モンライダー さん プロフィール

  •  
モンライダーさん: ポップコーンをほおばって/自閉クンと共に
ハンドル名モンライダー さん
ブログタイトルポップコーンをほおばって/自閉クンと共に
ブログURLhttp://mon1011.blog85.fc2.com/
サイト紹介文明るい自閉症タンコロの成長と、ボクの想いを書き綴って行きたい・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/01/21 10:21

モンライダー さんのブログ記事

  • 東京湾上でのバイキング
  • 昨日の夕方、日の出桟橋に向かい、東京湾に出向するクルーズ船に乗ってバイキングを楽しんできたんだ。船に乗る前は、空に雷雲が出て雨も降っていた。だから、とにかく蒸し暑くて早く船の乗り込んでしまいたいと思ってた。船の中は快適。4階建ての船は、各フロアがレストランになってコースメニューを出すところもあれば、バイキング形式のところもある、そんな感じだった。タンコロは何回もバイキング形式の宿泊は経験してるんで [続きを読む]
  • 帰省
  • 帰省と言ったって、ボクの両親は上京してそのまま老人ホームに入ってるから、帰省したところはいわば親戚の総本家。先祖代々の墓参りを何年もいけてなかったし、墓参りの日と日曜日が重なっていたことから、今回はタンコロを連れての帰省。行くときは高速の下りの渋滞がピークの日だったので、高速は福島に入るまで頑張り、福島に入ったところでICを降りて裏街道伝いに会津へ向かった。会津も暑かった。以前は朝晩は冷え込んだけど [続きを読む]
  • ちょっと遅くなったけど、、、
  • 今日までの台風がやってくる前のこの前の日曜日、とにかく暑い日々が続くので、何かしたいなと思っていたんだ。厄介な義母を長期のデイサービスに預けたし、体のいい気分転換を、、、と思っていたんだ。しばらくコメダの珈琲も飲んでなかったので、行こうかなと思いつつ、その前の土曜日の昼食が外食になってしまったので、コメダでの食事はあきらめていたところ、偶然にもTVでかき氷の紹介をしてたので、これかなと思ったんだ。コ [続きを読む]
  • 我慢かな
  • 今日は、ウチに来たニャンコ「麦」を動物病院へ連れて行ったんだ。ワンコもニャンコも苦手気味のタンコロは、留守番させようかとも思ったけど、ボクもカミさんも病院へ行ってしまうし、タンコロ自体、「今日は動物病院!」と何度も言って、心構えもしてたようだったのでやっぱり連れて行ったよ。病院の待合室では、病院が苦手なワンコがとんでもない状態で泣いていたんだよ。タンコロはトイレにこもってしまったけど、外からボクが [続きを読む]
  • 愛猫「麦」がタンコロに近づいた
  • 珍しく体調がよくなかったボクは、今日は家で休んでた。タンコロを送り出した後、結構横になってたな、眠れなかったけど。愛猫「麦」が家にやってきて2週間が経った。可愛くて仕方がなく、少しでも「麦」との時間を、、、と思って、平日は何とか早く帰って家事を片付けようとしてるし、週末も同じで、用事を入れないようにとしてるけど、なかなかうまくいかないね。でも、体調がよくないとはいえ、今日は時間が作れた。昼を挟んで [続きを読む]
  • 年に一度の応援デー
  • 年に数回野球観戦に行ってるけど、会社の関係で年に一度応援デーというのがあるんだ。今年は神宮球場での観戦。タンコロはこの応援デーと称した野球観戦を楽しみにしてるんで、毎年行ってるよ。応援デーというだけあって無料観戦だけど、当然お弁当や飲食関係は自分持ち。タンコロとボクは、叙々苑の焼肉弁当と豪華版。野球そのものは、ボクらが到着したころはいきなり6点も取られて、あれあれ、、、状態だったけど、勝敗は関係な [続きを読む]
  • 決まったよ、ボクの新たな家族がね
  • ここ1か月以上、探してたんだ、新たな家族としてのニャンコやワンコ。どっちも好きで何度か里親会にも顔を出し、ニャンコやワンコに直接触れる機会も作ってね。どうも里親会自体、ニャンコが多く、また室内で飼うとなると仔犬かニャンコになっちゃう。家族の雰囲気が落ち着かなくて、それおどうにかするには新たな家族を迎えて、雰囲気を上げていくのが良いだろうと思いつつ、生き物を飼うというのは相性なんかもあるし、知らなけ [続きを読む]
  • 里親会第4弾〜楽しかった一日
  • 今日も言ってきた里親会。隣町で行われていた里親会は、初めて猫ちゃんたちと直接触れ合えるものでした。ハンモックに寝ていたり、影に隠れていたり、高いところにいて気が付かなかった猫ちゃんたちもいたけれど、たくさんの猫ちゃんたちと触れ合えました。猫じゃらしに必死に絡みつく猫ちゃんがかわいくて、気が付いたら手にいくつものひっかき傷がついていたけれど、何時つけられたものかもわからず、、、眠っていた仔猫ちゃん3 [続きを読む]
  • 里親会第3弾!
