miyachoTT さん プロフィール

  •  
miyachoTTさん: Bangkok AGoGo
ハンドル名miyachoTT さん
ブログタイトルBangkok AGoGo
ブログURLhttp://bkkagogo.exblog.jp
サイト紹介文バンコクの街の様子、食、呑、夜遊び(女遊びじゃなくて、クラブ、DJ等)など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2006/02/21 20:26

miyachoTT さんのブログ記事

  • 手作り豆腐と湯葉の「べっぴんや」@トンロー
  • 火曜日は友人夫婦と、前から気になっていた「手作り豆腐と湯葉」の店「べっぴんや」へ。私は友達あんまりおらんし、SIは付き合いの範囲が広いけど、夫婦で食事行ったりというお付き合いのある友達って全然おらん。だもんで、夫婦同士での居酒屋、しかもお豆腐のお店というセッティングだけですごく楽しみだった。SIはお豆腐は食べられるけど、そう好きではない。「嫌いじゃないけど、興味がない」だそうで、「興味な... [続きを読む]
  • PIZZA MASSILIAスクンビット店
  • 今年6月にスクンビット店をオープンした「ピザ・マッシリア」へ。水色の壁に植物が店内たっぷり配置されて素敵。客層はちょっとハイエンドっぽかった。タコのカルパッチョ。美味しかったけど、タコはやっぱり塩茹で、刺身または酢の物がいい。カルパッチョ食べる度に「刺身のがいい」と思ってしまう。別物とは分かっていても、「刺身にしたほうが美味しい」と心が狭くなる。カルパッチョはどうも中途半端で別にお金... [続きを読む]
  • TUXEDOライブ @SPR5 STUDIO
  • 今月は日本2回、シンガポールと仕事で移動が多いありがたい月。その反動か、バンコクでは極力家を出ず、仕事・映画・ドラマ・読書と淡々と日常生活を送り、DUDE MAGAZINEを全然更新せず、ブログもちゃんと記録に残しておきたいことたくさんあるのに更新せず、ニュースはちゃんと読んでいるけれど街情報とかレストラン情報とかまでどうでも良いというか、何かお腹いっぱいで他の人のブログもほとんど見ず興味が... [続きを読む]
  • カオニャオマムアンは「MAE VAREE(メーワレー)」
  • 毎日雨がよく降る。雨季真っ盛り。ランブータン、マンゴスチン、マンゴー、果物が豊富な季節。ひさしぶりにカオニャオマムアン(マンゴー&餅米)を「MEE VAREE(メー・ワリー)」で買った。言わずと知れた、偽物の大小のマンゴーが外にたくさん吊るされているトンロー駅すぐ近くの果物屋。と言うのも最近メーワリーについての新聞記事を読んで以来、カオニャオマムアンの気分だったので。記事を軽く訳す... [続きを読む]
  • クラフトビール・バー「3 BEARS CRAFT BREWERY」
  • この前用事があってアソークに行った際、気になっていたクラフトビールバー「3 BEARS CRAFT BREWERY」へ。アソーク駅から歩いて15分くらいか。有名なタイ料理レストラン「ルアン・マリカ」の真向かい。ここは自社ブランド「3 BEARS」は、ビールを台湾で醸造し、タイに輸入している「タイ産」クラフトビール。この日は自社ブランド2種とBREW DOG数種のタップ(樽生)提供。酸味が... [続きを読む]
  • 王子で紫陽花と神社とクラフトビール満喫
  • へなちょこだけれど逐次通訳のお仕事をいただき、1週間東京の王子で頑張った。疲れた・・。通訳として準備学習が必要なかった日の朝、せっかくこの時期に日本に来れたんだから、と別の通訳の子と一緒に、早朝、京浜東北線の王子駅から上中里駅を結ぶ道「飛鳥の小径」へ。飛鳥山公園は桜の名所であり、八代将軍吉宗が江戸庶民の行楽のために桜を植樹し開放した、日本初の公園だとか。その飛鳥山の裾に紫陽花が咲いていて... [続きを読む]
  • WISHBEERでクラフトビール
  • SIがやっと1ヶ月禁酒期間を終えたので、やっとお酒を飲みに出掛けることができた。ひさしぶりにプラカノン駅から徒歩数分の「WISHBEER」へ。クラフトビールのオンラインショップとして始まり、今では瓶・缶商品の持ち帰りも可能な大きな店に発展したもんだ。まずはタイブランド「STONE HEAD」のココナッツ入りクリームエールから。ちなみに、STONE HEADはタイのクラフトビールブラン... [続きを読む]
