いしくん さん プロフィール

  •  
いしくんさん: 石本信親のゴール前のマシンガン
ハンドル名いしくん さん
ブログタイトル石本信親のゴール前のマシンガン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ishi6262/
サイト紹介文大洲高→日本文理大学→愛媛FC→しまなみFCと続くサッカー人生!これからも走り続けます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2006/02/03 16:18

いしくん さんのブログ記事

  • 勝負の差
  • 上になればなるほど、能力よりも心の持ちようが勝敗を決める。それが体に染みついているか。敗れる選手は、プレーごとに一喜一憂するが、勝利する選手とは、常に冷静にプレーする。切り替えが体に染みついている。フットサルは、ゴール前の攻防の繰り返し、まさにそ... [続きを読む]
  • 日常のルーティン
  • 今日は、体幹と下半身、上半身の補強をいつも通りのルーティンから30分インターバル走。今年初めに腰を痛めてから、体幹の大切さを痛感し、日常のルーティンに付け加え、今に至ります。日常の小さな積み重ねが、とんでもないところに行く大きな一歩。とりあえず、高校時... [続きを読む]
  • 数値化、プロセス、価値観
  • そのやることには数値化、プロセス、価値観があるか。何気なくやってるだけでなく、数値化する。プロセスはどうか、価値観は?意外に難しい。でも楽しいね。できるできないではなく、やるかやらないかだね。 [続きを読む]
  • 今治GKクリニック
  • 今日は、今治トレセンの中でのGKクリニックでした。ディストリビューションのスローイングでした。最初は怪しかった投げ方の子もたくさんいましたが、やりこんでいくうちに徐々に変わっていき、GKらしくなってきましたね(笑)可能性がある子もたくさんいるので、今治か... [続きを読む]
  • 明確にする
  • 何気なく、日常を過ごしているが、もっと充実した日々を過ごせる方法はないか。何気なく、テレビを見てみる。何気なく、町ブラをしてみる。ものごとは、シンプルで、求めていることを明確にすること。これだけで、アンテナが立ち、行動が明確に具体的になっていく。... [続きを読む]
  • コンディショニング
  • 一週間をどうプログラムして、どう次の試合に挑むか。非常に重要である。ローパワー、ミドルパワー、ハイパワーをうまく組み合わせ、試合にピークを持っていく。チームでできなければ、個人でコンディショニングしなければならない。結果が全て。それがプロフェッ... [続きを読む]
  • 今治トレセン
  • 今日は、今治小学生のトレセンでした。今日のテーマはスルーパスだったので、GKの方はブレイクアウェイにしました。ノイヤーは1試合で5kmも動く。つまり、ボールの場所によってポジションを変え続けているということ。これだけで、ブレイクアウェイの半分は決まったもの... [続きを読む]
  • リミッター
  • いろいろと忙しいときは、重なるもので、どんどん忙しくなりますね。バタバタとしている中で、メンタルをどうすればいいか。リミッターを外す。もう限界だと思った瞬間、今がリミッターだと考え、これを外すことで自分を超えられる。サッカーでもボールも味方も相手も... [続きを読む]
  • みんなの上達スピードをあげる
  • スクールでみんなの上達スピードを上げる。そんなことができたらいいですね。ボールフィーリングなどで課題を与え、子供たちが取り組む。そうすると上達が早い子はすぐできる。できない子はなかなかできない。出来た人には、次の課題を与え、できない人には、できるま... [続きを読む]
  • 10倍うまくなる方法
  • 本日、四国女子トレセンU14が終了しました。この3日間で見違えるように変わったように感じます。いろんな人とも話す機会もあり、いろいろと情報交換もできました。うまくなるスピードが速い選手は何が違うのか。シンプルです。できるかどうかわからないことはまず「... [続きを読む]
  • 少年サッカー
  • 保護者コーチからいつの間にか、チームのコーチになったという、保護者コーチは多い。それが、今の日本を支えていることは間違いない。話を聞く機会があり、指導法にもいろいろな工夫がなされ、またアイディアをいただきました。ただその中にあるのは、情熱。自分の... [続きを読む]
  • 四国女子U14トレセン
  • 本日から四国女子U14トレセンの為、徳島です。いろいろと話を聞くことが出来たり、指導のアイディアだったりと吸収出来るものは吸収したいと思います。前回の積み上げもあり、出来ることも増えているので、楽しみですね。 [続きを読む]
  • 今治小学生トレセン
  • 昨日の夜は今治小学生のトレセンでした。自分の担当は4〜6年生のGK。最初はキャッチングもままならない状況でしたが、さすがゴールデンエイジ、合わせて熱意のある子供達だったので、みるみるうまくなりますね。感じたことはできないことに対して、できるまでの階段を作... [続きを読む]
  • 今治中学新人戦
  • 昨日、今日と今治中学新人戦の審判で、桜井に行って来ました。優勝は今治東、準優勝は日吉中となりました。午後にはFC今治スタッフによる、サッカークリニックも実施されました。今回のテーマは守備でした。最初は選手達も様子を見ながらのスタートでしたが、最後には... [続きを読む]
  • レジリエンス
  • レジリエンスうまくいかないときや、失敗など逆境や困難の強いストレスに直面した際のストレスに耐える力、抵抗力、逆境の力、折れない心などといった意味で使われている言葉。この力をうまく利用して、より遠くへ、より高く成長しよう。そのなとき、あの人みたいになり... [続きを読む]
  • やりたいこと
  • やりたいことが見つからない。やりたいことが特にない。目標がない。そんな言葉をよく聞く。だけど、聞くところによると、そのほとんどが、まだやりたいことに出会ってないか、見つけていないだけ。やりたきことがたくさんあるけど、いざ書き出してみるとそんなに出てこ... [続きを読む]
  • 世界バレー
  • 世界バレー、日本強いですね。一体感といい、サーブ、定位置攻撃からのバリエーションや相手の攻撃の後のダイレクトや守備が整う前の攻撃など、サッカーやフットサルにも通じるものがありましたね。選手が同じ方向を向き、一体感を持つというのは、中田監督の腕前ですね... [続きを読む]