sato さん プロフィール

  •  
satoさん: 日本の原風景 「ふるさと松之山郷」
ハンドル名sato さん
ブログタイトル日本の原風景 「ふるさと松之山郷」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/matunoyma_sato/
サイト紹介文新潟県松之山温泉の美しい風景を写真で紹介。豪雪、温泉、美しいブナ林、棚田で知られるふるさとです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1511回 / 365日(平均29.0回/週) - 参加 2006/02/17 01:55

sato さんのブログ記事

  • 群馬県のマスコット「ぐんま ちゃん」
  • 群馬県のマスコット誕生から24年の可愛い「ぐんま ちゃん」と遭遇。「ぐんま ちゃん」は、群馬県宣伝部長として、世界文化遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」など、群馬県の魅力をPRしている。また、群馬県のアンテナショップ、ぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家(ち)」は、今夏、東京都中央区銀座7丁目に移転オープンしている。物販スペースでは、群馬県産の野菜や果物を使ったスイーツ、シルク製品も販売。PR活動や [続きを読む]
  • 日帰り温泉「遊神館」(群馬・夏の旅)
  • 風景・自然ランキング群馬県利根郡みなかみ町入須川の町営日帰り温泉「遊神館」。旧新治村と中之条を結ぶ街道沿いにあり、120畳の大広間が自慢。岩造りの庭園風露天風呂が人気。三国路の山の麓にいだかれて、せせらぎのほとりに湧く天然の湯。源泉は、30度前後と低いため、加熱し循環している。皮膚病に効くとされている。 [続きを読む]
  • ふる里の森
  • 風景・自然ランキング群馬県利根郡みなかみ町入須川の町営日帰り温泉「遊神館」。旧新治村と中之条を結ぶ街道沿いにあり、120畳の大広間が自慢。岩造りの庭園風露天風呂が人気。三国路の山の麓にいだかれて、せせらぎのほとりに湧く天然の湯。源泉は、30度前後と低いため、加熱し循環している。皮膚病に効くとされている。 [続きを読む]
  • 長野県小諸市の高峰高原(夏の旅)
  • 長野県小諸市・高峰高原の「高峰高原ホテル」は、標高2000メートレ付近にあり、満天の星空と佐久平の夜景を見下ろすパノラマが広がる。昭和41年8月には、皇太子殿下が訪れている宿・スターウォッチングの宿として知られている。高峰高原は、上信越高原国立公園に指定され、雲海や眼下に千曲川、遠くは富士山、八ヶ岳、北アルプス を一望できる。夏は、ハイキングや浅間山の外輪山を代表する黒斑山登山などで賑わっている。 [続きを読む]
  • 週末「大地の芸術祭」賑わう(新潟県)
  • 大地の芸術祭が開催されている「妻有の里」では、8月18日(土)〜19日(日)の週末、県内外からマイカーが押し寄せ、一部で渋滞になる賑わいとなった。黒部渓谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つ「清津峡」は、昭和16年に国の名称・天然記念物に、昭和24年に上信越高原国立公園に指定されている。この日本三大渓谷の「清津峡渓谷」に「大地の芸術祭」の作品マ・ヤンソン(MAD Architects)さんの「ライトケーブ」が展示 [続きを読む]
  • 高原に咲く
  • 松之山温泉を見下ろす高台に「大地の芸術祭」の作品「ブラックシンボル」(オズボーンの雄牛)が建つ。高さ約10メートルの巨大な黒色牛が人里離れた自然の中に展示されている。サンティアゴ・シエラ(スペイン)の作品。 [続きを読む]
  • 棚田の雲海
  • 松之山温泉を見下ろす高台に「大地の芸術祭」の作品「ブラックシンボル」(オズボーンの雄牛)が建つ。高さ約10メートルの巨大な黒色牛が人里離れた自然の中に展示されている。サンティアゴ・シエラ(スペイン)の作品。 [続きを読む]
  • 棚田の里
  • 松之山温泉を見下ろす高台に「大地の芸術祭」の作品「ブラックシンボル」(オズボーンの雄牛)が建つ。高さ約10メートルの巨大な黒色牛が人里離れた自然の中に展示されている。サンティアゴ・シエラ(スペイン)の作品。 [続きを読む]
  • サマースキー(野沢温泉スキー場)
  • 今朝(17日)は、冷え込んだ。北海道の大雪山系で初雪を観測した。猛暑が続く長野県野沢温泉スキー場の日影ゲレンデでは、夏でも滑走できるサマーゲレンデが営業している。ゲレンデにスノーマット「ピスラボ」を敷くコースは、全長500メートル、最大斜度27度、平均斜度12度。夏もやっぱりスキーやスノーボードをしたいと賑わっている。昨日から時々強い雨となり、今日正午の手元の温度計は15.5℃と肌寒い中、晴れ間を [続きを読む]
  • サイフォン導水のモニュメント(大地の芸術祭)
  • 山間地の水力発電用の導水管は、ほとんどが山をくり抜いたトンネル。ここは、地形が低くなっていることからサイフォンの原理を応用し、直径6メートルの導水管が埋設され、水を引き上げている珍しい箇所。この作品は、アートで可視化した「サイフォン導水のモニュメント」。夜間は、ライトアップされ、地下に埋設されている、導水管を流れる水の響きがこだまする。(磯辺行久さんの作品)風景・自然ランキング [続きを読む]