りょうま さん プロフィール

  •  
りょうまさん: 暖まるニャン 猫旅写真
ハンドル名りょうま さん
ブログタイトル暖まるニャン 猫旅写真
ブログURLhttp://ryoma114.seesaa.net/
サイト紹介文ほっと一息つきたい時に写真を撮りに出掛けます。癒しの力があるという大好きな猫を求めて
自由文山に猫を捨てて行く人がいると聞きます。
自然に戻せば猫は自活して行けると思っているからでしょうか。
猫は人と一緒に暮らしてきた動物です。お互いに助け合って生きていくことが基本だと思っています。
厳しい環境にいながら、元気に生きている山の猫たち。
そんな猫たちの物語を中心に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2006/02/05 16:54

りょうま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 神戸に猫旅
  • 秋の神戸に猫旅です。早速猫の看板が迎えてくれました。神戸は猫が好きな坂道の多いところです。玄関先に猫がいました。飼い猫でしょうね。神戸では、この二匹の猫にしか会えませんでした。短い時間だからしょうがないです。明日は、京都へ移動します。 [続きを読む]
  • 近江八幡旅
  • 金沢のバスツアーで近江八幡へ行ってきました。日帰りの旅です。近江八幡は、4回目ぐらいですが、到着が昼過ぎなので猫には会うことができませんでした。時代劇のロケ地になっている近江八幡。この日は、28度と暑い日でしたが、八幡堀は涼しかったです。修学旅行の生徒さん。帰りは、比叡山延暦寺によって帰りました。 [続きを読む]
  • 宝達志水町の砂の猫
  • 今朝も良い天気でした。陽気に誘われてのドライブです。最初の休憩地は、かほく市高松の海岸です。浜茶屋です。冬はこんな感じでじっとしてます。もう少し足を伸ばして宝達志水町へ。加賀藩十村役の岡部家を見学することにしました。岡部家の祖先は鎌倉時代の御家人だそうです。前田利家、利長、利常の書状が展示されていました。前田家から拝領された矢のついたてです。珍しい。初めて見ました。なんと山岡鉄舟が書いた大筆も展示 [続きを読む]
  • 氷見の猫
  • まだまだ、寒い日が続いていますが、暖かい日もあって、ようやく春を感じる季節になってきました。富山県高岡市には、写真展専門の美術館があります。ミュゼふくおか写真館です。このような施設は、北陸3県でこの写真館だけです。著名な写真家の写真の企画展もあり、お気に入りでよく観覧に出掛けています。この日は、久し振りの晴れ日。陽気に誘われて、お隣の氷見市にまで足を伸ばしました。氷見の海岸から見える立山連峰は、絶 [続きを読む]
  • 秋の大阪 猫旅
  • 大阪へ行って来ました。職場の旅行なのですが、時間の空いているときに、猫の居そうなところを散歩してみました。まずは、宿泊先のホテル到着後の夕方です。淀川の河川敷です。車庫で暖まる猫がいました。翌日の早朝には、大阪城へ。大阪市内も散歩。街中でも猫に会うことができました。心が暖まります。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 寒くなりました
  • 秋本番というより、暑い夏の後は寒い冬が近づいているという感じです。寒くなりました。今日も北陸に多い、どんよりとした薄暗い空が広がっていました。金沢の大野港です。黒猫が出迎えてくれました。港で猫を見かけたのは、久し振りです。残念ながらすぐ走り去りました。我が家の猫は、ファンヒーターの前でこんな感じです。 [続きを読む]
  • 秋らしくなりました
  • 10月1日、午後は秋晴れの過ごしやすい日になりました。写真の師匠の展覧会を観に、能美市の博物館へ行って来ました。空も秋らしくなってきました。博物館横の公園には、昔走っていた電車が展示されています。秋の日差しですね。肌寒くなってきました。早く、部屋に戻ろうよ。 [続きを読む]
  • 白山白川郷ホワイトロード
  • 午後から雨になる予報にもかかわらず、ドライブを強行しました。紅葉の時期は、大勢が押し寄せる人気スポットですが、雨天の予報なので出会う車もほとんどなく、大自然を満喫することができました。遊歩道を歩いて「姥ヶ滝」へ。滝の側には、足湯ができる親谷の湯があります。今回も留守番の桃太郎。ごめんなさいね。べべ吉君は階段ですねてました。 [続きを読む]
  • 雨の日の過ごし方
  • 台風の影響で今朝から強い雨が降っています。天気予報では今週は土曜日まで雨のようです。雨の日でも写真は撮れます。猫たちも外出することができません。「よし、こんな日は」やっぱり寝るしかないですよね。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 秋晴れの空
  • 秋になり、朝夕が涼しくなりました。今日は、秋晴れの気持ちのいい一日でした。金沢港には、豪華客船が寄港していました。どこに停泊しているのかわかりますか。大きな船が入ると金沢港は小さく見えます。素敵な船でした。そんなことには無関心のべべ吉君。食後のあとのお約束。草むしり?「ないなぁ」「みつけました」「これを食べなくちゃ」身体の中に溜まった毛玉を吐き出すために必要なことなのです。「そういうわけです」 [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます
  • 8月もまもなく終わりますが、まだまだ暑い日が続いています。涼を求めて、散歩してきました。大野湊神社です。海に近いこともあって、おみくじをつなぐ柵に錨が使われています。兄の源頼朝に追われた義経が奥州に逃れるときに立ち寄った神社として有名です。野々市の富樫館から戻ってくる弁慶をここで待っていたそうです。神社横の公園です。お台場跡があります。幕末に砲台が設置されたそうです。川を見ながら帰ってきたけど、涼 [続きを読む]
  • 能登 羽咋の猫
  • 8月16日夏休みを利用して、能登の入り口の羽咋市へ猫旅。羽咋は、少年時代を過ごした所です。人も猫と同じで精神的に疲れてくると癒してくれる場所を探すものです。僕にとっては、羽咋市の街中を散策することでストレスが解消できるんです。懐かしい風景は、ありがたいものです。千里浜は僕が住んでいた町です。羽咋中心部の町並みです。瓦がとてもきれいです。羽咋市も人口の流出が著しく、空白地が目立つようになってきました [続きを読む]
  • 猫にまたたび
  • 白山市の浄願寺で開催された「猫ニャン浄土祭」に行ってきました。お寺では、手づくりの猫グッズがたくさん紹介されていました。北陸以外の猫好きな人たちが作ったものらしいです。我が家の猫も喜ぶだろうなって思い。またたび入りのグッズを購入。桃太郎は思ったより、大興奮。喜んでくれて、嬉しい。べべ吉君もそれなりに、楽しんでました。 [続きを読む]
  • 鹿児島の猫②
  • 自由時間は余りなかったけど、ご当地猫に会えて良かったです。警戒心の強い茶トラ。すぐに隠れてしまいました。しばらくはここでお過ごしのようです。土産物店の看板猫さんです。雌だそうです。自販機のそばには三毛猫。実は、この猫も看板猫なんだそうです。看板猫でも散歩はします。振り返ってカメラ目線。尻尾が上がってるので、人が好きなようですね。 [続きを読む]
  • 鹿児島の猫
  • 空路、羽田から宮崎へ。眼下に富士山が見えました。こんなに高いところから富士山を見たのは初めて、感激です。宮崎といえば青島海岸が有名です。夕方には霧島温泉に到着。神様が宿っているという御神木です。左の枝に、神様がいるのがわかりますか。桜島です。遠くから眺めても桜島はいいですね。早朝、散歩で見かけた白猫君。撮りたい気持ちを抑えて、少し時間をかけながら近づきます。警戒心がとけて、近寄ってきてくれました。 [続きを読む]
  • プチ散歩 我が家の猫
  • 我が家には2匹の猫がいます。室内飼いですが、外へ出たくなるときは盛んにアピールします。そんなときは、リードをつけてですが家の回りをプチ散歩。べべ吉18歳です。まずは背中をスリスリ。うれしそうです。兄弟の桃太郎同じく18歳。貫禄があります。外へ出る目的の1つは、草を食べることです。草を食べて、胃袋の中の毛玉を吐き出すためです。どこを見ているのでしょうか。視線の先にはも雀がいました。本能なんでしょうね [続きを読む]
  • チャチャ ありがとう
  • 暖かい日が続いています。我が家のチューリップも満開になりました。我が家の長男プチに続いて、次男のチャチャが昨日天国へ旅立ちました。6月で19歳になるところでした。病気にもならない元気な猫だったので、突然の死にびっくりです。チャチャありがとう。火葬した動物霊園では、霊園の看板猫も一緒に見送ってくれました。ありがとうね。心が癒されました。 [続きを読む]
  • もうすぐ春ですね
  • 2月28日、気持ちのいい天気だったので猫旅です。月曜日降った雪がまだ少し残ってます。猫の足跡を発見。林の中にいました。何を探しているのでしょうか。日のあたる場所で暖をとります。猫は、駐車した直後の車の側は暖かいことを知ってます。「いつまで撮ってるの。もういいでしょう」ごめんなさい。失礼します。 [続きを読む]
  • 港町の猫 続き
  • さらに街中へ歩くと。いました。目があいました。こんなときは、慌てて近寄らないことが大切です。向こうから興味があれば近ずいてきてくれます。ここにもいましたよ。 [続きを読む]
  • 港町の猫
  • 冬の金沢は雨と雪の日が多い。今年は暖冬で雪が少なく、雨の日が多く続いてます。今日は、雨が降ったりやんだり、時折お日様が顔を出してくれる天気の変わりやすい一日でした。気分転換に金沢港方面に出掛けてみました。久し振りの猫旅です。この橋からの眺めが好きです。撮影中に自転車で旅行中の外国人の方も眺めていました。いつまでも変わらない風景であってほしいものです。運よく猫に会うことができました。人を警戒しないの [続きを読む]
  • 愛しのプチ
  • 猫も人同じで性格があります。人とコミュニケーションをとるのが上手な猫は、なかなかいません。猫と会話しているような感覚の猫、それがプチでした。亡くなって一年以上経ちますが、今も時々思い出しています。会いたいなぁ。 [続きを読む]
  • 雪の金沢
  • 1月23日、午前中は気持ちのよい晴れ日でした。やっぱり金沢が雪が似合いますね。でも午後からは曇り空になりました。しかも、日曜日から月曜日の朝にかけて大雪の予報がでています。大雪になるのは、かんべんしてほしいものです。猫は、こたつの上で寝ています。 [続きを読む]
  • 暖冬の金沢
  • こんなに雪の降らない一月は久し振りです。平地では、降雪なしです。県庁の展望台からの風景をお届けします。暖冬でも猫には関係ないようです。こたつの中が好きなんですよね。幸せそうな姿を見ていると僕も心が暖まります。 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。今年も猫旅に出掛けたいと思ってます。我が家の次男の桃太郎も今年9歳になります。今年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …