狂的KOJI さん プロフィール

  •  
狂的KOJIさん: 狂的釣行日誌
ハンドル名狂的KOJI さん
ブログタイトル狂的釣行日誌
ブログURLhttp://kyouteki.naturum.ne.jp/
サイト紹介文鮎/公魚/烏賊/鮭/鱒/青物/加治木/手長海老/黒鱒/ほぼ全ての休日を釣りに費やしてます。
自由文埼玉中央漁協の寄居支部長をやっています。
荒川玉淀の状況ならお任せ下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2006/03/13 21:23

狂的KOJI さんのブログ記事

  • 【 鮭 】 今年も小川 で楽しめた ♪
  • 10月15日(月) 富山県:小川 【 秋晴れ / 気温20度 】今年も高倍率をくぐり抜け、小川で鮭釣りが出来ました。メッチャ楽しかった反面、反省点も多い釣行。アクションカメラでの動画も撮れましたので小出しにするとして・・・先ずは本日の釣行記。(前日は新潟の三面川で鮭釣りでした)朝日内水面漁協のBlogを見ても、まだ遡上数が少ないのは明白で、昨年の調査解禁日と同じポイントをチョイス。これがウマくハマってバリバリ掛 [続きを読む]
  • 【 鮭 】 三面川 初挑戦
  • 10月14日(日) 新潟県:三面川 【 秋晴れ / 気温20度 】今季から組合員以外にも募集された三面川の鮭調査に初参加しました。鮎釣りでは何度も来ている川だが、調査会場流域は初めて。不安でしたが、チーム鮎・難覇腕と、お仲間さん達に情報を分けて頂き、釣りに専念出来ました。開始前に1時間ほど川見をしましたが、立ち木が邪魔で岸からノベ竿を振る箇所は多くない印象。入川のクジ順が悪い時を考え、ウェーダーを履いて準備完 [続きを読む]
  • 鮭調査 準備その②
  • ルアーロッドに続きましては、ベルモントのネットも購入しました。柄の部分は持っていたダイワのランディングポールを使い回します。枠の大きさ:W50×H65cmは少し大きいかな?とは思いますが・・・きっと大は小を兼ねるはず今季新製品のがまかつ早掛アキアジと、ダイワローリングスイベルを使って仕掛けを作りました。どちらもフッソコートが施してあり、刺さりも回転もバツグン! きっと良い仕事してくれるはず・・・いよいよ、こ [続きを読む]
  • ジギング&キャスティング大会
  • 10月6日(土) ボートオーナーズリーグ(BOL) 東日本:2018 最終戦 於:ヴェラシス浦賀マリーナBOL最終戦は恒例のジギング&キャスティング大会。この日ばかりはカジキ釣りな方々も竿を握っての釣りとなる。3匹の重量で競われる大会だが、細糸ほど点数が加算される仕組みなので、海況や旬の魚を読む事もカギとなる。狂的KOJIの提案はキャスティングでのシイラだったけど、Team の結論はアオモノ かつて入賞の実績もあるジャンル [続きを読む]
  • 鮭調査 ルアーロッド新調
  • 鮎釣りも終わり脳内は鮭釣りモード!10月中旬からの実釣に備えて色々と仕込んでいます。第一弾はルアーロッド・・・メジャークラフトのクロステージ CRXC-76ML を購入しました。購入の理由の前に ↓ 動画をどうぞ ↓ 鮭調査のタックルをググると、有効調査公式ページを含めシーバスロッドのMクラス〜が検索上位に来ます。もちろんソレでも獲れますが、私は独りが多いのでオフショアロッドで強引にでも巻かないと隣の人に悪い気がし [続きを読む]
  • 2018 鮎釣り まとめ
  • 台風24号も接近してますし、まだ9月ですが鮎釣りはオシマイですね・・・今季も備忘録的にまとめておきます。6月・・・釣行回数 2回 : 釣果 57匹 :1日平均 19.0匹 (5月の1回を含む)7月・・・釣行回数 3回 : 釣果 06匹 :1日平均 2.0匹8月・・・釣行回数 5回 : 釣果 32匹 :1日平均 6.4匹9月・・・釣行回数 3回 : 釣果 17匹 :1日平均 5.6匹合計釣行回数13回 :水揚げ匹数112匹 :1日の平均に直すと8.6匹。去年と [続きを読む]
  • 神流川 まだ釣れそう
  • 9月24日(月祝) 群馬県:神流川(南甘) 【 秋 / 朝の水温19度 】 テレメータ 神流町万場:0.34そろそろ鮎釣りも終焉、有終の美を飾るべく選んだのはホーム河川の神流川 南甘漁協 しかし、引きつつあるも水位は平水の倍、アカ付きもイマイチでポイント選びに難儀。ようやく決めたのは小平エリアで、スタートは10時半。1時間釣ってみたけど、白いチビが1匹だけ・・・どうせ最後の鮎釣りならば、好き放題ジャブジャブ出来る場所 [続きを読む]
  • 鮭釣りの予約はOK ?
