ほへと さん プロフィール

  •  
ほへとさん: ほへと のブログ
ハンドル名ほへと さん
ブログタイトルほへと のブログ
ブログURLhttp://hoheto.seesaa.net/
サイト紹介文デジタルモノ大好きな占い師です。占い関係、マック、iPod、W-ZERO3。デジタル写真など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2006/03/26 01:08

ほへと さんのブログ記事

  • ☆ 東京対面鑑定:9月1日(土)〜2日(日)+ボディーワーク教室2日「予約受付中!」
  • 来月頭、9月1日(土)〜2日(日)に東京新宿で、対面鑑定を行います。表参道でのボディーワーク教室2日(日)の夜の予定ですが、もしかすると時間的にナシかもしれませんが、とりあえず参加希望の方は早めにエントリーしてください。奇跡的な理稀ちゃん(2)の生存能力もすごかったし、ボランティアの尾畠春夫さん(78)という素晴らしすぎる方の存在も知り、大変心温まるニュースもありました。対面鑑定のお礼のメールも頂きました。「こん [続きを読む]
  • お墓、墓相について
  • 墓相というのも風水だ。墓相は、家相、家の相に対して墓の相だ。周辺環境、向いている方位、山の斜面の方位、形や材質、配置など細かい見方がある。お盆で、家族でお墓に参られる方も多いと思う。最近ニュースでは、墓石が何者かに倒されるという、イタズラを超える罰当たりなことをする人もいる。死後の世界やお墓の自体の存在の意味など、いろいろ謎は多い。それでも、お墓参りは、故人を思い出したり家族の絆を強めたりと、いろ [続きを読む]
  • 支配&依存
  • 支配的なエネルギーには、依存傾向のエネルギーが集う。なので支配されたくないなら、依存しない。例えば、お金でも、人でも、健康でもお金があれば、良い人生が送れると思って、お金に依存する。お金は大切ではあるが、そのお金は自分の人生を切り売りして得ているとしたら。余計なお金は、自分の人生を無駄に切り売りしたということ。お金に、人生が支配されないように。よく、支配する側を悪くいうが、支配されるのが嫌なら離れ [続きを読む]
  • 謝る
  • 謝ることのできない人は、いろいろ大変だ。誰かに強制されて、謝ることは屈辱かもしれない。何かに気づいて、間違いに気づいて、自発的に謝ること。素直に謝る。エゴな言い訳しない。自分を認めることとは、間違いを認めることも含む。間違いを認めるには、プライドは邪魔。別に勇気もいらない、素直さがあれば。些細なことを謝れない人は、感謝したり、誉めたりするすることも苦手なようだ。子供が牛乳の入ったコップを倒した。親 [続きを読む]
  • 未来の自分の計らい
  • 苦労や努力も、痛みや葛藤も、我々は、試練な状況を経験する。もちろん、楽しさや感動の涙もある。アメとムチで調教しているのだ。もっともっとエゴを叩いて鍛えないと、自分を幸せにできない。既に、幸せになった、未来の自分が、計らっているのだ。よく、以前の経験が役に立つシーンはあると思う。悟った存在でなければ、簡単に幸せにはなれない。分かれば簡単なことも、分からなければ無理ゲーだ。どんな状況も、前向きに感謝で [続きを読む]
  • 香住にて(180729-30)
  • 前日の台風12号の影響で午前中は園部から先に行けない、昼からも特急がなかなか再開しないから、4時間以上かけて、普通電車で向かう(涙)おもてなしを受けました。ありがたや。岩牡蠣、大きな天然モノ、金槌でガンガン叩いて開ける。美味。お家の庭で取れた、完熟野菜。トマトウマ!あのスーパーのトマトの味がしない。極上但馬牛!それを七輪炭火焼きを塩のみで頂く贅沢。立派なお庭の見えるお部屋に泊まる。夜中、満月と火星を眺 [続きを読む]
  • 目覚め、「魚」を泳がすには?
  • 何かを生み出す。自分を表現する。それには、冷静な精神が必要だ。荒れた心のままではそれはできない。クールな職人魂。「魚」は、人間→獣→魚常識やルール→心や感情→無心や潜在意識といった、深い状態、高い状態の自分である。「魚」となるには、姿勢が大切だ。背筋が伸びる状態。真っ直ぐな状態。まさしく魚の背骨の如く。姿勢の乱れは心の乱れ。誰が見ているではなく、常に姿勢を正すよう心がけよう。幸せな人生と言うのは、 [続きを読む]
  • 目覚め、「獣」を起こすには?
