きちゅー さん プロフィール

  •  
きちゅーさん: うつとねこのてろてろ生活
ハンドル名きちゅー さん
ブログタイトルうつとねこのてろてろ生活
ブログURLhttp://kityur.blog86.fc2.com/
サイト紹介文双極性障害で寛解中のアラフォー女です。障害者雇用枠で就業中。ネコや日常の画像と共にぼちぼち綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2006/01/22 20:30

きちゅー さんのブログ記事

  • 大腸カメラその2
  • カメラ検査について、当日の流れと注意事項・検査の4時間前に来院し、液体の下剤(薄めたもの)を2リットル飲む・下剤は薄いレモン味だが、確実に飽きるので、口直しに好きなジュースを持ってきてOK。・水分を大量に摂るので体温が低下しやすい。暖かい格好をし、羽織るものを持ってくる・ゆったりした、脱ぎ着しやすい格好で。もう聞いただけでゲンナリ…。さて当日。午後2時からの検査予定。朝10時に来院。下剤を飲む個室に通さ [続きを読む]
  • 大腸カメラその1
  • 実はこないだ大腸カメラ検査というものを体験しました…。人間ドックで引っかかったので。便の中に潜血があったらしいです。私は便秘というものにはほとんど縁がないし、自覚症状もない。自分のカラダの中で健康な臓器といえば?と聞かれたら、真っ先に腸と言うだろう。しかし、人間ドック結果表と共に紹介状が同封されていたら行かざるを得まい。大腸の再検査といえばカメラ。重い足を引きずって、ほぼ胃カメラと大腸カメラ専門の [続きを読む]
  • フライデーマンデー
  • こないだの三連休、前後含めて山形に帰省しておりました。雪が降って寒かったです…。しかも初雪らしく。なにも私が帰って来た時に降らんでも。ところで今回山形に帰ってビックリしたこと。テレビも新聞のチラシも恐ろしいくらい「ブラックフライデー」推しだったこと。ちなみに「サイバーマンデー」という単語もよく聞いた。どちらも感謝祭(11月第3木曜日)の前後に行われるセール日のことだ。ジャスコ(イオン)、しまむら、地 [続きを読む]
  • 障害者の仕事その3
  • 前の続きっす。ヒゲさんが設定した締切日。案の定、聴覚障害者の彼に依頼した仕事は全くできていなかった。このような結果になった原因。受け入れ側のうちの会社側(部長&マネジャーのヒゲさん)にも問題がある。まず、そもそも意思伝達がなっていない。部長は超早口&IT業界人特有のカタカナ用語を多用する。(耳は)健常者の私ですら「?」となるときも多い。メンドくさいので、たまにそのまま聞き流すこともある(笑)。ヒゲさ [続きを読む]
  • 障害者の仕事その2
  • 前回の記事の続きです。聴覚障害者の彼にとって最大の弱点は、入ってくる情報量の圧倒的な少なさだ。彼の武器は、小中学の聾学校で、生きる術として徹底的に叩きこまれた読唇術がある。だけどさすがに健常者が話すスピードの会話を全部読み取ることはできない。だから、周りは彼が聴覚障害者と分かると、簡単な文章でゆっくり話しかける。それでも分からない場合は筆談器を使うが、面積が限られているので、短い文章で伝えることに [続きを読む]
  • 障害者の仕事その1
  • 今まであえてブログでは話題にしませんでしたが、うちの部署には私以外にもう一人、障害者雇用の人がおります。彼は聴覚障害者。片耳は補聴器があれば、高めの女性の声だけだがほんの少し聞きとれる。もう片耳は全く聞こえない。この方の処遇について、うちの職場では最近少々風波が立っている。彼は会社備品やセキュリティカードの管理、郵便の仕分けと配達、経費精算の入力、その他細々とした総務業務、そして力仕事(めっちゃガ [続きを読む]
  • 私服
  • 今日は振替休日を取っております。週末に会社のイベントに出席したので。そのイベントは突然3週間前に告知が出て、半ば強制参加。どうしても用事のある人は免除。まぁ中にはそんなん行くかよと休んだ人も結構いたけど。それでも、半分以上は参加してたかな。で、そのイベント終了後は、やはり半ば強制参加的な懇親会という名の飲み会がついていた。会社が全額負担するというので、そこは良かったけど。しかしその飲み会は、事前に [続きを読む]
  • 女子のたしなみ
  • 誰しもそうだと思いますが、日々時間に追われているのでございますよ。子どももいないのに、なんでこんなに忙しいのかっつー…。残業1時間なんかしちゃうと、帰宅は19:30過ぎ。眠りにつく時間23:30を目標にしているので、ホントギリギリ。会社の現場の若い女子は、私以上に残業が多いのに、毎日ロングヘアさらさら、爪はきれいなネイル。特にネイルはひと指ひと指デザインが違ったりして、かわいいったらありゃしない。ネイルはお [続きを読む]
