salahi さん プロフィール

  •  
salahiさん: ギリシャのごはん
ハンドル名salahi さん
ブログタイトルギリシャのごはん
ブログURLhttp://girisyagohan.blog.jp/
サイト紹介文ギリシャのごはんはカラダにおいしい!本場仕込みのギリシャ料理レシピ満載です。
自由文アテネの台所から、我が家の食卓をご紹介します。一般的なギリシャ家庭料理から、レストランの再現メニューやレアな郷土料理まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2006/01/22 23:56

salahi さんのブログ記事

  • スパイシートマトソース煮なすのブカティーニ
  • ブカティーニってめったに食べたくならないんですけど、ものすごく久しぶりに「そういう気分の時」がめぐってきました。Μακαρόνια με μελιτζάνες κοκκινιστέςギリシャでは肉のコキニスト(スパイスなどで風味をつけたトマトソース煮込み)とよく合わせますが、今回は肉の代わりにごろごろ大きく切ったなすで。ちょっと放置しすぎて皺が寄ってきたなすがあったので、慌てて使いました。それにして [続きを読む]
  • 黒目豆とトラハナのベジミートボール
  • 早いものでもう8月。ギリシャの学校は夏休みが3ヶ月ほどもありますが、結構あっという間です。Κεφτεδάκια με μαυρομάτικα και τραχανάいつもに増して食事作りに追われる毎日……定番料理とありあわせパスタや炒め物などでローテーションしてるので特にブログネタもないのですが、「今年の夏休みこそはやっておこう!」と思っているものがいくつかあるので、もしできたら載せる予定です。画像は、 [続きを読む]
  • トラハナ入りギリシャ風ラタトゥイユと、オリーブピタ
  • いつもに増して節約モードな今週。料理は一品勝負でも文句を言われないギリシャ、しかも野菜だけだって全然アリなのが助かります。Τουρλού με τραχανά今日はシンプルなものにしようと思った時に、ギリシャの主婦がよく作るのが野菜の煮込みです。ひとつの野菜を主役にしてもいいし、ラタトゥイユのようなごった煮でも。常備されているチーズやオリーブ、おいしいパンを添えれば立派な献立になります。今回使ったの [続きを読む]
  • 干し鱈のドルマデス
  • ぶどうの葉っぱ、うちの近所の市場ではもう今週は見なくなったのですが、別のとこだとまだ売ってるかな?Ντολμάδες με μπακαλιάρο先週は一軒だけ置いてる屋台があったので、ドルマデスと保存用の塩漬けにしました。十分柔らかいきれいな葉っぱなのですが、やはりこの時期になると出盛りのものよりは硬くなります。一枚一枚確認しながら洗ってたら、セミの抜け殻が出てきてぎょっとしました。すっかり夏ですね [続きを読む]
  • ぶどうの葉っぱ巻きチキンのスブラキ&ハルミチーズのスブラキ
  • 先週土曜は、変わりスブラキを2種類作りました。Σουβλάκι κοτόπουλο σε αμπελόφυλλαギリシャ料理のスブラキと言えばシンプルな串焼き肉のことで、基本は豚肉、次に鶏肉で作られるのが一般的。ほとんどの店ではこの2つは必ずと言っていいほどあり、他の肉(もしくはそれ以外のもの)を使ったバリエーションもいろいろあるのですが、モダングリークな変わりスブラキを考えてみるのも楽しいです。今回 [続きを読む]
  • 花ズッキーニの定番2品とドルマデス
  • 普段の晩ごはんは居酒屋メニューっぽいものが多い私ですが、たまにギリシャ料理も無性に食べたくなります。ギリシャ料理では、「マギレフタ」と呼ばれるカテゴリの煮込みやオーブン料理が大好き。ちょっと久しぶりに、こんなのを作ってみました。先週土曜の青空市場で衝動買いした花ズッキーニ。ズッキーニの雄花です。ちなみに花つきのズッキーニもよく売っているのですが、まさに採れたてといった感じの見事な花のついたのが綺麗 [続きを読む]
  • クレタ島のミニチーズラスク