  • まぁ檻からでたけりゃ、バカになること。お利口さんには無理。寝かせつけた獣を起こすのだ。まず「獣」を起こすには、健康以上の身体が必要だ。健康以上は、病気ではないという状態ではない。健康体は、恐怖心を抑え込める。健康体は、自信を持つ。自信は強力な感情を発揮する。この感情が、目覚めのアラームとなる。自信がなければ、感情は失せる。怒れない、愛せない、悲しめない。怖くて動けないだけ。自分の弱いところを鍛えよ [続きを読む]
  • 祇園祭、後祭宵山、大船鉾(180723)
  • なにげに飲みに出たら、騒がしい。そうか、祇園祭の後祭だ。完全に忘れてた。ちょっくら行くか。四条新町下がった、大船鉾へ巨大な龍だ。意外に人は少ない。宵山といっても全然寂しい。後祭はそれほど認知されてないのかな?ぐるっと一周。飾りが華やかで美しい。船の先頭に戻ってきた。そういえば、向かいイカリっぽいのがあったな。真横から龍頭。今後金箔が貼られるらしい。 [続きを読む]
  • 猛暑にて(180723)
  • 炎天下、少し歩いただけで、妙な頭痛まではいかない違和感が起こる。こまめな水分補給も、塩分も、いまいち程度がわからない。水道の蛇口からは、水は出ず、それは生ぬるいお湯だ。そんな猛暑の中、小学校の教諭から相談を受ける。今の現状では、その小学校では、校庭での運動はおろか、プールも中止となっている。スポーツ教室なども中止だそうだ。無論、熱中症予防のためだ。プールも、水ではなく、生ぬるいお湯だそうだ。まぁ京 [続きを読む]
  • 土用の丑の「うなぎ」(20180720)
  • さて、土用の丑の「うなぎ」の件だけど、報道ではしらすうなぎの壊滅的減少や、高騰の話で、そこまでうなぎに対する情熱もないので、今年は半ばあきらめていたが、案の定、スーパーに並んでいるうなぎのお高いことお高いこと(涙)うなぎの肝ですら驚きの値段。打ちのめされて、スーパーを出たら、ちょうど「すき家」にうなぎの広告が。うな丼にしじみ汁にお新香がついて、なんと驚愕の890円!!スーパーでも買えない値段!味は期待 [続きを読む]
  • ベランダ・サンシェード(2018)
  • むちゃくちゃ暑いね。大丈夫か地球?そんなわけで、今年もベランダにサンシェードを設置してみました。効果ですが、実際去年は、驚くほど涼しかったです。直射日光と日陰の差は、想像以上なのだ。エアコンの効きを考えればカーテンをするのがセオリーだが、それもせっかくの明かりがもったいない。サンシェードなら、日差しを反射し、快適な日陰を作るので良い感じ。皆様も、ベランダなどから直射日光が入るなら、サンシェード、も [続きを読む]
  • 祇園祭14日(土)飲み会(20180714)
  • 京都は祇園祭、本日14日は、17日の山鉾巡行の前日16日が宵山なので、さらに2日前なので、宵々々山。キリスト調では、宵山がイブなので、イブイブイブということです。(無意味)四条大宮から烏丸へ傘がむっちゃ笑ってる(笑)四条傘鉾四条烏丸交差点、西入の函谷鉾 (かんこほこ)函谷鉾を通過。四条烏丸交差点、東入の長刀鉾、大丸四条前、京都人のプライドの中心点。車輪。こういう一見地味なメカも、是非よく見ておいてね。チビ [続きを読む]
  • 腹を鍛える。
  • 腹を鍛えると言っても、腹筋ではない。実はあまり腹筋運動は好きではない。どうも、あの運動が猫背を生み出しているのではないか?という懸念がある。やり方もあるが、腹筋するくらいなら、足上げを勧める。足上げの筋肉、腸腰筋はインナーマッスルであり、何かともてはやされていている。その点、腹筋は表層筋であり、6つに分けるとか見た目重視なのので、一段と興味がない。腹は、太もも表(大腿四頭筋)からつま先とつながる。 [続きを読む]
  • 記録的な大雨
  • 想像以上に、激しく被害の大きい記憶的な大雨ですね。こういう簡単に想像以上というのが、本当に良くないと思います。大雨特別警報は深刻に受け止めましょう。関東の方ではかつて無い早さで、梅雨明けだという話があり、台風が近畿方面に直撃したわけでもない。なんで、これほどの大雨になるのか?素人ではわからない。そういえば知り合いの9z君がスマフォを、最近側溝に水没させてロストしたという話を聞いたが、まさか関係してい [続きを読む]
  • サッカー見て