  • これまでの里親会は、ニャンコばかりだったのでワンコの里親会に行ってみたんだ。参加してたワンコは、ほとんどmix犬ばかり。中型犬ばかりだったけど、2匹の仔犬もいたよ。身体に触れられたのは中型犬だけで、仔犬はケージの中にいた。みんな可愛かったよ。元気なのもいれば、それなりにおとなしいワンコもいたけれど、1匹だけおびえてるのか性格なのか隅っこに座り続けていたワンコが痛んだ。どうもそのワンコが気になってね [続きを読む]
  • 気持ちがやさしくなりたいな
  • タンコロは、重度知的障害を持つ自閉症。だから、うまく会話も成り立たないし、ここまで成長してきたことからの慣れでいろいろ対処してる。ボクの住む街の郊外にあるレストランで仕事をし始めたのは今年からで、タンコロの人に好かれる人柄とまじめに仕事をしようとするところを見込まれて、楽しく仕事ができているよう。まだ、ここでの仕事は始まったばかりだし、いい感じだなと思いつつ、このままでいいとは思ってはいないよ。障 [続きを読む]
  • 横浜へ、、、
  • 横浜スタジアムは、仕事の帰りに野球以外のイベントをやっていて覗き込んだことはあったけど、ここでの野球観戦はしたことがなかったんだ。東京近郊のスタジアムは全部行ってみよう思いつき、3年前からチョロチョロと行ってたんだけど、最後がkの横浜スタジアムだった。改装されたばかりということもあって客席全体はきれいだったね。客席の向こう側には横浜みなと地区の景色が見え、雰囲気が感じられて感染するにはいい球場だな [続きを読む]
  • 仔猫はやっぱりいいね
  • 今日は浦和駅前の里親会に行ってきたんだ。里親会が行われるということしか分からなかったし、ワンコもニャンコもいるのかなと思って現地に到着してみたら、なんとワンコなし。まあ、ボクは今のところ猫派なのでいいんだけど、今のところペットを飼うことに躊躇してるかみさんは犬派なのでちょっとがっかりといったところかな。出も先日の里親会と違って、今日は子ネコもいたんで意外だったんだ。生まれてまだ2か月の子ネコが2ケー [続きを読む]
  • 意外といい天気だった
  • 今日は天気があれるかもしれないと聞いてたけど、意外にもいいお天気で予定していた東京湾クルーズに行く予定だった。うちのカミさんは、とにかく時間を守った試しがないんだ。結婚前からそうだったけど、何度言い聞かせても守れない。介護婆さんがいて手がかかるというのはいわけにもなりゃしない。予定より30分遅れて家を出て、浜松町の駅に着いた時点でもう船は出てしまっただろうと思いつつ、業者の予約センターに電話してみた [続きを読む]
  • ペットと障碍者
  • 最近、ひょんなことからペットが欲しいと思うようになってきたんだ。それは先々月、ボクの両親の介護施設の件で奔走し、ようやく新たな施設も見つかって入所させた直後、両親の施設がある場所と同じ街に兄が住んでるんだけど、その兄のマンションに施設に行った後、寄ったんだよね。兄は犬を飼ってたことをすっかり忘れててね。兄の自宅の扉を開けたとたんに、そのワンコが走り寄ってきたんだ。このワンコは人懐っこく、それでいて [続きを読む]
  • 職場参観みたいなことになっちゃた
  • ここ1か月以上、ボクの両親の介護施設の移動があって、土曜日曜の祝日の休みがなかったんだ。親父は先々月新しい施設に入った途端、肺炎で入院し、その様子を見守りつつ、先月ようやく新しい施設に入った。おふくろはインフルエンザになり、治癒したと思ったらもう一人暮らしが出来ない状態になってしまい、急遽ショートステイで凌ぎながら新しい施設を見つけ、実家そのものの退去と施設への入所、そしてことあるごとに様子を見て [続きを読む]
  • 素直で一生懸命さを失わないように、、、
  • 今年から新しい事業所としてタンコロが通っているのは、レストラン兼お弁当屋さん。普段は店内ではなく、ダイニング内で盛り付けや野菜をっ切ったり等の下ごしらえをしてる。生来の朗らかさがスタッフに可愛がられているようで、仕事ぶりはタンコロらしく素直で至って真面目に取り組んでいるらしんだ。障碍を持ってる子は、時に気になるものがあるとそればかりに気を取られて、、、ということが多く、タンコロも当初はそうだった。 [続きを読む]
  • TVに出てくれたタンコロ
  • 毎週日曜日の朝5時台で放映してる日テレの番組で「日テレアップDate」というのがあって、その一つのコーナーで福祉関係の店の紹介をしてるらしいんだ。タンコロは、今年の年明けから新しい事業所に通うことになったけど、その事業所は障碍者も仕事をするレストラン兼弁当屋で元気にそこに通って仕事をしてるんだ。障碍は持っていても朗らかで一生懸命なタンコロは、お店の人気者。責任者によれば、タンコロは店のみんなのいい癒し [続きを読む]
  • 大人の仲間入り、、、成人式
  • 世間もウチも成人式だった今日。タンコロは誕生月が9月なので、既に二十歳になってたんだけどね。市町村によって成人式を迎える年齢の数え方にバラつきがあるけれど、ボクの田舎なんて数えの年齢で成人式を行うので、19歳の時だった。ボクは浪人していたのでその当時は東京で一人暮らし、受験を目の前にして最後の追い込みの時期だったから、成人式には参加できなかった。ペイスケの成人式は当然のようにペイスケ一人で参列して [続きを読む]
  • 新しい展開と楽しみ
  • タンコロはお正月明けの4日から、新しい事業所に通うようになったんだ。この事業所で働く人は障碍者がほとんどであるレストラン兼お弁当屋さんといったところで、料理や台所仕事が好きなタンコロにはお似合いだと思ってるよ。これまでの事業所は、障碍者の就労支援と言いつつ、スポンサーばかり見てちっとも障碍者のためではなかったし、パン工房とは言ってもパン生地を丸めることだけだったので、台所仕事とは言えいろんな仕事が [続きを読む]
  • 新年となりました
  • 昨年は、義母や実母の介護、特に義母はアルツハイマーの状態が進んで奇行が目立つようになって、ボクやカミさんの負担が増えたんだ。実母は基本的に兄が面倒見てるけど、ボクも結構動いて10月までは何かと大変だったけど、実母に関してはカミさんには手を出させてはいないんだよ。年末に入って、親父の弟が亡くなり、また実母の兄も亡くなったんだ。特に実母の兄には、ウチの母や父が世話になりっぱなし、心配をかけっぱなしだっ [続きを読む]
  • 20数年ぶりの横浜
  • いつだったか、新横浜のラーメン博物館に行ったし、タンコロは修学旅行か何かの学校の催しで横浜に行ってたけど、今日のように中華街や山下公園を始めとした横浜に、タンコロと一緒に行ったのは初めて。これもクリスマスムードが漂い始めてる世間に迎合するかのように、タンコロや家族へ向けてのクリスマス用の催しなんだよ。ウチから横浜までは電車一本で行けるようになった。地上線から地下鉄に入り、途中でまた地上に出て、横浜 [続きを読む]
  • サッカー大会にて
  • タンコロは、地域のスポーツクラブみたいのに入っていて、タンコロが好きなバスケットボールがなかったのでサッカーをやってるんだ。大体月一で練習に取り組み、年に1回大会があるんだ。今年は正月明け、埼玉スタジアム論説のサッカー場で大会が行われた。今日は珍しい試合の日で、会場そのものは車で1時間以上という遠い場所だった。カミさんの遅刻癖と道路の混雑が半端ではなかったので、会場に着いた頃には1試合終わってたん [続きを読む]
  • 理解度が進んでるのかな
  • タンコロは服を脱ぐと、身体の前面に湿疹が多くあるんだ。何が奇っかけでそうなってしまったのか今となっては分らないけど、一つ二つの湿疹をかいてしまったことで飛び火のように広がってしまった。で、月一の頻度だけど、塗り薬と飲み薬をもらいに隣町の医者まで行ってたんだ。この医者って、基本的には内科だけど皮膚科の免許も持っているにすぎないところ、信頼できる医者が他には見新らなかったことでそこに行っていたんだよね [続きを読む]
  • チャレンジを生かしたい
  • 実習はわずか2日で終わってしまった。風邪ひいちゃったんで仕方のないところだけど、今後レストラン側と話し合いをもって、今後のことは決まっていくことになるね。正直言って、わずか2日だったけど、レストランでの仕事ぶりには、就労支援ではあるけれど、実社会に出て2年が経とうとしている中での成長みたいなものを感じたよ。そういう具合に考えると、結構楽しみだな。タンコロの風邪は、その後酷くなってしまい、木曜日には [続きを読む]
  • チャレンジの一区切り
  • 結局、実習最終日を迎えた朝はタンコロの熱が跳ね上がってしまったため、お休みとなってしまったよ。こればかりは仕方がないね。カミさんが医者に連れて行き、インフルエンザじゃないことが分かった上で薬をもらってきたけど、熱は高熱だし、咳が結構酷いので治るまでは時間がかかるだろうな。ボク自身も、会社で長いこと風邪をひいて咳込んでる者がボクの正面に座っていたためか、一昨日からおかしいなと思っていたんだけど、微熱 [続きを読む]