Melocoton さん プロフィール

  •  
Melocotonさん: ハギスはお好き?
ハンドル名Melocoton さん
ブログタイトルハギスはお好き?
ブログURLhttps://melocoton1.exblog.jp
サイト紹介文ロンドン発の食いしん坊日記です。ハギスは夫の出身地、スコットランドの名物。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/01/23 20:31

Melocoton さんのブログ記事

  • Valenciaならぬ日本での食事
  • 今頃は本当は11月初旬のヴァレンシア旅行記をブログにアップしている予定でした(アルザスもまだまだ続きがありますが)。ヴァレンシアに旅立つ(はずだった)1週間前に急に両親からFacetimeがあり、母が病院で転んで骨折し、急遽入院したとの連絡。ちょっと様子を見たのですが、父からSOS電話がまたあったので泣く泣くValencia行きをキャンセルして急遽日本に帰省することに。結果母... [続きを読む]
  • 本末転倒のダイエットクッキー。
  • ケーキ類はあまり興味がないのですが、クッキー、ビスケット系は嫌いじゃない。紅茶やコーヒーとちょっとした甘いもの、ってホッとしますよね。インスタグラムで糖質制限のクッキーの簡単なレシピ(英語です)を見つけたので、作ってみました。低糖質、グルテンフリーなレシピで、作り方も、ピーナッツバター、甘味料、卵、シナモンをスプーンで混ぜるだけ。思いったった時にチャチャっと作れる... [続きを読む]
  • お魚風味のお野菜
  • アルザス便りがまとまらないので、最近のお野菜料理記録。帰省の度に冷凍したじゃこをたくさん持って帰ってくるのですが、もったいなくて実はなかなか使えない。もう10月なので、次の年末帰省に備えて思い切って冷凍庫のじゃこを使い切ってしまおうと思っていた矢先にtwitterで見かけたこのレシピ。うま味調味料は買い置きないので、省いてますが、じゃこ・しらすだけで旨味十分。キ... [続きを読む]
  • 自宅で日本酒パーティー。
  • 今年は秋になっても良いお天気が続くロンドンですが、日はどんどん短くなっています。 秋冬のロンドンはディナーパーティーの季節でもあります。以前も書きましたが、ディナーパーティーと言ってもうちの場合はカジュアルなものでとにかくお友達を呼んでみんなでワイワイ食べながら飲もうっていう企画。今回のテーマは日本酒!日本でいただいて持ち帰った日本酒をみんなでワイワイ飲む作戦!... [続きを読む]
  • アルザス地方でハイキング3: Colmarで休息日。
  • さて、スリッパ状態のハイキングブーツで20km以上歩いた翌日はものすごい筋肉痛で目が覚めました、ハイ。幸いなことにハイキングはお休みの日。この地方のシンボル、Manala君(人間の形をしたミルクパン)に見つめられながら、コーヒータイム。これから地元のバスに乗ってこの地方では大きな街のColmar(コルマール)へ行ってきました。La Collégiale Saint... [続きを読む]
  • 4年ぶりにハリッサ。
  • 調味料って凝るとそればっかり使ってしばらくするとすっかり忘れるタイプな私。一時はザクロシロップばかり使ってた頃もありました。スモークドパプリカにハマったことも。ハリッサペーストもその一つ。北アフリカの唐辛子ペーストですが、あまり辛くはなく、どちらかと言うとパプリカ系の風味が豊かなもの。先日お友達宅でいただいたラム肉の焼肉風のものが美味しかったので味付けを聞いたら、ハリッサとク... [続きを読む]
  • アルザス地方でハイキング1:Turkheimに到着
  • 9月の始めから8泊でフランスのアルザス地方にハイキングに行ってました。アルザスと言えばEU議会のあるストラスブールが有名ですが、以前行っているので今回はアルザスのワイン街道にある田舎の村がほとんど。2006年(!)のストラスブール旅行記はこちらから↓ストラスブール1ストラスブール2ストラスブール3ストラスブール4今回はストラスブールには飛ばず、スイスのバーゼ... [続きを読む]
  • 夏野菜でディップとソース
  • あっという間に8月も終盤ですね。まだまだ左の手首が不自由ですが、お料理でリハビリ続行中です。この時期、茄子、トマト、パプリカなどをいつも大量に買い込んでしまうので、簡単でたくさんの寮のお野菜を消費できるディップやソースのレシピ(私のレシピはいつもレシピ未満ですが。。。)が活躍します。茄子と赤パプリカの簡単ディップ。これ、我が家のバーベキューやディナーパーティー... [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト7:お土産編
  • ポルト便り、長々とお付き合いいただいてありがとうございます。旅行先では滅多にお買い物しないのですが、なんかポルトにやられてしまいました。アズレージョのタイルを使ったコースター。アズレージョ模様のデミタスカップ。これは夫がどうしても欲しかったみたい(espressoあまり飲まないのに)。イワシの形をしたおつまみ小皿。 尻尾の部分がオリ... [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト6:最終日のバカリャウ料理
  • ポルト最終日は夕方の飛行機で帰英予定だったので、もう一回ランチが食べられる!っとmelo夫の鼻息が荒い。ああ、ポルト名残惜しいです。お目当のバカリャウ(塩干し鱈)レストランはドウロ川沿い。 こんな素敵な窓?渡り廊下?のある建物を見つけました。地元の人にも観光客にも人気のお店だというし、週末のお昼だし、張り切って12時に行って1時の予約を入れようとしたら、予約... [続きを読む]
