TSURUI7110 さん プロフィール

  •  
TSURUI7110さん: 釧路湿原Nature Photo
ハンドル名TSURUI7110 さん
ブログタイトル釧路湿原Nature Photo
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tsurui7110
サイト紹介文釧路湿原と北海道の馬どさんこを写真で紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2006/03/07 16:21

TSURUI7110 さんのブログ記事

  • モノクローム
  • 最近はちょっとモノクロームの写真にはまりこんでる。相変わらず目の調子が悪く疲れているけど、写真を眺めずにはいられない。お世辞にも自分の写真がうまいとは思えないけど悩むコトがとても好きで他人の評価は別としてああしてやろう、こうしてやろうとヘタはヘタなりに悩む。ボクのパソコンは25年以上前からAppleのMac。それを使い続けている。ソフトにはPhotoshopとIllustratorをメインに6年前にはスティーブ・ジョブスが他界 [続きを読む]
  • さすがに凹む
  • 最近、目の調子が最悪で休日にカメラ撮影すると翌日がシゴトに影響を及ぼす程眼精疲労になってしまう。堪えますね。こうして好きなコトが出来なくなっていくのがなにより辛い。特に仕事柄パソコンでのデザインやら企画書作りしかも写真の色味には相当気を遣うので参ってます。愚痴はこの辺までにしておきます。先日の函館出張の写真です。最初が函館ロープウェイの展望台からの夕焼け2枚目は路面電車です。そして最悪の時間帯に行 [続きを読む]
  • 11月
  • 音もなく限りなく降ってくる枯葉。感覚が一瞬にしてボクの意識を捉える。この枯葉に満たされてゆく水面の宇宙に静かに…滑らかに…着実にココロの意識が上昇を続ける。 [続きを読む]
  • だまって見てみたら
  • いつもの釧路港…いつものカモメの写真。最近、それしか撮るものないのかと変な自問自答^^kamomeに気持ちを集中してみたすると彼らがひどく単純な生物に見えはじめた。歩行の仕方。彷徨的な進みかた、障害物に会ったときの回避行動。食べ物の発見と接近と採餌のルーティン。そして最後にその場を放棄して離陸するための食欲の満足度あるいは…失望の限界あるいは…危険の認知。飛行にうつるためのプログラム。きっと彼らの日常はそ [続きを読む]
  • 秋というには・・・
  • なんだか函館の出張から帰ってきて体調がすぐれない日が続きちょっとBlog休んでました。それで今日は気を取り直して写真撮影をあっ!そうだ函館の夜景はまた別の機会にでもあまり良い写真が撮れなかったっていうのが理由ですけど^^今回の台風のせいで秋はもう通り過ぎてしまったのかでも今日は比較的暖かったのですがフリースを着込んだ分だけ暑い。シュンクシタカラ川この上にシュンクシタカラ湖という小さな湖に行きたかったので [続きを読む]
  • 明日から函館へ
  • 明日から函館出張。シゴトなんですけど撮影はちょっとむりかな一応カメラは持って行くけど夜景を撮影できる体力があればいいけどこの写真は先日の能取岬灯台この灯台、あの嵐がJALの先得のCMで紹介していたんですね。なにげにTVを見てたらあれっ何か見たことある景色だと思ったら能取岬灯台でした。^^続いては、これもモノクロで先日、クマの事件がおこったとなりの地域庶路地域の古民家。まるで昭和初期にタイムスリップしかのよ [続きを読む]
  • 雪虫
  • 北海道には初雪が近いことを知らせる小さな妖精がいます。^^ふわりふわりと舞う「雪虫」とっても小さくてピントを合せきれません。秋がこうして深まってくると雪虫が一斉に飛来する。よく雪虫が目撃されると1週間から10日間くらいで雪が降ると言われてます。もう、そろそろ北海道では冬の準備が必要になってきますね。^^ [続きを読む]
  • 原風景
  • 「原風景」会社の旅行の2日目この日もボクは単独行動。山あいに車を走らせて風景を探す。収穫を終えた畑では農家の方たちが土地を耕している来年の準備は始まっているのだ。これから北海道には長い冬の季節がやってくる。女満別にある「メルヘンの丘」何気ない風景に並ぶ木にココロ惹かれます。^^大地の広さのせいなのだろうかちょっとだけ元気になれそう。能取岬の灯台ちょっと、きどってポスター風に仕上げました。灯台の反対側 [続きを読む]
