ミノル さん プロフィール

  •  
ミノルさん: dairyman−畜産?を考える日記
ハンドル名ミノル さん
ブログタイトルdairyman−畜産?を考える日記
ブログURLhttp://kanoyuka.cocolog-nifty.com/dairyman/
サイト紹介文馬と生活?している人間の「日記」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2006/01/22 07:42

ミノル さんのブログ記事

  • Lineup!
  • ★ だんな、 ご無沙汰しておりやす えっ、 どこほっつき歩ってたかって? いえいえ、 どこも行っちゃいやせんよ へい、おくさま。 家で伏せっていやした 咲き始めましたね [続きを読む]
  • 知らぬが仏
  • ★ だんな、 おはようございます 唐突ですがね、 一生勉強 なんて、 よく言いやす。 あっしもね、 ほんとにそう思いやすよ、へい 昨日もね、 枝豆を茹でてみたんす。 自分で茹でてみると、格別ですな しかし、 あらためて、 作り方ってのを確認してみると、 まるで違う ええ、おくさま。 しめ鯖で、味噌煮作っちまうくらい、間違えていやした はじめに、へたを取り、 水洗いして、塩揉みをする。 あっしゃ、 下準備ゼロで、塩茹で [続きを読む]
  • Does anybody remember laughter?
  • ★ だんな、 ご無沙汰しておりやす まったく、 世の中にゃ、不思議な事が多いもんでございやす。 おっといの晩ですがね、 なんだかねぇ、疲れちまってね、 床へ、ごろーんとしちまったんで ついつい、 と言うより、 いっつものことですがね 遠くの方から、 聞こえて来るんですよ、おくさま。 ええ、 春先にもね、 不思議なことがありやした こりゃ、 あっしのかかあですが、 それが本題じゃありやせん。 夜中の2時に、 パッと目が [続きを読む]
  • つかれ
  • ★ だんな、 おばんでございやす あっしゃね、 ほとほと、疲れやした 何がって? ええ、おくさま、 この適応障害って言う病にね。 お酒の国に、 帰りたいですネ 人と馴染めない、ってのは、 地獄の何にでもない事じゃございやせんでしょうか。 弱音を吐きやすが、辛いです 馬鹿は死ななきゃ治らない なんて、申しやす。 いっそ、 山奥で、ひとりで暮らすしか、 術はなにひとつないかもしれやせん いま、誰かの声が聞こえて来やした [続きを読む]
  • ありがとう
  • ★ だんな、 お疲れ様でございやす いい、 伍十弐歳の誕生日になりやした 飲まねえはずでしたがね、 呑んでしまいやしたよ、へい こんなのに、 厄介になるような事無く、 幸せに暮らしていければと、思っておりやす。 みんな、 ありがとう [続きを読む]
  • 大つごもり
  • ★ だんな、 おはようございやす 昨夜は、 凄い雨が降りやしたねぇ 雨も凄かったんですが、 かみなり 早めに、 熊谷に帰って来て、 まったく正解でしたよ 乗り換えの、 尾久駅では、 こんなに良い天気でしたがね くまがや駅のミストも、 良い感じに、出ておりやした [続きを読む]
  • 天下の剣
  • ★ だんな、 おはようございやす 眠いッ、眠すぎる 酒を飲むと、 どうやら、不眠になるようで なんかのイメージだと、 眠れないから飲む あっしの場合は、 呑んだら眠くなるけどね、 直ぐに起きちゃう こういう病気でございやす [続きを読む]
  • かどで!
  • ★ だんな、 おはようございます まだまだ、 まっくらですな ああ、 予定どおりに、 ムスメは、嫁いでいきやした きのうはね、 二女と三人で、 昼メシを食べ、 仕事を引けたあと、 親子水入らずで、最後の時を過ごしやした 写真は、 イメージですが、 特別な日なのでね、 しんみりと、いただきやした、おくさま。 今年になって、 もう、二人目のヨメ入りで。 おっとい、 かかあと二人でね、 パパはいいわよね、いいムスメたちに囲 [続きを読む]
  • 禁断症状
  • ★ だんな、 おはようございます あれよあれよと言う間に、 寒くなりやしたねぇ〜〜 一気に冷え込んで参りやした。 禁酒の、 禁断症状に、苦しんでおりやして 気持ちが、不安定ですな。 そんな時ゃね、 居心地の良いところに行く これが一番で。 ってんで、 武蔵・下野・上野の三国境に、行って参りやしたよ。 あっしゃ、 ちと野暮用で、 これから、どんじんへ行かなければいけやせんので、 つまびらかなおはなしは、あらためてさ [続きを読む]
  • 社会復帰
  • ★ だんな、 おはようございます 昨日、 珍しく、ひと雨ありやした その後、 ひんやりしておりやすよ 酒やめたんで、 ムスメから貰った茶と、 焼うどん これが意外と、不味いんで。 いや、 茶は美味いですよ 今朝もね、 肉豆腐を使ってみたですが、 やはり、 不味い 病気を治すことに専念したいです。 夜が明けて来やしたよ! はて、 だんな、おくさま、 きょうから、『社会復帰』ですんで、 しっかりとおつとめしたいと思いやす。 [続きを読む]
