kityur さん プロフィール

  •  
kityurさん: うつとねこのてろてろ生活
ハンドル名kityur さん
ブログタイトルうつとねこのてろてろ生活
ブログURLhttp://kityur.blog86.fc2.com/
サイト紹介文(躁)うつ病で寛解中のアラフォー女子。現在子無し専業主婦。ネコや日常の画像と共にぼちぼち綴ります。
自由文(躁)うつ病療養生活に関する自立支援制度、障害者手帳、障害年金(予定)の手続きや転院、入院など、体験したことを分かるように記事を分類してますので、ぜひお役立て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2006/01/22 20:30

kityur さんのブログ記事

  • 受験ストレス
  • 高校3年生の姪っ子ひーの進路が決まりました。4月から晴れて大学生になります。いわゆるAO入試ってやつで合格したようです。部活頑張って全国大会にも行ったし、成績もまぁそこそこ合格基準クリアしてたようだし、入試本番の面接や小論文でうまいこと自己PRもできたんでしょうな。別にAO入試がラクとは思っていないが(正直ちょっとラクじゃんとも思うところはあるが笑)、受験勉強のストレスを感じる期間が非常に短く済んだことが [続きを読む]
  • 才能
  • こないだ、青山のスパイラルホールまで行ってきまして、「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展」を見てきました。障害を持つ作家さんたちの美術展であります。障害の種類としては、知的障害や精神障害が主であります。(障害名はどこにも書いてなかったけど作風やパンフからの想像。)撮影オッケーな展示会でした。会場はこんな感じ。作品の一部をご紹介。↓繊細すぎる切り絵↓繊細すぎる切り絵その2細かすぎる。↓枯葉で作った [続きを読む]
  • 猫インスタ始めました
  • Instagram。日本語の通称「インスタ」。「インスタ映え」なんていう言葉が今年の流行語大賞にノミネートされそうな勢いですね。ワタクシ、インスタがまだ英語版しかなかった頃からアカウントを持っています。しかし特に頑張って投稿するわけでもなく、フォローしてくれてる人も友人知人のみ。最近、突然「そうだ!猫だらけのアカウントを作ろう!」と思い立った。(インスタは複数のアカウントを作成できます。)そして、自分がフ [続きを読む]
  • 目覚まし
  • 雨の月曜日はヤル気出ないですわ〜。眠いしダルいし。私の目覚まし。①6:20にスマホから優しいメロディが流れる。→すぐ消す。②6:30にスマホと昔使ってたケータイのアラームが鳴る。→すぐ消す。③6:35にケータイのスヌーズアラームが鳴る→仕方なく起きる本当に起きたい時間は6:30。しかし、一発で起きる自信がないので、こんな設定にしている。しかし短い間に二度寝している状態になっているよな〜…。しかも最近は早朝4:00〜5: [続きを読む]
  • カモ
  • こないだネットで、精神障害者が探偵業界のカモになっているという記事をを読んだ。統合失調症や躁鬱病の人がカモになることが多いようだ。統合失調症は幻覚症状が出るので、「誰かに狙われている」と依頼するのかもしれない。躁鬱病は躁状態の時やたら攻撃的になることがある。自分の敵と認識した人物がいたら、「探偵使ってアイツの素性調べて、とことん懲らしめちゃる!」と思うことがあるかもな…と、自分の体験を踏まえて勝手 [続きを読む]
  • 冬に向かって夜明けの時間が遅くなってきました。朝、家から駅までチャリで向かっています。東の方向に進んでいくので、太陽の位置が低くなり、この時期からちょうど視界に太陽が入ってくる。眩しい…。非常に眩しい。私は黒目の色素が生まれつき薄い。眼科に行く度に「これはだいぶ眩しいでしょう〜」と気の毒がられる。色素の薄い白人さんたちがサングラスを愛用しているのは、そーゆー身体的特徴があるからである。オシャレマダ [続きを読む]
  • うつの原因〜最後?の難関〜
  • 突然ですが、うつを発症する原因、悪化させる原因は色々あると思う。自分の場合ですが、・過度のストレス→やはり離婚のストレスはデカい。あと過労。しかし今は再婚と転職により、ストレスはほとんどないと思う。・性格→躁に隠れて忘れていたが、元々内向的でマイナス思考になりやすい。イヤな思い出をなかなか忘れられず、引っ張りやすい。自己流ですが認知療法で思考の歪みを軽減できていると思う。・甲状腺機能亢進症(バセド [続きを読む]