  • 男だらけの社員旅行①
  • 昨日と今日の2日間で社員旅行で網走の方へ行ってきました。今回の旅行で女性スタッフは別な研修があり全員男だけでの社員旅行まったくまとまりがなく(爆)釣り好きなスタッフはサケ釣りその他はドライブそしてボクは撮影で単独行動。どこの写真をメインに撮影するかで散々迷ったあげく能取岬の灯台と夕日を撮影することに夜の宴会は女性がいないのでつまらないことこの上ないやはり女性がいるだけで花があるのに…(泣)早く着い [続きを読む]
  • ちょっと真剣に・・・
  • 広角レンズを手に入れてからちょっと写真と真剣に向き合おうかななんて考えてる今日この頃です。この写真は奥に見える夕焼けのオレンジが別な次元の入り口のようにも見える。釧路湿原ですがちょっと富良野の風景にも見えるようにイメージ「一本の木」ずっと風景を観察してイメージを組み立てているつもりなんですけどまだまだイメージ通りには撮れない^^最後はちょっと絵画調に…単焦点レンズからマクロレンズそして超広角レンズあ [続きを読む]
  • トウモロコシ
  • タイトルは「トウモロコシ」なんですが写真は撮影してません。昨日と今日の二日間でなぜかトウモロコシばかり食べている^^昨日はカミサンが買ってきた。今日はどうやら頂き物らしい。2日間に渡ってボクはトウモロコシばかり食べている。食べ過ぎて,なぜかお腹がゴロゴロしている。^^この時期の北海道の味覚.食べ過ぎはよくないいくら美味しくてもこういった食いしん坊のコトを北海道の方言で「ホイド」という^^釧路町の岩保木水門 [続きを読む]
  • 今日は久々に夕日を・・・
  • 最近は休みと天気が噛み合ず休みの度に雨に降られる始末。普段の行ないが悪いだけに文句も言えずそれでも粘って曇り空の隙間から夕日の差し込んだ時間を狙って広角レンズで撮影^^広角レンズはやはり難しいそれでも少しでもクセをつかもうと努力はしているんですけど腕が悪くて(泣)湿原の帰り道で広角レンズのパースを利用して高圧線を狙ってみました。とりあえずは、それっぽいのですが習うより慣れろと^^湿原の中はこの時間にな [続きを読む]
  • 秋だから
  • 秋だから…人恋しくなりますね。夜の虫の鳴き声に耳を傾けたくなるこの季節。なぜか「秋」は別れの季節としてインプットされている。これは歌などの影響もあるのだろう。とにかくこの時期になるとココロに染みる音楽が欲しくなる^^これはきっとボクだけではなく誰のココロにもなんとなく漂うキモチだと思う…。夏の恋は「勢い」に近いモノがあるとすれば男は…その勢いをキープさせようとする。逆に女は…柔軟に自然に身をまかせる [続きを読む]
  • タカサゴキララマダニ?
  • 長文になります。最近何かと話題のマダニ。先日のデンジャラスへ撮影しに行った時に撮影。道路の脇で発見よ〜く見るとこんなのがウジャウジャいる。帰ってきてからネットで調べたらどうやらコイツはタカサゴキララマダニかも比較的大きくて肉眼では8ミリ程度の大きさ。ほんとヤバい気がする。まず、細菌による感染症日本紅斑熱・ライム病がありこの2種類については抗菌薬による治療薬がありますがやっかいなのはウィルスによる感 [続きを読む]
  • ちょっと遅くなりましたがお墓参りに^^
  • 昨日は休みを利用して弾丸ツアー。朝早く釧路を出発して長男を迎えに行って、そっから石狩にお墓参り毎年恒例だけど今回は高速を使っての日帰りです。その際に新しく購入したSIGMAの超広角レンズ10~20ミリF3.5 APS-C専用しかし、このレンズは思ったより手強い。フルサイズの35ミリ換算で広角側が15ミリという画角は今まで経験したことがない強烈なパース(遠近感)がかかるちょっとレンズを下に向けると自分の足が写ってしまう^^し [続きを読む]
  • 9月
  • 9月ですね。う〜ん季節が過ぎるのは早いっ!最近は年齢のせいで、いろんなコトを考えてしまう。そうすると9月は「秋」という季節が映像として入力される。このコスモスが眼に焼き付いて思考が停止するから写真を撮りながら、ぼーっとしている自分がかなり可笑しいコトに気づく。^^ただ、時折思います。この自然の色にたった1回の「生命」を生きているコトを… [続きを読む]
  • ヒ・ト・モ・シ・コ・ロ!
  • 今日の休みは午後から母親の所へ行ってその後散髪屋さんにすっきりしてから釧路港へ撮影に…母親とひさしぶりに会話してきたのですが母親は今年87歳になります。なぜか父親の話しに^^ボクが5歳の時に病気で他界した父親。神奈川の川崎市でボクは生まれたのですがまだボクが生まれる前に父親と銀座でデートしたとか(汗)うれしそうに語る母親の顔。「銀座」田舎暮らしのボクにはほとんど縁がありません。^^ただこの歌は印象に残 [続きを読む]
  • 今日は暑かったです。
  • 今日は暑かった。すっかり気分は秋だったのに30度超えってこの時期の釧路ではありえない。もんくを言っても始まらないけど涼しさに慣れてしまったカラダには堪える。いつもなら風景写真が多いけど今日はちょっとだけ女性好みの写真でそろえてみました。^^そう思っているのはボクだけかも知れませんけどね。と虫の写真。あざやかなグリーンバックを意識して(笑)そしてご近所さんの庭に植えてあったひまわりを撮影。マクロの鮮明 [続きを読む]
  • 蝶の撮影にはまる
  • 今日は休みだけど、久しぶりに暑い1日。なので出かけるのが億劫になり近場で写真撮影を楽しんだ。どうも行きたい場所や撮影したい場所があってもなかなか行けない。行きたい場所へ行けなかった記憶は以外とココロに残る。楽しみにしていたのにシゴトの都合で休みがとれなくなったり…。でも、思い切って撮影に行けていたならその時の記憶はココロの中に埋没していたかもしれない。でも、撮影に行けなかったからこそその日、1日の [続きを読む]
  • さて、明日からシゴトです。
  • 今日は午後から晴れたのでちょっと弟子屈方面へ遠出して帰りにまた温根内の木道を散策してきました。そして、これはまぐれで撮れた1枚ちょっとビックリ!しっかりとピントが合ってるじゃないですか。^^自分でも驚いた1枚です。さてと明日からシゴトが始まります。ちょっとだけ頑張ろ!^^ [続きを読む]
  • 身投げする・・・蝶(笑)
  • 先日のデンジャラス地方蝶の写真を撮影しようとしばらく観察していたら気づいたコトがあります。たいした発見でもないのですが蝶って花から飛ぶとき必ず身投げするコトに気がつきました。^^「エイヤッ!」と気合いを入れているような感じ面白いですね。こうやって風を掴んで飛び立ちヒラヒラと舞う。生憎の雨模様でしたがココへ来るともう、秋の気配の匂いを感じる。もうそろそろなんだね。^^「なんだか匂いがするよ」あっというま [続きを読む]
  • デンジャラスへ行ってきました。^^
  • ゆっくり出来るのは今日ぐらいしかなくてそう思ったら、いてもたってもいられなくなり午後から足を伸ばしてデンジャラスな場所へいつもはロッドを抱えてニジマス狙いなんですけど最近はカメラを抱えて風景写真に変ってきました。^^この写真はスローシャッターで蝶の羽の動きを難しいですね。マクロはそれでなくてもブレる。^^ギリギリまでシャッタースピードをあげて背景はつぶれ気味にただ、飛んでいる蝶にピントを合わせるのは至 [続きを読む]
  • お盆休みぃ〜
  • お盆休みに入りました。生憎の雨ですがカメラを持ち出して庭で撮影。ちょっと風がありましたがマクロで撮影。気温は16度寒い半袖、短パンという出で立ちでは風邪をひいてしまいそう。(汗)ちょっと風があるのでピントがあった瞬間にシャッターを切る庭をうろうろしていたら小さなカタツムリを発見!風に揺れる葉っぱの上何度もシャッターを切ってようやく撮れた1枚。そして最後は先日の湿原で撮影したチョウチョ、「ヤマトシジ [続きを読む]
  • ゆったりとした時間の流れを
  • 釧路湿原の写真はまだまだ続きます。 ^^いつも思うことなんですがカメラを持って自然の中を歩く。被写体を探しながら実は自分のココロを調整しなおすという感じがボクにはある。写真を撮影するコトで人生を豊かにしようとする試みココロの快楽を求める美しい方法ボクなりのですが^^自分も楽しみヒトも楽しませる自然の中にいると流れる時間は常にゆったりとしている。 [続きを読む]