  • お祝いメッセ
  • 10月も最終日ですよ〜あああ。今月はなんか早かったような気がします…。旦那さんも職場復帰して、日常も通常運転に戻りました。実はワタクシ、10月生まれでございます。また一つ歳を取りました〜あああ。数ヶ月前から、Facebookで友人限定ですが公開していた自分の誕生日を非公開にしました。Facebookて、誕生日を公開している友人がいると、その日「◯◯さんのお誕生日です。お祝いしましょう!」というメッセージが表示されるの [続きを読む]
  • 精密検査その1
  • 先月受けた人間ドック。なんと「要精密検査」という通知と共に、紹介状まで同封されていた。こんなん初めて。引っかかったのは、便検査。2日続けて採取するのだが、1日目のものに潜血があったらしい。一応再検査行くか〜あーあ。というわけで、3駅先の胃腸科に行くことにした。ここは鎮静剤を打って、半分寝たままでカメラ検査をしてくれるのだ。と言っても、引っかかったの1日目だけだし、再度の便検査で済むかな。と思ったら、先 [続きを読む]
  • 専業主夫
  • 目の手術をした、うちの旦那さん。入院は2週間と聞いていたのに、手術して1週間経った日に「明日退院していいって言われた…」と、旦那さんから電話が。「ぅえええっ!?」(大丈夫かいな&正直ちょい残念が混じっている)で返事してしまった(笑)。というわけで、独り生活は突然終了いたしました。2週間は自宅療養ということで、旦那さんは家におります。だったら入院して頂いた方が食事の心配もしなくていいしラクなのだが…。 [続きを読む]
  • 潤滑油
  • 7月に入ってきた、派遣のおばちゃん。例の青いアイシャドウの人だ。おばちゃんと言ってはいるが、都会の小ぎれいで朗らかな奥様という感じだ。都会の女子短大卒、ええとこの会社に一般職で入社して3歳年上の男性と職場結婚し退社、専業主婦に。23区内の閑静な住宅街の手頃な中層マンションの最上階を購入。子どもは娘が1人。服を借りっこなんかして、姉妹なんじゃない?と言われるほど仲が良い。お友達のお洒落な雑貨屋さんで週に3 [続きを読む]
  • オバ害
  • 満員電車は大変です。しかし都会に住んで仕事をしている限り、逃れられないのも事実。帰りは女性専用車両を利用しています。満員でギュウギュウ詰めでも、気分的にいくらかラクなので。やっとのことでつり革ゲットして乗ったら、まだ電車が動いてないにも関わらず、隣に立ってるオバさんがしきりに後ろを気にしている。何度も何度も振り返っては、オバさんの後ろに立ってた若い女性を睨んでいる。あまりにもしつこいほど睨んでいる [続きを読む]
  • 独り暮らし
  • ご無沙汰です〜。突然ですが、先週から独り暮らしです。離婚した訳じゃないのでご安心を。うちの旦那さんが入院したんです。命に別状はないのでご安心を。旦那さん、片目の網膜に穴が開きました。原因は加齢。歳とると白内障くらいかと思ってたけど、いろいろあるんだな…。入院予定は2週間。実は旦那さん、入院は初経験。「仕事を堂々と休んで、優しい看護婦さんに囲まれながら睡眠ざんまいだな!」とのたまっていた。まぁ内心手 [続きを読む]
  • 姑現象
  • モデル&タレントのぺこちゃん(オクヒラテツコ)とりゅうちぇるくん夫婦のInstagramをフォローしている。写真や動画から、若さや普段の生活、人生そのものを楽しんでるのが伝わってくるから、見ててすごく楽しい。ご存知の通り、この若夫婦に今年子どもが生まれました。ずっとファッションやメイクが中心だったInstagramの内容に、子どものことが少しずつアップされている。がっ、育児のことになると、フォロワーからのコメントが [続きを読む]
  • 10月早々
  • いや〜衣替えの時期ですね〜。旦那さんの半袖ワイシャツをまとめてクリーニングに出した直後に、今日は気温30℃超えだそうです…。現在、午前10時になるというのに、私は未だ通勤電車の中でございます。未明の台風の影響で、首都圏の電車運行状況は朝からボロボロです。でも四半期締めの時期だし、有休取るには気がひける。というより、仕事をためてしまうと明日が地獄。結局、自分の首を絞めそうなので仕方なくギュウギュウの満員 [続きを読む]
  • 私服その2