  • 自慢の・・
  • ★ だんな、 お疲れさまでございやす ええ、 戻って参りやしたよ。 なんだか、眠くてねぇ 朝から、 ふた時ばかり、眠りコケてしまって それでも、まだまだ、 眠いんでございやす 茶など飲みながら、 気持ちを楽にしておりやすよ、おくさま [続きを読む]
  • 眠い
  • ★ だんな、 おばんでございやす 雨っぷりの中、 これから夜勤しやす。 また、明日、 あらためて、おはなし致しやしょう 餃子の町の、 おはなしでも、いたしやすか? んじゃ、 したっけ [続きを読む]
  • とりとめもないおはなし
  • ★ だんな、 おはようございやす きょうもまた、 嬉しくて、一杯やっておりやすよ 朝はね、 慣れない末娘の夜勤リレー あっしのガールズ教育ならば、 こういったムスメに、夜勤なぞやらせへん いまの親方は、 人間みな平等 まったくもって、いい教育。 何せ、「平等」なんですから。 だったら、 給金もまた、 平等にせんと、いかんがね ようは、 適正とか、 ポテンシャルなどは、 関係のないおはなし いままで、 あっしが与してい [続きを読む]
  • 入れ替わる!
  • ★ だんな、 おはようこざいやす また、呑んでおりやすよ だってねー 嬉しくて 手放しに、 喜べない事態もありやすが、 ホッと、胸を撫で下ろしておりやすよ [続きを読む]
  • 役割
  • ★ だんな、 おばんでございやした まったくもう、 暑くて暑くて、たまりませんね あっしゃ、 末ムスメが、夜勤やるってんで、 今朝は、すっ飛んで、サティアンへ。 あいも変わらず、 親バカ まさに、 丸出しですわ ウザいと思われているんでしょう それでも、 末ムスメは、やっぱりかわいいもんで ラー油たっぷりの、 冷奴で、いっぱいやっとるとこで。 [続きを読む]
  • 縄のごとし
  • ★ だんな、 おはようございやす 毎日、 暑う御座いやすね きのう、きょうと、 「出がけ仕事」は休みなんで。 ですからね、 おうちでのおつとめ へっ、おくさま、 内職でもはじめたんかいですって? まあ、 内職と言えば、内職みたいなもんですがね うまくいくように、 文殊寺 お参りに行って来やしたよ [続きを読む]
  • はじめての・・
  • ★ だんな、 おはようございやす。 ええ、 ご無沙汰しておりやした ここんとこ、 流れが、ガラッと変わっちまいやしてね。 世の中の流れも、 あっしら、ガキん頃と違いやして、 ほんに、早いもんでございやすよ。 あっしの流れも、 6月から7月にかけては、 早すぎて、もう、何が何だかわからん状態。 それがね、 7月の二十日を境に、 なーんだか、のんびりしてしまいやした ただね、 月が綺麗な夕方の、 翌日の事でございやす [続きを読む]
  • つぶやき
  • ★ だんな、 おばんでございやした とちゅう、 ゲリラ豪雨に見舞われやしたが、 月の出る夜でございやすよー 気温も、 低めで、 冷房いらず 25℃以上は、熱帯夜じゃなかったんですかい? 一旦寝やす、へい [続きを読む]
  • おおきな・・・
  • ★ だんな、 おばんでございやす いつもならば、 とっくのとおに、眠っておりやすが、 今晩に限っちゃ、いまの時間になってから、いっぱいやっておりやすよ。 こんなん、かじりながらねぇ〜 ってのもね、 大きなヤマ 来るかも知れんので ごじゃなあっしは、 たいてい、おおきなヤマを迎えると、 ドジ踏むことが、お決まりのパターン 明後日、結果が出ます。 明日は、大人しくしておりやす、へい。 昨日は、 あっしの住む街ゃ、 新 [続きを読む]
  • 再見!
  • ★ だんな、 おそようございます あいも変わらず、 暑いですなぁ〜 でも、 相州・茅ヶ崎は、 海沿いのせいか、 夜中は、30℃を切ってくれるので、 大変ありがたいですなぁー いまや、 夏日、真夏日などは、 大袈裟に言ゃあねー、 死語 ですな。 熱帯夜などと言う言葉も、 夜中でも30℃を切らんのですから、 意味のなさないものとなってしまいやした。 まあ、 日本も、いつの間にが、タンザニアにでもなったんでしょうかね、おくさ [続きを読む]
  • 越せぬもの
  • ★ だんな、 おはようございやす 白河特別のムスコローソ、 残念ながら4着でしたねー まんまと罠に引っかかってしまいやした まあ、 ほどほどにしとかんと、いけませんな、まったく [続きを読む]
  • うしろがみ
  • ☆ だんな、 ご無沙汰です なんだか、 いろんな事があった一週間 火曜日は、 前職のガールの通夜参列、 水曜日は、 従姉妹の墓参りにやまなしへ サクラ散る中、 あちらへ旅発ってしまった彼女、 やはりこの時期に、あっしは墓前へ。 秩父を抜け、 三富に入ったら、満開の桜に出会いやしたよ、おくさま 昼下がりに、 自分のねぐらに帰ったならば、 あっしの大好きな、窓の風景が待っていやした この窓の風景を見てしまうと、 他の街 [続きを読む]