はてるま さん プロフィール

  •  
はてるまさん: 女の爆想日記
ハンドル名はてるま さん
ブログタイトル女の爆想日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mikanga/
サイト紹介文毎日毎日面白いことなんかあるわけない!と思う方、子育てブログに食傷気味の方、来て来て来て〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2006/02/07 18:44

はてるま さんのブログ記事

  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.25。
  • 野生のリャマもいます。今いる場所も富士山ぐらいの標高なのであの山は多分ものすごい高い山。2つ目の観光地(キレイなトイレがあるところ)スターウォーズっぽい風景。コケみたいやけどここまで育つには何百年もかかっているらしい木。こんな乾燥しまくってるところで何百年も生きるってこいつすごいやつや。 [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.24。
  • Mみこオススメのファイブツアークラブの旅程表とは逆のコースで旅は進みます。(旅程が逆になったり入れ替わったりするのは現地ツアーではよくあることbyMみこ)ランクル1台で動いているのでかなり融通がきく。あーリャマー!!!と言うとマテオが車を停めてくれるので車外で写真が撮れます。大人数のツアーだとこうはいかねえ。チリの国境に到着。陸路でもビザ不要なのでその気になればチリに行けるらしい。国境を撮ってたらチリ [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.23。
  • ウユニ観光の2日目は移動の距離も短くてジョニー曰く「ツアーの中で一番楽な日」らしい。朝からコカの葉っぱ噛みまくり、テンション上げまくりのマテオがほぼ一方的にジョニーに話しかけてる、というか怒ってる?のを聞きつつ「昨日うまくいけへんかったんかな(色々な意味で)」「『お前あの2人やったらどっちがいい?』って言うてるんちゃう?」「『大きい方は血のしっこ出た言うてるし病気かも。ちっこい方にしとこか』って感じ [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.22。
  • 気分は重病人やけどブロガー魂は失っていない。昨日撮ってなかったタイカオテルのフロントとか撮ってみる。外観はこんな感じ。昨日締め出されたドア(笑)ランクルに荷物を運んでくれるジョニーとマテオ。「はて、今日も頭痛い?」「痛いし今朝は血のオシッコが出た」「OH!はてー笑」「この人全然心配してへんやん。めっちゃ笑ってんで。血尿やで!」(日本語)ランクルに乗り込み「高山病がひどくなったらこの葉っぱ噛んで」「コカ [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.21。
  • 食後にシャワーを浴びてちょっと元気になったので星見に行こう!と外に出て、わーミルキーウェイ!あれ南十字星かなー などとはしゃいでいる間にホテルの入口のドアがオートロックで閉まっていたという・・ドアをガンガン叩いたものの全く開く気配はなく、このままやったら凍死やでカップルの部屋探して玄関開けてって頼む?!と焦りまくって建物の周りを一周。従業員棟みたいなのはあるけど入口に南京錠がかかってて人がいる気配 [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.20。
  • お客が2組(カップルとガイドは同じテーブルについてた)なのでレストランもガラガラ。お客よりスタッフの方が多いかも。酒豪のMみこは高地でもアルコールを欠かさない。フーゴとセルベッソでサルー!↑パッサパサのパン↑ただただ塩辛いスープ↑メインはランチのより多少やわらかいお肉。お芋とビーツも。↑缶詰やけどフルーツのデザートもあった。ウィスパーまさるが教えてくれた「高山病に効く赤と白の薬」は薬局に行くまでもな [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.18。
  • ようこそうゆにへ更に気分も上向きになって喜びの舞。ジョニーがジャンプしろって。(着地でめっちゃ水跳ねて1本しかないパンツがしおしおになった)思えば遠くへ来たもんだのポーズ組体操と謎のポーズこのまま高山病が治ればいいんやけど と思いながらうゆにを後にします。写真を撮った場所は深くても水深15?ぐらいやけど水があるところにはなみなみある。私のパンツ同様レクサスのランクルも塩まみれやね [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.17。