  • 冷たいカクテルを飲みたくなる季節。うちで作るカクテルは、シンプルな材料を混ぜるだけの低アルコールなロングカクテルが基本。軽いスナックをつまみながら、夏の午後をゆるゆる過ごすのって最高ですよね〜……って、すでに夏休みモードですが、ギリシャの学校はあと10日ほどで休みなんですよ。早すぎ!Καβρουμαδάκια με Γραβιέρα Κρήτης今年、気に入ってよく食べているおつまみはこのチーズラスク [続きを読む]
  • 発酵唐辛子ペーストが便利すぎる
  • 去年の秋に作った赤唐辛子ペースト。写真を撮ったつもりがなかったので、すでにかなり減ってますが……。これを作った一番の目的は、ルイジアナ風のホットソースを作ることでした。タバスコ的なホットソースって買うと高いので、自作したいなとずっと思ってたのです。秋のはじめ頃に出回る生の赤唐辛子を待ち、去年ようやく仕込んでみました。洗ってヘタを取った赤唐辛子をフードプロセッサーでガーッと潰して、2%の塩を加えます。 [続きを読む]
  • 自家製ソーセージミートで作るスペツォファイ
  • 冷蔵庫に、ちょっと皺の寄ったバナナピーマンを発見。結構最近もらったのだけど、その時点でちょっと古かったのか……煮込みか何かで消費することにしましょう。今日は夫が早く出かける用事があるとのことで(もっと早く言ってくれ〜)、慌てて作って出来あがったのはこれ。ソーセージとピーマンの煮込み「スペツォファイ」です。あとフライドポテト。長らく作ってなかったのだけど、子供たちが食べたがったのでたっぷり用意しまし [続きを読む]
  • 小鯛の葡萄の葉寿司
  • 葡萄の若葉の季節。今週になってようやく買ってきたものの、ギリシャ料理の定番ドルマダキァ(ドルマデス)を作るより先にお寿司にしてしまいました。ここ2年ぐらい、作る機会を逃し続けていたので……かなり久しぶりになります。お手軽なサーモンをよく使っていたのだけど、やけに高くなってしまったので買う気になれず。ちょっと手間はかかるけど、ギリシャでよく見かける小鯛(ニシキダイ?)を軽く締めて使いました。時期やサ [続きを読む]
  • クレタ島の味を詰め込んだオリーブのフライ
  • 作ってから時間が経ちすぎて忘れそうなものシリーズ秋に仕込んだオリーブと自家製のクレタ風スモークポークで、こんなおつまみを作っていました。Τηγανητές Γεμιστές Ελιές με Απάκι και Γραβιέρα Κρήτης去年の秋は家族に呆れられるほどオリーブを漬けてたのですが(時間がかかる漬け方のはまだ沢山あります)、当然ながら品種によって味や食感が違うのですよね。最後の方で漬けた [続きを読む]
  • イースターの朝ごはんと、マッシュルームの簡単マギリッツァスープ
  • ギリシャ正教を含む東方教会では、今日が復活祭の日曜日です。毎年楽しみな朝ごはんはこちら。うちの家族はギリシャの伝統的な復活祭メニューがあまり好きではないので、ベーキングに重点を置いています。絶対欠かせないのは、チュレキ(菓子パン)とクルラキァ(ビスケット)。イースタービスケットは友人のお母さんに教えてもらったシンプルなもの、チュレキはオーソドックスなものから外れますが私が考えたモダンな変わりチュレ [続きを読む]
  • 干し鱈のルクマデスとビーツのスコルダリァ
  • この間の日曜日は長女にだけ干し鱈(干し塩鱈)のフライを出したのですが、少し残った鱈で翌日に自分用のおつまみルクマデスを作りました。Λουκουμάδες Μπακαλιάρου & Σκορδαλιά με Παντζάριルクマデスの説明やレシピは過去記事にありますので、こちらからどうぞ。→干し鱈のルクマデスギリシャの鱈フライにはスコルダリァというガーリック風味のディップソースを添えるのが定番。目新し [続きを読む]
  • ギリシャ料理の食材だけで作る「軍艦巻き」
  • 今日は生神女福音祭で、ギリシャでは全国的に「干しタラのフライ」を食べている人が多いです。なので私も(毎年代わり映えはしないものの)載せるつもりだったのですが、予定変更してこちらを。"Greek" Gunkan-maki with Avocado & Tarama故郷と今住んでる国の料理の融合と言うと大げさですが、ギリシャ料理で使う食材のみでお寿司を作りたいな〜と思うことがたまにあります。以前にもぶどうの葉やカタクチイワシマリネを使ったも [続きを読む]
  • ギリシャのフードエキスポに行ってきました!