  • バリウム
  • ビジネスジャーナル「バリウム検査「利権」…がん見落とし多く死亡事故や重い副作用:有用な内視鏡普及の壁」http://biz-journal.jp/i/2017/09/post_20770_entry.htmlという記事を読んだ。バリウム検査は大して役に立っていないどころか、害だという内容。40を過ぎて一番憂鬱なのは、加齢による衰えとかそういうことではなく、会社の規定で毎年人間ドックを受けないといけないということです。何がイヤかっていうと、まさしくバリウ [続きを読む]
  • ほてり
  • もう10月ですが暑いのです!寝ている間ですが。朝、気がつくと、無意識に脱いでいるようで、上半身が裸になっている。本当はエアコン20度くらいでガンガンつけて寝たいけど、隣に旦那さんいるしね…。「ほてる 眠れない」とググる。と、「ホテル 眠れない」が結構引っかかってくる。まぁこれも結構気になる悩みではあるけど…。夜に体がほてるのは、自律神経の乱れとある。体が寝たいのに、脳が起きてしまっている。寝る前のスマホ [続きを読む]
  • 折り返し
  • 私が使っている通勤電車は、大きいターミナル駅が終点。私が降りると、何分か後に折り返し運転をする。ターミナル駅に着いたら、みんな降りる。…ハズなのだが、何人か残っている時がある。座って寝ているリーマン達。降りたらすぐに次の乗客が乗ってくる。だから、駅員がいちいち残っている客がいるかを点検することはしない。降り損ねた乗客を乗せて、折り返し運転をすることも多々あると推測するが。オバチャンの親切心で起こし [続きを読む]
  • 廃盤
  • 洗濯物に香りをつけることが当たり前になっている。洗濯用洗剤にいい香りがついているのは、もはや当たり前。すれ違ったらいい香り。すごく憧れる。特にこの歳になると、一体どんな匂いを振りまいているのか、なんとなく気になるし。しかし、洗剤だけではそんなに香らないし、香りの強い柔軟剤もあるが、そもそも柔軟剤は使わない派。(柔軟剤を使うとフワフワにはなるが、吸水力は下がる。)こういう私のような輩のための商品があ [続きを読む]
  • おまじない
  • 中学生の頃は、占いとかおまじないの類が大好きで、周りがティーン向けファッション誌を読んでいる中で、私は占い雑誌「My Birthday 」という雑誌を定期購読していたほどだ。今考えれば、占いは大して当たってなかったし、幸運が起こる付録のおまじないカードを持ち歩いていても、田舎の中学生活では特になにか素晴らしいことが起きることはなかった。でも、そういうスピリチュアルなことは好きな性分なので、今でも風水とかおまじ [続きを読む]
  • 潔し
  • うちの社長が引退すると、前に書きましたが。こないだ、その社長から手招きされて社長室に入ったら、山のようなファイルの束を渡された。中身は全部名刺。処分したいが個人情報保護法でむやみやたらに捨てられない。かといって、業者に溶解を頼むには量が少ない。ビニール付きの台紙に入っているので、そのままシュレッダーというわけにはいかない。(ビニールは詰まりの原因になる)一枚一枚、名刺を手作業で台紙から抜いて、シュ [続きを読む]
  • 無限
  • 最近、「無限」という言葉をよく聞くようになったよーな。特に、料理関係。何か一品(主に野菜)をメインに使って、美味しくもりもり食べられる料理名に使う。無限キャベツとか、無限ナス、無限ダイコン、無限ピーマンなどなど。「無限レシピ」とか「無限シリーズ」とか、一種のジャンルになってる。たくさん食べられるけど、ヘルシーでカラダにはいいよ!的な。しかし「無限ニンジン」とかあって、ゾワっと鳥肌が立った…(汗)。 [続きを読む]
  • 秋の憂い
  • 病的というほどではないですが、最近うつうつしますな。季節の変わり目〜季節の変わり目〜と自分に言い聞かせてはいますがね。暑くもなく、寒くもなく、いい季節なんだけどな〜。やることはやってるし、できてる。けれど、物事を粛々とこなしているだけで、楽しくない。薬(エビリファイ)を減らしたから具合よくないのかな〜。とも思ったが、この薬は気分を上げるために飲んでいるのではないし、寝込むほど落ちないのは、この薬の [続きを読む]
  • 足底筋膜炎
