え〜さん さん プロフィール

  •  
え〜さんさん: サラリーマンのよもやま話
ハンドル名え〜さん さん
ブログタイトルサラリーマンのよもやま話
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sala-kei
サイト紹介文40代独身サラリーマンが思いのすべてをぶちまける!…ってほどの大袈裟なものではなく、ただの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2006/04/09 12:48

え〜さん さんのブログ記事

  • 自分へのご褒美 〜2018年冬 今年はご褒美無し!?〜
  • サラリーマンの皆様、こんつぁいつもの季節になりました。ん?何の季節?鍋がおいしい季節?それともウィンタースポーツが楽しい季節?はたまた間もなくやってくるクリスマス&お正月のこと?それもありますが今の季節と言えば…冬のボーナスですね皆様の会社はもう支給されました?我が社は毎年恒例12月第一金曜日(先週7日やね)が支給でした。いつもは翌日に即記事にしてあれが欲しいこれが欲しいだの書くんですが、今年は1週間 [続きを読む]
  • クズには死刑が相応しい Part4
  • 東名あおり、懲役18年の判決 危険運転致死傷罪認める東名あおり事故で危険運転認定、裁判員「公平に判断、悩んだ」先週も書いたけどまた書く。そう、東名高速でのあおり運転の結果起こった痛ましい事故。そのあおり運転を行った張本人、石橋和歩被告への判決が出ましたよ。懲役18年。これが長いか短いか妥当なのか。オレは法律的なことはド素人だから法的にどうかは分からない。だから感情的な部分だけで言わせてもらうと…甘い [続きを読む]
  • 笠松4R サラ系C10組(ダ1400m)
  • 愛馬ロイヤルアフェアが本日13日木曜日の笠松競馬に出走します。JRAでは残念ながら未勝利に。でも、この馬の可能性を信じてファンドを維持したまま地方に移籍。当初は岩手競馬に移籍していたんだけども、禁止薬物が出たりして(この馬じゃないよ)開催が無くなったり、ちょっと出走の目処が立たなかったりしたもんで岩手では結局出走せず(出来ず)に笠松に移籍。そして今日、地方デビューを迎えます。当然仕事なのでレースはライ [続きを読む]
  • クズには死刑が相応しい Part3
  • 「4カ月で10回以上あおり運転トラブル」…元交際女性が明かした石橋和歩被告の“異常性”東名事故後に死亡の夫婦と同型車をあおる「何も思わないのか…」【東名あおり】被告同乗者「止めたが…自分もパニックに」もう1年経ったがまだ記憶に新しい東名高速でのあおり運転での死亡事故。その公判が先週から始まった。もうね、聞くたびに胸クソ悪くなるこのニュース。オレも過去2回、このブログで記事にした。(2017年10月14日「クズ [続きを読む]
  • 中京1R 2歳未勝利(ダ1400m)
  • 愛馬サルトアトランテが出走である。【出走情報】西園正都調教師「5日に坂路で追い切りました。同じ2歳未勝利馬と併せましたが、追い出しにかかるとあっさり置き去りにしました。動き・反応ともに前走より良くなっていますし、上積みはかなり感じられますよ。前走は消極的なレース運びでしたし、もう少しポジションを取りに行っても良かったと思います。一度ダートを経験して、次はもう少し楽に良いポジションに取り付けることが出 [続きを読む]
  • お笑いの聖地へ
  • 関西に生まれ育って幾星霜…。関西人の土曜のお昼と言えば?そうですね。吉本新喜劇ですね!関西では土曜の昼12時55分から吉本新喜劇がテレビ放送されている。オレの記憶の限りでは、多少放送時間に変動があったかも知れないが、物心付いたころから吉本新喜劇は土曜のお昼過ぎの放送であることには基本変わりは無い。オレが小中高と、いわゆる学生の時代は公立の学校でも土曜日は午前中まで授業が普通にあった。なので土曜日に学校 [続きを読む]
  • 続・やはり約束や常識が通用しない国だった
  • 韓国最高裁、三菱重にも賠償命令=徴用工・挺身隊訴訟―日本政府、対抗措置を警告こういう結果は予想してたよ。先日の新日鉄住金が韓国の最高裁で賠償を命じられてから約1ヶ月。同様の裁判で三菱重工のみ「勝訴!」なんてあるはずが無い。「ウリたちは被害者。日本は加害者。だから日本には何を言っても、何をやっても構わないニダ!」そんな思想の国だ。そこには法や秩序なんて存在しない。日本が困ると思うようなことならどんな [続きを読む]
  • 中京9R 3歳以上牝500万下(芝2000m)
  • 愛馬ベルフロレゾンが出走である。【出走情報】高橋義忠調教師「28日に坂路で追い切りました。以前は追い出しに掛かっても頭の高いフォームのままで伸びてこなかったですが、放牧先で丁寧に立て直してもらっていたこともあって、仕掛けにかかるとグッと沈んでくれるようになりました。それと同時に手前をしっかり替えてくれるようになっているので、左回りコースでもしっかり対応してくれると思います。心配していたテンションも今 [続きを読む]
  • 2025年大阪万博決定!
