はてるま さん プロフィール

  •  
はてるまさん: 女の爆想日記
ハンドル名はてるま さん
ブログタイトル女の爆想日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mikanga/
サイト紹介文毎日毎日面白いことなんかあるわけない!と思う方、子育てブログに食傷気味の方、来て来て来て〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2006/02/07 18:44

はてるま さんのブログ記事

  • Trattoria al Ragu 後編。
  • で、4人全員がモンブランを注文すると残り2つですと。売り切れじゃないだけよかった・・・モンブランと栗のタルトを2つずつ注文して4人でシェアすることにしてしばし待つ。ラテはいい感じ。そして続いてモンブラン・・・ちっちゃ!!!生まれて初めてみるぐらい小ぶりなモンブランに言葉を失うやさぐれーずスマホ横に置いて撮ったらもっと小ささが伝わったかも。シェアするのに2つに分けたらひとくちで食べられそうなくらいこれで [続きを読む]
  • Trattoria al Ragu 前編。
  • HOVELにはカフェメニューもあるので引き続きお茶してもよかったんやけど、Sっきーが持って来てくれたお店の紹介記事と、エルフの目でここに来るまでに看板を見ていた私の提案でTrattoria al Raguにモンブランを食べに行くことにする。時期的にモンブランいいよなー でも売り切れの場合も考えななー はてちゃんはティラミスにしたら?いやいやピピンがイチゴショートにしたら?トラットリアナイラグーどこかなーなどと軽口をたた [続きを読む]
  • HOVEL kusayama vol.5。
  • 時間外労働100時間超、夜ゴハンも食べずに働いて薄っぺらくなってる私を気遣って「大きいの食べ!!」「摂れる時に栄養摂り!!」と言ってくれるやさぐれーずの思いやりに涙する5品目自家製ソーセージと豚バラ肉の炭火ソーセージはハーブが効いてて異国風。スペアリブもボリューミィで栄養満点。お腹いっぱいやなー と言いつつ原木椎茸と里芋の炭火も完食しました。野菜もお肉も美味しかったー食後は再度しんぺー農園の看板娘 K [続きを読む]
  • HOVEL kusayama vol.4。
  • 二品目カボチャと住山ごぼうの炭火ごぼうは皮ごと焼いてます。ワイルドだぜぇ上からオーナーが大食らいなら2枚は必要(もうちょっとオブラートに包んだ言い方やったけど)とサジェストしたので素直にピザ2枚をオーダー。篠山トマト、しその実、水牛のモツァレラ(マルゲリータ)と自家製ベーコン、水牛モツァレラ、青唐辛子、オリーブの2種類。見た目は激似 [続きを読む]
  • HOVEL kusayama vol.3。
  • HOVEL kusayamaに戻ります。食事をする建物は大きく2つに分かれてて相席上等の大きいテーブルと窓際のラブシート、、直射日光上等のカウンター席。先客の皆様と大きいテーブルにつきました。話題とか声のボリュームに少々気をつかっちゃう。ラブシートは大きい窓に面してますVIVA秋の遠足♪自家製ジンジャーエールと自家製レモネードでルネッサンス一品目黒キャベツと自家製ハムのブルスケッタ。 [続きを読む]
  • HOVEL kusayama vol.2。
  • しんぺー農園の奥さんに食べ頃野菜のあれこれや調理方法をレクチャーしてもらいながら里芋と菊芋を購入。あまり見かけない菊芋には「天然のインシュリン」といわれる「イヌリン」が15%ほど含まれていて一般的なイモ類とは違い、デンプンはあまり含まれないそうです。このリンは消化によってオリゴ糖の一種キクイモオリゴ糖になり、血糖値の異常によっておこる糖尿病などに良い影響を与えるとされています。残業で夜にゴハンを食べ [続きを読む]
