tmcshop さん プロフィール

  •  
tmcshopさん: Maple&Cherry愛娘たちの成長バトル日記
ハンドル名tmcshop さん
ブログタイトルMaple&Cherry愛娘たちの成長バトル日記
ブログURLhttp://maplecher.exblog.jp/
サイト紹介文15歳思春期娘と嵐の6歳児の娘を持つtomoママのバトル日記。 子育てとは..興味深いものでつ..はぃ
自由文女ばかりの我が家。。日々刺激的。。
子どもの成長はギャンブルだ!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2006/04/09 02:10

tmcshop さんのブログ記事

  • 体育祭お疲れさま!
  • 応援団のダンス、よく頑張りました!男の子たちもとてもかわいい動きでとても楽しみませていただきました♪人見知りなサクラちゃんが、人前でダンスとは…さぞかし、表情も上目使いで硬いんだろうな〜。と、母は心配していましたが意外だった。やはりカエデちゃんと同じ。踊りだしたらとってもいい笑顔で驚きました(笑)小さなころから、カエデちゃんのダンスをジッと見続けててきたサクラだから、リズム感は最初から備わっているよ [続きを読む]
  • サクラ応援団入り。
  • 早朝の空の青、風の匂い、山の色に田んぼの稲。脇道に咲く野草の種類も変わりつつある今日この頃♪うん...秋だな。季節の移り変わりを肌身で感じられることになんだかふと寂しくなる。一瞬で過ぎて行った夏が少し恋しい朝の送迎。二週間という短い夏休みをほぼフル活動で満喫し、大量に出題された夏の課題もクリア。夏休み明け、早々に行われた宿題考査も相変わらずな点数加減で今に至る。得意の国語はクラス1位を獲得。英語は3位 [続きを読む]
  • 甥っ子たちの夏休みも終了。
  • 今日は8月31日。小学校の夏休みも今日で終わりだ。甥っ子二人、小6・小4も、真っ黒に日焼けし、夏休みの宿題も早々に片付け、明日の学校の準備もOKの様子。今日も我が家には甥っ子二人がお泊り中だ。小6のソウスケはこの夏、急激に背が伸びた。すでに母を超えている。小4のユウヒもドンドン成長中。すでに足の大きさはうちの娘たちよりサイズがでかい!さすが男の子だ♪食べる量も、大人以上の食いっぷりにびっくりしてしま [続きを読む]
  • 二学期スタート★
  • あっという間の夏休みも終わり、本日から二学期がスタート。世の子ども達はまだ夏休み。たった二週間しかなかった夏休みの間、遊びに遊び倒したおかげでか少し痩せたみたいだね♪いつものスカートのウエストがゆるくなっていたみたい(笑)やはり動きが違うもんね。勉強ばっかじゃ太るみたいだ。遊んでる時の動きが通常(生まれてからの)の動きだもんね。しかもたった二週間の休み期間なのに、宿題が山のようにあったようで、鬼気迫 [続きを読む]
  • 夏休み満喫。
  • サクラちゃんの夏休み始まってます。たった二週間しかない中、ほぼ毎日お遊び中!地元の仲良しの友人がチラホラと集まってくる。普段は学校も別々だけど、久しぶり感もなくやってくる♪やっぱいいね!地元は(笑) ↓自宅の前(二階から隠し撮り)↓ [続きを読む]
  • やっと夏休み♪
  • 一学期終了、お疲れ様でした。やっと夏休みがやってきたね!勉強に関してだけど。私学のハードさを親子で痛感している今日この頃。なにはともあれよくがんばりました♪長年通いなれた塾もなく、大丈夫なのか?と思いきや、成績も落とすことなく結構がんばってる。やっぱこれが私学の醍醐味か。いや、サクラちゃんの努力と気合の賜物だ。運動部への入部もあきらめ、動きたい、走りたい症候群に日々襲われながら今に至るわけだけど.. [続きを読む]
  • ねこのクロについて。
  • 猫のクロ。我が家に迷い込んできてから早、2年目の夏。うーん。とにかく厄介。可愛いのよ。普段は…。クロは生粋の野良猫だったようで、我が家に迎えいれてからも、なんだか野良猫感が抜けきらない猫だったな。生後2ヶ月〜3ヶ月?のようで、野良猫のわりには無抵抗。ただ抱っこは厳禁。すぐ爪を出す。先住ねこのアミちゃんが大好き♪飼い主にはあまり興味を示さない。後々のことも考え、すぐに動物病院でワクチン接種、ノミ取り、 [続きを読む]
  • 世間は夏休み。
  • よく考えると、世の高校生たちは「夏休み」なんだね。そういえば、朝のラッシュも学生の数が一気に減った。サクラちゃんは私学だから、夏休みらしい夏休みはない。まぁ。覚悟の上だろうけど…。私学はやっぱハードだね。普段の帰宅は、通常夜の7時前。週の半分は夜の8時半。朝、家をスタートして、かれこれ12時間は学校にいるってことだ。しかも休みは日曜のみ。・・・よくがんばるもんだ。生まれてこのかた、夏は真っ黒に日焼けし [続きを読む]
  • 数A、よく頑張りました!