  • 2週間前くらいか、右足の裏側に違和感が。かかと側の足の裏が痛い。といっても、いつも痛いわけではなく、歩き始めの一歩二歩が痛いだけ。歩き続けると、痛みはなくなる。でも、一旦休憩してまた歩き始めると痛い。ううっ…また医者通いが増えるのか…。と思いつつ、「足裏 かかと 痛い」とググってみると、あった。「足底筋膜炎」というらしい。症状が見事に全部あてはまる。こんな風にすぐ分かるなんて、今の世の中便利だねぇ〜 [続きを読む]
  • パスワード
  • 3ヶ月に一度、通っている眼科(ホメホメ女医のおばさんがいるところ)は、原宿が最寄り駅です。原宿駅の上。こんな風に、漫画の一コマがでっかい看板になって掲示されている。(この画像は拾ってきたものです。)これ、パスワード啓発ポスターなんです。IPA(独立行政法人情報処理推進機構:情報処理技術者の資格試験やってたりする)がやってる。IPAのHP見ると、このシリーズ、15こくらいある(笑)。しかしここまで「パスワード」 [続きを読む]
  • 褒められ
  • この前、久しぶりに歯医者に行きました。ほぼ一年ぶり。定期検診です。くまなく調べてもらったところ、虫歯なし、歯石もほとんどなし、歯茎の状態もよし、とな。「素晴らしい!」と、めっちゃ褒められました。歯のことで褒められる未来が来るよ!30年以上先だけど!と、小学生の私に伝えたい(笑)。もーね、子どもの頃から歯は鬼門。虫歯の治療で歯医者に行かない年はなかったからね。勝因はやはり、数年前に歯の矯正をしたのが大 [続きを読む]
  • イメージ
  • この間、職場の飲み会がありました。場所はニガテな沖縄料理屋さんです…。ゴーヤとか、ミミガーとか、豚足とか、にんじんシリシリとか…基本、好き嫌いは少ないほうだと自負してるのですが(旦那さんから、そんなことはないと言われるが)、こと沖縄料理となると、食べられるものが限られてくる。あれ食べられない、これ食べられないと言っていたら、みんなから、「きちゅーさんて、ゴーヤとかいっぱい食べる、ヘルシーなイメージ [続きを読む]
  • 高層階
  • とある元躁うつ病患者のブログに、「うつが良くなって、飛び降り自殺を考えることもなくなったので、高層階に住みたい」という希望が書いてあった。そういえば、私も3階建てアパートにニャニゴといた頃、飛び降りを考えたことがあるなぁ〜…。道路挟んで向かい側に高層マンションがあったから。部外者が侵入するのは難しいが、住人だったらたやすく実行できるわけで、高層マンションに住んでなくて良かったわ〜と思う…。山形の実 [続きを読む]
  • 夏の最後
  • 昨日のお昼はそうめん。山形県人の私は、そうめんwithサバの水煮缶です。最近、テレビのケンミンショーでも紹介されてたようですが。これで封を切ったそうめんは終わり。今年は多分食べ納め。今日の小太郎:Amazon猫。 [続きを読む]
  • 人間ドックで
  • 昨日は人間ドックの日でした。40歳を過ぎた今、毎年1回受診しなければなりません。今月に入って、同じ部署の人(女性)が私と同じ日の近い時間、同じ健診センターでドック予約を取っていることが判明。うちの会社の健保組合の健診センターは都内に2つある上に、一年365日あるのに(土日祝日やってないけど)、なんたる偶然…。「お昼一緒に食べましょー!」(センターの中に無料食堂がある)と誘われたけど、会社以外で会社の人と [続きを読む]
  • トイレの流水音
  • 女性のトイレ中には必須のコレ。流水音が流れる装置です。「音姫」っていう商品名のものが有名ですよね。ボタンを押すタイプ、手をかざすタイプ、人感で自動的に流れるタイプなんかがありますね。先週末、伊藤病院に行ったのです。ここのトイレは明るいしキレイ。個室もいっぱいあるから長時間並ばなくても済むのでありがたい。しかし!ここのトイレの流水音装置。個室に入った途端、自動的に流れるのですが。音がめっちゃ大きい… [続きを読む]
  • うつ病が農家に預けたら治ったとかそんな簡単な話はない
  • 意味不明な記事をネット上で見つけた。日刊工業新聞社うつ病になったSEを農家に預けると、なぜか1年後には元気に何回読んでも、見出しと中身が合ってないんだけど。そして、突如出てくる「農家に行ったらうつ病が治る」的な文章。コレ、この見出しだけ見て「じゃあ田舎に引っ込んで、農家やるかー」なんて考えになるうつ病(躁鬱病)患者がいたら危険だ。特に軽躁の人なんか本気でやらかしそう。仮に本当の話だとしても、そのSEさ [続きを読む]