  • 大阪万博決定 歴史的祭典の再来はなるか2025年の万博が大阪で開催することが決まりました大阪で万博と言えば何と言っても1970年。こんにちはこんにちは西の国からこんにちはこんにちは東の国からこんにちはこんにちは世界のひとがこんにちはこんにちはさくらの国で1970年のこんにちはこんにちはこんにちは握手をしようの、三波春夫さんのヒット曲でもおなじみですな!…と言ってもオレは1970年にはまだ生まれて無い。そんなオレで [続きを読む]
  • 日本はまだまだハラスメント天国
  • 勤労感謝の日にブラック企業体験イベント 身も心も“社畜”に何気に見ていたネットのニュースで上記リンクの記事を見かけました。企業内パワハラ、モラハラを疑似体験する「ブラック企業体験イベント」ほほう。なかなか興味深いね。最近は世間的にいわゆるハラスメントに厳しい社会。昔は当たり前だったことが今ではハラスメント。まあ昔が異常だったとも言えるんやけどね。ネットも普及しSNSなんかで企業内モラハラあっという間 [続きを読む]
  • 朗報!断交に向けて一歩前進
  • 政府、約束無視の文政権への不満限界 慰安婦財団解散に反発こういうウワサは少し前から報道されていた。が、ついに来たか。慰安婦財団解散まあ居ないとは思うけれど、何の話なの?って思った方のために解説。2015年末の日韓合意。日本は韓国との間で「慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決ね」って合意したんですよ。もう二度と慰安婦問題を蒸し返しませんと約束したんですよ。もう一度言います。「約束」したんですよ。だから日 [続きを読む]
  • 京都11R 第35回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
  • 愛馬ヒーズインラブが出走である。【出走情報】藤岡健一調教師「14日にCWコースで追い切りました。終い重点でしっかりやっておきましたが、鞍上のゴーサインが出るとスッと反応して先着してくれました。前走よりやや硬さは見られますが、それが走りに影響しているようなところはなく、追い切りの動きは前走以上に良くなっているので気にしなくていいでしょう。馬体の張り・艶は良いですし、力を発揮できる状態だと思います。前走 [続きを読む]
  • 京都1R 2歳牝未勝利(ダ1400m)
  • 愛馬サルトアトランテが出走である。【出走情報】西園正都調教師「14日に坂路で追い切りました。併せた相手は未勝利ながらも差のない競馬をしている馬ですが、それを全く寄せ付けないぐらいの動きを見せてくれました。仕上げに関してはとてもいい状態でレースに臨めそうですし、ゲートさえ五分に切ることが出来れば良い競馬をしてくれるはずです。帰厩後は念のためにゲート練習を行いましたが、トレセンでは全く大人しくしていたの [続きを読む]
  • これが男女平等
  • JRA改革!菜七子ルール導入 大幅緩和で女性騎手の減量に恩恵やっとJRAも男女平等の意味が分かってきたようだな。JRAの世界では、今はレースで馬に騎乗する時の条件が男性騎手も女性騎手もまったく同じなんですよ。は?じゃあ今もすでに男女平等で何の問題も無いじゃない。…と思ったそこのあーた!本当にそうかな?スポーツの世界を見てみ。男女が混合でレースや試合やってるかい?陸上競技や水泳、1コースが男性選手、2コース [続きを読む]
  • 京都9R 黄菊賞(芝2000m)
  • 愛馬ヴィクトリアピースが出走である。【出走情報】橋口慎介調教師「7日にCWコースで追い切りました。追い出してズブいところがあるので、ジョッキーにそれを分かってもらいたいために、追い切りに跨ってもらいました。やはり彼もそれを感じたようですし、レース前に分かってくれたのは良かったです。瞬発力勝負になると分が悪くなるので、それを踏まえた競馬をしてもらいたいと思います。調教後も飼い葉を残さずペロっと食べて [続きを読む]
  • 歴史の勉強やり直し!