  • 昨日から、期末考査の結果が戻ってきているらしい。サクラちゃん、昨日も迎えの車に乗るなり、戻ってきたテストの話題でしたね。数学が苦手で、確か・・試験期間中も半ば諦めモードだった。真夜中、ふと目が覚めると、まだ勉強している。諦めの悪いやつだ(笑) と、また布団に戻る母だったけど。なんと「数A」クラス平均になんとか辿り着きました!ほんと、頑張ったじゃん!うん、すごいよー★しかも立命館クラスの平均はかなり高 [続きを読む]
  • サクラからもらった貴重な時間。
  • 今朝はさわやかな初夏の風に緑が映えるいい景色を眺めながらのスタート。渋滞にも合わずサクラちゃんの送迎もスムーズ。助手席では今朝の早朝テストを暗記しながら、コックリコックリ居眠り。一昨日、長かった期末考査も終わり、昨日は、第二回目のR大学(滋賀草津キャンパス)への参加ともあり、少々お疲れの様子か?時計を眺めながら少しスピードを緩めて車を走らせる。ひたむきに頑張る君の顔が、とても愛おしく感じる朝の送迎 [続きを読む]
  • 雨の日の送迎。
  • 九州地方ではまれにみない集中豪雨のため多大な被害がでている。事態の深刻さを伝えるニュースからの映像に心が痛む。今朝も雨が降っている。梅雨だから仕方がない。サクラはスクールバスを利用しているため、学校指定のバス停まで送り届けるのが私の役目。サクラにとっちゃ、雨が降ろうと、槍が降ろうと、安泰だ。雨の渋滞の車中から眺める、カッパを着て自転車で通り過ぎる学生たち。わけもなく罪悪感がつのる。心で「がんばれ! [続きを読む]
  • 共感より共鳴。
  • 突然だけど人間ってのは、必ず落としどころを探してしまう生き物のようだ。ひとつ問題が起こった場合、結論(結果)へ結びつくように脳が動く。そうでなきゃ、脳が許さない、落ち着かないのだろう。ビジネスの世界じゃスピード感ってのも時には必要。ただ人生においては、答えを急ぐ必要はない。無理やり答えを導き出したとしてもそれは仮説でしかすぎないこともあるし、こじ付けかもしれないし、屁理屈かもしれない。それでも、そ [続きを読む]
  • 往生際の悪さ。
  • 勉強って、終わりがないよね。でも、やればやるほど、どんどんできる様になるってのを身をもって体験中。いや..私でなく子どもたちで。そういえば姉カエデさんが言っていた。勉強をやり続ける、いわゆる「努力」が出来ること自体が才能だと。諦めないイコール「努力」ってことね。諦めるのか?と思いきや、一昨日は物理をブツブツと言いながら勉強。昨日は数学の難題を一心不乱に解読。おかげで寝たのは真夜中の3時。しかも今日の [続きを読む]
  • 夏野菜
  • 今年から、野菜を庭に植えてみた。植えたのは私。眺めるのも私。管理は実母(笑)食べるのは家族全員。各日の割合でこれくらいの収穫が楽しめる。だから、ここんとこ毎日味噌汁の具は夏野菜だ。とっても柔らかくて美味しい。しかも美しい・・・これだけで得した気分になるのが不思議(笑)旬には旬のものをってこういうことなんだねー! [続きを読む]
  • 捨て猫?野良猫?
