狂的KOJI さん プロフィール

  •  
狂的KOJIさん: 狂的釣行日誌
ハンドル名狂的KOJI さん
ブログタイトル狂的釣行日誌
ブログURLhttp://kyouteki.naturum.ne.jp/
サイト紹介文鮎/公魚/烏賊/鮭/鱒/青物/加治木/手長海老/黒鱒/ほぼ全ての休日を釣りに費やしてます。
自由文埼玉中央漁協の寄居支部長をやっています。
荒川玉淀の状況ならお任せ下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2006/03/13 21:23

狂的KOJI さんのブログ記事

  • 釣った鮭を喰らう!
  • 小川で釣った鮭を色々な料理で愉しんでいます。産卵で川を遡上する鮭は味が落ちると言われますが、そこは海から20mで釣りが出来る朝日内水面漁協、綺麗な身色で脂もあり、シンプルにバターソテーで美味しかったです。白子は定番の湯引きポン酢で!痛風持ちが魚卵系を食べるのは自傷行為なので少しだけ・・・濃厚でウメェ〜〜↑ 食べ切れません(笑) ↑ [続きを読む]
  • ワカサギフィッシングショーin甲府
  • 夏の鮎も終わり、各地でワカサギ釣りが開幕 秋が深まるににつれ、だんだん気になる釣りモノになってきました。そんなタイミングで上州屋甲府昭和店がワカサギフィッシングショーと銘打ってイベントを開催と聞いたのでGO!自宅から甲府へは国道140号彩甲斐街道で3時間弱・・・ダイワの千島さん・フジノラインまこっち・バリバス平久江さんのトークショーが聞けるなら、ガソリン代や雁坂トンネルの有料料金730円×往復なんて安いし近 [続きを読む]
  • 釣りにミスは付き物ですが・・・
  • あの時『バレなれけば!切れなければ!』 きっと皆さんも経験した事があろう釣りのミス・・・先日の鮭釣りでもミスを連発してしまいました 考えれば未然に防げたかもしれない2例のミス、自戒の意味を含めて晒しておきます。魚をキープする為にストリンガーを使う人も多いと思いますが・・・魚種でストリンガーの強度や作りを考えましょう。先日は矢印の場所から外れてしまったようで1匹逃走。富山小川でストリンガー付きの鮭が釣れ [続きを読む]
  • 鮭釣り解禁しました (富山小川)
  • 10月7日(土) 富山県:小川 【 秋晴れ / 気温20度 】富山県小川のサケ釣り(有効利用調査)に行って来ました。昨年は当選するも遡上が悪く中止、今年も直前情報では遡上が「まだ」少ないようでボウズ覚悟でした・・・が、当日は大潮と天気、良い調査員同士が見方してくれました11時の1投目からバラシ、2投目もバラシ!対岸から見てた地元の方々から「ヘタくそ〜(笑)」と激が飛ぶ中、今年の調査日初キャッチとなった鮭は72cmの [続きを読む]
  • 2017 鮎釣り総まとめ
  • もはやセミの鳴き声は聞こえず、この記録をもって鮎は納竿でしょうか?・・・今年の鮎釣りをまとめておきます6月・・・釣行回数 7回 : 釣果 41匹 :1日平均 5.8匹 (5月の1回を含む)7月・・・釣行回数 6回 : 釣果 95匹 :1日平均 15.8匹8月・・・釣行回数 4回 : 釣果 78匹 :1日平均 19.5匹9月・・・釣行回数 3回 : 釣果 47匹 :1日平均 15.6匹合計釣行回数20回 :水揚げ匹数261匹 :1日の平均に直すと13匹。去年と [続きを読む]
  • シマノのドライタイツが少し残念な件
  • 鮎シーズンも終焉に近づき、釣り具屋さんではセールも見られるようになりましたネ 先日とあるネットショップでシマノのドライを半額以下で買う事が出来たのですが、履いて見たらソックス部の出来栄えに少し残念な気持ちに・・・作りを見れば一目瞭然で、ダイワのドライのようなフィット感が無いんですね 安く買った旧モデルなので文句はありませんが(笑) でも、近年の鮎用品は新作でも店頭に並ばないわ、盛期にメーカー欠品とか [続きを読む]
  • 秋鮭のリザーブはお済みですか?
  • まだ鮎釣りで頭が一杯の8月から始まる鮭釣りの募集。昨年、狂的KOJIはノベ竿を買って鮭釣りを始めたくらいダイワのDVDは魅力的でしたし、いざ実釣したら暴力的な引きにハマりまして、今季も数箇所の予約に挑みましたDVD効果か、今年の鮭釣り予約はどこの漁協(調査組織)も大人気で超高倍率らしく・・・斯く言う自分も予約するのに労力を使いました。前にも書きましたけど、竿を買っても予約できなけりゃタダの棒ですから必死です [続きを読む]
  • ハッスルできナイト
  • 9月24日 新潟〜富山 【 月齢 3.9(中潮) / 波高0.4cm 】今回は釣り具店に並ばない程の人気カラー『夜光ハッスルナイト』を引っ下げての北陸入り。海況もよく、さぞかしハッスルできると思いきや、徹夜でシャクるも3杯の貧果。しかも釣れたのは違うカラー・・・ハッスルは持ち越しかな〜タックルデータロッド:ダイワ エメラルダスAIR AGS 86ML-Sリール:ダイワ 14エメラルダスMX 2508 PE-DHライン:ユニチカ PE 0.5号 6割引で [続きを読む]
  • エギングは開幕済
  • 「ブロガーはスピードが命!」は、もう過去の話。今はインスタ!?・・・でもやってませんKOJIです そんなワケで、エギングは9/2の神通川に行く前、新潟〜富山の漁港に立ち寄りサクッと2杯を釣り上げ今季も出だし好調な感ついでと言うには勿体無いけど、カジキ釣りで停泊した三宅島阿古漁港でも少しエギングしてみたけどノーバイト・・・いつも静かな漁港にカジキ船が押し寄せたので、イカが脅えちゃったに違いない!!と、言い訳 [続きを読む]
  • 天然鮎と放流鮎
  • 今年の荒川玉淀の話と前置きした上で、先日釣った大きな鮎が天然遡上だと書いた根拠を書き進めます。天然鮎の証と言われる下顎側線孔が4対綺麗に並ぶのは、最近の養殖技術からすると判断材料とは言えないようですが・・・綺麗に4穴2列!写真レベルが低くてBlogでは伝わらないかもしれないけど 更なる理由は次ぎの写真埼玉県水産研究所から頂いたデータの一部です。鱗の数で天然遡上と放流鮎を識別していますが、これもよく言われる [続きを読む]
  • 小矢部の前に荒川
  • 9月16日(土) 埼玉県:荒川玉淀 【 くもり / 朝の水温21度 / 玉淀ダム放水10トン 】 テレメータ 正喜橋:-3.45台風18号TALIM(タリム)の動きを読んで、小矢部川尺アユ大会は中止と予想!富山には向わず、家から3分の荒川の正喜橋から川を覗くと、小さいけど無数の鮎が見える・・・雨量次第では終幕となるアラタマ、迷わず特攻だ。いつもより数倍静かに川を歩き、しゃがんで気配を消して竿を伸ばすも消える魚影・・・これがアラ [続きを読む]
  • デカ鮎ダービー三冠に王手
  • シマノが開催しているデカ鮎ダービー・・・エリア別月間賞、トリプルフォース賞を得たからには、尺鮎賞を射止めて三種のシールをコンプリートしたい! 近隣河川で尺鮎の近道は大鮎を成魚放流した秋川、次いで狩野川あたりかな?いやいや、荒川玉淀を忘れちゃなりません!僕的には家から3分のアラタマ道場こそ尺鮎への最短ルートだと思ってる(笑)・・・でもその前に、小矢部川尺鮎釣り大会で三冠キメちゃおうかな。台風18号TALIM [続きを読む]
  • 美味しい外道たち・・・
  • 9月9〜10日 ボートオーナーズリーグ東日本:2017 フルノカップin三宅島 【 海況穏やか 】カジキ釣りの大会なのに、ルアーに食ってくるのは外道ばかり・・・まぁ料理方法を知ってれば美味しく頂けるので晩酌のアテに数匹キープ。大会でも2匹のカジキしか上がらず、夏の終わりを感じる三宅島での2日間でした。↑ 鮎も終わり? ↑ [続きを読む]
  • 神通川での失敗
  • 先日の神通川で起こした失敗の一つ、折れてしまったサカバリの写真です。自分はハナカンもサカバリもチェックの上に再利用する「みみっちぃ」男なのですが、フック式とは言えサカバリが折れてしまった記憶はありません写真のハナカン周りを使う直前には、引き抜い時にワンタッチハナカンのチューブが取れてオトリが川に落ちて行きました・・・これらは、「みみっちぃ」再利用が招いた失敗(笑) 短竿の中古ラインに続き、流用は考 [続きを読む]
  • わやわや!神通川
  • 9月2〜3日 富山県:神通川 【 両日晴れるも気温低く / 水温21度 】 テレメータ 大沢野:1.402日(土)の朝6時、新婦大橋を通過すると早くも立ち込む鮎師が「わやわや(富山弁)」。そんな銀座に突っ込む度胸は持ち合わせてないので、たまたま空いていた滑走路中央付近で開始するが、見事に空いてる=釣れないの法則。昼飯のタイミングで高速橋の上へプチ移動するも・・・結果的には、今の神通川では平均釣果以下の28匹で終え [続きを読む]
  • 鮎メシに初挑戦
  • 鮎師の朝メシ事情・・・自分はコンビニのパンとコーヒー、牛丼チェーンの朝定食、パックご飯とカレーが三大柱。要は朝マズメに時間を掛けたくないのだけど、メスティンを買ってから作ってみたかったのが鮎メシ (炊き込みゴハン)この時の作り方・・・神流川で釣った鮎を夜の宴会時に素焼きして野ざらし保存(笑) 翌朝、2合の米を神流川の美味しい水と市販の白出汁、醤油を目分量で。素焼きした鮎を一緒に投入してSOTOのストーブ [続きを読む]
  • 神流川で鮎キャンプ
  • 8月26日(土) 群馬県:神流川 (上野村) 【曇り / 朝の水温19度 】 テレメータ 神流町万場:0.25週末は神通川で釣りして、おわら風の盆前夜祭の予定だったのに、金曜日の時間30ミリを越える雨で予定がパー!神通を狙ってた友人達が揃って「神流川(かんながわ)でキャンプでもしますか・・・(涙)」と、上野村釣行となった。キャンプが前提なので、釣果は二の次・・・車付けが良くて、トイレがあっての、ポイントは選択は川の [続きを読む]
  • セットバラシ(ドンブリ)の原因
  • 先日の上野村釣行で2回もセットバラシ(ドンブリ)をしてしまった・・・これは近年稀に見る失態で悔しいものあるけれど、魚に悪い事したと思う気持ちが強い。1回目は引き抜いたものの、魚が大きすぎて飛んでこず、手前に着水したタイミングでツケ糸が切れた。2回目は段々瀬で走られて完璧なまでにノサれて本線からブッツリ切れてしまった。自分の8m竿仕掛けは、9m竿用に作った使った複合ラインの「お古」を3.5〜4mに短く詰めて再利 [続きを読む]
  • 〜上野村で良型鮎〜
  • 8月20日(日) 群馬県:神流川 (上野村) 【曇り / 朝の水温18度 】 テレメータ 神流町万場:0.73 またもや富山も近隣河川も増水の週末・・・朝、テレメータ雨量を見て、上野村なら竿が出せそうかな?と支度していると、上野村の友人が河原の写真をツイッターにUPしてくれた!高水だけど澄んでいるようなのでダッシュで向う。下流の南甘地区が濁りで出来ないので、人が多くなるのを見越して最初に入ったのは誰も居なかった楢原 [続きを読む]
  • カジキ獲ったど〜〜
  • 8月13〜14日 野島崎沖 【 曇りのち晴れ / 波高1.0くらい 】4年ぶりにカジキを釣り上げる事が出来ました。自身3本目のクロカジキ!ボートオーナーの操船・リーダーマン・アングラーの私、3人の呼吸もバッチリで25分でキャッチに成功。マリーナで計量すると91キロ・・・あれれ?僕は100キロは越えてると判断してキープしたのに、タグ&リリースなサイズでした この辺の判断がまだ経験不足ですね。↑ ついにボインGETか ↑ [続きを読む]
  • 高水の神流川
  • 8月12日(土) 群馬県:神流川 (南甘) 【 うす曇り / 朝の水温22度 】 テレメータ 神流町万場 :閉局(笑)まだ水が高いのを承知で南甘へ・・・8時半に定点観測の万場高校下を見ると、案の定右岸分流に立派な流れ。テレメータが故障中なので感覚的だが0.25はありそう。天野オトリさんに寄ると見慣れた顔ぶれ、しばし談笑となった。青梨地区で竿出しは9時半、流れも太いのでヘタれて浅いザラを泳がせるも音沙汰ナシ・・・久々に [続きを読む]
  • もう鮭釣りの予定を・・・
  • まだまだ鮎釣り全盛期ですが・・・秋鮭のリザーブもしなくちゃなりません。今年も先陣を斬るのは富山県の小川。昨年は当選するも鮭の遡上が悪く無念の中止。最大6倍の難関でしたので、予備日を入れて6日の申し込み小川の他には手取川(8/18〜)、那珂川(8/21〜)、越後荒川(宿泊パック8/21〜)のリザーブを考えています。ダイワから買いやすい価格の遡サーモンハンターも発売されたし、みんなもノベ竿サーモンどうでしょう〜 (・ [続きを読む]
  • 神流川 50っピキ♪
  • 8月6日 群馬県:神流川 (南甘) 【 晴れ、夕方曇り / 朝の水温22度 】 テレメータ 神流町万場 :0.16引き水のタイミングを見計らい神流川へ・・・少し寝坊ぎみで竿出しは9時、入川場所近辺でイイ感じに掛かる 皆さん神通川へ行ってしまったのか、空いてるので午後の様子見で下小越橋まで釣り上がり、3時間半で27匹。夕方から雨の予報に加え、少し風が吹き始めたので午後は短竿に持ち替え、引き舟も大きくして下流方面へ。伝田郷 [続きを読む]
  • 小矢部川尺アユ大会 ボシュウ開始
  • 小矢部川尺アユ釣り大会の募集が始まりました 昨年は増水に次ぐ増水で中止に追い込まれた今大会・・・そのせいか、今年は予備日がありません(笑) 参戦は先着順なので別に有利な話じゃないのだけれど、去年参戦した人には封書で申込書が届いてます。この配慮が嬉しいですよね。 大会に興味がある方は小矢部市のHPをご覧下さい。↑ 先着60人だぞ ↑ [続きを読む]
  • 神通川から神流川へ
  • 7月29日(土) 群馬県:神流川 【 曇りのち雨 / 朝の水温22度 】 テレメータ 神流町万場:0.09深夜1時、神通川へ向うべく起床し大沢野大橋の水位を確認すると微増傾向・・・悩みながらも1時間車を走らせ、下仁田ICから乗る前に再度確認すると1.75になっていた。どこまで上がるか読めないので、神通はパスすることに。天気予報と相談して向ったのは神流川(南甘)!雨が降るまでの半日勝負なら、年券所持してる川が無駄がないか [続きを読む]