  • 鮭の有効調査に参加するようになって4年目(ノベ竿3年目)の今年は、5河川で9日の予約に成功しました。これから募集になる河川(鬼怒川・思川・渡良瀬川・手取川2次)もあるので、日程が合えば追加応募するかもしれません・・・ 昨年まで組合員のみ釣りが許されていた新潟の三面川が、一般募集を開始。人気薄だったのか4日間のうち3日も予約出来ました。逆に落選したのは五十嵐川・・・当選だか落選だか、よくわからん返信ハガキは [続きを読む]
  • 出るか尺鮎! 渡良瀬川
  • 9月17日(月祝) 栃木県:渡良瀬川 【 気温 グアム / 水温 22度 】 テレメータ 葉鹿橋:0.45前日の利根川釣行が消化不良気味なので、今日は渡良瀬川で大アユ狙い。9時半に囮屋さん着、川を見つつ、尺アユが出ている下流へ行くと・・・Team鮎・難覇腕のご一行と、ジェームス谷さんと出会う。皆さん狙いは同じやね!ご迷惑とは思いながらも、谷さんに付いて行き一緒に竿出し。30分程やってみたがケラレ一発・・・そして西熊H総帥が [続きを読む]
  • 利根川の天然鮎
  • 9月16日 群馬県:利根川(群馬漁協) 【 気温 ハワイ / 水温 21度 】 テレメータ 上福島:-1.07本日開催予定だった小矢部川尺アユ大会は中止になってしまったものの、身も心も大アユ釣りモードなので利根川へ行って見る事に 瀬釣りの師匠である双眼鏡親方(笑)にオトリと釣り券をお願いして川に着くと・・・濁ってる 水色を見た時点で、集まった5名はヤル気ゼロリング〜。長いダベりの末に重い腰を上げて竿出しは11時20分。一 [続きを読む]
  • 釣れる!タチウオのジグ
  • タチウオの定番ジグと言えばヨーヅリのブランカ。その最たる理由は、鋭い歯で切られる事が多いので安価なジグを求めてきたからでしょう・・・しかし、アンチョビメタルや鏡牙ジグの登場で値段のアドバンテージは無くなりました。先日の釣行では荒天で短時間ながらも、鏡牙ジグを使っていたG船頭だけがアタリ(切られもw)頻発。実売600円程度で、この仕上がりの鏡牙ジグはスゴイ・・・これにコスパで勝るジグを出せるのはダイソー [続きを読む]
  • 狂風のタチウオ
  • 9月8日(土) 東京湾:観音崎 【 晴れ / 南西風10m 】狂的KOJIの釣りモノは、夏の鮎と真冬の公魚を軸に旬の魚を織り交ぜているので、タチウオは深場に落ちる初冬のジギングこそが旬の醍醐味だと思っている・・・故に、夏のタチウオは2008年の忠彦丸以来、実に10年ぶりだ。マリーナからチビ艇で走ること15分、観音崎沖にはタチウオの大船団。50〜60mに魚影を捉えたG船頭がスグさまHITさせるも、狂的KOJIにはアタリ無く、小移動の [続きを読む]
  • 尺鮎大会は合格!
  • 小矢部川尺鮎釣り大会から参加決定通知書が届きました。この大会はFAX先着60人で賞品も豪華。故に狭き門だと勝手に思っていますが・・・募集開始日の朝8時にFAXした所、1ケタ台の受付。参加出切る悦びを感じています。ただ・・・最近、小矢部川に釣行した人の話だと、尺鮎はチョット遠い様子。 しかも、今回の台風21号が直撃ルートで、どれだけ増水するやら。 大鮎が下るならまだしも、河川状況悪化による3年連続の中止は免れたい [続きを読む]
  • 好調の利根川へ
  • 今日は地元の荒川玉淀で釣りを目論んでいたが、深夜の雷雨でコーヒールンバ。天気予報も悪く、ベッドでゴロゴロしながらツイッターを眺めていると、釣友達が今季好調の利根川へ繰り出しているようなので冷やかしにGO・・・前橋で30分程見てたけど、釣れる様子が無い(後の報告で3時間程で10匹との事)ので玉村へ。ハミ跡はスゴイが、増水の上に低水温で追いも悪い様子。それでも24cmの鮎を魅せてくれました。 詳しい情報はつりピッ [続きを読む]
  • デカ鮎ダービー掲載
  • 昨年に引き続き、シマノのデカ鮎ダービーに投稿しました。この日はもっと良型を釣っていただけに、投稿するには不本意なサイズですが 写真右側は、釣友の ゆぅー さんが2日後に仕留めた尺鮎・・・僕がバラした鮎じゃね?(笑)トリプルフォース(リミプロTF)を使っての投稿は、サイズに関わらずステッカーがもらえます。この、ステッカーですが、今季は文字だけ残るタイプにグレードアップ(写真上) 皆さんも投稿してダービーを [続きを読む]
  • 神流川 de 鮎キャンプ
  • 8月25日(土) 群馬県:神流川(南甘) 【猛暑 / 朝の水温23度 】 テレメータ 神流町万場:0.22台風の影響を受けた河川が多い中、清流を保った神流川。週末は多くの鮎師で混雑する・・・そう踏んだ私は8時には川を上がっていくも、既に出遅れた感。川へのアクセスが悪い丸岩しか空いてなかったが嫌いじゃない場所だ。オトリ缶を担いで川に下りると汗が噴出す。息を整え、オトリを送り出すと秒殺で掛かる!取り込むと綺麗なメスで [続きを読む]
  • 神流川 32番リゾート
  • この日、狂的KOJIは三面川へ行こうと3時に起床。最寄のインターへ向う途中で『遠くの鮎釣りより、近くでビール』が脳裏を過り・・・群馬へ里帰りしているEIJUさんのプライベートビーチ神流川 南甘32番に急遽進路変更した 隣市の大型スーパーで買い物したりして時間潰しつつ7時に神流川IN。さすが日本一の濁男の異名を取るEIJUさんが来ただけに神流川はまっ茶色・・・それでも集まった面々は全力で遊ぶ その模様は EIJU BLOG にて( [続きを読む]
  • 連チャン! 渡良瀬川
  • 8月16日(木) 栃木県:渡良瀬川 【 朝の気温26度 / 水温 23度 】 テレメータ 葉鹿橋:0.55 (前日−25?)前日の釣果が3匹と辛酸を舐めた私は、朝8時半には川へ。駐車スペースの前では既に7人が釣りをしており、場所は選べない・・・仕方なくトロ場で9時に開始するも、小雨と同時に竿に静電気が走る(予備放電)ので一時中断。11時まで泳がれ釣りで4匹取り込み、早目の昼休憩・・・他の人の昼上がりと入れ替わる算段だが、皆 [続きを読む]
  • 完敗 (´;ω;`) 渡良瀬川