  • ランチの後はウユニ塩湖内にあるホテル・プラヤ・ブランカに移動。昔は宿泊もできたらしいけど、ジョニー曰く「下水をそのままウユニ塩湖に流す」という荒技ホテルだったので営停にされたらしい・・・今はお食事処兼有料のお手洗い(ちゃんと処理してるんやろか)として営業中だそうです。ウユニ塩湖はハワイ島とか岐阜県と同じぐらいの大きさがあるので場所により3月でもあまり水がないところもあります。プラヤ・ブランカのあた [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.16。
  • ランチの前に。ジョニーの小道具を使ってトリック写真を撮ってもらう。助けてー その1助けてー その2助けてー その3逆襲ナルトと2ショットランチはみんなで頂きます。これからよろしく!のサルートリック写真ではしゃいでたら忘れてるんやけど、一旦休憩すると罹患中って事を思い出す。高山病なので引き続き食欲はなし。口だけじゃなく体中の水分が吸い取られそうなパッサパサのゴハンです・・・お肉はガッチガチ。とりあえずコ [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.15。
  • Mみことうゆに!はONE PIECEアラバスタ編バージョン。しまった逆の腕上げてる・・・ウユニ塩湖での写真はパンツがしおしおになるのも構わずガイドのジョニーがバシバシ撮ってくれます。感謝!ちなみにジョニーは日本のアニメが好きでアラバスタ編バージョンも日本人なら当然知ってるやろ、みたいに「ワンピース!腕上げて!」とポージングを要求されます。黒子に見えるけど昌子TシャツOっさん、約束果たしたでーー!ちっちゃくな [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.14。
  • 頭痛吐き気に悩まされながら今回の旅の目的 ウユニ塩湖に到着。2月までが雨期とか「4年連続でウユニに行った俺が言う、ウユニ塩湖の一番の見どころは2月」とかいうブログを記事を信じていてもう3月半ばやし水ないかも・・とか心配してたけど全然大丈夫!水はなみなみありました。この時はちょっと風が吹いてて湖面が波立ってたのであんまり鏡張ってないけどでもしばし高山病も忘れるうゆに!↑俺様風うゆに!↑更に正面からの俺様 [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.13。
  • ウユニ塩湖の塩はここでしか買えませんよ、みたいなことを言われるけど包装が良くないので2重にパッキングして、アメリカを経由して持って帰る人は必ず手荷物にしてね、という注意書きが。手荷物にして持って帰ったとして、もしビニールの包装が破れたら。リュックにブチまけた塩をかき集め、破れたパッケージと共に「これウユニ塩湖のお土産やねん!」と友達に渡せるか自分に問うてみて「うーん渡されへん」と判断したのと、頭が [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.12。
  • ボリビア2日目。ブレックファーストBoxを平らげたMみことは対照的に夜中に吐くわ寝汗びっしょりかくわで絶賛高山病罹患中。なんなら昨日の夜より気分悪いような気がする・・・朝ゴハンは昨日Mみこが買って来てくれたヨーグルト を2口と水とブレックファーストBoxに入ってた紙パックのアップルジュース。ラパスに向かう機内から飲み始めてた高山病予防薬のダイアモックスに望みを託し、ピックアップに来てくれたウィスパーまさるに [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.11。
  • ティナワク遺跡の見学ってどれくらい時間かかります?とMみこが現地ガイドの女の子に聞いて、「そんなにかからないです、30-40分くらい」と答えたのを聞いて40分絶対もてへんと思った通り、屋内展示のモノリートや出土品を見学している間にどんどん気分が悪くなり、アカパナのピラミッド跡まで進んだ時点でギブアップ。多分高山病になったので私先に車に戻ってます と自己申告してツアーから離脱。車に戻っても気分は良くならず、 [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.10。
  • パンを買った後はOPで申し込んでたティナワク遺跡ツアー。日本語ができる女子ガイドがホテルまで来てくれて無事ピックアップしてもらう。すり鉢状のラパスの街(すり鉢の上の方は貧しめエリアで底の方がリッチエリア。ホテルがある場所は底の底)から車で移動。この間にさっきテイクアウトしたサルテーニャを肉汁ブシャー!わーピクルスと思ったらハラペーニョやった!とかワイワイ言いながらもりもり食べる。アルゼンチンみたいや [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.9。
