無視できない手数料と気づきました発行枚数の多いものを売る、少ないものを買うように心がけるだけで収益に良い影響がありそうです良い [続きを読む]
  • ご報告
  • なんも連絡来ませんでした不採用だと連絡ないのかもそんな扱い受けるなんて・・今まで面接落ちる経験あんまりしてなかった実はすごく幸せだったのかも営業は宣伝してくれるマネージャだと思ってましたがどうやら違うらしいとも気付かされます一回の出来事なのにすごい不安です盆前はバッチリだと思ってたのになんか追い詰められてきましたこういう方向のモチベーションで仕事したくなる・・これが現実かーー [続きを読む]
  • 面接に行って来てた
  • 盆明けにどんな求人かと思ったらやっぱりともかく人が欲しいというとこでした社員じゃ手が足りないのでエンジニアも欲しいしマネージャも欲しいそうで真面目にマネージャの募集でした途中まで間違い無い展開でしたが最後の方に迷走してしまいました先方企業さんがあんまり良い方だったのでちょっと油断先行してうかつな質問をしてしまいました加えてマネジメント手法についての質問を投げかけられた時にすっぱりこたえれませんでし [続きを読む]
  • Level2をやめる
  • NASDAQのレベル2NYSEの板情報この辺は要らないんじゃないかと思い削除しました最近、価格情報はBundleものの体系変更がありましたその時に油断してチェックしたのかもまず100と言ってるのにこの二つで50ドルもかかりますなんでこんな無駄遣いを・・こんな手数料気にしないといけないなんてほんとに落ちるとこまで落ちちゃったなぁ、、 [続きを読む]
  • 先生の記事
  • 毒グモが見つかったとかいう記事がニュース一覧にあるだけで不快です最初の頃は勝手にサムネイルが表示されてうぎゃーとなってましたブラウザのプラグインで好ましくないコンテンツを協力にマスクするような機能が欲しいです [続きを読む]
  • TRY
  • 最初の急激な反応から数日になりました落ち着いたとはとうてい思えませんこれを小さな揺さぶりというのは言い過ぎと思いますがアメリカの言い分には本音があると思います決して全力で間違ってるとは考えれません日本だったら例えばガソリンの小売価格が1週間で50円上がるような感じでしょうか?更に不謹慎な例えを続けるとしたらアメリカ軍のオスプレイの事故でついに日本人に死傷者が出た保証を拒否するアメリカと対立する日本 [続きを読む]
  • ガイアの夜明け vs. ホクレン
  • 頑張れ>ガイアの夜明けホクレンとJA悪者にしか見えませんヤクザが出てくる引越し業者と同じです日本全体を牛耳ってるというのに小さな会社に何故意地をはるのでしょうか?番組ではJA系の団体が乳製品を作る会社を潰しにかかってた様子が紹介されてましたおなじみJA阿寒は「法律が変わってもユーザの利便を考える必要はない」と言ってました開き直り方がすごいですJA阿寒の組合長はもうジジイです来年死ぬかもしれないのに既得権守 [続きを読む]
  • トルコが売られてる件
  • 最近思い切って「眠くなったら寝る」ようにしました僕は人間なので社会や自然の影響を受けていますが生活リズムは僕だけのものなので世間様や地球と合わせなくても良いと前から思ってきました1日目:明け方に寝る、夕方起きる2日目:昼前に寝る、夜起きる3日目:午後に寝る、早朝起きる、夕方寝る4日目:早朝起きる、{夜、夕方、午後}寝るという感じで5日目からは早朝起きが定着しますやっぱ僕も人間なんだなーと社会に無理 [続きを読む]
  • ドラえもんの映画
  • アマゾンでタダで見れるようになって便利ですコンテンツは消費するものだと思えるようになってきました「気が向いたら」「いつでも」見れるという安心があれば違法アップロードやダウンロード、共有の類はなくなると思います今は特にTV番組だと思うんですが今どきその場限りの放送で済まそうとしてる根性をみんな気に入らないのだと思います「あ、見逃したんだ。オレ、録画してあるから見てよ」が気軽に行えなえないようなライセ [続きを読む]
  • ルンルン最終回
  • フラワーヌ星に来ました幸せになれる后になれる、おめでとうなどと言われても嬉しくないルンルンおじーちゃんとおばーちゃんを置いて自分だけ、、という気持ちフラワーヌ星にも浮かんでます一夜明けてドレスに着替えても浮かないルンルン(中略)七色の花とってきてくれたルンルンにちゃんと幸せになってもらうことにしたフラワーヌ星の人たち無事めでたしめでたしの展開に結婚式は後ほど地球でという話にしたかどうかわかりません [続きを読む]
  • ルンルン、七色の花まで(愛とまごころ)
  • フランスに帰ってきましたそういえば放送当時「きっとうちにも来てくれる」と思ってましたその時の悩みは「せっかく来てもすぐどっかいっちゃう」でした他にも「気づかないうちに来たらどうしよう?」とか思ってましたなにしろTV番組が決まった時間に放送されるものだとすら知らなかったのでルンルンは「運が良くないと」見れないものでしたどうやら日本には来てなかったわけですがもし来てたら「なんでうちにこないんだろう?」と [続きを読む]
  • ルンルン、いろんな表情とか
  • クライマックスが近くなってきました気持ちを表す演出がいろいろあったのでいくつか拾ってみました花の鍵で遊ばれてるのが見てられないルンルン(解説:壊れると死ぬ)ワンピースでしゅろしゅろ言うヤツがローに心臓取られた感じちょっと恥ずかしがる様子すごくかわいいちょっといかしちゃってる感じなんて古典的な恥ずかしがり方・・花の鍵が壊れたとおもって思わず死んでしまったルンルン助走無しの前宙ルンルンサービスショット [続きを読む]
  • ルンルン36話まで(シロツメクサ=約束)
  • モロッコからプトエジで王家の谷まで行った後、地中海を渡ってローマまで来ましたこれはイタリア途中の話遠くにセルジュを見つけたルンルン一瞬でこの評定周囲がぼやけるレンズになってますもはやセルジュも輝いてましたその後、教会の屋根にひっかけられてなんともかっこ悪くさせられてましたがそんなみかけには騙されず最後までセルジュを大事にしてましたこの話でも七色の花がまたちょっと違う形ででてきましたあとちょっとで急 [続きを読む]
  • アメリカの大統領はうまくやってるんじゃないか?
  • 政治家としても人としてもどうなんだという声は未だにあるそうだが物珍しさで批判ばかりする空気は薄らいだ感差別は困ると思うけどどうやら差別したい人も大勢いるということが分かってきた政治を知らんという意見は共産主義が正義、自民党しかあり得ないなどと決めつけるのと同じだと思うどれも完全ではなく、良さもあるし、そうでない所もある彼を悪者にするのは楽だけどナンセンスだと思う市場経済を斜めから透かしてみると僕で [続きを読む]
  • 所得税過払いに気づく
  • 先程の続き個人事業の仕訳入れてたら程なく過払いに気づく去年は事務所の賃料をマルマル収入にしてしまった・・地代家賃 / 賃貸料 : 全額経費のはずが現金 / 賃貸料 : 全額課税所得の計算対象ここは必殺技(泣き寝入り)を出すしかあるまい_| ̄|○ il||li [続きを読む]
  • 不動産所得
  • トウダイモトクラシだった自宅(賃貸)の一部を事務所設定して法人から賃料収入あればいいじゃないか何も「最小限度の不動産」を持ってる必要は無い賃貸だと「事務所利用不可」が多いけど地場の不動産屋なら「派手な人の出入りがなければ」と言ってくれる税務署は実態に課税するのできちんと「申告すれば良い(税理士談)」とのこと思えば小規模とは言え5,6年前のどん底から倍(但し売買の経費と税金でかなり削られる)賃料もほ [続きを読む]
  • 仕事方面
  • 盆前にまとめて動きが2つ期間半年、報酬500万円くらいの請負が成立しそう特殊すぎて簡単にはチームが作れないみたいなので企画からよろしく、あいてる時間にやってくれればいーよって話になりそう一般的なサラリーマンだと副業の感覚でこれくらいならなかなかでは?年明けにローンチしたとするとその後の運営も任せてもらえるかもしれない下手すると一生食っていける6月末で終わった仕事の報酬が本日着金来月からは名目上無収 [続きを読む]