  • 8月15日(水) 栃木県:渡良瀬川 【 朝の気温29度 / 水温 25度 】 テレメータ 葉鹿橋:0.70 (少し高い)朝起きてツイッターを見ていたら、お友達数名が渡良瀬に向っている様子・・・まったくノーマークだった川。自宅から下道でも90分だし、冷やかし半分で出掛けたのが悪夢の始まり。先ずはオトリ鮎が売り切れの洗礼を受ける 急だったので仕掛けや針を詰替えて竿出しは11時。トロ瀬で半泳がせして90分で2匹、サイズも22cm程度 [続きを読む]
  • 魚野川(湯沢)へ特攻
  • 8月10日(金) 新潟県:魚野川 (湯沢) 【 気温26度 / 水温 未計測 】 テレメータ 湯沢町 大河原:0.03仕事へ行く準備をしながら朝のニュースを見ていると、またもや台風(14号)が発生したようで、進路によってはお盆休み後半に影響しそう・・・そう思ったら急に鮎釣りしたくなって、会社にお休みの電話。この判断まで15分 (笑)突発的な釣りだけに、なんの情報も得ないまま依田川(長野)か魚野川(新潟)の二択で関越に乗り [続きを読む]
  • ネオゲーターで快適な鮎釣り
  • 鮎釣りライトスタイルがブレイク中・・・SNSによるとシマノの島画伯やマツカツさんまで・・・って事は、何かテスト中なのかな 狂的KOJIもダイワ ネオゲーターを購入し、鮎ベストを着ないで神流川を釣りましたが、とにかく快適♪ノーパンにアンダータイツ、その上にレッグゲーターを装着し、速乾系のショーツを履いて入水すると、オマタのゴールデンボール(キャンタマ) が悲鳴をあげて縮みます(笑) 涼しさだけでなく、その軽さ [続きを読む]
  • 鮎釣り忘れました /(^o^)\
  • 8月5日 群馬県:神流川 (上野・南甘) 【危険な暑さ / 昼の水温27度 】 テレメータ 神流町万場:0.23怪我した足の抜糸がようやく済み、晴れて鮎釣り復帰 とは言え、まだ無理は禁物なので勝手知ったる神流川へ・・・避暑も考えて、木陰も多い上野村上流部から9時半に開始。すぐに釣れたけれど、どうも反応が薄い復帰戦なれど、こんなに川を見る目が無かったのか?1時間程度で場所移動を繰り返す迷走っぷり。増水から回復してない [続きを読む]
  • 小矢部 &デカ鮎ダービー 募集開始
  • 小矢部川尺アユ釣り大会の募集開始!ここ二年は増水により中止が続いており、今年も予備日がありません。二度ある事は三度ある・・・のか? 大会は先着60人です。興味がある方は小矢部市農林課のページをご覧下さい。シマノのデカ鮎ダービーも本日開幕!昨年はエリア月間賞、トリプルフォース賞を得るも、尺鮎を得られずに三冠を逃しましたが・・・今季は地元の荒川玉淀が尺鮎のチャンスかと、後期の鮎釣りで虎視眈々と狙っており [続きを読む]
  • 鮎釣り ライトスタイル
  • 釣りに行けないので買い物ネタが続きます 怪我で透湿ウェーダーでの釣りを強いられた時、近くしか行けないので鮎ベストを着なかったのですが、これが暑くなくて快適でした! そこで、更なる快適を求めてネオゲーターを購入。まだ家での試着だけで実釣はしていませんが、ライトスタイル流行ってるみたいですね・・・みんなもベストを脱ぎ捨て、涼しくて快適なライトスタイル始めませんか! ただし『川によっては冷えすぎる』との事 [続きを読む]