  • こちらがウィスパーまさるオススメのパン屋さん。お昼どきのせいもあって激混み。カウンターでオーダーする(英語は通じません)、お金もそのタイミングで払う。2個テイクアウトするのに時間がどれくらいかかるか聞いてみたら20分くらいかかるって。ほんまかなーと思いつつオーダーして待ってたら20分弱で「肉とチキン1個ずつの人!!」みたいに呼び出しがかかった。画面の下のパック入りゼリーみたいなのはハラペーニョ?とか。め [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.8。
  • 11階から見下ろすパティオ。窓から見たラパス。異国やわー朝降ってた雨も上がってお天気もよく、半日観光に行く前にウィスパーまさるオススメのパン、サルテーニャを買いに行く。事実上ボリビアの首都なのでラパスには高層ビルもいっぱい建ってます。街もそれなりにキレイ。地図が読める女・Mみこの先導でパン屋さんにGO! [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.7。
  • 食後のコーヒーを飲んでデザートも頂いてホテルのフロントやパティオの写真を撮ったり、ロビー奥の共用のお手洗いの近くでお化粧などしてダラダラ過ごしていると(サッカー選手が泊まるから無理って言われたけど)アーリーチェックインできますよ、とスタッフが声をかけてくれたので遠慮なく移動しました。いやーんめっちゃいいやん!!!素敵ー‼?そりゃサッカー選手も泊まるわ。 [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.6。
  • 続いてはマイアミ→ラパスのフライト。今まで乗ってた機体より2ランクぐらい下がった機体に乗り換えてやっとボリビア着いた日付変更線越えてるからなんか分からんようになってるけど2日がかりで移動してるやん。。。お迎えに来てくれてた日本語が話せる現地ガイドはビックリするぐらい声が小さく、早速ウィスパーまさると命名。まさるに連れられてラパス空港から今日泊まるリッツアパートメントホテルに移動。どこかの国のサッカー [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.5。
  • 次の移動はダラス→マイアミマイアミサウンドマシーン懐かしーなどと言いながら赤と青でアメリカンなライティングの機内にテンションが上がる。チキン下さいって言うたのにパスタが来た機内食。チキンが良かったなー とか言いながら完食。つくづく食べてばっかりやな。伊丹でヒコーキ乗ってから食っちゃ寝食っちゃ寝。いつボリビア着くんやろ… [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.3。
  • やっとダラスに到着。ESTAが承認されてる(はずな)ので入国審査マシンみたいなの(日本語対応あり)を操作して変なレシートを出す。怖そうな職員に当たらないことを祈りつつイミグレをおっかなびっくりで通過して、一旦スーツケースをピックアップして再度預けて手荷物検査で麻薬犬にニオイをかがれたり「NEXT!」と職員に呼びつけられたりする。怖い。みんなエラそうで怖い。時々優しい人もいるけど概ね怖い。ダラスで7時間ぐら [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.2。
  • 寝た方がいいのか起きてた方がいいのかよく分かれへんけどMみこが化粧も落として完全に寝る態勢なのでまねっこしてしばし寝る。目が覚めると軽食の時間。キットカットだけ残して完食してまた寝て起きたら朝ゴハン。サーモンの照り焼きが出てきたのは成田発ゆえの気遣いでしょうか。寝てるだけやのに普通にお腹すいてるのでこれまた完食。映画も見ずに食べて寝て、時々起きてるMみこと座席の画面で隣同士やのにあえてチャットしたり [続きを読む]
  • やさぐれ女二人旅@BOLIVIA vol.1。
  • 2017年度が始まる頃から「今年度の私の目標は『長期休暇取得』です!!!」と部長とウエンツに言い続け、年度の途中でめっちゃ仕事が忙しくなって諦めかけたこともあったけど最終的に9日間の日程で行ってきました。久しぶりの長旅。当初はKうい大阪組の4人で、って計画してたけど最終的に世界遺産ハンターのMみこと私の2人旅になりました。年に何度も海外旅行をするMみこと6時間以上のフライトは20年ぶりの私。ついて行きます師匠 [続きを読む]