  • ルンルン32話まで(オオバコ=白人の足あと)
  • 32話までではスウェーデンからノルウェーに行ってイギリスに飛んで、モロッコに船で旅をしました。スウェーデンでの名言「花は同じ場所に同じように咲くのにどうして同じ場所で変わっていくのかしら?」まるで人が変わってしまった友人のことを想って。ノルウェーは割愛ですが七色の花の新しい魅せ方が登場しましたイギリスではなんと警官に変身してパトカーをかっぱらってとんずらはかるという現在の日本では放送しにくい展開逃 [続きを読む]
  • 七声のスバル
  • 超絶な人の話で面白かったので見始めました最初は面白かったですが今は普通ですもーちょい琴線に触れる何かがほしい今週はこんなにかっこつけてました一歩引いてみるとかなり滑稽で鳥肌もんです(まさかオーラ、エアなの??)左の人は更に前からかっこつけポーズのまま(恥ず・・)ちなみに一番後ろで冷静に見てる感じの人が今回けしかけた張本人です(やっちまった・・と反省中)ってな感じで冷静に楽しんでいます [続きを読む]
  • ルンルン24話まで(シネラリア=いつも喜びに満ちて)
  • 21話は20話のもやもやの続きパラシュート変身が解けてルンルン落下漫画みたいな激突(漫画ですが)ルンルン昇天こないだ死にそうな描写で山場こえたばかりなのに、、これ以外はまともな話で大変見どころがありました24話ではのび太くんみたいなびっくり驚いて飛び上がる直前まるで女の子扱いされてない壮絶な驚き方ですそれから10分後白目になっちゃってたのを忘れてお人形さんに変身今回も良い話ではあったんですが展開が [続きを読む]
  • ルンルン20話まで(ジギタリス=不誠実)
  • 新しい花の鍵が出てきました変身が呪文を唱える式になって表現がやぼったくなった気がしますせっかくこれまで楽しかったのに大人の事情をみせられて寂しい気持ちになりました物語では死にかけます。ミンキーモモ的な展開を懸念しました(ルンルンの方が古いです)幸い、ルンルンは死なず花の精と認められて新しい鍵を手に入れましたこの話はまさに山場でしたが、直前の話はびみょーでした左がルンルンです変身した中身が入ってます [続きを読む]
  • ルンルン16話(ガーベラ=神秘)まで
  • ルンルン:「おばぁちゃんになるまで旅を続けるのかしら・・」不安になるルンルンこの後、「七色の花を探して」旅をしたことがあるというおばあちゃんに出会うおばあちゃん曰く、「花は見つからなかったけど、7人の家族ができた。自分にとって七色の花は家族」もしかして、花って、、幸せって、家族のことかもと思って悩んでしまうルンルン・・・この話は、かなりもやっとして終わりナレーション:「ルンルンはどこに行ってしまう [続きを読む]
  • ルンルン14話 サクラソウ=貪欲
  • 13話では詐欺師が野放しにされたまま終了して衝撃を受けました(詐欺に加担してた人が善意を取り戻すという話でした)14話もまだオランダに居ます見どころ満載でした花泥棒に来た悪人を泥棒と知った上で見逃しますしかし、盗んでみたものの、この花じゃダメだと分かりました悪人:「もっと濃い青(紫だっけ?)の花が必要なんだ・・・(しばらくして)悪人:「(はっ!)」 ← もっかい盗めば良いと気づくルンルン:「(同じ [続きを読む]
  • ルンルン12話まで
  • スペインから船でオランダに来ました人気女優に似てたので舞台に出ることにセルジュから花をもらって喜ぶルンルンしかし、七色の花が偽物と分かり大ショックルンルン:「(がーーん)」七色の花はダイヤのことだったようですこれはこれで良いと思うのですが、色が白くなるほど大ショックショックのあまりセルジュからもらったばかりの花を手放してしまいましたルンルン大ショック(継続)基本は悪者が邪魔をする構成なんですが「こ [続きを読む]