  • BTS 9日Mステ出演見送り “原爆Tシャツ”着用問題視BTSの「Mステ」出演見送り Tシャツデザイナーが謝罪・原爆写真の使用理由を説明防弾少年団がミュージックステーションの出演を見送ったんやて。ま、正確には見送ったんやなくて番組側がお断りしたようだが。ふーん。ところで…防弾少年団て誰やねん?調べてみたところ、どうやら世界的人気アイドルグループ…だと報道されておるが実際はいつもの韓流ゴリ押しマスゴミだ [続きを読む]
  • そんな話あるワケがない Part2
  • 75万円の競馬予想ソフト、馬券当たらず…相談が相次ぐ簡単に儲かる話。この時にも書いたけど…そんな話あるワケが無い。前回はSNSに写真アップするだけで儲かるっつー話。で、今回は競馬の予想ソフトが馬券を自動で購入してくれて絶対に儲かるって話ですか…。世の中ほんまに甘い考えの人間が多いんですな。そんな簡単に儲かる話があるのなら、誰も満員の通勤電車でヘトヘトになりながら朝早くから会社に行かんだろうし、理不尽 [続きを読む]
  • やはり約束や常識が通用しない国だった
  • 徴用工裁判 日韓の経済関係が冷え込む懸念もうずーっと前から分かっていたけど、改めて言おう。何なのだ、この韓国という国は。徴用工を含む請求権は1965年に日韓基本条約ですべて解決済み。そう合意したはずだろう。本当に約束を反故にするのが大好きな国だな。日韓基本条約には何と書いてる?両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、1951 [続きを読む]
  • 自己責任とは
  • たけし、安田純平さんは「成功すればいい写真や名誉を得られるけど…」シリアで武装勢力に誘拐されていた(自称)ジャーナリストの安田純平氏が無事解放されて日本に帰国しましたな。まあ正直言って「かなり胡散臭い」人物ではある。ネット上の情報なので真偽の確認はしようも無いが…パスポートのコピーが、本物のパスポートなら偽造防止のサクラの模様が出るのにそれが無い銃を突きつけられている映像の後ろに生えてる草がシリア [続きを読む]
  • 極秘資料発見!これが女性活躍社会の正体だ!?
  • 最近某医科大学で、女子受験生が合格圏内の得点を取っていたにもかかわらず不合格になっていたことが明るみになった。また、10月2日に発足した第4次安倍内閣で女性閣僚が片山さつき氏ただ一人だったことも一部の反安倍界隈から批判が上がっていた。日本はまだまだ女性への差別が根強い!!確かにそれは否定できない面もある。そういう思考を持った人間がまだまだ居るのも事実だ。医学部に関しては男女で同じ得点だった場合に女子だ [続きを読む]
  • これぞ老害
  • 「僕にも意地…」沢田研二、17日公演ドタキャン「客席スカスカ」で中止に沢田研二の不人気とジリ貧 公演ドタキャン騒動で浮彫りに今週一番のニュースと言えば?そう、沢田研二の公演ドタキャン。全国ツアー中の沢田研二は17日のさいたまスーパーアリーナでのコンサート当日になって「契約違反があったから中止」したんだと。で。このニュースを聞いてまず最初に思ったこと。「え?沢田研二ってまだ歌手やってたん!?」沢田研二 [続きを読む]
  • 東京11R 第21回富士ステークス(GⅢ)
  • 愛馬ヒーズインラブが出走である。【出走情報】藤岡健一調教師「17日にCWコースで追い切りました。東京までの輸送が控えていますので、終い重点で行うように指示を出していましたが、仕掛けてからの伸び脚は良かったですし、ひと叩きした上積みがかなり感じられます。前走は久々の分、最後は甘くなってしまいましたが、その時より馬体の張りが良くなっていますし、スクミなど体質の弱さも見せることはないので、良い頃の状態に戻 [続きを読む]
  • 新潟1R 障害未勝利(芝2850m)
  • 愛馬パドルウィールが出走である。【出走情報】中尾秀正調教師「今週は変則日程の為、追い切りは15日にCWコースで行いました。長めからしっかり負荷を掛けてみましたが、最後までしっかり伸びていましたし、いい状態に仕上がっていると思います。17日は最終確認の為に障害練習を行いましたが、安定した飛越をしていましたし、臨戦態勢は整っています。前走は初障害戦ながらも勝負どころまで上手く飛んでくれていましたし、芝コー [続きを読む]
  • 10連休大歓迎!!
  • 【GW10連休】どうなる10連休 歓迎と戸惑いと平成も残り少なくなってまいりました。そうです。来年5月1日に皇太子様が新天皇として即位されます。すなわち、新元号スタートになります。それを受けて、政府は5月1日をその年限りの祝日とすべく検討を始めたんですって。検討を始めた、すなわちこういうことは余程のことが無い限りほぼ確定。で、5月1日が祝日になれば、祝日法の規定で「祝日に挟まれた平日はオセロゲーム方式で [続きを読む]
  • モレイラ騎手不合格はJRAの陰謀か
  • モレイラ騎手免許一次試験不合格 ショック隠せず…思わず涙「ハートブロークン」藤井勘一郎、騎手免許一次試験で唯一突破 6度目挑戦で初「気を抜かずに」JRAの通年免許を取得すべく、騎手試験の受験を名言していた名手モレイラ騎手。そのJRA騎手試験の一次試験の結果が先日発表され、注目のモレイラ騎手は…不合格でした。馬に乗るお仕事を実際に今までやってきた名手がですよ?短期免許で何度も来日しては目を見張るような活躍 [続きを読む]