  • NEILSON HAYS LIBRARYで古本セール&「永和豆漿」で小籠包
  • 10日程前の週末、スラウォン通りにある「NEILSON HAYS LIBRARY」で古本セールがあった。NEILSON HAYS LIBRARYは、歴史ある図書館。長くなるけれど、興味深いので公式サイトに記載されている歴史をさくっと訳してみます。+++++++++バンコク女性図書館協会が設立された1869年、バンコクでの日常生活は現在とはとても異なるものでした。湿地、水路、小さなコミ... [続きを読む]
  • CHI MODU写真展示会 @UNCON
  • 1週間ゲロが出そうな翻訳の仕事、苦しかった。が、やっと終わった。この解放感が嬉しく、気持ち良い。ド眠いけど。SIは1ヶ月禁酒遂に昨晩解禁して今晩はスケボーに出掛けたまま帰って来ず。お酒飲みながら静かな静かなアパートでブログもそもそ書いて、足元で猫ズが寝ていて、良い土曜日の夜。2月半ば、トンローのJ AVENUEのすぐ近くにできたストリートファッションのセレクトショップ「UNCON」へ。... [続きを読む]
  • 「ゴースト・イン・ザ・シェル」@SCALA
  • 今月頭にハリウッド版「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観にSCALAへ。ハリウッド色で「攻殻機動隊」がおかしなことになったら嫌だなあと思っていて予告編を見たらいい感じ。まあまあ期待して映画を観に行き、なかなか良かった。未来的都市の映像が特にトリッピーで、バトーが悪くなかった。「おお、バトーじゃん!」と。アジア作品の白人化で賛否両論のスカーレット・ヨハンソンも。「思ったより良かった」と鑑賞... [続きを読む]
  • 誕生日をローマ式トラットリア「APPIA」で祝ってもらう
  • 先月誕生日にSIがローマ式トラットリア(大衆的料理屋)「APPIA」に連れて行ってくれた。『シェフ/オーナーのPAOLO VITALETTIは肉屋の息子として、愛情のこもった自家製パスタやシチュー、父親が家に持ち帰り母親が調理したロースト肉を食べて育ちました。APPIAのミッションは、このような素朴で満足のいく、質に妥協しない料理をカジュアルな環境にて提供することです』と。いつ行っても美... [続きを読む]
  • シェフおまかせコース「CHEF'S TABLE」 @80/20
  • もう2月前半のことだけど、昨年亡くなったSIママンの1周忌、彼女を偲び、彼女の人生を祝うため、美味しいご飯を食べに行くことにした。SIママンはエネルギーと愛情に溢れる人で、本当の娘のように愛情を注いでくれた。乳癌から始まり、リンパ、肺、脳と癌は時間をかけて着実に広がっていき、あれだけ元気だった彼女は退職後にやりたいことが色々あったのに亡くなった。生きるということ、そして「QUALITY ... [続きを読む]
  • 結婚記念日はクラフトビールとバーガー @BOTTLES OF BEER
  • もう先月の話だけど、SIと結婚して4年を迎えました。ウェディングドレスが出来上がったのも式当日だったし、ケータリング予算も全然報告してもらえんし、式が時間通りに始まらず父をイライラさせ(タイですから。笑)、式会場BANGKOK TREE HOUSEの(当時の)オーナーが超ハイソで、打ち合わせのときに「タイ人はワインとシャンパンしか飲まない」と発言し、「一体どんな世界に住んでんだ?」とぶったま... [続きを読む]
  • ホアン・コルネラ個展 @FUTURE FACTORY
  • 日曜日は、バンコクでの個展開催が発表されて以来SNSを見ていてもかなり話題になっていた、バルセロナ出身漫画家・イラストレーターJOAN CORNELLA(ホアン・コルネラ)の個展を見にFUTURE FACTORYへ。アート&音楽の空間、アリー駅とサナムパオ駅の中間位。休日だしかなり賑わっていて、人数規制のため前売り券を購入してなかったうちらは10分位待つことに。この人のダークなジョーク... [続きを読む]