  • また、うちの庭に猫がやってきた。小さい。推定生後2ヶ月か・・・庭へ通じる、掃きだしの大きな窓はうちの猫たちのくつろぎの空間&ひなたぼっこの場所。「ニャー...」と、網戸越しにやってきた子猫に怒ることもなく待ったり過ごすうちの猫たちはきっと大物だ。その子猫は何故かとても汚い。どこかに落ちたのだろうか?半身が泥まみれ。すぐさま、洗ってやりたいという衝動にかられるが、どうも人間には懐いていないようだ。うちの [続きを読む]
  • サクラの懇談。
  • (備忘録として)サクラはよく先生に褒められる。それは小学生の頃から。いや...なにか指摘されたことは、まず皆無。先日の高校の懇談でも同様。親兄弟からの意見ではなく、学校の先生からみた印象はこうだ。落ち着いて、しっかりとした応答が出来るらしい。第一印象はおとなしくみえていた。話すときの表情=印象がとても可愛いと先生が絶賛。指摘するまでもなく自分自身の分析と、それを自分の言葉で話すことができる。自分の意 [続きを読む]
  • ふと思ったこと。
  • 心をかよわせる。心がかよう。この年齢まで生きていれば心が通う瞬間が度々ある。それは言葉を交わさずとも、相手の心がわかるということではない。実のところ相手の全てを受け入れたときにしか訪れないという自分にとれば自虐的な行為ともいう。しかもそれは相手との積み重ねが多ければ多いほど、有効。でもって結構時間がかかる。ただ少し疑問なのは、そんなことを考えたり、気づいたりして嬉しくなる自分自身はどうよ?常に客観 [続きを読む]
  • 全ては踏み台。
  • 慶大卒のユウキ。新卒、キャリアとして日本じゃ誰もが知っている大企業に就職。数ヶ月の勤務の末、あまりの不条理を被り会社をボイコット。今は休職。休職にあたり、会社より指定の診療内科3件への診察指示。この時点でかなり微妙、すでに論点のすり替え。かと言って、診断書がなければ休職できない。辞めることもできない。一件目の心療内科では双極性障害。イコール適応障害の診断書GET★二件目ではADHD(発達障害)との診断が [続きを読む]
  • 宿泊研修(大学キャンパス見学)
  • 三年後に行くことになろう、「R大学」への宿泊研修。昨日、勉強道具にお泊りセットをカバンに詰め込み行ってらっしゃい♪と見送った。大学進学時に向けての準備はすでに始まっているようだね。今日は京都の衣笠キャンパス。秋は大阪の茨城キャンパス。冬には、くさつのキャンパス。三つのキャンパスでの研修が待っている。その間に自分がどの学部で何を学びたいかを明確にしていくようだ。それと同時に、高3の初夏から始まる検証 [続きを読む]
  • 負けるな!
  • ここ最近、長女・長男の動向が騒がしい。長女はカエデ。長男ってのは、小さな頃から我が子のように愛でているユウキ。どちらも24歳。兄弟のように小さな頃から一緒にいた子どもたちが、それぞれの場所で奮闘している。悩みどころ、奮闘具合は各自違うくとも、母にとれば気が気ではない。電話があるたび、平静を装い、君たちの話を「うん」「うん」♪と、聞きながら心の中では一喜一憂・・・電話を切ってからも脳裏から離れない、君 [続きを読む]
  • 初の中間考査開始。
  • 高校一年の初の中間考査(テスト)。さすが私学だ、ざっと11教科。どこがどう増えれば11教科になるんだい?数1・数A物理・化学・生物世界史・現在社会現在文・古典英語表現・英語コミュニケーションすごい数だ。これ…どんな具合でテスト勉強するんすか?状態の母だ。まずはテスト範囲の把握〜計画立てってか。計画とおりにことが進まなかった場合はどうすんだい?まぁ、死にはしないか。中学校の間なら、塾という絶対安心の場所 [続きを読む]
  • 語学研修。
  • 小学校からの現在までのサクラちゃんの夢。…というか目標の流れを整理。その1 一輪車に乗ること。その2 中学受験をすること。その3 高校は私学へ行くこと。その4 海外(外国)へ行くこと。もしくは留学すること。その5 英語がペラペラになること。その6 大学に行くこと。後は未定。今のところこんな感じ。その①〜③までは取りあえずは確実に有言実行。クリアしているようだ。ただ、その④からの項目はかなりハードルが高く [続きを読む]
  • 60kmの送迎。
  • 高校入学から早、二週間と二日が経過。私の任務は、これから三年間サクラちゃんを駅まで送迎すること。15キロの道のりを片道20〜30分。朝夕、往復60キロの送迎です。朝の出発は7時前。紀ノ川沿いを朝日に向かって突っ走る爽快感はかなりいいかも♪遠くに見えるいずみ山脈、所々薄ピンクに彩られた山桜のドット柄模様を眺めながら走る。バックミュージックには、サクラちゃんの今聞きたい曲とサクラちゃんの歌声♪とっかえひっかえ [続きを読む]
  • 自分改革!
  • サクラちゃん15年の人生の中、またしても新たな歴史の1ページが開こうとしている今日この頃。強度な人見知りと、人一倍の好奇心が交互に表面化されつつ、期待と不安が入りまじる心境、実にお察しいたします。とは言え、小・中学校からの友達もみんな同じ不安を胸に抱き、高校へと進学。サクラちゃんに関しては、顔見知りもなく、全くの一人での第一歩となるわけだから気持ちはわかる。全てが初めてのスタートラインだからね。友 [続きを読む]