  • リハビリ料理!
  • 数日前にやっとギブスが外れてリハビリ開始。でもレントゲンで見るとプレートを止めたピンのうち二本が動いてしまったようで、CTを撮ってもし関節に影響が出そうなら、その二本のピンを取り除く再手術の可能性が浮上してしまいました。できれば再手術したくないですが、心配してもしょうがないので、とりあえずリハビリ頑張ってます。最初の二日ぐらいは痛みがひどくあまり手を使えなかったのですが、だい... [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト5:おつまみ屋さん
  • シーフード三昧の後はまたポルト市内に戻りました。こんな景色(昔のポルトワインの郵送船)を眺めながら。。。美味しいドウロ渓谷の赤ワインでまったり。一応観光もしました。Lapa教会。ポルトの教会、カトリック教会にしては地味目なところが多く私好み。アズレージョが美しい建物。 旅先ではお買い物しない派なのですが今回は重いのにアズレージ... [続きを読む]
  • ローストチキン地獄からの脱出
  • 手首の骨折、手術後二週間目の検診に行って来ましたがまだギブスは取れず。 結構ひどい骨折だったらしくプレートで固定したのでまだ腫れも引かずしょうがないのですが。新しい軽めのギブスに代えて貰ったので前より楽になりましたが片手生活はまだまだ続きそう。melo夫作、ローストチキンレッグ。ご存知の通り、夫は食いしん坊なので自分の食べたいものはなんとかしてしまう人ですが、それを私も食べたいか、... [続きを読む]
  • 北ロンドンでチーズ作り その2
  • チーズ教室で作って自宅の冷蔵庫で熟成していたチーズ、完成しました。ブリのような白カビチーズ。これはちょっと水分の管理が悪かったのか硬めの仕上がり。常温でしばらく置いてみます。一番美味しく出来たのはこのセミハードの白チーズ。クリーミーランカシャーに似たとても旨味のある美味しいチーズになりました。ブルーチーズもなかなか美味しく出来ました!かなりマイルド系... [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト4:海辺の街でシーフード三昧
  • ブログ投稿が調子に乗ってきたと思ったら朝のランニング中に歩道で躓いて手首を骨折してしまいました。手術も終わりあとは六週間のギブス生活を我慢するだけだけどお料理できないので夫の雑な料理でなんとか生き延びています。。。それよりびっくりなのは夫が髪の毛を結べない事! 顔洗ったりの時に適当にゴムで結んでって頼んだらできないんですよ! ふぅ。。。さて、ポルト3日目は晴れました!こんな景色を眺めながらコーヒー [続きを読む]
  • シラチャ手羽でお庭ランチ
  • 今年のロンドン、5月からお天気がいいです!夏至直後の今は夜も9時ぐらいまで昼間のように明るい。お天気のいい日はお庭でランチ、がお約束。この日のメニューはシラチャ手羽ジャジキババガヌーシュトマトとローストアーモンド、自家栽培の青シソサラダ天気がいいと天気のいい国の食べ物が食べたくなるのは何故なのかしら。シラチャ手羽は適当に作ったので、美味しくできちゃったので、覚書を。手羽先 500gバター 大さじ2ぐらい [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト3:大雨の日のディナー
  • フランチェセジーニャを食べ終わっても雨は止まず。もうこの日はのんびりワインでも飲みながら午後を過ごし美味しい夕食を食べることに集中することに(いつものことじゃない、というツッコミは禁止 笑)。町中いたるところにちょっとしたバルやカフェがあるので、一杯ずつ飲んで移動なんて危険なこともできます。 やはり教会を改造したバーが多いみたいですね。さて、夕食はグルメなお友達オススメのお店へ。とにかく、ここのモツ [続きを読む]
  • 長崎は今日も晴れだった♪3:茶碗蒸しと二十六聖人と御飯
  • 長崎2日目。朝はのんびり起きてホテルから出島ワーフあたりまでお散歩。今日の最初のメインイベントはちょっと早めのランチ 笑!1866年創業の吉宗本店。早めに行ってよかった。 お座敷にテーブルを並べているところがちょっとびっくりでしたが、畳に座れない私たちには嬉しい。(日本慣れしていない私は思いっきり素足ですごーく恥ずかしかったですが。。。)。私は↑のお昼の日替わりセット。春巻きと角煮と長崎出身の方々のソウ [続きを読む]
  • 北ロンドンでチーズ作り その1
  • 2-3月が寒くてお花が咲くが遅れたロンドンですが、5月に入ってから20度を超えるイギリス的夏日が続いて一気に満開です。何にも手入れしなくても(水もやらない 笑)毎年咲いてくれるmelo家のバラたち。この時点でまだ咲いていない種類が3つぐらいありました。さて、そんなイギリス的夏日の金曜日に北ロンドンにある小さなチーズ製造場でチーズ作り教室に参加してきました。参加者は私を含めて9名。女性4名に男性5名。 年齢も出身 [続きを読む]
  • 21年ぶりのポルト2:大雨とフランチェジーニャ
  • ポルト二日めは大雨まあ、想定内と言えば想定内だけど、歩くのも困難なぐらいの大雨。でも、せっかくだから、ずぶ濡れになりながらも歩きます。大雨でも美しいのだ!(←ヤケクソ)。この右側のカルメル会教会(Igreja do Carmo)はポルトで一番大きな教会だそうです。アズレージョ(青が基調のタイル)が美しいですよね。雨なら、室内観光、というのは誰もが考えるので、有名なCafe MajesticというカフェやLivraria Lelloという美しい本 [続きを読む]