  • 3月10日から12日まで、ギリシャ最大の食品・飲料の展示会Food Expo Greeceが開催されていました。商談を目的としたバイヤー向けの専門展示会ですが、去年に引き続き今回もお邪魔する機会がありましたので、最新のギリシャ製品やトレンドをチェックしてきました。会場はアテネ国際空港近くのメトロポリタン・エキスポという大型の展示施設。4つのホールに分かれています。まずはこちらをトップでご紹介しましょう。親しくさせて頂い [続きを読む]
  • クレタ島の手打ちパスタとアパキを使った2品
  • 前回の続き。自家製のアパキはそのままで全部食べてしまいたいのをぐっと我慢して、パスタにも使ってみました。モダンなクレタ料理レストランで結構よく見かけるのが、スキュフィフタというパスタとアパキの組み合わせです。クレタ島の伝統的なパスタのひとつスキュフィフタはカヴァテッリに似たもので、バターやチーズでシンプルに食べるのですが、煮込みなどと合わせるのも好きです。近年は普通のスーパーでも乾燥のスキュフィフ [続きを読む]
  • クレタ島のスモークミート、アパキ
  • すっかり載せそびれていましたが、作るタイミングも逃していたものシリーズ(笑)去年の秋、やっとやる気が出て何度かこれを作っていました。Κοτόπουλο Απάκιタイトルにあるように、クレタ島の伝統的な保存食です。豚肉のフィレまたはロースなど脂のない部位で作られるスモークミートで、ハーブやワインビネガー(ワインを加える場合も)でマリネした後、香りのよい木やハーブの煙でじっくり燻して作られます。ギリ [続きを読む]
  • 限りなくそら豆100%に近い味噌汁
  • ギリシャは、2月に入る頃からそら豆の時期が始まります。まるでベルベットのようにやわらかな出始めのそら豆は、さやも丸ごと食べられるのですよ。ギリシャ料理では煮込んで食べるのが定番ですが、そら豆の季節になったらやろうと思って温めていたネタを……。そら豆味噌汁です。そら豆麹で作ったそら豆味噌と丸ごとのそら豆で作った、そら豆だけのお味噌汁!そら豆そら豆書きすぎてゲシュタルト崩壊しそう味噌に使った塩と出汁以 [続きを読む]
  • 聖灰月曜日メニューと、その前の週末
  • 昨日はカサラ・デフテラ(聖灰月曜日)で祝日でした。カーニバルが終わり、パスハ(復活祭、イースター)までの断食期間が始まる日です。ギリシャ正教の断食(斎)は、大まかに言うと動物性の食品が禁じられるということです。なので復活祭までは、肉はもちろん卵や乳製品もなし。日によっては油も抜いたりと、細かく決まっています。実際のところ、あまり気にせず普段通りの食事をするという人の方が多いよう。聖灰月曜日は、本来 [続きを読む]
  • 自家製レモスコは2度おいしい!
  • この間レシピインデックスを更新した時に、入れたかったけど省いたもののひとつが自家製レモスコでした。分量を出してないものでも(分量なし)としてインデックスに載せてるのも多いのですが、過去記事を見たらかなり大ざっぱな説明だったので。→自家製レモスコっぽいもの去年、レモンの時期に思いつきで作ってから、なんだかんだで常に冷蔵庫に入っている自家製レモスコ。ちょうど夏に作ったのを使い切ったところなので、大体こ [続きを読む]
  • トラハナ入りミートボールと、トラハナのミートボール風
  • トラハナってたまに無性に食べたくなって買うんですが、その後余ったのを放置しがちです。もちろん、最終的にはちゃんと使い切りますが。Τραχανοκεφτέδεςカーニバルシーズンの今、徐々に動物性食品を断っていく移行期間。肉を食べまくる週に続き、今週は肉はすでに禁止だけど乳製品や卵をふんだんに使った料理を食べるのが伝統です。そんなわけで、トラハナを使って似ているけど食事節制のルールに沿った2品を作っ [続きを読む]
  • ピリオの山菜 チチラヴラのピクルス
  • 前回の記事でちょっと触れた「チチラヴラ」。テレヴィンソスという木の新芽のことで、ピリオ山の特産品です。学名はウルシ科カイノキ属のPistacia terebinthus。和名はテレビンノキ(?)ですが、聖書に出てくるテレビンノキはパレスチナのテレビンノキ(Pistacia palestina)で別物らしいです。ギリシャ人でも誰もが知っているメジャーな食材ではないのですが、それもそのはず。この木自体はギリシャ中で見られるものの、食用とさ [続きを読む]
  • トラハナのパイ
  • 火曜日は、家族が好きな渦巻きスパナコピタ(ほうれん草パイ)を作りました。最近はパスタマシンを使って手抜きをすることも多いのですが(※)、某所でフィロ生地の話題が出たので久々にちゃんと作ってみました。Τραχανόπιταスパナコピタは主に次女がすごい勢いで食べてしまうので、自分用のを確保するためにトラハナパイも。トラハナスと呼ばれるパスタの一種をチーズや卵とあわせてフィリングにしたパイです。ちなみ [続きを読む]
  • レシピインデックス更新しました(2年ぶり)
  • お久しぶりです。老PCに鞭打って、2016年1月から長らく放置していたレシピインデックスをようやく更新しました。あ〜もう疲れた……これに懲りて次回は1年ぐらいで更新したいものですが、毎回反省が生かされていない気もします画像は何かないと寂しいかな〜と思い適当に選んだもので、数年前に作ったけどボツにしてしまった料理の写真です。最近あまり更新できてませんが、どうも冬は動きが鈍くなってしまって、家のことやら用事を [続きを読む]