  • サッカー残念だったですね。年々強くなってはいると思います。ちゃんとリアルタイムに見てましたが、本当に勝ったと思った。残念。それにしてもベルギーは強い。まぁ強いわな、2点取られても、動じてなかったかも。最後のカウンターは、すごかったわ。結局、初戦の一勝しかしてなかったのが、日本の弱さだったのかもしれない。ポーランド戦は残念だった。逃げ回るのも勝ってからにしてほしかった。サムライちゃうやん、負けてるし [続きを読む]
  • 東京にて、6月23日(土)〜25日(月)
  • 名古屋に寄って、一人対面鑑定後、三島に、そこから函南に移動。呉服屋さんにアドバイス後、熱海から東京へ。きんぴらごぼうのサンドイッチが美味しかった。雨か、新幹線の冷房か、大浴場で冷水につかりすぎたかで、少し風邪気味に。こういうときは、「ねぎし」でピリ辛系のものを食べて汗をかいて治す。2日は、午前から夕方まで、ルノアールのひとテーブルを占領して鑑定。19時のボディワーク前に、風水アドバイスして、ボディワ [続きを読む]
  • ボディワーク教室にて(180617)
  • 今日のボディワークは足の踏みつけと、腕立て伏せをした。生徒さんの一人が心肺機能に心配があるので(笑うとこ)、経絡では消化器系は脚だが、心肺系は腕にある。手の小指側が心臓の経絡、親指人差し指が肺系の経絡だ。万歳手を上げるのは心臓系、腕を振り下げるのは肺系だ。丁度足の踏みつけを、後ろ、横、前としたので、腎、肝、脾系の経絡は鍛えている。腕立てで、心臓と肺の経絡を鍛える。とはいえ一般の主婦に腕立ては過酷な [続きを読む]
  • 大阪高槻で震度6弱の地震
  • 今朝はゴミ出しの日だったので、ゴミ出し準備をしていると、グラグラグラーっ!と揺れた。結構でかいな。と思ったが、結局この辺りは震度4程度だったので、それほど大変とは思わなかった。心配のメールもいただきました。ニュースで、高槻で、震度6弱というのはビビる。高槻は、大阪と京都の狭間にある市、京都の大阪よりの長岡京市では震度5弱で、長岡の友人は、マンションのガラスが割れそうな勢いだったそうだ。大阪のある友人 [続きを読む]
  • でもドントシンク、感じよだな。
  • 水は固体、液体、気体と変わる。肉体、エゴ(心)、セルフと積層する私。頑なに心の奥に閉じこもれば、緊張してロボットのような歩行すれば、それは固体:物質化している。コップ自体と、中の液体で、コップ意識しても仕方ない。コミュニケーションは、液体だ、コップの水を飲むようなもの。人との会話、旅先での風景、身体の70%以上は水分なのだ。人には形はないのだ。その液体の美味しさに、感激する。感激がセルフで本質だ。さ [続きを読む]
  • プラズマクラスター付き扇風機!
  • 梅雨入りしましたね、湿度が高くジメジメです。梅雨時は空気がこもるとカビ臭くなるので、部屋の空気を循環させたい。去年サーキュレーターが壊れたので、扇風機を購入しました。しかも、プラズマクラスター付き扇風機!、型落ちを購入しました。さすが、日本製!羽根が非常に静か!強でも、ブロロロー!という感じではなく、シューーーという感じ、静かです。リズム風というゆらぎの風は心地よいですね。またリモコンも便利。さて [続きを読む]
  • 生い立ちが嫌いとか
  • 自分の生い立ちが嫌いだから、改名する人がいる。どうしてもというなら止めはしない。世の中には、ひどい家庭もある。最近のニュースでも5才の女の子の無惨すぎる話もあった。ただ一般的には、大抵の人は自分の生い立ちに満足していないだろう。ほへとも自分の生い立ちには苦労し、なぜ自分はこんな境遇だろうかと天を呪った頃もあった。友と飲み明かすようになり、他人の生い立ちを聞くようになり、自分より遙かに苦労している、 [続きを読む]
  • 足を鍛える
  • 姿勢において、足は重要であるが、人の体はそれぞれなので、なかなか説明は難しいが、それでも、思ってるよる、難しく、奥深いものだと言える。ここでいう足は、脚ではない。手と腕の違いと同じ。脚を鍛えると言えば、大腿四頭筋やハムストリングやふくらはぎを指すが、足を鍛えるというのは、野球で言う、手でのボールの握り方や放し方に似ている。どれだけ、脚の筋肉を鍛えても、足が鍛えられてなければ、その力を生かせない。ま [続きを読む]