tettyan さん プロフィール

  •  
tettyanさん: デジカメ大好き
ハンドル名tettyan さん
ブログタイトルデジカメ大好き
ブログURLhttp://kiss10d.blog48.fc2.com/
サイト紹介文デジカメ上達願望親父が 自転車にも乗り始めました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2006/04/10 18:23

tettyan さんのブログ記事

  • 足湯
  • 道の駅巡りの目的地はココテレビで紹介されていたのを見て・・・・というのはこの足湯に興味があったらしいかなり熱いけど気持がいい入れ替わり立ち替わりに人が入ってくるけどこの熱さで、すぐに出てゆくわれわれは折角来たんだから、という貧乏性から25分浸かっていた効果はてきめんでこの日は、夜になって寝るまで体全体がポカポカして気持よかった。もう少し近ければ通ってもいいとさえ思える。ちなみにここは栃木県の 道の [続きを読む]
  • 道の駅巡り
  • 先日テレビで紹介されていて、家内が興味ありそうだったので道の駅巡りに出かけました。はじめは道の駅 『ばとう』ここは、数年前に初めて自転車を車に積んで出かけたところです。近くの廃校の小さな美術館に寄った思い出を辿りましたが、あいにくの休館その様子は後ほど。 [続きを読む]
  • くらげ
  • くらげが観たいという、かっての希望で水族館へ参った訳でございますキノコみたいだったりネオンみたいに光ったり大勢いたり煙みたいだったり優雅だったり家内は携帯で写真を撮りますが、せっかくクラゲが観たいと言ってここまで来たのにその携帯を車に置き忘れ、とりに戻るほどの気の入れようで、きれいに撮れて喜んでいました。よかったね家族円満! [続きを読む]
  • 朝もやポタ
  • 朝もやをついてポタに出る結構濡れるし、ちょっとそこまでで終わりにしようか池の向こう岸に白鷺がじっとしている [続きを読む]
  • なんだかんだポタ
  • 生来、屋根の無いところに居るほうが気分がいいのでこの日も、飽くことの無い宛てなしポタに出かけようこういうちょっと風情の有る看板旧水戸街道だとの情報をいただいたことがある坂の多いこのあたりを行ってみたけど看板以外に、その面影を感じるところには辿りつけなかった。そのまま、時折見覚えのあるような街並みをクネクネ行って牛久大仏の近くまで来たそうこうしているうちに、空模様がおかしくなってポツポツ落ちてくる帰 [続きを読む]
  • 枯れ葉が・・
  • いつもこんな所を走っている訳ではないんだけどカメラを積んでいる以上、何かを撮りたい訳で『なんでそんな物を・・』 と言われるような物や光景にこそへそ曲がりジジイは興味津津で、カメラを取り出すのでございます。 [続きを読む]
  • 暮れなずむ頃
  • よく晴れた初冬のポタそろそろ帰うかという時間海援隊の唄を思い浮かべる暮れなずむ街の〜♪なかなか陽が落ちない状況を唄っているお爺さんも堤防をちょっと急ぎ足で家路をたどります。 [続きを読む]
  • 十字路
  • 毎度の、あても無いポタ目的地なんてない訳だからこういう十字路では、どうしようか迷う。こっちから来て左は右は直進はこれで、歩いて偵察したけど、やめておこうなにはともあれ一服は欠かせない [続きを読む]
  • 通勤時間
  • 朝の通勤時間世の中は動き始めたのに自分はのんびりサイクリングなんだか申し訳ない気が・・・・そんなことを考えながら堤防をサイクリングビルの向こうに雪化粧の始まった富士山が見える通勤の車が行く手前のトラクターが印象的 [続きを読む]
  • 森へ入ってみた
  • ポタの帰り道素敵な森があるとの情報をいただき、寄ってみる全体像を確認できていないので、何とも言えない荒れた感じで、手が入っていないようだ。 [続きを読む]
  • 突入の前に
  • 流石に悩む一度通った事はあるけどわずかな踏み跡はぬかるんでいるし草木がこんなに茂って、行けるのか?こんな時は一服がてらに愛車撮りしながら考えようこの後、突入して、何とか抜けられた [続きを読む]
  • 坂野家住宅
  • 以前にも紹介したと思いますが坂野家住宅豪農の当家住宅は武家屋敷に設けられた薬医門と土塀に囲まれています江戸中期飯沼三千町歩の美田と言われた新田開発の頭取の一人で屋敷は、幕府役人の出張所の役割も果たし二宮金次郎も、農業指導の任で滞在していたといいます今回は外から見ただけですが次回は修復工事が済んだ内部も見学しようと思います。屋敷内外で、映画やドラマ、CFなどの撮影にも使われているらしいです外の竹林も [続きを読む]
  • 白い樹
  • ちょっと気になる脇道に入ってみた小さなお社が脇に、気になる白い樹塗ってある訳ではなさそうかなり痛めつけられているようだな逞しく活きろ大樹になっても人の力には購えない自然の像 [続きを読む]
  • どんぐり君
  • ちょとした林を行くとどんぐりがたくさん落ちている舗装された路面に落ちているドングリを踏むとパチパチとはじける音がするここでは、やわらかい苔の上物陰に隠れたり気持ち良さそうだな [続きを読む]