  • HOVEL kusayama vol.1。
  • 秋のやさぐれ遠足ランチ。プランニングはSっきー、ドライバーはピピンにお任せして篠山市桑原1236 途中でものすごい細い道を走る難度の高い道を乗り越えたところにあるHOVEL kusayama に到着!ベーカリー兼注文窓口でオーダーをします。ちょっと上から口調のオーナーに4人でどれくらい注文すればいいですか、などなど下から口調で相談してお料理ができるまでしんぺー農園の野菜市で新鮮野菜を物色 [続きを読む]
  • good siphon coffee@福島。
  • アドックを出て徒歩一分のgood siphon coffeeでまたまたお茶オーダーの際「炭焼アイスコーヒー」を「炭酸アイスコーヒー」と読み間違った上に普通にオーダーしてしまい、店員さんに「間違う方時々いますよ」と慰められ、ピピンたちにも「残業しすぎではてるま相当疲れてるやん。『炭焼』を『炭酸』って読むぐらいやられてますよ!ってウエンツに言うたるわ」と慰められる。そして解散後、とぼとぼと会社に向かう私がいました。悲し [続きを読む]
  • ad hoc (アドック) @ 福島 vol.5。
  • プチ菓子と食後ののみもの。コーヒー、紅茶、フレーバーティがお選び頂けます とスタッフさんが言うのでフレーバーティってどういう?と聞いてみるとオレンジです、というのでじゃあ私それで、とお願いして「はてるま=ホット(コーヒー)」と思っているみんなのペースを狂わせるという・・・Mみこに至っては「どうせコーヒーやのになんで説明聞いてるんやろ」と思ってたらしいサプライズつきのチョコレート一人ひとつずつ選べて、 [続きを読む]
  • ドトール コーヒー ショップ なかもず駅前店。
  • ドトール コーヒー ショップ なかもず駅前店でランチ。カルツォーネ 6種のチーズとイベリコベーコン6ゴーダ、チェダー、クリームチーズ、パルメザン、グリエール、エメンタールチーズとイベリコベーコン。食べてる途中でボトボト落ちるのは・・・脂?カルツォーネとカフェラテMでは満腹になりそうになかったので皮パリパリのシュークリームを追加しました。 [続きを読む]
  • おばちゃんたちのいるところ。
  • おばちゃんたちのいるところ松田青子著『女道成寺』『牡丹灯籠』など落語や歌舞伎の演目をモチーフとする十七篇の短篇小説集。一篇ごとに代わる登場人物たちはでもその人たちは、たいてい死んでいる。登場する死者たちは、それぞれの“技”を磨いて、脱毛サロンに通う若い女性に毛の力を説いたり(「その毛はなあ、あんたに残された唯一の野性や」とカツを入れる幽霊)、働くシングルマザーの幼い子どもを見守ったり、お風呂で一緒 [続きを読む]
  • コメダ珈琲店 堺なかもず店。
  • コメダ珈琲店 堺なかもず店でランチ平日11〜14時限定の昼コメプレート、小倉クリームかたまとまサンドのどちらかと、コメチキ付き・無しが選べます。たまとまのトマトはハムに変更できるのでたまはむに変更してもらってコメチキもつけて頂きます。厚さ1センチ以上のキュウリのダイナミックさに驚きを隠せませんでした。 [続きを読む]
  • 上月 @ 堂島。
  • 今日のランチはTさまと上月。で、先日売り切れで諦めた煮込みハンバーグ定食!!デミグラスソースがたっぷりで、スプーンも添えてくれているのでハンバーグを食べ終わってもハヤシライス風ゴハンを楽しめる。素敵〜プチデザートも頂いて1000円はコスパ良し。マスターも奥さん(多分)も感じが良くていいお店♪ [続きを読む]
  • パリーネ 狭山店 。
  • 久しぶりに行ってみたパリーネ狭山店。OPEN当初ほどの混雑はさすがにないけど今でもそれなりに混んでます。パンの種類もかなり変わってて、おねぎまみれのパンが美味しかった。しっかりしたケースに入れてくれた栗のミルフィーユはお菓子みたいでした。 [続きを読む]