  • 実はうちの社長、異業種出身である。大手服飾業Oにいたらしい。といっても、新卒から数年間の話ですけど。そして、うちの部署にも同じ大手服飾業O出身者がいる。今年の4月に新マネージャー(副部長地位)として転職してきた、50代の通称「ヒゲ」さんだ。うちの社長とは昔からの飲み仲間という。まぁいわゆる社長のコネ入社ですよね…このヒゲさん、入社して初めてのカジュアルデーの金曜日、パッツンパッツンの細身で真っ赤なパン [続きを読む]
  • 私服 その1
  • IT会社といえば、自由な雰囲気、自由な服装というイメージを持っている人がいると思います。しかしそれはどちらかというと、B to C(顧客が一般消費者。例えばゲーム会社など)の会社が多いです。一般企業を相手にしている(B to Bの)会社は、いわゆるフツーの勤務体制、スーツ姿の会社が多い。うちのグループ会社は後者の部類です。しかし、同じグループで最近、3社ほど服装自由に規定改正したらしい。うちのビルでカジュアルデ [続きを読む]
  • 血圧脈波検査
  • 先週、年に一度の人間ドックを受けました。まぁ例年通りの内容ですが、今年初めて「血圧脈波検査」というのをオプションでつけてみました。検査料はプラス550円。ベッドに横になり、両腕と両足に電極と血圧計を装着し、同時に締め付けて血圧を測る。その間、心臓の音も記録する。という、5分もかからない簡単なもん。血圧計でキューっとされるけど、痛みは全くないです。この検査で血管の硬さや詰まり具合を調べることができ、動脈 [続きを読む]
  • 募金
  • 会社帰り、ある団体が駅で募金活動をしていた。募金箱を持って「お願いしまーす」と大声張り上げる、アレだ。しかも、おっさんが一列になって、「北海道地震の募金をお願いしまーっす!」と、野太い声を張り上げている。近づいて、その腕に抱えている募金箱にお金を…入れられるかーい!!いくら北海道を応援したくても、おっさん軍団に近づく勇気なんてないわ!!入れにくいことこの上ない!!おっさんじゃなくて仮に子どもが募金 [続きを読む]
  • かかりつけ薬剤師その3
  • おととしに、薬局からかかりつけ薬剤師を勧められて承諾。今年の5月に「カネもかかるしやめたいな〜」という記事を書きました。(調剤料金に60円程度加算。)断るのが超ニガテな私。一体どのタイミングで言うべきか…。しかし好機は訪れる。かかりつけの人はお休みということで、担当じゃない薬剤師さんが調剤&窓口対応に。考えてみたら、私担当のかかりつけ薬剤師さん、3回に一度くらいしか会わない。私が行くのは退社後の夜だし [続きを読む]
  • No Wi-Fi
  • 今度は北海道で地震ですよ…。日本列島大丈夫かいな。。。災害が起きると、現地の人たちの安否や生活が心配なのはもちろん。しかしふと、観光客は大丈夫なの?と頭をよぎります。空港が被害を受け、帰国できない。関空で足止めされている台湾の観光客のおっちゃんが、テレビのインタビューで「No plane,No train,No bus,No Wi-Fi.」と疲れた表情で答えてるのを見た。まぁNo foodって言ってないからひとまずは良かった…。しかしコ [続きを読む]
  • 台風
  • 特に西日本の皆様、大丈夫でしたか…?テレビで関空や神戸が高潮で水浸し、大阪の看板や屋根、車飛ばされボロボロ的な状況をテレビで見ました。いやいやこれ、これからが大変だな…。全国ニュースになるほどではなかったですが、東京も結構な雨と風だったんですよ。昨夜はすごい雨の音で目が覚めるほど。しかも明け方は茨城が震源の地震があり、比較的長い揺れでまた目が覚め。そして小太郎が上に乗ってきて目が覚め…。最後は災害 [続きを読む]
  • シニア雇用
  • うちの部署のマネージャーが退職することになった。去年定年だったのだが、一年契約のシニア雇用に切り替わっていた。仕事内容は変わらないが、ウワサによると給料は半額近く下がったらしい。うちの会社てこういう所が案外エグいな…。今回契約更新せず、郷里の九州に帰ることになった。最終出社日。片付けをしているマネージャーに、いろんな部署から次々と今までのお礼を言う人が列をなしていた。元々現場のエンジニアで、部長ま [続きを読む]
  • 血縁の病気
  • さくらももこさんか53歳で亡くなりましたねぇ…。超びっくりしました。乳ガンだったということで、改めてガンは怖いな〜と思いましたね。80歳近くになる母方の伯母が、30年近く前に乳ガンになったことがあります。初期でうまいこと手術もできたらしく、それから再発することもなく過ごしております。が、年に一回はガン専門の病院に検査で通院してる。治っても、いつ再発するか。その不安やストレスは相当なもんだろうね…。という [続きを読む]